坂口勝 Stage Site~ECHOES~ 

シンガーソングライター・パーカッション坂口勝/TAP DO!/GADOGADO/FLYING RODステージ日記

BE YOUR HERO LIVE

TAP DO!劇場版16~8幡山だヨ!全員集合~

2018-11-06 01:07:28 | LIVE・STAGE情報!
こんにちは!ただいま、TAP DO!劇場版16~8幡山だヨ!全員集合~のチケットが発売中です!
今回は、平成最後の劇場版ということで、八幡山ワーサルシアターで原点回帰のオリジナルメンバーのみで行いますっ!!!まさにやりたい放題のリズムエンターテイメントショーです!
「平成のドリフターズ」と呼ばれ生演奏にタップあり、ジャグリングあり、コントあり…笑いあり涙ありのハッピーなエンターテイメントショーを展開し続けているTAP DO!が平成最後に原点へ。大劇場を公演を行ってきた近年ですが、ぐっと近くに感じてもらおうではないか!と粋な小劇場で暴れます!

メンバーの汗!息遣い!迫力!熱いステージを近くで感じていただけたらと思います!!!

TAP DO!劇場版16~8幡山だョ!全員集合~


タップダンス・パーカッション・ジャグリング・コント!最高にハッピーなリズム&コメディショーが八幡山に登場!どうぞお見逃しなく!

★2018年12月25日~30日
25日(火)19:00 26日(水)13:00/19:00 27日(木)13:00/19:00 28日(金)13:00/19:00 
29日(土)12:00/16:00 30日(日)13:00 


★八幡山ワーサルシアター(京王線八幡山駅より徒歩30秒!)東京都杉並区上高井戸1-8-4 Toyaビル3 B1F

★一般¥5000/中学生以下¥3000 ※当日は各¥500増  日時指定・全席自由

★お申込み 
【オンライン】TAP DO!ホームページ(お申込みフォームがございます)
【E-mail】taptapdo@gmail.com (お名前・希望日時・枚数・ご住所・お電話番号をご送信ください)
【Tel/Fax】03-3305-3997(TAP DO!事務局)

なお、私に直接お申込みの場合は
★坂口勝 sakaguchimasru04@gmail.com
までお気軽にご連絡ください♪


それから、坂口勝パーカッションレッスンのお知らせです。
☆毎週水曜日 19:30~20:30(1H) アフリカンドラム 横浜市営地下鉄高田駅 スタジオカンティナ
☆毎週木曜日 19:00~21:00(2H) ブラジルサンバ  東急大井町線等々力駅 太鼓スタジオLABO
で行っております!初心者大歓迎!こちらも是非遊びに来てくださいね!
お気軽に sakaguchimasaru04@gmail.com までお問合せ下さいませ♪

では、みなさま、寒くなって参りましたのでお身体をご自愛くださいませ。

MASARU





コメント

スタジオをピカピカに。

2017-12-31 01:50:33 | Diary
2017年もいよいよ終わりですね!
今年もたくさんの皆様にお世話になりました!心より感謝いたします。

毎週水曜日に行っているサンバのアンサンブルとアフリカンドラムのレッスン。高田にありますスタジオカンティナで今年も一年、ドカドカと太鼓を叩かせてもらいました♪

そんなスタジオとオーナーに感謝を込めて、スタジオの大掃除をしてまいりました!
毎年、年内最終レッスンの前か、でなければ年末にお時間をいただいて行っているのですが、毎年の大掃除と毎回レッスン後の軽いお掃除のおかげでそんなに汚れてはいなく・・・そうなると手の届かないところまでやってみたくなるのが心情ってもんで…かなりアクロバティックな危険を顧みぬ恰好で手すりにぶら下がり・・・終わってみれば全身疲労でプルプル…果たしてこの後、レッスンが出来るのか状態でした(笑)

大掃除終盤にはメンバーも加わり、これまた普段は行わないところまで掃除をしてくれたのでスタジオはピカピカ☆

年内最後のレッスンをピカピカなスタジオで行いました!きもティー!!!

とはいえ、みなさんヘロヘロになっていたのでレッスン時間になってから軽くブレイク…演奏してちょっとしたらブレイク…ナンバーを変えて演奏してブレイク…なんともブレイクの多いレッスンとなりました(笑)

みんなありがとうまた来年も楽しく演奏しよう!!

レッスン後、あいさつにオーナーを訪ねると、大掃除のお礼にとデザートワインをいただきました♪もうこの種類のワインを作るのをやめてしまったワイナリーということで貴重な貴重な一本をいただいてしまいました~。楽しみ。


さてさて、話は変わりますが、自身がVocalを務めるバンド「GADOGADO」がこの間集合しました。
10年続いたGADOGADOのANA主催ヨーロッパツアー・アメリカツアーコンサートで尽力してくださった方が現在闘病中ということでANAヨーロッパスタッフと共に限定ライブを行う予定でしたが、再入院により開催が難しくなったので急きょスタジオでライブ収録!パワーよ届けとばかりに4曲演奏。Vo坂口勝/Ba山本誠/Pf福沢達郎/Perc渡辺亮/Dr吉田のりあき
亮さんは現在京都に住んでおりますが、たまたま東京でのライブの為に上京!しかも朝渋谷のホールでセッティングをし、こちらに飛んできて、すぐに現場に戻ってリハーサルという合間を縫って参加してくれました。感動。

フォースよ!届け!元気になってほしいと心から念じての演奏となりました。



写真の真ん中はANAのアベルみほさん。スイス在住。そもそもGADOGADOをコンサートの為にスイスに呼んでくださった方。
そのコンサートの成功がヨーロッパに広がって、ロンドン・パリ・ブリュッセル・フランクフルト・デュッセルドルフ・パリ・ローマ・ミラノ・バルセロナ…そして現在闘病中の方の推しがあってサンフランシスコ・ロス・ボストン・シカゴ・ニューヨーク・ワシントンと広がっていくわけです。本当に感謝してもしきれないですね。

ちなみに後ろ、向かって一番左のハーフのナイスガイはアベルみほさんの息子さんでカイくん。メンバーに肩車されていたちっちゃな子供でしたが…いま・・・だれよりでかい…。参った・・・(笑)

どんな経緯であれ、こうしうてまたみんなで会えたことはうれしかった。自分の音楽の原点であるものを感じられるから。
きっとつるさんも演奏に参加していただろうし、この再会はつるさんにとってもうれしかったはず。

今年は俺もいろんなことがあっていろいろ考えさせられたけど、それでも今こうして音楽に染まっていられることもっともっと感謝しなくちゃ。

もう目の前の2018年、皆様にとって素敵な1年になりますように。

MASARU

※サンバアンサンブル・アフリカンドラムレッスン・体験・出演依頼の問合せや個人情報を含むメッセージは
sakaguchimasaru04@gmail.com
にお寄せ下さい。



コメント

広島へ。

2017-12-13 23:36:02 | レッスン情報
本日はTAP DO!の学校公演の為に車で広島へ!今日の夕方にステージの仕込みがあったので、自宅を出たのは早朝4:30っ!!!!
1日で移動するにはなかなかの距離ですっ!!!
博品館劇場公演を終え、間もなく船橋、それから個人的にパフォーマンスのお仕事、広島公演に、小田原公演!その合間に歌のお仕事も頂いてまして、スタジオで自分のバンドの仲間とリハーサル!
カウントダウンもあって今年もまだまだたくさんのステージ!!
本当にありがたいことです!
感謝。
写真は広島の学校の講堂!
立派です(゜ロ゜;
Masaru
コメント (2)

寒々しい???

2017-12-06 04:03:30 | Diary
こんばんは!12月になりましたね!・・・数日前に。
TAP DO!劇場版15~スペシャル・アニバーサリー~が大盛況で無事に終了し、後片付けに追われておりましたが、作り物や、楽器、衣装に溢れていた部屋がすっきりきれいになりました!ふう~、落ち着く~。
丸一日かけて掃除をしていたような…。

え~、俺の部屋はね…前にも(かなり前・・・)お話ししたかもしれませんが、海をテーマにしております(笑)
なので、船の置物や、貝殻がたくさん。衣装ボックスなんかには貝殻やヒトデの置物をグルーガンで接着してありまして、普通の箱とか、写真立てとか…みんな海のデザインに変えちゃうんですよ。なんかね海って解放感があって、ふらっとドライブしたりしちゃうんだけど、そう毎日も行っていられないじゃない?!だから、部屋で作業している時も心の逃げ道というか・・・逃げたいわけではないんだけど…なんかそういう解放された気持ちになっていたい。

そんなわけで、船、魚、貝、灯台、瓶に入った真っ白い砂、亀、クジラ、船の舵なんかがたくさんなんですね。

大抵この辺のものは横浜に出れば手に入るし、この部屋が海海しく(うみうみしいという言葉はないだろ!)なるのに時間はかからなくて。

サンフランシスコやロスのマンハッタンビーチなんかはライブで行ったことがあるのでそんな土地名が書いてあるプレートなんかはなんか懐かしく思えるのだけど…これはよくからかわれるのだが…アロハとか書いてあったり、ハワイ風のものを持っているくせに俺、ハワイには行ったことがない・・・。ウミガメとか…普通にいるんだろうなあ…。いいなあ…。と憧れのハワイ航路なのです。

さて本題から外れましたが、そんなわけでマリングッズに溢れた部屋。どうしても白と青が基調になってくる。この季節どこへ出かけてもクリスマスグッズや、なんていうの?あれ…緑とか赤とかで茶色いトナカイとか白い雪の結晶が刺繍されてたりするやつ…
ちょっとまって…スマホで調べるから・・・

あ~!そうそうノルディック柄ってやつ!暖かそうだよねえ、あれ。

そんな温かそうな周囲をよそに俺の部屋は12月なのに涼しげなマリンスタイル・・・。クリスマスグッズ置いたら、浮いちゃうんだろうなあ~。

あらためてパソコンから顔をあげて部屋を見渡す…なんか・・・風邪ひきそぅ・・・・

MASARU

コメント

ありがとうございました!

2017-11-27 01:24:44 | レッスン情報
TAP DO!結成15周年記念公演、劇場版15~スペシャルアニバーサリー~が本日終了いたしました!
銀座博品館劇場で4公演のうち3公演がソールドアウトする大盛況!足を運んで下さった皆様、影ながら応援して下さった皆様!本当にありがとうございました!
15年!確かに色んな事があり、色んな事を感じてきました。それでも、今回ご一緒させて頂いた、尾藤イサオさん、中尾ミエさんが感じ、歩いてこられた道のりに比べたら俺なんかまだまだ赤子。そんな大先輩の姿を間近で感じ、演奏し、パフォーマンスできたことに心から感謝します。私事ですが、今回の公演を観に来てくれた方に感慨深いものがありました。高校球児の頃ともに戦ってきた仲間、遠くから足を運んでくれた仲間、ずっと応援し続けてくれている方、そして家族。話すつもりはなかったのですが、今年冬、とあることで家族が半身麻痺になり、私も病院に通いつめ、退院後もリハビリを行いながら家族共々戦いの日々を送って参りました。常に明るくあろうとする本人の気持ちと頑張り、そして、寝返り一つうてない身体で、秋の本公演を観に来ることが大きな目標でありました。両親の青春、尾藤イサオさん、中尾ミエさんと息子の共演はその頑張りの大きなモチベーションとなり、杖をつきながらですが劇場に足を運ぶことができました。本当に私事で恐縮ですが、やはり両親が来てくれたこと、来ることが出来たことが本当に嬉しかったのです。このステージを応援して下さった皆様一人一人に手を取ってお礼を言いたい気分です。そんなことを今、部屋でお酒を飲みながら考えておます…楽器車があるので打ち上げではいつも飲めないもので(^_^;)
さ、自分もまた一歩づつ。
信じた目の前の道を。
気づいた時に、誰かの希望であり、目標である、そんな人になれますように。
Masaru
コメント (1)

あっという間の。

2017-11-25 19:49:31 | レッスン情報
TAP DO!劇場版15が博品館劇場で開幕して、あっという間に千秋楽!
準備期間は長く…。作曲、作品作り、笑いあり、涙ありでメンバー、若手ダンサー、中尾ミエさん、尾藤イサオさん、スタッフ、一丸となって作り上げてきました!が、幕が開くとあっという間の公演期間。
最後の最後まで全力でやりきります!
Masaru♪
コメント (2)

TAP DO!劇場版14!終了!

2016-12-28 01:39:02 | Diary
こんばんは!!
12月21日~25日!まさにクリスマスのど真ん中!中野ザ・ポケットで行われました「TAP DO!劇場版14~聖なる夜に…セイヤッ!」が開幕そして無事に終演を迎えました。足をお運びくださった皆様、誠にありがとうございました!

今回もたくさんのスタッフさんに支えられ、たくさんのお客様の笑い声に包まれ、素敵な公演になったことに感謝しております。

次の劇場版15はチーム結成15周年ということで派手に行きますが、今回も華やかながら、原点回帰・・・というか・・・かつて行っていた劇場で長めの公演となりました。博品館劇場などとはまた違った近さと温かさを感じられる劇場でなんだかなつかしさをおぼえましたね・・・

さてさて、ちょいと振り返りましょうかね(笑)

まずはメンバー。オリジナルメンバーに若手ダンサーを加えた編成は最近のTAP DO!ではよくある編成でしたが、今回も若手が華を添えてくれましたね。稽古を重ねていく中でそれぞれのキャラが見えてきてね・・・お姉さんキャラだったり、ドジキャラだったり、天然キャラだったり・・・ま、誰がどれとは言いませんけどね。みんながそれぞれ持っているもの、稽古の中で身につけていくもので、お客さんに笑顔になっていただく!!そんなシンプルであり、難しいことに日々チャレンジしていく彼女らのハートは素晴らしいものでした。

リーダーのポケが芯に持っている「楽しむ・楽しませる」というワードと、すべてはその為に行うスキル~ダンス力であり、間合いであり、肩透かしであり、意外性であり、良い意味でのマンネリであり、なつかしさであり、温かさであり・・・
そういったものが14年間作り続けてきたメンバーから、若手が稽古を重ねていく中で吸収していく様子は頼もしく感じましたね。

オープニングのマッチ売りの少女
もうこれはポケ氏の愛すべきキャラクターと百戦錬磨がなせる業で。ぐっとステージと客席とを近づける1発!う~ん、近づけるというか・・・いきなり「バッ」っと垣根を取り払うといった方が適切かな・・・
初めてTAP DO!を観る人にも「ここはこんな感じなんだ(笑)」とただ楽しめばいいんだということをまず感じてもらえる。これ以外にもネタを作っていく時に、お客様がどういう気持ちで見ればいいか・・・という話になります。これはほんとに大事なことだよな・・・と思わされる。

M1ダンシング・ファイヤー
これはわたくしが歌詞をつけた曲です。ミディアムテンポのロックでナンバーが始まるのです。
何曲も作曲や歌詞をつけていますが、この曲に歌詞をつけるにあたってポケ氏は「火」というテーマを俺に与えました。それに加えて「ポジティブのみ」ということも。
自分のバンドの歌などを作っていると元気ソングでもその曲ですべてを伝えようとするのである程度の苦悩なんかを書いたりもするのですが、そこが舞台との違いで・・・。1時間~1時間半の舞台の1シーンである以上1曲にすべてを集約する必要がないんですよね。うーんなんというか・・・今回のことでいえば・・・
僕の詩の中に、「寒い時に」とか「さみしい時に」とかそういったワードはいらないんですよ。その前にマッチ売りのポケがそれを演じているので。
でも意外にこれって難しくて(笑)。あたりまえですがショー全体の流れをね、しっかり予測していなくちゃ。
「みんなが笑顔になるのを見てみたい・・・」というマッチ売りの願いのマッチの火がピアノの音となり、ベースの音となり、リズムとなり、歌となり、ダンスとなる。このコンセプト・・・俺は好きですね。
さてリズムを出すにあたって、カウベルのパターンを叩きながら、第一声のソロの歌を歌いましたが・・・これが苦労しましてね(笑)
ドラムをたたきながら歌うのはいつものことなんですが・・・たまにあるんですよ・・・これだけやってても・・・「あ、俺。。。このリズムパターン叩きながら歌ったことないな・・・。」てやつが。体に入るまで少し時間がかかりましたよ。
でも自分で作っておきながらですが

     「いますぐ心に灯りをともそう 見えるだろうハッピーホーリーナイト
                 燃え上がれパッション 情熱の炎 導火線に火をつけて・・・」
この一節が大好きだったので毎回楽しく歌わせていただきましたね。

サビには「ダンシング・ファイヤー」というテーマが何度も出てきますが、ステージ上で踊るみんなのパッションを、激しく揺れ踊る炎に見立てて作ったセンテンスです。

M2ピアノタップ
ダンシング・ファイヤーでみなさんの心に灯りをともした後、ちょっとシックなナンバーになります。とはいえ、ダンシング・ファイヤーの勢いを殺さずにタップのスキルを魅せる・・・これは曲のテンポと音量に気をつかいました。振付のまき氏とフィル(ドラムのおかずね)の入れどころなども詳細に作りこんだ作品です。

M3虫歯
これは・・・もう・・・あれですね。生クリーム・・・(笑)
甘いもの好きですが・・・ホイップを一日5発・・・舞台裏を走りながら水を飲みまくってました(笑)

M4宝DO家
言わずと知れた劇場版恒例作品ですね(笑)
この作品で俺が一番頑張ったのは・・・みずしぶきかけるが背負った巨大リース(笑)

音楽と美術を担当しているのでこういった小道具を作ります。
時間がかかりそうだったので今回、劇場版の美術で一番最初に作ったものです。
では作り方です。
土台の円はいろいろ考えました。背負うので第一は軽量であること!
まず浮輪・・・ただ、これは飾りをつけにくいのが難点で、穴が開いたらおしまいで・・・
次に考えたのがワイヤーネットを円形にする方法・・・これは円形をキープする強度がなく、意外と重かった。
そして行き着いたのが
通気口なんかで使われるダクト用のアルミパイプ!
いろんな家の状況に対応できるように蛇腹になっていてホームセンターでぐいっと曲げたらきれいな円になった!(ホームセンターさんごめんなさい)
これだ!!って思いましたね!
きれいな円形を作ってそれを板に固定し背負子をつける!背負ってみた!軽い!!!
それにモールを隙間なく巻き付け接着!オーナメントをつけて!電池式のLEDライトをつけて。完成!
「出来たときは早くみずしぶきさんに背負ってもらいたかったねえ・・・」(坂口公房・坂口勝)
まきさんが背負って出てきたときのお客様の笑い声で・・・頑張ってよかったなあ・・・と思いましたよ。

そうそう、他にはマッチ売りのポケが持っていたこすると明かりがつくマッチ
マッチで浮かびあがった絵

M1で某チキンおじさんがもっていた大きなチキン。
おじさんのひげ、眉毛眼鏡。


このへんも私が作ったり、描いたりしたものですね・・・。劇場版の時期、こういうよくわからないもので俺の部屋はいっぱいになります(笑)

さて戻しましょ
M5僕アーサー
これはなんだかほっこりする作品ですね。ポケ氏のアイディアとスキルが発揮されてるものの一つです。
ある日、人形を2体持ってきたポケ氏が俺に、この子の頭を使いたいけど、身体はこっちのほうがいい・・・と(笑)
そんなわけですげ替え手術をわたしがしたのですが・・・
確かに・・・アーサー・・・いい顔してる。ポケ氏が「この顔を見て成功が見えた・・・」といったほど。
出会いって大事ですね(笑)

M6プタップDO
ボディーパーカッションの作品。
これはもうマキ・なおじ・ひかるのリズムスキルと・・・白塗りのインパクトですね。
ボディーパーカッションをやるチームもたくさんいるでしょうが、それを美肌に必死になる女性というシチュエーションにしているところがTAP DO!のTAP DO!たる所以でしょうね。ドラム椅子から「痛そうだな・・・」と思ってみていました。

M7キャンドル
M6を演奏後、猛ダッシュで神父になり登場しました(笑)いつも少し緩い作品を入れています。緩くなっているんではありません!緩くしているのです!ま、お客様とちょっと一休み的なね。声を出してお客様が参加してくれる作品は俺は好きですね!
終演後、ある若い女性に「芸人ですか?」と聞かれました・・・芸人ならもっとうまく突っ込むだろうね(笑)

おお・・・まだ半分しかいってない(笑)
でももう寝よう・・・
続きはまた。


そうそう、今回、個人的に久しぶりにお会いすることができた方がたくさんいらっしゃって嬉しかった!

素敵な時間を共に過ごしてくださったお客様、本当にありがとうございました!

おやすみなさい。
コメント (6)

「ズボン船長」東京公演。

2016-07-22 02:17:44 | Diary
こんばんは!

7月15日から始まったミュージカル「ズボン船長」は18日で全8公演を終了しました!!
足を運んでくださったみなさま、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

自身、中心メンバーとして全国展開しているTAP DO!、シンガーとしてのバンド活動、作曲、楽曲提供など・・・
日々、充実した生活の中で、久しぶりのミュージカル出演となりました。

役者として、歌い手として、尊敬する先輩方、仲間たちとともにこのステージに立てたことを心から嬉しく思います。


思えばここ数年、常に自己発信のものをやって参りました。

音楽家、パフォーマーとして、自分に何が出来、何を必要とされ、なぜここにいるのか・・・

そんなことを考えてばかりいるのかもしれません。

自分が居心地がいいと感じる場所は、

尊重し、尊重され、必要とし、必要とされ、わずかな温度差はあれど同じ方向へと進んでいこうとするエネルギーのある場所。


でもそれは、自分自身で作りあげていくものなんだ・・・

ズボン船長のカンパニーにはそれがあった。

現場は常に自己発信の場で、アイディアを大切にしてくれた。それは大きな爆発力を生む可能性につながるんだ。

15年やってきたTAP DO!に感じるこの感覚をこのカンパニーで感じることができたことが自分が自然体で、こうものめりこんだ濃い時間を過ごせた理由なんだろうな。


あっという間の東京公演でしたが、
たくさんのメンバー誰一人として、船のスクリューを逆回転させることなく、同じ方向に進んでいたことが、嬉しかった。

ちょっとしたトラブルも全員が同じ方向に進もうしている過程ならそれは必ず推進力になるんだ。トラブルなんてなかったけど(笑)


この数日、自分の在り方・・・というか・・・役割というか・・・そんなものが明確だったなあ。

舞台における役柄はもちろんだけど・・・稽古場での役割というか・・・心地よい気を常に放っていようと思った。
役者として後輩たちに勉強になる素晴らしい演技を見せるなんてできないと思っているし(笑)せめてね・・・。

数年前に音楽監督の小島良太くんと出会って、二人でライブしたりして・・・なんか面白いことを常に考えてる姿勢が好きで。
その2年後くらいに初めて演出家の岸本さんに出会って、これまたこれまた!すごくエネルギッシュで、やっぱり面白いことをたくさん抱えてる、愛のある人だと感じて!

その時は叶わなかったこの作品への出演がやっと叶って幸せでしたね!

今回、船医ソックラテス・若かりしフィフィじいさま・太鼓たたき・サーカス団ニョッキをやらせていただいて思ったのは、本当の船のクルーみたいだな・・・と。


ちょいちょい客船でのショーをやらせていただいているし、ズボン船長の稽古直前にも1週間クルージングをしていたので・・・

本当の船にはいろんな仕事をしている人がいる。キャプテン・操縦士・機関士・船医・ツアーデスク・調理人・配膳・清掃・音楽家・イベントプランナー・ステージスタッフ・マッサージ師・・・まだまだたくさん。
それぞれの人たちが安全で快適で、思い出に残るクルージングにするために同じ目的をもって航海をしてる。自分に与えられた役割を遂行しながら・・・。

ズボン号も、それぞれの役割をそれぞれが、みなさまにとって素敵な航海(ショー)となるために動いていたなあと。

大阪公演!船医ソックラテス、若きフィフィとしての自分の役割は終わりましたが、新たな役割に全力で、船を進めていこうと思います。


もう一度
ズボン船長に足を運んでくださった皆様!見守ってくださった皆様!
共演者の皆さま!
共に船を造りあげてくださったスタッフの皆さま!


ありがとうございました!!!

写真は左上から下へ
打ち上げでみんなと・いただいた花・教育実習時、かわいい高校生だった教え子たちと

右上から下へ
尊敬する畠中さんジャックスパロー(笑)と・本番直前、スタンバイ中のメインキャスト達。

MASARU♪







コメント

ズボン号!

2016-07-17 23:56:05 | Diary
『ズボン船長』にお越し下さった皆様!そして明日千秋楽を観覧予定の皆さま!
東京・銀河劇場での航海はまもなく終わります。
毎日、楽しく、そして緊張感のある中、日々、全力を尽くしております!!!

大阪公演もありますが、キャストが一部代わり、自分も明日の航海でソックラテス・若かりしフィフィとはさよならです(涙)

さてさて!
なんだか、理由はわからないけれど・・・素敵な一日だった!と感じることが多々あり。
そもそもが、あまり物事を難しく考えない方だし、楽しむことは得意だし・・・

でもね。今日は、なんだろ?いつもにまして、すごくいい一日だったと感じる・・・

いつものように楽屋に入り、素敵な楽屋の仲間とたくさん話し、笑い、気合いを入れて、衣装に着替えて、演じて、歌って、終演後にはまた、ああだこうだ・・・

いつもの通りよ・・・ほんとに。なのになんでだろう?

あったかい・・・

全力だし、そりゃ疲れるよ。でもね、もっとここにいたいと思う。

今日は。。。そうだな。。。小さな幸せや、あたたかさを感じたんだな・・・きっと。
理由がわからないけど素敵な一日って。。。きっとそういうことだ。

こんな晴れ晴れとした気持ちで、一日を終え、そして明日の千秋楽にのぞめるなんて、幸せものだ。。。

すべての人に無性に感謝したいそんな一日。

写真は鳥類学者「ルソー」役の羽根渕章洋さんと、占い師「ベンベリーナ」役の愛花ちさきちゃん!
羽根渕さんの徹底した役作り、ちさきちゃんの美貌にうっとり・・・
そしてオープニング前だったため、俺はオープニングソングの「若かりしフィフィ」。

何枚も写真におさまったけど・・・なぜか俺のメインの「船医ソックラテス」通称「そっくん」の写真がない(笑)
それはね、早着替えに次ぐ早着替えでなかなかそっくんのままでいられる時間がないのね・・・

あとはカルナバルの太鼓たたきでしょ・・・サーカス団のニョッキでしょ・・・その辺の写真はあるんよねえ(笑)


と、そんな中、いらした方にキャラクター(ソックラテスのワイン好き)をイメージしてかワインをいただきましてね!こりゃ嬉しい!!

というわけで聴診器と白衣はありませんがワインを片手に。

明日も、素敵な一日になりますように!!!

Last Sailing!

MASARU♪
コメント (3)

岡山~四国ツアー!

2016-05-17 00:16:33 | レッスン情報
本日、高知県四万十でのTAP DO!ステージを無事に終了して、岡山県・西大寺~岡山県・赤磐~高知県・四万十のツアーを終了しましたー!
今回もたくさんの皆様にお会いできて嬉しかったです!
足を運んで下さった皆様!ありがとうございました!
明日、明後日の二日間をかけて車で東京へ帰りますっっ!!
そんなわけで、チケット受付のメールなど確認できずにいてすみません!
気をつけて帰ります!!
また東京での公演でお会いしましょうっっ!!!
MASARU♪
コメント (3)

ズボン船長 出演。

2016-05-09 03:34:17 | LIVE・STAGE情報!


こんばんは!
わたくし、夏、ミュージカル、出ます。ズボン船長~。

夏といえばこの頃はスコットランド・エジンバラでの演劇祭に出ていたものでここ2年くらいは日本の暑さをしらない・・・
なんせダウンが必要なくらいでしたからね!

今年はエジンバラはちょいと一休み~。そんなタイミングでありがたいお言葉をいただきまして、出演と相成りましたっ!

「魔女の宅急便」の原作者角野栄子さんの原作「ズボン船長」です。

男の子が夏に体験する不思議な冒険の物語をミュージカルにした素敵な作品です。わたくしはソックラテスという船医。そのほかにもたくさんの役どころを演じる予定です。ソロ曲も数曲あり、ソックラテスのシーンもあり、ちょいちょいキーマンになりそうなので軽く武者ぶるっております(笑)。やるぜ!

出演は メインキャストに光枝明彦さん、なだぎ武さん、畠中洋さん、松原剛志さん他。そんな中にメインキャストとして共に立てることを光栄に思います。

東京公演は7月15日~18日の全6公演。わたくしはシングルキャストなので8公演出演します。

大阪公演は8月26日~28日の全6公演。大阪公演にはソックラテスの大阪キャストがいて、東京のみの予定でしたが、(おそらく)あるシーンの為に・・・違う役で出演いたします。

今日はキャストの顔寄せがありました、楽しみです!

では、こちらでもみなさんにお会いできることを楽しみにしています。

『アークス・シアターカンパニー ズボン船長 FIFI AND THE SEVEN SEAS』

【日程・会場】
 ☆東京公演(天王洲 銀河劇場) 
       7月15日(金) ①13:30/②18:15
       7月16日(土) ③13:00/④17:30
       7月17日(日) ⑤13:00/⑥17:30
       7月18日(祝) ⑦12:30/⑧17:00 (全8回)

 ☆大阪公演(梅田芸術劇場)
       8月26日(金) ①14:00/②18:15
       8月27日(土) ③14:00/④18:15
       8月28日(日) ⑤12:30/⑥17:00 (全6回)

【前売】  S席8000円/A席6000円/B席4500円

   ※当日は各500円増 ※3歳以下の乳幼児のご入場はご遠慮願います。


【チケット取り扱い】
     先行予約を坂口勝個人にて承ります♪(一般発売は東京公演6月6日10:00~、大阪公演6月13日10:00~)
     ☆ご氏名/ご住所/お電話番号/希望日/枚数/メールアドレス(PCメールを受信できるもの)
     を下記アドレスまでご送信ください。折り返しメールにてご連絡さしあげます。
     
      ※坂口勝チケット申し込みアドレス adl84750@syd.odn.ne.jp

【お問い合わせ】
     アークスインターナショナル株式会社 ミュージカル「ズボン船長」事務局
     〒662-0962 兵庫県西宮市松下町8-17-203 Tel:0798-34-5623
     http://www.rkx-i.jp 

皆様の夏がこのステージとともに素敵な季節となりますように♪


MASARU♪







 
コメント (4)

TAP DO!水無月コレクション!発売中!

2016-05-09 02:53:07 | LIVE・STAGE情報!


こんにちは!ご無沙汰しすぎております!わたしは元気です!

今年も、イベント・学校公演・客船でのショー・・・などなど、大忙しのTAP DO!でございますが!年に一度のお祭り騒ぎ劇場版ではもの足りず!今年に入ってから早くも2度目の劇場公演です!

その名も
特別劇場公演
「TAP DO!水無月コレクション~ピチピチ タップタップ ランランラン~」


我々TAP DO!メンバーに加え、パワフルな若手ダンサーが勢ぞろい!

TAP DO!のオリジナル、タップダンスと笑いとジャグリングに生演奏・・・怒涛のパフォーマンスで笑顔になっていただきます!!!!
4月に行われた特別劇場公演「スプリングコレクション」から作品をオールチェ~ンジ!!
お楽しみに!

チケット絶賛発売中!!!

★『TAP DO!水無月コレクション~ピチピチ タップタップ ランランラン~』

日時 2016年 6月13日(月) 15:00開演/19:00開演 【会場は開演の30分前】

会場 新宿区角筈(つのはず)区民ホール

チケット 前売/一般4500円・FC4050円・中学生以下2500円 
     15:00開演マチネ割引料金/一般4000円・FC3600円
    
     ※当日は各500円増

     ※全席自由(整理番号付)、整理番号の早い順からご入場いただきます。

     ※未就学児無料(ただし席を有する場合は有料)

お申込み E-mail(24時間)taptapdo@gmail.com
※お名前・希望時間・枚数・ご住所・お電話番号をご送信ください。

     オンライン http://tapdo.com/

お問い合わせ tel/fax 03-3305-3997 (TAP DO!事務局)


さ、TAP DO!は今週は岡山~四国のツアーへ行ってまいります!!!
やるぜ!

MASARU♪








コメント

【気】というもの。

2015-06-19 01:25:57 | Diary
遅くなりましたが、TAP DO!劇場版13~GO!DO!GO!~銀座博品館劇場が無事に終了いたしました!足をお運びくださった皆様、遠くからエールを送ってくださった皆様ありがとうございました!

今回も各作品の担当が選曲をし、振付をし、歌詞を書くなど、それぞれに与えられた役割をこなしエンターテイメントショーへと完成させていきましたが、自分はというと、ラスト前の、歌・タップ・椅子を使っての大ナンバーの作曲と編曲、作詞をいたしました。当初7分越えの大曲でしたが、うまい具合に淘汰され締まった作品になりました。それから、女性3人で歌ったナンバーの作詞。作品のテーマを考え、それがこの作品の出演者の意志と共有できたので満足です。

さて、興奮冷めやらぬ中、土曜日はプレゼンの為に一人博多へ行ってきます!

そして帰京の翌日に茨城県の小美玉市・みの~れでの公演が待っています!

さらには今年もスコットランド・エディンバラでのフリンジで1ヶ月公演!

覚えること、練習すること、考えることが山の様!うれしいことです。

そんな中、個人的な活動も多く、毎週水曜日の「サンバ」「アフリカ」のレッスンもガンガン叩いてます!

月末には児童館でコンサートをするので、演奏パートナーとスタジオに入り、童謡のリハをしたり。

今日は、だいぶスティックが疲れてきて、本番中に折れるということがあったので新調しに楽器屋さんへ。

スティックもこだわって選ぶと高くつく・・・でもいつもの奴を・・・という感じなんですけどね。

数本買ったら、メーカーのキャンペーンでくじがひけた♪

コインで削るんだけど、3枚選んでくださいと。

3枚のうち2枚は「3等」と書いてあった・・・店員がステッカーをくれた。・・・同じの2枚。
で、なんと!もう一枚が「1等」!!!!

すると店員さんが「季節外れですみません。。。」といってメーカー名が入った「ニット帽」をくれた・・・

う・・・ん、しばらくかぶれないと思う。


さてさて久しぶりなのでお話しを・・・

今日は【気】というものについて。
自分は昔から【気】というものを大事にしてきたけど、最近とくに【気】にしてる。

【気】・・・って目に見えない。空【気】だったり・・・【気】持ちだったり・・・雰囲【気】だったり・・・

だけど【気】は人の身体を借りて目に見えるものになる。やる【気】だったり・・・元【気】だったり・・・勇【気】だったり・・・男【気】、いい雰囲【気】だったり。

自分は常に良い【気】を持つ人間でいたいと思う。

【気】は簡単に心に入り込み、その人の心に満ちて支配する。

たとえば車を運転していても、電車でも・・・

道や順番、席、そんな些細なことを譲り合った瞬間にお互いの心に譲り合う優しい【気】が満ちる。
そんな素敵な【気】持ちを、文字通り【気】として持つことが出来る人が、【気】持ちのいい人。

たとえ譲り合えなくて一方通行になっても腹を立てて相手の【気】に同調してはいけない。その時同じ【気】が自分にも満ちてしまうから。

たくさんの人が生きていて、たくさんの事情がそこにはあって、ストレスを抱えたりしてる・・・そんな世の中で良い【気】だけを吸い込むことは難しい。悪い【気】(自分にとって悪いと感じる気)を吸って嫌な気持ちになることもある、それでも自分は良い【気】を発しなくてはいけない。

良い【気】を持つ者のそばには良い【気】を持つ誰かがいる。

【気】は枝分かれしていく。あるいは拡散なのか。

だから、今、心にある悪い【気】をそのままにしていては、やがて吐き出し、いつか誰かに悪い【気】を広めてしまうかもしれない。

だから、不意に与えられた悪い【気】や自ら生んでしまったネガティブな【気】を消せる強烈な自浄作用を常に持っていたい。

願わくばその根本となった誰かの【気】持ちさえも良い【気】に変えていける強さと優しさを持っていたい。

せめて自分のそばにある人が良い【気】、雰囲【気】に包まれるように。

それでも抱えきれなくなったら?

こう考えるんだ。その人の言動にさほど意味はないよ。時が解決するものもあるよ。

そう、文字通り・・・【気】にしない!

さ、明日もみんな元【気】に行こう!

MASARU♪














コメント (3)

レコーディング

2015-03-06 20:45:03 | レッスン情報
FLYING-RODの歌録り!昨日と今日で4曲終了!
形になっていくのはホントに楽しい!
3種類のマイクとプロポリスの飴が必需品♪
MASARU♪
コメント (3)

子供って・・・。

2015-03-01 01:13:17 | Diary
こんばんは!
今日は、宮坂区民センターにて、『TAP DO!わらしべくんの大冒険』!
いつものエンターテイメントショーとは一風変わった、パフォーマンスあり、太鼓演奏ありのお芝居。

鼻の頭に絆創膏を貼り、キャップにボーダーシャツ、半ズボンという出で立ちでいざ!!!

わらしべは小学校4年生の設定。子供たちののっけからの質問攻めは・・・
「好きな食べ物はなんですか?」が3回続き・・・
カレーライスにハンバーグにスパゲッティ・・・

好きな動物は?に「ぞう」

買ってる動物は?に・・・「エビ」・・・と(これはリアルに)

少年が冒険をしながら色んな人と出会い、夢をかなえるお話し。子供たちと会場を歩き回りながら、ステージでは場面が展開され、俺は、子供たちとステージ上を行き来する。

しっかし・・・子供たちのエネルギーはすさまじく・・・会場を縦横無人に飛び回る!
俺の後から歩いてついてくると思いきや・・・先へ先へと走り出し、会場をぐるぐると!なかなか止まらない!

「マグロか・・・」と小さくつぶやいてしまった。

とあるシーンでは、

小さな川を飛び越えようとして転ぶわらしべ・・・

「いててて・・・」と膝をさすっていると、

「なんで痛いの~?」と

「転んだからだよ・・・」

「なんで転んだの~?」と

「つまづいたからだよ・・・」

「なんでつまづいたの~?」と。(笑)

このままいくと
「なんでつまづいたの~?」
「つまづくことになっているんだよ・・・」
「なんでつまづくことになってるの~?」
「そういう話だからだよ・・・」
「なんでそういう話なの~?」となり、きっとこの作品が出来上がる経緯にまで及んでしまう気がして(笑)、「あっ!!!」といって話を戻した・・・大人って・・・。

しかし、子供の疑問って面白い。

終演後は小4の設定の俺に「ねえ、ねえ、本当は何年生なの~???」と聞いてきたので・・・
「やっぱりそう思うよね?」と心の中で思いつつ「ほ・・・本当は5年生なんだ・・・」って冗談で言ったら、

「やったー!!!当たったー!!!」と大喜び!(笑)

あ・・・そのくらいの誤差で済んじゃうの?・・・・よかった。(笑)←あれ?いいのか?いっか。

一つ一つ、いろんなステージが出来上がり終わっていきます。でも毎回、終わりが次のスタートなわけで、これからまたたくさん、ステージや曲が出来ていきます!やるぜー!

明日は博品館劇場公演のオーディション!どんな逸材に出会えるのか楽しみ!

それから、2作目から俺がデザインしているTAP DO!Tシャツの4作目が完成しました!

4作目(新作)「I LOVE DO!~Your Smile Makes Me Happy~」

発売開始です!

丹精込めて、白黒コンビのタップシューズを手描きしました!ぜひ!観劇の際にはお求めください!



では!また!楽しい日曜日を~!

MASARU♪



コメント (2)