ベンガルブリーダーのまったり日和(^^)

ベンガルニャンズとトイガーニャンの日々の生活と可愛い赤ちゃんをお届けしていきます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TICA キャットショー in ツインメッセ静岡

2019-05-02 22:53:34 | ニャンズ日記
二週間程前になりますが、自身が所属するクラブ(ECC)主催のキャットショーへ行ってきました(*´∀`)

今回は、常連トイガーのサニーとルナです✨
ルナはキツンクラスでの参戦の経験はありますが、キャットクラスでの参加は初めてです😁

私はクラークのお仕事をしていたので、写真は旦那とお友達が撮ってくれました💕

安定のさにどん




穏やかに無邪気に審査されてます🎵

反面、ルーちゃん




実は、発情中(´-ω-`)

前日に発情が始まりました😣
発情中の子は出すわけにはいかないのですが、緊張などで治まることもあるので出したものの・・・・
そう、トイガーという猫(家の猫?)
大人しく穏やかで人懐っこいのですが、その反面、全く周りに影響されないのです( ̄▽ ̄;)
周りに猫が居ようが、うるさかろうが発情は止まりません(;´∀`)

何とか無事にショーは終え、さにどんは5回ファイナルに入賞することが出来ました😃


最後に・・・・
発情を迎えたルー
めでたくサニーと良い時間を過ごし
6月後半には、ママになりそうです
(*´ω`*)
コメント

TICA のキャットショーへ

2019-04-13 21:09:40 | ニャンズ日記
3月31日に開催されたキャットショー
少し前の話になります。

今回、出陳予定だったベンガルのマーブルドタビーのララちゃん



ご懐妊とのことで、急きょ選手交代‼️
トイガーのさにどんことサニーに頑張ってもらうことに🎵



だいぶモフモフになったさにどんを高級シャンプーでトゥルトゥルに


こちらはシャンプー直後✨
シャンプーは、必ずショーの2日前に行います。

朝、4時に出発🎵
さにどんは車もナレナレなので、穏やかに会場まで向かえます😊


東京は桜が満開です( *´艸`)


今回、フランスからジャッジの先生がいらっしゃいました✨
私はそちらで、アシスタントクラークをさせて頂きましたよ😊


私はクラークのお手伝いで写真など撮れないので、こちらをご覧下さい😃
enjoy cat club

沢山の猫ちゃん達が出陳
今回位の頭数であれば、初めての方などにはちょうど良いかも🎵
ショーとはどんなものか見るのも良いですし、猫ちゃんのグッズの販売もしてますよ😃

ところで、さにどん・・・・




ファイナル入賞5回、その内一つはベストを頂きました‼️

ピンチヒッター、大成功です( *´艸`)


コメント

本日より慣らしにゃん🐱

2019-03-18 22:53:55 | ニャンズ日記


昨日、2回目のワクチンだったローザ

来月15日には、3回目を接種します
(*´∀`)

リバティベルでは、初回は通常2回(生後2ヶ月・3ヶ月)のワクチン接種をできれば3回(4ヶ月になるまでに3回)の接種を推奨しております🎵
家ではお医者さまと相談し、体の成長具合で3回もしくは4回のワクチン接種をしております✨
もちろん、2年目からは年1回ですけどね(*´∀`)
多頭飼いには、大切な事だと思っております😊


私の話は?

あっ、( ̄▽ ̄;)

ベイビーを家に迎える際は必ず初めは隔離をし、家に馴れてから他の猫ちゃん達と一緒にします。
それは、免疫が必ず落ちるベイビーを守る事と、その時に何かしらの病気を発症した場合の対処をするためです。
また、発症する病気には、感染するような病気もありますからね(*´∀`)
先住にゃんずを守るためでもあるのです( ´∀`


だから、私の話は?

・・・・f(^ー^; そだね。

家に来てから3日目、食事を全く受け付けなくなったローザ
元気もあるのにトイレも行くのに、全くご飯を食べない・・・・
色んなエサを並べてもどれもダメ。
シリンジで、ミルクとペーストのエサを混ぜ口に無理やり飲ませる常態に・・・・
それでも体重は、毎日50gずつ減り家へ来て一週間で、1200gの体重が950gへ・・・・
馴れないのか、ワクチンの副作用かは分かりませんが、譲ってくださったブリーダーさんにも心配をお掛けしました(;´∀`)
担当獣医さんにもお力になって頂きました(*´ω`*)

あれから2週間、950gだった体重も1580gに🎵
ご飯もパクパクの元気なにゃんこに💕
これで、先住にゃんこと合流です
( *´艸`)
お部屋のお外から聞こえるにゃんずの声に反応するローザ💕
先住にゃんずの声に良い反応をしています🎵

早く、仲良くなってくれると良いな~
(=^ェ^=)


まずは、大人しい女子ーズからお友達作戦です( *´艸`)
コメント

猫の病気について

2019-03-16 16:47:09 | ニャンズ日記
以前「最強のブリーダーさん」と、
お譲りしたオーナー様からの喜びの声と感謝の言葉を頂きました。
ありがたい言葉が猫についての勉強する力になっています。

シンポジウムやブリードセミナー、遺伝子学など、できる限りの勉強会には参加するように心がけています。
また、キャットショーへ出向き、沢山のブリーダーさんとお話しすることも勉強と思っております。

性格の良い猫、元気な猫を育てるのも大事だけど、病気になった子を完全復活させる相談にのることも大事。

もちろん
ブリーダーだから、病気を持ち込むリスクも高いです。

新しい猫ちゃんを迎えるということは他のキャッテリーの病気も持ち込む可能性が高いということです。

ちゃんと理解して、受け入れ態勢を整えなければいけません。




逆に、お客様へお渡しする子猫へも細心の注意が必要です。
家で病気がなかったからといって、絶対病気にならないわけではありません。

なので、家では1ヶ月有効のアニコムのペット保険をサービスでつけます。
元気に過ごす子猫がほぼですが、環境の変化でお腹を壊す子猫もいます。
病院へ気兼ねなく行ける環境を作る事もブリーダーとしての役目だと思っております。
また、安心できる病院探しのお手伝いも(*´ω`*)
ブリーダーがペット保険なんて、縁起が悪いという方もいらっしゃるようですが、
そうではないと私は思っております。
だから、家では絶対病気になりません❗️
とは、お客様へは言いません。
生き物と向き合う以上、絶対はありませんから

だから、せめてお力になれればと思っております😊

子育てより、大変な毎日。
でも、かわいくてしょうがない子達。
おかげで、家族の絆も強くなった気がします。

もっともっと、勉強し皆さんに喜ばれる子猫と信頼されるブリーダーになるようがんばります‼️



あっ!最強のブリーダーさんと言われた理由
固いうんちをした子猫ちゃん、うんちに鮮血が着きオーナーさんは大パニック🌀😱
そのオーナーさんの不安を病院へ向かう際に取り除いてあげただけです
( *´艸`)
もちろん、なんの心配もありませんでしたよ✨




コメント

子猫の旅立ち

2018-12-28 19:56:00 | ニャンズ日記




子猫達の旅立ちは嬉しかったり、悲しかったり・・・

毎回複雑になる・・

でも、一生懸命にやってればオーナーさんから嬉しい言葉もたくさん

性格をすごく褒められると、すごくヤル気が出ます
(…あ、猫のね^^;)

病院へワクチン接種へ行った際など、とても大人しくしているそうです。
また、猫が苦手な方も、家の猫なら良いと言ってくれます(о´∀`о)

こういうお褒めの言葉が、わたしの力になって行きますね😃

でも、気を着けなければいけないのは育て方で性格が変化するということ。「生みの親より育ての親」なんですよ(*^-^*)



どんなによい子に育っても、一年後には想像もつかないような暴れん坊ってことも・・・・

逆に元気な子が大人しくなることも✨

家にいるりりちゃん

チョー暴れん坊さん(*´∀`)
この子を大人しい子に育てる為、日々奮闘中🎵

もうすぐ4ヶ月になりますが、最近お膝にのり甘えるように・・・・でも、まだまだダッコは嫌いみたい😅

成功したら、またブログに載せます(=^ェ^=)




コメント