見出し画像

夢かわハンドメイド作家の作業日誌

素敵なカエルさん💝

今日もハンドメイドとは 関係のないお話です(笑) 良かったら 読んでみてください。 改行など入れてるのですが入力の仕方がPCではないので 読みづらいところがありますが寛容な心で読んでいただけると嬉しいです😊 先日、シーサーを 埋めたお話をしましたが、その数日前に 庭のガジュマルの木をふと見ると 無惨にも枝がほとんどボキボキと折られている!と言うことが発生! 犯人は…… うちの主人です!(怒!)
ガジュマルの木は沖縄の木で 立派に大きく育った木にはキムジナーと言う妖精が宿ると 言われており、 私は いい年ですが それを信じ、 ホームセンターで 割引してもらった¥680円の ガジュマルを 庭の角に記念樹の 代わりに 植え替え大切に育てていたのですが… 大きくなってきた 木を何年か前に 主人が枝が邪魔だからと無惨にも ボキボキ折り、 バームクーヘン のような感じにしてしまい、 1年間枯れ木になり、それを抜いて 処分しようとするのを止めて 待ちわびて2年目にやっと青葉が出だし また元気に育ってくれてたのに… 知らぬまに… またもや、無惨な 姿に😢 怒った私は仕事中の主人の携帯に 怒りスタンプを40個ほど送り付け 義妹にいらんことばっかするから、 ムカつく!と愚痴ると 義妹が昔からいらんことばっかするんよー(笑)と 怒ってやる!と言ってくれ 昔からならしょうがないかとちょっとスッキリしました😊 そこにシーサーを 埋めたので 主人に庭の角には 近づかないで! 寄るな!触るな! と忠告したところ… その数日後… 主人が大変なことがー!!!庭にきて!と騒ぐので どうせカエルがいるー!とかやろー 嫌だ!面倒だから、行きたくない! と言うと、どうしてもきて!と言うので 行ってみると… 家の裏を見て!と 言うので蛇かな? ガマガエルかな?と思って見ると… 奇妙な物体が、、、 ??? さっぱりわからない黒い物体が(汗) カ、エ、ル、 かなー??? 真っ黒に日焼けした ガマガエルのミイラが座っている? もぉーーー見るの 怖い!もし生きてて 跳んできたら?と 恐る恐るジー、、、 固まってる 背骨が見える 後ろ足の水掻きも きちんと見えるほど足がきちんと整列されてて本当に 座ってるんです(汗) なぜ?ここに? この姿勢? 真っ黒すぎて ここまで焦げる? 理由はわからないけど埋めてやるしかない… 主人に大きい シャベルplease! と言うと 小さいスコップを持って走ってくる⤵️ 大きいの! 小さいスコップで 近距離で直視とか 無理だし💦 しかも運ぶ間、カエルの目線こっち向きだし😱 埋めようと畑に行くと掘っといてあげたよー!と主人🎵 えっ😦! ガジュマルの根本に穴が…そこは シーサーのメスが その穴の横か真下に埋まってるのに…😨 そこの一角触らんで!って言ったよね?(怒) でも、このカエル さんを早く埋めたい! シーサーさん、隣にいることを願う!と思いながらサッと 埋めました⤵️ それから、数日 なんであんな状態?とカエルのことが 頭から離れず… 何か意味が??? と考えすぎて 嫌になってきたころ 産卵期を調べてみるとヒキガエルは 帰巣本能があるので 生まれた池に戻るのですが(毎年ガマちゃんきます😊) 産卵期はメスは 黒っぽくなるらしく 雄の抱きつき加減がキョーレツらしく、奪い合いも激しく 傷ついた雌は命を落とすこともしばしば…と。 雌か雄かはわかりませんが、産卵の後に我が家の庭を目指して来たけど、力尽きたのね。 立派な姿勢で固まってしまうなんて 同じ女として立派だなと思ったら スピリチュアルな 意味を探す我欲の 多い自分が恥ずかしくなりました😢 カエルに1つ心を キレイにしてもらった気がします✨ と言うお話でした😊 長い文章、最後までお付き合い下さった方に感謝します✨

laugh0601さんの出品

他の出品作品をマルシェルで見る
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2022年
人気記事