久商同窓会大阪支部のブログ

大阪で頑張ってまっせ!!

同窓生のみんな書き込みしてな。

久留米の情報等どんどん送ってください。

東京五輪旗

2013-09-28 13:01:42 | 近況報告

東京五輪旗、久商に 石井光次郎氏が寄贈、10月3日に体育祭で披露 [福岡県]

2013年09月21日(最終更新 2013年09月21日 01時18分)
久留米商業高校に保管されている1964年の「五輪旗」。10月3日の体育祭で披露される

久留米商業高校に保管されている1964年の「五輪旗」。10月3日の体育祭で披露される

石井光次郎氏

石井光次郎氏

 

 2020年の開催が決まって、日本中が盛り上がっている東京五輪。久留米商業高校(久留米市南町)には、1964年の東京五輪で選手たちの活躍を見守った「五輪旗」が保存されている。同校OBで、衆院議長を務めた故石井光次郎氏が日本体育協会会長だった縁で寄贈。10月3日に同校で開かれる体育祭の入場行進で披露される。

 「久商百年史」によると、五輪旗は東京五輪の水泳競技が開かれた代々木屋内水上会場に掲揚されていた。石井氏が「私蔵しておくのはもったいない。若い人のためになるなら」と、65年2月に母校に贈った。大きさは縦1・4メートル、幅2・1メートル。普段は事務室の金庫で管理している。

 同校によると、74年から同校の体育祭は県立久留米スポーツセンター陸上競技場(同市東櫛原町)で開催され、掲揚台で五輪旗が大きくたなびいていたという。2003年からは同校グラウンドでの隔年開催になった。会場の規模の関係で、入場行進で五輪旗を使用した後は、一回り小さいレプリカを掲揚している。

 百年史によると、九州で五輪旗を保管しているのは、修猷館高校(福岡市)と久留米商業高校の2旗だけ。同校の江頭彰教頭は「7年後には再び東京で五輪が開かれる。市民の方からの要望があれば、何らかの形で公開することも検討したい」としている。

=2013/09/21付 西日本新聞朝刊=

 

以下68回生の当時の様子を掲載しています。

こんばんは 先ほど67回生の樋口孝生さん(元校長)から電話があり

石井光次郎大先輩から寄贈を受けた「東京オリンピック旗」の事について

教えて欲しいとの事です。

「オリンピック旗」に記憶があります。覚えている人は連絡をお願いします。

                          八女市  梶山(森山)久勝

 

梶山君から21時前電話がありました。

確か昭和40年2月に贈呈式が行われました。

昭和40年10月(三年生の時)体育祭に「オリンピック旗」を持って

運動場を一周した覚えがあります。

卒業アルバムに「体育祭」での行進の写真が掲載されています。

                          久留米市  中野武弘

 

体育祭での行進は覚えています。

体育の石橋和男先生(オヤジ)が「オリンピッキ」と言っていたのを覚えています。

代々木の水泳会場の旗を寄贈を受けました。

                          小郡市  豊福輝信

 

旗を持って行進しました。確か吉田広美君もいました。

本部席前では旗をパッと上に上げた覚えがあります。

                           神戸市 加藤浩一

 

オリンピック旗は、確かに石井光次郎さんから寄贈していただきましたよ。

テレビで、日本に只一本残っている旗、と言って映ってたのを見て、あらっ久商にもあるのにな、と思って見てました。

確か、体育館に集まった記憶があります。 私も間違っているのかな?

                           大刀洗町  熊谷千代子

 

オリンピック旗を持って行進しました。     福岡市  吉田広美

 

私も鮮明に記憶しています。体育館で寄贈式典がありましたね。
 
私は、この事を卒業生として誇りに思い、機会あるごとにいろんな方々に話をしました。いい思い出です。
 
                            大刀洗町  床島正志

 

こんばんは。朝夕は過ごしやすくなってきました。

「オリンピック旗」ですが、石井先生が、第8代・日本体育協会会長を務められた時、頂いたと思います。

又、オリンピック開催中は体育の授業はテレビ観戦だったと思いますよ。

                            久留米市  真栄城勝

  

コメント