アラフォーおっさんのまったり自転車生活

北海道帯広市在住のおっさんの、なんとなくで始めたブログ。
主に自転車絡みの話や、趣味の話メインで。

おっさんと、始める自転車まったり生活。

2018-03-27 12:55:11 | 自転車
日曜日に誕生日を迎えて初めて知ったのですが、アラフォーって世間様では44歳までらしいですね。
アラフォー最後の年になったアラフォーのおっさんです!(ウエーイ

来年から題名変えないといけないかしら、アラフィフ…ん、まあ、いいかw


さて、おっさん、日曜日にですね、三時間耐久サイクルレースINさらべつの事で確認したいこともあり、おっさん行きつけの大角商会さんに行ってきました。
まあ、なんだ色々話してから帰ろうとなった段に一組の若いご夫婦が入店されまして、ご夫婦揃って自転車生活を始められるとの話。

そして、日曜日が納車だったのですよ。
まあ、ご夫婦揃ってだなんて、ねたま…いえ、うらやましい限りですね!w
お二人とも仲むつまじく、これからどこ走ろうかと楽しそうにされてたのが印象的でした。

さて、その時に思ったのが、これからロードバイクなどで走り始める人で、必要な物を知っていない場合もあるかなと思い、初心者アラフォーローディのおっさんからオススメする、
初心者装備のお話しです!(前書きなげえな。


正直、買ったお店で教わる気もしないでもないですけどね!w


まずは最低限走るだけに必要な物があります。
ヘルメット、グローブの安全用具。
ヘルメットに関しては、きちんとしたメーカーのを購入するのがオススメです。
転倒した場合、頭からいく事が多いです。
高いものは高いだけあるので、そこそこのお値段の買っても後悔はしないと思います。

グローブは、出来れば長指の物をオススメします。
こちらも理由は転倒時に手から地面についてしまった時にダメージ軽減狙いです。
転倒時はハンドルから手を放さない事をオススメしますけど、手出してしまうのが多いのは仕方ないですけど、手をついたほうがダメージは往々にして大きくなります。

後は、ライトとベル。
これはつけないと道交法違反です。

後は鍵。
これに関しては、ワイヤー、チェーン、ハードロックと最適という物はなく、軽い順にワイヤー、チェーン、ハードロック。
安全面の順にハードロック、チェーン、ワイヤーの順ですので、好きなのをという感じですか。

基本的には地球止めと言われる動かない固定物に対して鍵を回してください。
長い物でしたらホイール、フレーム、サドルレール全部に通すことをオススメします。
後は複数あれば安心ですね。
盗む為に苦労しそうなのはスルーしますからね。
イタズラに関しては別の話になってしまいますが、目立つ場所に、迷惑をかけないように複数の鍵で地球止め!絶対とは言えませんが安全です。

後はパンク修理キット、携帯ポンプ、簡易工具ですね。
それを入れる為のサドルバックは必要かと。
パンクは無いなんて事はありません、転ばぬ先の杖、替えのチューブも用意しておきましょう。

最後に水筒、まあボトルとボトルゲージですか。
走ってる最中の水分補給は必須です!
喉が乾く前に飲みましょう!

フレームによっては、横から抜くことが出来るゲージもありますので、
抜き差しの時やりやすいものを購入しましょう。

ここまでが安心して走る最低限だと思います。

後は快適に乗る為にサイクルジャージ、レーサーパンツを着てみて下さい。
ピチピチ恥ずかしいとか、モッコリ恥ずかしいとかって話はありますが、一度着て走るとやめられません。
いや、羞恥心がねえとかじゃないよ?w
普段着とは比べ物にならないくらい走るのは楽です。

ビンディングペダルもオススメです。
おいらレースやらないしという人もいますが、ビンディングペダルの一番の利点は固定されてることにより、クランクを回してる最中に足が滑り落ちない所にあると思います。

初心者には引き足云々よりかはこちらかなと。
ケイデンス上げてる最中に滑ったら最悪です。


リアライトもいいですね。
夜間の安全が確保されやすいですし、最近はブレーキランプになるものもありますから
夜走る方は一考の価値があるかと。

ウインドブレイカーも一枚持っておくと、気象の変化に対応できていいです。

サイクルコンピュータも漠然と走るよりデータとしてみれますので、ペースの管理、モチベーションの上昇など良いことだらけです。

最初から高いのでもいいんですが、スピード、ケイデンス、心拍数があれば十二分だと思います。
後々高いのに買い換えでいいですよ、ほんと。

まあ、ざっくりとこんなもんですか。
乗ってる人には当たり前の話でしたが、初心者の人は知らない事でもあるんですよね。

未だにビンディングペダルはレーサーの物って感じもありますが、慣れると良いものです。
周りの先輩ローディや、店の人に聞いてみて納得したら導入してみてください。
皆さんこだわりがありますんで、人によっては正反対のことを言う人もいますんでねw


後はネットで道交法の自転車に絡むところだけでも熟知してから走ると、安全向上にもなりますので、よろしくお願いします。

知らないのが悪い事じゃなく、知らないでいるのが悪い事だと思いますので!


これかれ春真っ盛り、シーズン突入です、安全第一で楽しい自転車生活始めて下さい!
ではこの辺で!ではでは!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっさんと、3時間耐久サイクルレースINさらべつで思う事。

2018-03-20 20:09:03 | 自転車
友人の小学生の息子の将来の夢がゲーマーって文集に書いていて、はあ、まあ時代なんだなぁとw
プロゲーマーで金稼ぐの大変だぞーと思っていたのですが、そういやプロってついてねぇなぁと今日気づきましたwwww

将来はゲームして遊んでいるっていう決意表明状態w
頑張れ・・・頑張る必要ねぇな、これwww

笑ってましたが、若い時はこれ以上なおバカだったのを思い出したアラフォーのおっさんですw
若いっていいですよねw(ぇ


さぁ~~~って!皆さんの所にも届きましたでしょうか?
3時間耐久サイクルレースINさらべつの申し込み用紙。
申し込んだ事がある方の所には届いてるか、近日中には届くと思われます。
もし届いてないよ!でも、欲しいよ!って思う方は十勝サイクリング協会に問い合わせてみるのがいいかもしれません。

まあ、スポーツエントリーでも登録できますんで、そちらのほうがお手軽かもしれません。

おっさんも友人達と二人チームを2チームで参加決定することになりました。
チーム名でもうひとつのほうが決まってないので登録してませんがw

今年のキャノンデール並みに長い名前にすればいいのにと思ってますwww
まあ、自分のチームはシンプルなのに決まりましたがw


大会当日、大抵の皆さんは車で来られると思いますが、まず気を付けていただきたいのは、
ピット前は駐車禁止です!
基本は離れた所に停めるようにしてください。
これは毎回アナウンスされてますんで参加された方はご存知でしょう。

受付は写真から見て右手側でやります。
今年も同じ所でしょう。

トイレは、入場受付抜けてアンダーパス抜けた左手のガソリンスタンド?の所と、ピットロードの写真から見て左手方向にあります。
ガソリンスタンドのほうが数ありますから余裕あったら、そちらのほうが良いかもしれないですな。

十勝の5月は風が強い日が多いのでピットに停めてあったロードバイクが倒れるという事がたびたびあります。
なので、倒れないように気を付けてください。

ピットはカテゴリーごと分かれていたと思います。
これは参加申し込み終わった後に送られてくる用紙に書かれているかと。

開始前の注意すべき点はこんなものでしょうか。

で、肝心のレース始まってからですが、ここを守っていただきたい大事な事が。

選手はピットロードの決められた場所を走る、観戦者、応援の人は選手の邪魔にならないように立ち回る。


本当、これ重要なんですよ!毎回、ピットの目の前を走ろうとする人いるんですが、走行前に注意事項で言うてるんだから聞けよと思います。
事故を起こさないように気を配っている主催者側の思惑を考えてないんでしょうなぁ。
安全第一で楽しんでくれとしか言いようがありません。

ルール守れないんだったら、自分でサーキット場借りて走ればいいでしょと思います。
ルールはみなが守れば、安全に楽しめるためにあるものだから守ってください。
つか、守れw

スタートは集団を作ろうとする動きも相まって結構激しいです。
危ないと思われたら一定のスピードで左右に振らないようにすれば乗り切れると思います。

後は気持ちよく走るだけですが、速い人のんびり走る人混ざって走るわけですから、どうしても速度差が出てきます。

なので、前の人を抜く時に安全に抜けなさそうだなぁと思ったら追い抜く人が声をかけてあげてください。
基本的に追い抜く選手のほうに過失があると思ってください。
遅いのが悪いのではありません。
これは運営側からも言われる事ですので、思う事があっても安全のためのルールですので順守していただきたい。

そう言っても速く走るためのラインってありますからね、行きたい気持ちもわかるんです。
ケースバイケースなんで速くて上手な人がうまく避けてあげてください。

ま、一番気を付けるのはサイクルレースで言う所のトレイン!これですこれ!
毎年、先頭集団は平均時速40キロオーバーで走っています。
これに関しては正直避けたほうが安全ですw
数十人の自転車乗りの集団がいいペースで走ってくるわけですので、音で結構わかります。

何故、避けたほうがいいかと思うのは後述する話でもあるのですが、変にペースが狂うと集団落車の可能性があるという所です。

もちろん状況次第でしょうけど、変に逃げたりしないで端のほうに避けたりで無難にやりすごしてください。
ライン塞ぐのも危ないです。

今の所集団落車はありませんが、絶対なんてことはありません。

集団も危険があります。
正直、おっさんも皆さんもアマチュアの方が多いでしょう。
プロでも集団落車を起こすわけです。

去年少しだけ集団の中で走ったのですが、車間距離が適正ではなくホイールが接触してはすってしまいそうになりそうな人も見かけました。
危険を感じたので数週で抜けましたが、あまりよろしくない状況かと思います。

トレインを組んで回せれる実力の無い人は乗られないほうがいいです。
楽だと後ろをついていく事しかできないのだったら力不足でしょう、無理をすれば事故などに繋がる可能性が高くなります。

実際、去年は集団の中で接触事故が起きています。
不幸中の幸いというべきか、落車事故まではいってないのですが、一人の選手のホイールが破損しています。

高価なホイールだったので可哀そうでした。

無理絶対ダメ!
適切な車間距離を開ける、トレインを回す協力をする、前の人を抜く時に安全を見抜く事ができる、等々安全に集団として走るためのルールがあります。
それが出来ないと思ったら集団から外れましょう、それが自分の為でもあり、他人の為でもあります。

後はですね~、なんだろ・・・ゴールは3時間の時間締め切りが来てからゴールラインを抜けて、次の周回がラスト一周です。

そして、ゴールしてから一周してからピットインって所ですか。
変わっていなければこれでいいはずです。

あ、表彰式は時間的関係ですぐ始まります。
ゴール後、受付に記録用の機械を返したら片付けてる暇ないかもしれないですwww

まあ、レース終わったら帰り道、気を付けて帰ってくださいってだけですか。


色々書きましたが、おっさんの目から見て気になっていたことはこんな所です。
当たり前の事しか書いてないじゃんって思ってくれてたら嬉しいですw

皆さんと安全で楽しい一日が一緒に過ごせたら嬉しいなという気持ちの老婆心で書かせていただきました。
うぜぇおっさんやなと思わなくもないんですがwww

んー、集計とかめんどくさくなりそうですが、何週かでスプリントポイント決めて総合の他に総合一位の他にスプリント一位とか決めても面白そうかなとか、エンジョイカテゴリのコスプレしてる人を表彰しなくていいから前に集めて賑やかせてくれてサンキューくらいしてもいいんじゃないかなと思ったりしてますが、こういうのは追々提案していこうと思ってます。

どうせなら皆楽しもうぜという精神でこれからもやっていきたいアラフォーのおっさんでした!
では、また!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっさんと、3時間耐久レースIN更別2018!

2018-03-19 20:27:29 | 自転車
正式名称違ったっけ?w間違えてたらごめん!w
色々と記憶力があかんアラフォーのおっさんですw

まあ、おっさんだし仕方ねぇっちゃ仕方ねぇわw

ああっと、本題に入る前に一つ。
おっさん、Huaweiのスマホ、P10使っていたんですがね。
まあ、仕事の最中にガッツンガッツン落っことしてたらね、指紋認証の所がひび割れたんですよ。

そしたらP10の野郎が怒ったらしく、おっさんの指紋焼き尽くしてやるわってくらい指紋認証の所が過熱しやがるんですわwww
2秒も触ってられないスマホヤヴァイ、マヂヤヴァイw
電源消して鉄のバケツに突っ込んでありますw
新しいスマホきたら、どこまで加熱というか火災か爆発起きるかやってみたいなと、おっさんの中の悪魔がささやいて困ってますw(うへぁw


さてさてさて、さて!
年に一回の道東は更別村にあるサーキット場・・・その名は十勝スピードウェイ!!
そこで開催される3時間耐久レースが今年も開催されますよーっ!(ぅぇーい!


サイクリングシーズン本格的に突入になる5月の3日ですね~。
毎年空模様には恵まれているイベントですから、今年も天気よければいいですね~。
今の所、十勝管内のイベントで選手参加して雨に降られた事ないので、このジンクスが続くかの試金石でもあるイベントですよ、おっさんにしてはねw

サーキット場を走るなんて滅多にありませんし、歩行者や車のいない道を気持ちよく走れるのはいいですよー。
まあ、自転車競技における先頭集団のトレインにだけ気を付ければいいだけですし、急なライン変更や、自分の腕以上の無理などしなければ事故はそうそう起きません。



ライバル達としのぎを削るも良し!仲間といつもと違うサイクリングを楽しんでみるも良し!規則はありますがコスプレなどでワイワイ楽しむも良し!の楽しいイベントです!



チーム、ソロ含めて100チームで締め切りのイベントですので、参加されるのが決定されてる方は早めのエントリーがお勧めですなー。

エントリー方法などは、十勝サイクリング協会のHPにて確認した上、奮ってのご参加お待ちしております!

因みに写真は去年の大会のです。
去年は天気が良くて、風もそんなに強くなくて良いコンディションだったなぁ。

次回は耐久レースで気を付けたほうがいい事とか、こうしたらいいよ的な話でも書きますかな。

アラフォーのおっさんは、3時間耐久サイクルレースINさらべつを応援しております!
やっと正式名称わかったわぁw( ・´ー・`)どゃぁ

さて、今日はこの辺で、ではでは!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっさんと、サイクリング協会の話。

2018-03-17 12:40:55 | 自転車
何やら今日は寒さが戻ってきた感じですが、皆さんの所はどうですか?
なんて普通ぽい始まり方も出来るだぜ!(`・ー・´)ドヤ!って書いてる時点で台無しなアラフォーのおっさんです!ウェーイ!

もうそろそろで誕生日だけど、こんな落ち着かないおっさんもそうそういねえよなぁと思っていますが、そこはもう気にしない方向ですw



昨日、用事がありまして大角商会さんにお邪魔した時の一枚。
メリダのリアクトですねー、いいですなー。
メリダのロードバイク買うなら、これ一択ってくらい好みのロードですな。

初めて買う若い人ならリアクト400いいんじゃない?と思えるくらいでして。

そして、このリアクトが知り合いと言うほどでもないのですが、更別耐久で何度か同じピットにいた子らしくて、バイクチョイスがわかってるねー!ってほくそ笑んだりしてましたw


さて、バイクのお話は一度置いといて、本命の用事。
サイクリング協会入会のお話ですよ。

まあ、近年資金繰りとか、色々話題に事欠かない協会ですが、互助的精神に共感するところがありまして入会申し込んできました。
まあ、日本サイクリング協会というより十勝サイクリング協会にっていう意味合いの方が強いですけどね~w

さて、会員なるとですね何があるかというと、保険に入れたり、休暇村の宿泊安くなった、サイクルスポーツセンターの入場料が割り引かれたり色々ありますが、この特典あってよかったってないな、これw

確定申告の控除くらいか?w後は地元のイベントでお安くなるくらいかねえ。


まあ、なんで入会したかっていうのは、五年という節目ってのと、おっさんの友達もやっとるし、裏方も嫌いじゃないって所ですか。

ま、なんかのイベントのたびに協会のおっさんですと紹介されるのも心苦しいってのが一番かもしれないwww
これで胸はって協会のおっさんって言えますな!w

まあ、これから十勝サイクリング協会のイベントでちょこちょこいると思いますんでよろしくお願いしますよ!


さて、春ももう少しで到来です!
昨晩もロードバイク購入していく高校生や、買うのに仲間内でワイワイと欲しい姿を見ているとシーズンももうすぐって感じがします。

やヴぁい、なんにも痩せてないから、切羽詰まらせないとなと思ってるおっさんでした!
ではでは!また!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっさんと、懐かしい写真の話。

2018-03-14 20:53:52 | 自転車
道東、帯広市の今日は春ですよ!って感じの気候でサイクリングシーズン近いなあと思える暖かい日です、でした?w

まあ、建築現場はドロドロベチャベチャで、この時期最悪なんですけどねーw
早く雪解けになってほしいですわ。


さて、昔の写真漁って見てたら本当に懐かしい一枚がね見つけたんで、これを一つネタにお話をばと。

おっさん、5年前に漫画読んでいてロードバイク楽しそうなーと思うていたそうじゃ。
そんなある日、物置にママチャリがあることを思い出したおっさんは、
「ママチャリ改造して遊べば~、ええんじゃないかのぅ。」
と、物置からママチャリを引っ張り出し、いらない部品を取っ払い始めたのじゃったぁ。

苦労しながらも、BB部分など外したおっさんは大変テンションがあがり、ハンドルを買ったりクランクを買ったりして順調にとも言えなくても、楽しみながら作っていったそうじゃ~。

走らせては部品を組み替え、走らせては部品を組み替えして、1ヶ月かけてようやっと自分の気に入った自転車を作れたそうじゃあ。

って、なんで日本昔話風味になってんだw

いやあ、自分でいじって遊ぶのが楽しくてねー。
時速30キロちょっとは出ましたし、クランクホイールもでかいの付けてたので加速はともかく楽しめてましたよw

まあ、前のキャリパーブレーキは少しいいのに取り替えたり、BBはカセット式のに取り替えたり、そのために工具買ってたんですけど、結局安いクロスバイク買える値段なったなあってのが一番の思い出ですw

まあ、クロスバイク買わないで、改造ママチャリからロードバイクにいったんで逆に良かったかなと思います。
良い物だと違いがはっきりとわかりましたしw
当たり前の話ですがねw

まあ、おっさんの懐かしい改造ママチャリの写真の話でした。 
では、また!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加