相模原金相寺日誌

相模原にある浄土真宗金相寺の行事報告・ご案内・雑感などなど・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7・8月の予定

2018年06月27日 | ご案内
金相寺の7月・8月の予定です。

◆ 盂蘭盆会合同法要 ◆
お盆の合同法要となります。

・日  時 : 7月16日(月)午後1時~
・持 ち 物 : 赤本(勤行本)/念珠

※ 服装は普段着で結構です。
  全日程ご参加いただけなくとも、日程中の出入りは自由です。ご都合に合わせてお気軽にご参拝ください。
  また、駐車場台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。


◆ 青年会“無意味の会” ◆
20~40代の青壮年層を中心として、日頃感じていることなどを自由に語り合う場です。

・日  時 : 7月23日(月)午後7時~
・持 ち 物 : 赤本(勤行本)/念珠 ※赤本をお持ちでない方には差し上げます。
・対  象 : 20~40代の青壮年(金相寺のご門徒(お檀家)に限らず、どなたでもご参加いただけます)


◆ 同朋会「歎異抄勉強会」 ◆
親鸞聖人の直弟子・唯円によって著された『歎異抄』を通して、親鸞聖人のみ教えに触れます。
 
・日  時 : 8月4日(土)午後2時~
・範  囲 : 第10条(テキストP.104~111)
・持 ち 物 : テキスト『なぜ?からはじまる歎異抄』武田定光著/赤本(勤行本)/念珠
         ※お持ちでない方はコピーをご用意いたします。
・対  象 : 金相寺のご門徒(お檀家)に限らず、どなたでもご参加いただけます。

  
◆ 夏の子ども会 ◆
創志館~相模原てらこや~主催の子ども会です。

・日  時 : 8月6日(月)午前10時~
・持 ち 物 : 子ども手帳/腕輪念珠 ※初参加のお子さんには差し上げます。
・対  象 : どなたでもご参加いただけます。

子ども会詳細はコチラ → 「夏の子ども会」 / お申込みはコチラ → 申し込み

※定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください。定員を超え次第、締め切らせていただきます。



以上となっております。
各集いに対してのお問合わせは副住職までお電話(042-778-2879)またはメール(info@konsouji.com)にてお問合わせください。

基本的に当寺ご門徒(檀家)にかぎらず、どなたでもご参加いただけますので、ご友人など有縁の方々お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。皆さんのご参加お待ちしております。

合掌

2月・3月の予定

2018年02月13日 | ご案内
金相寺の2月・3月の予定です。

◆ 春の彼岸会法要 ◆
春彼岸会の合同法要となります。

・日  時 : 3月21日(水)午後1時~
・持 ち 物 : 赤本(勤行本)/念珠

※ 服装は普段着で結構です。
  全日程ご参加いただけなくとも、日程中の出入りは自由です。ご都合に合わせてお気軽にご参拝ください。
  また、駐車場台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

  
◆ 春の子ども会“花まつり” ◆
創志館~相模原てらこや~主催の子ども会です。

・日  時 : 3月26日(月)午前10時~
・持 ち 物 : 子ども手帳/腕輪念珠 ※初参加のお子さんには差し上げます。
・対  象 : どなたでもご参加いただけます。

子ども会詳細はコチラ → 「春の子ども会」 / お申込みはコチラ → 申し込み

※定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください。定員を超え次第、締め切らせていただきます。


◆ 青年会“無意味の会” ◆
20~40代の青壮年層を中心として、日頃感じていることなどを自由に語り合う場です。

・日  時 : 2月22日(木)午後7時~
        3月12日(月)午後7時~
・持 ち 物 : 赤本(勤行本)/念珠 ※赤本をお持ちでない方には差し上げます。
・対  象 : 20~40代の青壮年(金相寺のご門徒(お檀家)に限らず、どなたでもご参加いただけます)


◆ 同朋会「歎異抄勉強会」 ◆
親鸞聖人の直弟子・唯円によって著された『歎異抄』を通して、親鸞聖人のみ教えに触れます。
 
・日  時 : 4月7日(土)午後2時~
・範  囲 : 第8条(テキストP.88~95)
・持 ち 物 : テキスト『なぜ?からはじまる歎異抄』武田定光著/赤本(勤行本)/念珠
         ※お持ちでない方はコピーをご用意いたします。
・対  象 : 金相寺のご門徒(お檀家)に限らず、どなたでもご参加いただけます。


以上となっております。
各集いに対してのお問合わせは副住職までお電話(042-778-2879)またはメール(info@konsouji.com)にてお問合わせください。

基本的に当寺ご門徒(檀家)にかぎらず、どなたでもご参加いただけますので、ご友人など有縁の方々お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。皆さんのご参加お待ちしております。

合掌

北里霊園増設のお知らせ

2018年02月13日 | ご案内
すでにタウンニュースにてご案内させていただいておりますのでご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
この度、金相寺に隣接しております北里霊園が増設されました。
 ※タウンニュース → 永代供養墓(合葬墓) / 集合墓(やすらぎ)

一般墓(1平米)はもちろんのこと、様々なニーズにお応えすべく
永代供養墓(合葬墓)や集合墓(やすらぎ)もご用意致しました。

永代供養墓(合葬墓)


やすらぎ(集合墓)



詳しくは北里霊園管理事務所までお問い合わせください。

TEL 042-778-2236

9・10月の予定

2017年09月20日 | ご案内
金相寺の9月・10月の予定は以下の通りとなっております!

◆ 秋彼岸会法要 ◆
秋彼岸会の合同法要となります。

・日  時 : 9月23日(土)午後1時~
・持 ち 物 : 赤本(勤行本)/念珠

※ 服装は普段着で結構です。
  全日程ご参加いただけなくとも、日程中の出入りは自由ですので、ご都合に合わせてお気軽にご参拝ください。
  また、駐車場台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
  ご自宅等へのお盆参りをご希望されます方は、個別にお早めにご相談ください。


◆ 青年会“無意味の会” ◆
20~40代の青壮年層を中心として、日頃感じていることなどを自由に語り合う場です。

・日  時 : 9月25日(月)午後7時~
・持 ち 物 : 赤本(勤行本)/念珠 ※赤本をお持ちでない方には差し上げます。
・対  象 : 20~40代の青壮年(金相寺のご門徒(お檀家)に限らず、どなたでもご参加いただけます)


◆ 同朋会「歎異抄勉強会」 ◆
親鸞聖人の直弟子・唯円によって著された『歎異抄』を通して、親鸞聖人のみ教えに触れます。
 
・日  時 : 8月5日(土)午後2時~
・範  囲 : 第5条(テキストP.64~71)
・持 ち 物 : テキスト『なぜ?からはじまる歎異抄』武田定光著/赤本(勤行本)/念珠
・対  象 : 金相寺のご門徒(お檀家)に限らず、どなたでもご参加いただけます。


◆ 秋の子ども会“子ども報恩講” ◆
創志館~相模原てらこや~主催の子ども会です。

・日  時 : 10月21日(土)午前10時~
・持 ち 物 : 子ども手帳/腕輪念珠 ※初参加のお子さんには差し上げます。
・対  象 : どなたでもご参加いただけます。

子ども会詳細はコチラ → 「秋の子ども会」 / お申込みはコチラ → 申し込み

※定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください。定員を超え次第、締め切らせていただきます。





以上となっております。
各集いに対してのお問合わせは副住職までお電話(042-778-2879)またはメール(info@konsouji.com)にてお問合わせください。

基本的に当寺ご門徒(檀家)にかぎらず、どなたでもご参加いただけますので、ご友人など有縁の方々お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。皆さんのご参加お待ちしております。

合掌


7・8月の予定

2017年06月19日 | ご案内
金相寺の7月・8月の予定は以下の通りとなっております!

◆ 盂蘭盆会法要 ◆
お盆の合同法要となります。

・日  時 : 7月16日(日)午後1時~
・持 ち 物 : 赤本(勤行本)/念珠

※ 服装は普段着で結構です。
  全日程ご参加いただけなくとも、日程中の出入りは自由ですので、ご都合に合わせてお気軽にご参拝ください。
  また、駐車場台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
  ご自宅等へのお盆参りをご希望されます方は、個別にお早めにご相談ください


◆ 青年会“無意味の会” ◆
20~40代の青壮年層を中心として、日頃感じていることなどを自由に語り合う場です。

・日  時 : 7月24日(月)午後7時~
・持 ち 物 : 赤本(勤行本)/念珠 ※赤本をお持ちでない方には差し上げます。
・対  象 : 20~40代の青壮年(金相寺のご門徒(お檀家)に限らず、どなたでもご参加いただけます)


◆ 夏の子ども会 ◆
創志館~相模原てらこや~主催の子ども会です。

・日  時 : 8月1日(火)午前10時~
・持 ち 物 : 子ども手帳/腕輪念珠 ※初参加のお子さんには差し上げます。
・対  象 : どなたでもご参加いただけます。

子ども会詳細、お申込みはコチラを御覧ください → 「夏の子ども会

※定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください。定員を超え次第、締め切らせていただきます。


◆ 同朋会「歎異抄勉強会」 ◆
親鸞聖人の直弟子・唯円によって著された『歎異抄』を通して、親鸞聖人のみ教えに触れます。
 
・日  時 : 8月5日(土)午後2時~
・範  囲 : 第4条(テキストP.56~63)
・持 ち 物 : テキスト『なぜ?からはじまる歎異抄』武田定光著/赤本(勤行本)/念珠
・対  象 : 金相寺のご門徒(お檀家)に限らず、どなたでもご参加いただけます。


以上となっております。
各集いに対してのお問合わせは副住職までお電話(042-778-2879)またはメール(info@konsouji.com)にてお問合わせください。

基本的に当寺ご門徒(檀家)にかぎらず、どなたでもご参加いただけますので、ご友人など有縁の方々お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。皆さんのご参加お待ちしております。

合掌