公益社団法人角田市シルバー人材センター ブログ

角田市シルバー人材センターの活動内容や行事予定を掲載していきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

普及啓発月間 ボランティア作業

2013-11-13 17:32:22 | 事業

10月は「シルバー人材センター事業普及啓発促進月間」でした。その中でも特に第3土曜日を「シルバーの日」とし、ボランティア活動などの普及啓発活動を、全国一斉に実施しました。

当センターでは、シルバーの日である10月19日(土)に下記のボランティア作業を行いました。

①阿武隈リバーサイドマラソンコース除草・清掃ボランティア

 午前7時から8時半まで、会員・役職員125人が参加し、阿武隈リバーサイドマラソンコース除草・清掃ボランティアを行いました。

 当日は地域班毎に9つの区間に分かれ、マラソンコースとなっている阿武隈川堤防の、舗装路の割れ目から生えている雑草の草刈り、竹ほうきでの掃除、ゴミ拾いを行いました。

 この作業は、ランナーにきれいなコースを安全に走ってもらいたい、きれいな角田市を見てもらいたいという思いを胸に、平成20年度から行っています。

 

②保健福祉まつり 昔遊び・小物作りボランティア

 午前9時30分から午後1時30分まで、角田市総合保健福祉センターで開催された第12回角田市保健福祉まつりに、会員・役職員16人が参加しました。

 遊び体験コーナーで、植木剪定作業で出た切屑を利用したカエルの人形作りや、割りばしゴム鉄砲作りなどの昔遊び体験と、乾燥させたラベンダーを入れて香り袋などを作る、小物作り体験を行いました。

 子どもたちだけでなく、大人や高齢の方まで、一日中沢山の方に楽しんで頂き、当センターのPRを行う事が出来ました。

 

コメント