リリーガール

しかし、丸まった思い出は熱狂的ではありません、どうすれば私の孤独を溶かすことができますか

専門職賠償責任保険とは何ですか?

2021-11-16 17:55:03 | 财经

専門職賠償責任保険は、過失または不作為賠償責任保険とも呼ばれます。コンサルティングと専門サービスを提供するすべての企業は、専門職賠償責任保険の購入を推奨しています。

あなたのビジネスアドバイスの結果としてあなたの顧客が損失を被った場合、彼らは損失を訴える権利があります。

労働賠償責任保険は、あなたの会社がそのような専門的な過失または過失に対する顧客からの請求の対象とならないことを保証することができます。

01専門職賠償責任保険の保護とは何ですか?

内容には、顧客の補償請求および対応する顧客の請求によって生じた防御費用が含まれます。

考えられる顧客の主張に加えて、間違った提案、サービス、または欠陥のある設計による顧客の損失も含まれる場合があります。

02私に適した補償限度は何ですか?

事故による経済的損失や潜在的な請求額を見積もることは難しいため、補償額を見積もることは困難です。

通常、クライアントは保険契約の補償限度額を提案します。契約書に記載されていない場合は、補償限度額をお客様に伝えてから契約書を作成することをお勧めします。法定費用も契約の補償限度額に含める必要がありますcif

03専門職賠償責任保険は下請け業者の責任をカバーしていますか?

下請け業者または代理店を使用してクライアントにサービスを提供する場合は、下請け会社の過失により、専門職賠償責任保険の引受クライアントがあなたに対して請求を行うようにする必要があります。

通常の状況では、補償保険は通常あなたの責任に責任があり、請負業者や代理店は含まれません。したがって、下請け業者や代理店も専門職賠償責任保険を購入することをお勧めします。

専門職賠償責任保険は雇用者賠償責任保険ではないことに注意してください。仕事による怪我や職業病のリスクを確実にするために、雇用者賠償責任保険で従業員に個別に保険をかける必要があります。

04専門職賠償責任保険は必須ですか?

特定の業界では、組織は通常、弁護士、会計士、保険ブローカー、医師、建築家などの専門職賠償責任保険を購入する必要があります。この保険は必須ではありませんが、特に管理またはコンサルティング業界、IT専門家、技術およびエンジニアリング請負業者、採用担当者、デザイナー、フィットネスコーチなどでは、通常、顧客から購入を求められます。

精選文章:

創業型企業的五項關鍵保險

什么樣的保險可以最大限度地轉移企業的就業風險?

為什么企業團體人壽保險對你的員工很重要?


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« レモネードを飲むことの健康... | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

财经」カテゴリの最新記事