はあとふるキッズ

神奈川県大和市・綾瀬市・座間市・藤沢市の、放課後等デイサービス事業所です。

代替サービスの可能性

2020年07月06日 | お知らせ

現在、少人数ですが、
Zoomでのビデオ通話を使った代替サービスを取り入れています。
内容は、おもにプリント形式の療育、そして学習支援です。




◆代替サービスとは
コロナの問題などで通所できない子ども・ご家庭に、
電話・メール・直接訪問といった形で支援するものです。
「支援」といっても電話等ですから、
様子を聞いたり、アドバイスしたりという内容になってしまいます。


◆Zoom支援の内容
ビデオ通話を導入しても、会話が中心だとしたら、
内容的には電話と大差ありません。
継続して実施していけるような内容の支援を検討する必要があります。

そこでまず、通所でもおこなっているような
療育教材を使用した支援をおこないます。
「直接、接触しながらサポート」はできないので、
プリント形式がおもになってしまいますが。

続けて、学習支援もおこないます。
子どもたちはその特性から、
学校での集団指導や一般の学習塾での指導では、うまくいかないことがあります。
子どもの特性を理解した指導員による個別指導であれば、
その弱点をカバーする指導を見いだせる可能性があります。
うまく見出すことができれば、
子どもは「やり方を工夫すれば努力が結実する」と実感でき、
自己肯定感を大幅に増進するチャンスにもなります。




◆問題点
1つめの問題点は、子どもの特性によって、効果は大きく異なることです。
たとえば、直接接触しての支援が必須の子どもには、適切な支援とは言えません。
特性を考慮し、この支援の効果が期待できる子どもを対象とする必要があります。

2つめとして、指導員の適性も重要です。
子どもの特性を理解して対応できるのはもちろん、
IT機器の操作をスムーズにできる必要があります。
ちょっとした機器トラブルはよくありますから、それに対応できる能力も必要です。
さらに、学習支援をおこなうのであれば、各教科の指導能力も必要になります。

3つめは、事業所側のコストの問題です。
現在のやりかたでは、1日に1~2人しか支援できません。
Zoomではグループ支援も可能ですが、現実にはかなりむずかしい。
マンツーマンの個別支援がほとんどになります。
そうすると、人件費の負担がかなり厳しくなります。
そのうえ、支給量の関係などから、行政側に「支援」として認めてもらえないケースもあります。
その場合は、無収入で事業をおこなわなければなりません。
制度として認められるだけでなく、マニュアル化を進めるなど生産性を高める工夫が必要です。


◆メリット
通所での支援と組み合わせて考えると、子どもの支援にとても幅ができます。

また保護者にとっても、事業所まで出向かなくても、
そばで支援の様子を見ていることもできます。
かりに外出中でも、スマホで参加することだって可能です。


その他、Zoom支援を日常的に使うようになれば、
保護者面談や「ママ会」も実施しやすくなります。
これまで放課後等デイサービスは、「通所」という大前提がありました。
現在は、社会全体にとってとても困難な時期ですが、
こういうときだからこそ新しい支援の形にチャレンジできる、
と前向きにとらえることもできます。
「これからの支援」としてZoom支援のスキルを確立することは、
とても重要だと思います。



コメント

学習習慣

2020年06月17日 | 日常風景

いろいろと騒がしい毎日だけど、
こういうときこそ、毎日の習慣を守ることがだいじ。
おちついて、活動に取り組めているかな?






























コメント

学習支援

2020年04月25日 | 日常風景

不安な日々がつづくけど・・・
こういうときこそ、心を落ち着けて、
規則正しい生活をすることがだいじ。

休校期間中も学習習慣を維持できるよう、
学習支援もしています。


















コメント

衛生管理

2020年04月22日 | 日常風景
衛生管理の基本は、「手洗い」「うがい」。
日ごろから「正しい手洗い」「うがい」の指導をしていますが、
手順をよく見て、なおさら入念に。





入室時の検温確認・手指消毒・随時の換気はもちろん、
消毒作業は、活動終了後に事業所に残った職員が、
毎回で拭き取りをおこなっています。
アルコール不足の場合は、代替品の次亜塩素酸電解水で。
平常時以上に徹底した消毒作業をしないと。









せっかくだから、みんなにも手伝ってもらおう。
ていねいに拭き取りができたかな。



コメント

プログラミング

2020年03月13日 | 日常風景

来年度からのプログラミング教育必修化をにらんで、
本格的にScratchの学習を始めています。

始めていますが・・・
吸収力がずば抜けていて、
早々に、「指導員より優秀」になっちゃう子も^^;
プログラミング専門の指導員を配置しないと!

















コメント