ガーデン・ナビBLOG

ガーデン・ナビが運営するオフィシャルブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝の心

2009年03月11日 | 日記
今日は、朝からいいことがありました。


通勤途中に携帯が鳴る。

RRRRR...。

携帯画面を見ると、“チョコのオジさん”と出ている。
チョコのオジさんというのは、何を隠そうウチの、ガーデン・ナビの
メンバーなんです。

40過ぎたチョコ好きのオジさんです。


「もしもし、ガーデンです。おはようございます。」

「おはようございます!チョコです。ガーデンちゃん、ワシな、
試験合格したやんか!」


(なんじゃ、今さら自慢か?)
そう、チョコのオジさんは数年前から悲願の1級造園技士の資格試験
に合格しようと、かなり心血注いできたんです。

どちらかと言うと、あまり学力のある人じゃないですのでね、
それはそれは人の数倍努力されていましたよ。

それがようやく、数日前に発表された今回の試験に晴れて合格したんです!!

これは、おめでたい。
イの一番に私のところに電話で合格の知らせをくれたこの人に、心から祝福
しましたよ。努力が報われるってこういうことだよねーとか思いながら。

それはそれとして...で、それが数日経って何なのよ?


「それでさぁ!ガーデンちゃんが試験数日前に論文をちゃんと添削して
くれたやろ。ワシ、それが合格につながったと思うとるんよ。
ありがとう。ガーデンちゃんの机にお礼のビールを買うて置いといたか
ら、もらってや!」

そう言って電話を切りました。
.....。


私は、朝からモーレツに感動してしまいました。

いやいや、思わぬビールがもらえたからとか、そんなことにじゃないですよ。


この人は気さくで親しみやすいんですが、ドライというか、ある面ホットな
ものが欠けているなとか、周りの人間のことにはまるで興味がないんだろう
なとか、何かが足りないななどと思っていたわけなんですよ。


そんな人が、感謝を示してくれたことに、物凄く感動してしまいました。

私にお礼しなきゃと思いついて、買いに行くところなんかを想像すると、
泣けてきそうになりました。

自分の人を見る目がまだまだ浅いということと、素直に感謝の心を
持っているチョコのオジさんに対して本当に泣きそうになりました。


会社に着いたら、私のデスクには発泡酒ではなくて、汗水垂らして
稼いだお金で買ってくれたビールの6本パックが置かれていました。


朝から私は胸がときめき、がぜん仕事のやる気が満ち溢れるのを
感じました。


本当に合格おめでとうございます、チョコのオジさん。

私ごときの拙い添削へのお礼をしていただきまして、ありがとうございます。



そして、昼過ぎには一人頑張ってくれているテツオくんの現場を
見に行きました。
そこで、テツオくんは私なんかのために缶コーヒーを買ってきて
くれました。

「いつも買ってくれるんで、タマには」と言いながら。

嬉しいじゃあ~りませんか。
普段、何にも思わずとっている行動に誰かが感謝してくれている
んだぁ、と。


私も、ありがたいことにはもっと敏感になって、感謝の心をしっかり
持っておくおくようにしよう。そう強く感じる1日でした。
ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 侍JAPAN | トップ | カラフルな誘惑 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エビゾリ)
2009-03-11 20:43:55
多分あなたと言う人は、気を使わす人何でわ
>エビゾリ (ガーデン)
2009-03-11 21:16:23
まじショック
Unknown (エビゾリ)
2009-03-12 21:22:30
ごめんなさい。本音
Unknown (わさび)
2009-03-16 21:52:33
エビゾリさんに一票w

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事