今日はここで止まります!ドル円相場

前日から相場展開を当てる事は簡単です。最新の相場分析がどこまで当たるのかお楽しみ下さい。※ご利用上の注意をご精読下さい。

6/13 東京ドル円相場の売買ポイント

2019年06月13日 08時30分35秒 | 今日はこうなる!!

----------------------------------------
<直近の結果>
-----------------------------------------
06/11東京のレンジ:108.37=108.67
06/11NYのレンジ:108.44=108.80

06/12東京のレンジ:108.28=108.57
06/12NYのレンジ:108.27=108.54
--------------------------------------
6/12東京とNYは、同じレンジでした。
東京は、上値トライ先行から壁になり、引けに開けて底値試しが実現。
NYは、真逆に、底値試しから上値トライまで実現。
東京とNYは、同じポイントでサポート&レジスタンスという結果です。

よって、6/13東京は、基本的に昨日の東京、NYと同じです。
少なくとも昨日以下の下落は難しいので、ブレがあるなら高値です。
ただそれも、最大108.75まで見ておけば問題ありません。

今週は、初日6/10の相場の結果、
底値は限定的で、どこまで上値トライが出来るかがキーポイントに決まってしまいました

投資的には、面白みはありませんが、安全確実にルール幅が狙える鉄板相場です。
こういう時こそ、着実に利益を積み上げておき、
この後に来るだろう荒い相場で、積極的に仕掛け、スカッと勝ち名乗りを上げましょう!

なお、明日6月14日(金)は、会社休業日のため、投稿はありません。
来週6/17から再開します。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
--------------------------------------------------------------------------------

コメント

6/12 東京ドル円相場の売買ポイント

2019年06月12日 08時38分10秒 | 今日はこうなる!!

----------------------------------------
<直近の結果>
-----------------------------------------
06/10東京のレンジ:108.38=108.68
06/10NYのレンジ:108.33=108.67

06/11東京のレンジ:108.37=108.67
06/11NYのレンジ:108.44=108.80
--------------------------------------
6/11東京は、6/10 NYと同じレンジだったように、NYとは真逆の展開で
“(下方)抵抗ゾーン”の下値トライ先行からサポートされ“(上方)抵抗ゾーン”で壁になったからです。
6/11NYは、東京の下値トライ完了から始まった上値トライの流れでしたが、
ほぼ天井に近い“(上方)抵抗ゾーン”下方でオープンし、ここから下落となりました。


したがって、6/12東京は、
再びNYの天井試しから始まった底値試しの流れが、東京でどこまで攻めることができるかに注目。
ただし今週は、底値の手前に出来た“(下方)抵抗ゾーン”を下限とみます。
よって、“(下方)抵抗ゾーン"で買い場探しから、上昇待ちが基本になります。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
--------------------------------------------------------------------------------

コメント

6/11 東京ドル円相場の売買ポイント

2019年06月11日 08時36分43秒 | 今日はこうなる!!

----------------------------------------
<直近の結果>
-----------------------------------------
06/07東京のレンジ:108.40=108.53
06/07NYのレンジ:107.88=108.46

06/10東京のレンジ:108.38=108.68
06/10NYのレンジ:108.33=108.67
--------------------------------------
6/10東京は、「抵抗バンドを下抜けできず、小動き・・」としましたが、
東京NYとも、久しぶりにほぼ同じレンジになりました。
つまり、同じポイント間の小動きで終わりでした。

NYで”ビル屋上にヘリコピター墜落”のニュースで下辺まで20銭程度下落しましたが、
このニュースがなければ、10銭レンジで終わってしまうようなデッド相場でした。


6/11東京は、“下方の抵抗ゾーン"の下値トライ時に、サポートできるかがキーポイント。
昨日相場転換しました。
新規買いポジションは、できるだけ早く利食いしてクローズすることが重要。
同様に、“上方抵抗ゾーン”まで攻める場面があれば、絶好の利食い&新規売り場です。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
--------------------------------------------------------------------------------

コメント

6/10 東京ドル円相場の売買ポイント

2019年06月10日 08時32分55秒 | 今日はこうなる!!

----------------------------------------
<直近の結果>
-----------------------------------------
06/06東京のレンジ:108.07=108.41
06/06NYのレンジ:108.02=108.56

06/07東京のレンジ:108.40=108.53
06/07NYのレンジ:107.88=108.46
--------------------------------------
6/7東京は、強い抵抗バンドで展開のため身動きできず。
かつ、その抵抗バンド中心の空白ゾーンで展開で13銭レンジでした。

6/7NYは、その抵抗バンドを一気に下抜けしたため、一時107.88までつけました。
しかし、引けが108.20まで買い戻された点に注目です。

今月の米雇用統計の展開予測は・・
最大108.10=108.70の60銭レンジの小動き。もし、ブレイクがあるなら上抜けとしましたが
どちらも逆となる大外れ。
本来の流れがドル下落でしたが、ちょっとしたこだわりで上昇を選択しました。
半年以上ほぼ完璧に当たっていたので、慢心があったようです。

ただし、6/10東京は、6/7NY用の予想が生きそうです。
抵抗バンドを下抜けできず、小動きとみます。
もし、下抜けすると今週の大きな流れが固まります。

ただ一点注意点があります。
それはオープンレベルで、そのレベルのよっては、真逆の展開になるからです。

では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
--------------------------------------------------------------------------------

コメント

6/7 東京ドル円相場の売買ポイント

2019年06月07日 08時00分24秒 | 今日はこうなる!!

今日は今から外出のため、簡単コメント

6/7東京は

東京の基本レンジ:108.20=40

もし上抜けの場合は、抵抗バンド108.50=60までです。

コメント

これが<ジョイテク>ライブ中継

<iframe width="480" height="302" src="http://www.ustream.tv/embed/7440084?v=3&amp;wmode=direct" scrolling="no" frameborder="0" style="border: 0px none transparent;"> </iframe>
Live streaming video by Ustream