見出し画像

hitonohuukei

人の風景 emiko life 46話  手織りを楽しむ

今日は、織物教室でした。

いつものは、朝市やFesなどで販売するための商品づくりをしていて、自分の技術で織ることのできる範囲で織りをしています。

でも教室では、他の生徒さんが新しい作品作りに取り組んだり、出来上がった作品を披露したりしますので、刺激を受け「私も作りたい!」と新しい技法に取組むことになります。


これまでブログでは、最近、仕上がったものを話題にしました。

その度に、織りの感想などを話してきましたので、今日は、毛糸を使った冬のマフラーやショールを紹介します。私の作品です。

  😁 素材はモールヤーンです。
   
  
       

滑らかな肌触りで、とても暖かいロングストールに仕上げました。

     😁 ポンポン飾りのプチマフラーです。

    
       
お部屋の中でも取り外さずに過ごせます。

     😁 大判のショールです。

       


   

首から肩まですっぽりと包み込むことのできる幅の広さで仕上げました。
北欧の夫人が、たっぷりと肩を覆うショール姿の映画のシーンと同じ暖かさです。
   
     😊 綴じないで織り上げた不思議なメビウスです。

    

背中の部分は縦糸を横糸に使い、織り上げます。かぶるだけのショールです。

お客様の中に、娘さんが授乳のとき、胸と赤ちゃんを覆うことができるし、お母さんも寒くないということでプレゼントされた方がいらっしゃいました。

そうですね!授乳が終わっても、長くお使いいただけるはずです。

    😃 細めのマフラーは上着の下に入れても動きやすく使えます。

     

中細、合太毛糸で織ったマフラーは、かさばらないので、スカーフ同様に上着の下に入れて使えます。

    😍 織物の指導本としてとても良いと判断する本です。

     

もう、表紙が傷んでいますが、表紙をつけたまま紹介します。

●手織り大全           ●手織りを楽しむまきものデザイン200
 著者:箕輪直子         著者:箕輪直子
 出版社:誠文堂新光舎      出版社:誠文堂新光舎

 😔一人では、ちょっと難しいかもしれませんが…参考までに。

先ず、大全をお手本にした後、応用編としてデザイン200に取組まれることをお勧めします。



     😊 桜の実が無くなってきました。下には種が一杯落ちでいま
      す。金糸梅は何度もアップしていますが、スマホでベストショッ
      トに選択と表示されていますので再々のアップです。
 
      

         

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「ハンドメイド」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事