XML でも、条件付きコメントが使えることが判明。

XML のプロセッサ処理 XSL の ~ の中に などのタグを置くことはできない。このため、IE (Internet Explorer) の特定のヴァージョンにのみ適用させる、「条件付きコメント」は使用できなそうに思える。ところが、CDATA を使用することにより、実は出来てしまう。但し「スペース」には要注意。それさえ気をつければ、従来通り、条件付きコメントが使えそうだ。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


ボストン/サード・ステージ(1986年)

BOSTON の代表曲は? と聴かれたら、何と答えるだろうか? 自分は、「Amanda」だと答える。バントとしての勢いは、1st/2ndの方が上だが、楽曲として冷静に見た場合、全く隙のない完璧な曲は、「Amanda」だと思うからだ。そして、この曲こそ、トム・ショルツが完全主義になる原因を作った曲だと言われている。この曲が完璧すぎて、次の曲が作れなくなってしまったのだ。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


柴咲コウ/Single Best [DVD付 初回限定盤]

柴咲コウ/Single Best の批評(レビュー)だ。松たか子や、BoA を引き合いに出しすぎた前ヴァージョンが、イマイチ不評で(苦笑)。全面的に書き直した再掲である・・・・。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


HAMMERFALL - Steel Meets Steel-10 Years of Glory

北欧の正統派メタル・バンド:ハンマーフォールの2枚組ベスト盤。新曲、再録音曲も収録し、選曲も素直で、ビギナーにはお勧め。クリーンな高音シンガーで、歌も上手いし、徹底的にキャッチーな伝統的メタルで、聴く人を選ばない。ドライな現代ヘヴィ・ロックを求める人には勧めないが、きちんとメロディーで組み立てられた曲の方がいい、という人にはお勧め。メタルだが、あまり音圧がキツくないのも良い。曲がカッコイイから聴いている、という隠れ女性ファンが多いのも特徴。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


高機能タブブラウザー「Sleipnir」に望むこと。

設定に失敗したので、Sleipnir (スレイプニール/スレイプニル) をアンインストールした。すると、ご意見ボードが出てきたので、詳細に記入した。その写しがこれ。 . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


The Mission UK - Swoon, part 2 of 2 [Limited]

またまた、アマゾンのカタログが間違っていた。以前、もう片割れを買ったことがあったので、自分は別に迷わなかったが、2組ある THE MISSION UK のシングル「Swoon」の情報が、逆になってしまっている。オレンジの炎のジャケットはパート1。このパート2は紫色の炎のものである。レビューに投稿したが、本家イギリスの方は通り、日本は拒絶されたのだった(なんだそれ?!)。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


アニメ「南の島の小さな飛行機バーディー」オリジナル・サウンド・トラック

YouTube で見つけた黒川芽以の動画。チェックしていなかった「バーディー」のサウンドトラック収録の曲「ぼくの気持ち」を誰かがUPしていたのだった。そこで初めて、ほぼフルヴァージョンを聴いた。暖かくて、ちょっぴり冒険心があって、良い子供向けソングに仕上がっていた。黒川芽以も、いつもより歌のお姉さん的正確さを持って歌っていた。YouTube、自分はもっと積極的にPRしたらいいと思う。今回の場合、YouTube がなかったら、多分、このCDは1枚、売上を逃していたと思う。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


[DVD] スイッチを押すとき DVD-BOX

「心を失った近未来社会」が舞台。若者が死を選ぶ心理を解明するべく、無作為に選ばれた子供達の心臓に、手術が施された。10歳になった彼らは、施設に隔離され、自分の心臓を停止するスイッチを渡される。スイッチを押した時、日記などのメモが残されていれば実験は成功となる…。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


ブログアドバンス解約URL(NTTレゾナントの悪行)

goo (NTTレゾナント) のブログアドバンス (有料サービス) 解約は、わざと分かりにくい所に隠されている。かつ、パスワードを間違えると、かなり面倒なことになる。個人情報の売買が、「生年月日」をIDにしてやり取りされていることは、既に報道などでよく知られるところとなった。このため、大して重要性のない登録の時は、生年月日をわざとズラして申告している人は珍しくないと思う。 . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


fc2 に移籍を検討中。

当初は「動作が一番軽い」という理由で goo の Blog サービスを使ってきましたが . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ