越前ダイバーズハマトミ&越前がに浜富旅館

越前ダイビング&越前かに浜富旅館 PADIダイブショップ
日本海・越前海岸のダイビング情報を発信するハマトミブログ

ハマチ襲来☆

2014年08月19日 | Seastate

 

 

昨日に引き続き晴天 やったぁ

あつーいっ!!

って言うのが嬉しいくらいです。

みなさまこんにちは。仙です。

 

 

 

今日は午前中、SAKIチームのトーグリ遠征へ同行させてもらいました

ゲストさんは、愛知県からお越しのリピーターさん、お2人でした。

STAFF2名に、ゲストさん2名と、平日の特権ですね。

ゲストさん2名&仙は、初トーグリ

それはそれはもう興奮の30分でした

何があったかと言うと。。。。。。

 

詳しくはSAKIさんがレポートしてくれますよ

 

それではSAKIさん、バトンタッチ

 

 

 

 

 

 

はいさい、SAKIですっ。

隠れ根の”トーグリ”は、回遊魚狙いのポイント。

ボートの位置によって、大きく左右されるので、

アンカリングが、とっても大切なんです。

 みんなの期待を背負い船長とガイドは、責任重大。。。

みんなのはやる気持ちとウラハラに、アンカーが決まるまで、

BOSS&SAKIで、慎重に慎重に何度も、打ち直します。

ハマトミBOSSの背中から、緊張感が漂いますねぇ。

 

 

 

 

 

 

そして、今日も、BOSSがばっちりな場所にアンカーを打ち、

待ちに待った、エントリー。

 

 

 

 

海の中は・・・・。

水深10mまでは、すご~く残念な透明度。

透明度3~4mと、ハズレくじをひいちゃった気分。

トーグリは、あたりはずれが大きくて、賭けみたいなポイントなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焦りながら、回遊魚待ちの根へゲストさんをご案内。(;´Д`)   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時!

 暗く濁った深場から、きた、きた、きたぁー。


 

 

 

 




はまちの群れ 

 


 

 

 

 

 




300匹以上のハマチの襲来ですっ!

みんなのテンションが一気にUP

 ウエルカムはまち、を、動画でどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 BLOG報告用の写真は、アシスタントの仙ちゃんに任せて、

SAKI、ハマチDASHで動画撮影 (笑)

はまちの群れに大興奮仙ちゃん撮影

 

 

 

 

さすが、回遊魚。速い。速い。

 

 

 

 

 

『本当に、つかめそうなくらい近くにいましたね!』と、愛知県からお越しなのに福井さん。(笑)

本当に、みんなの真横を、ものすご~いスピードで、ビュンビュン泳ぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハマチが去った後は、根の周りを群れる魚をチェック

イサキやタカベの群れもまずまず。

 

 

 

 

元気いっぱいに泳ぐスズメダイにも圧巻。

 

 ダイナミックな地形を楽しみながら、アンカーに戻ると、

またまた、ハマチがやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハマチの再来シーンは、こちら  ↓

 


 

我がBOSSも、ハマチに巻かれていました。

 はまちに巻かれるbossをパチリ ↑ 仙ちゃん撮影

 

 

 

 

 

 最後に、BOSSの一言。

『はまちの養殖場の中にいるみたいやったなぁ。

 

 ↑ 仙ちゃん撮影

 



 

 

 

 

 

 

 

はまちに、どきどきワクワクした、トーグリ遠征でしたぁ。

平日限定ですが、みなさん、是非リクエストくださいね。

1ダイブ2000円upデス。

 

 

 

 

 

 

 

今日の海況

水温:25℃~26℃    透明度:8~15M

 

 

 

 

今日のスタッフ

Boss        SAKI       MICHAN    SEN    HACHI

  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加