越前ダイバーズハマトミ&越前がに浜富旅館

越前ダイビング&越前かに浜富旅館 PADIダイブショップ
日本海・越前海岸のダイビング情報を発信するハマトミブログ

ビーチもボートも♪

2018年09月21日 | Seastate

 

朝から穏やかな海になりました。

今日は、ほなみチームが2ボート。

SAKIチームが1ボート1ビーチ。

みんなで元気に潜ってきましたよ。

 

 

 

 

1本目は、みんな一緒にアゼグリDEEPへ 水がとっても綺麗でした

エントリーしてすぐに、すごい形相の子発見ど~ん

【写真撮影 愛知県 服部様】

は~い。オニカサゴです。本当に鬼のような形相です。

 

少し進むとさらに、もう1匹わぉ。これはゲストのまほちゃんが発見

【写真撮影 愛知県 服部様】

 

ホタテウミヘビはいつもの場所にじっとしてました。

【写真撮影 愛知県 服部様】

 

 

2本目は、SAKIチームはビーチへ

お目当ての白いタツノオトシゴに会いにはい今日も健在でした。

【写真撮影 愛知県 由栄様】

 

【写真撮影 愛知県 服部様】

 

色んな表情を見せてくれるコケギンポに癒され。

【写真撮影 愛知県 服部様】

リュウモンイロウミウシの模様もステキ。

【写真撮影 愛知県 服部様】

最後は、アジのじゅうたんに圧巻でした

ビーチもボートに負けない魚影でした。

 

 

 

 

続いて、ほなみちゃんチームの2本目のボートは、どうだったかな

は~い2本目はアゼグリへ行ってきました

まずはタツノオトシゴを見に...いつもの場所にいてくれました

見つめすぎて写真を撮り忘れちゃいました...

美味しそうなキジハタがいっぱ~いいました

ダイバーなれしているのか近づいても口を大きく開け知らんぷりしてました

カサゴ、メバル、ウミタナゴ、メジナetc...群れ群れでした

季節回遊魚のキンチャクダイの幼魚も増えてきました

ソラスズメも長く越前の海にいてほしいな...

今日のお客様は、ハマトミのお弁当が世界一美味しいと毎年来てくださってます

新鮮なお刺身が入っているお弁当は最高

ありがとうございましたまたお待ちしてます

 

 

明日も穏やかな海でいてほしいな... 

 

 

 

 

 

 

9/21.22.23の、

次の連休には、どの日も、まだまだ、空きがございます

まだまだ潜り足りないダイバーのみなさん

是非、遊びに来てくださいね

 

9/30(日) 新たにトーグリ&越前ツアー組みました

トーグリ1ダイブ+越前1ダイブ です。

参加資格は、アドバンス/50ダイブ以上です。

集合時間は、朝8時の予定です。

 

 

お弁当ご注文のお客様にお味噌汁のサービス始まりました

ハマトミでは、日帰りのお客様も旅館の温泉にお入り頂けます

自慢のお弁当と浜富旅館の温泉で、

ダイビング&海の幸&温泉を満喫できますよ~

みなさん、遊びにきてくださいねっ

 

 

ウエットスーツで潜られる予定のお客さまへ

海の中は、まだ水温が26℃と、けっこう温かいです。でも、

海上がりは、濡れたままの格好で休憩してると、かなり寒いです。

ウエットスーツの方は、毎ダイブごとに、乾いた水着に着替えたり

乾いたラッシュガードや、乾いたバスタオル使用など、2組ずつ、

お持ちいただくことを強くオススメします。

濡れた上から着る長袖や上着など、忘れずに、ご持参くださいね

そろそろ、雨の日や気温の低い日は、ドライスーツもオススメです。

 

 

 

 

今日の海況

風☆ 南

波☆ 0.5m

うねり☆ なし

透明度☆ビーチ  12~15m

    ボート  15~17m

水温☆ビーチ  水面26℃ 水底26℃

   ボート  水面26℃ 水底26℃

 

 

 今日のスタッフ

BOSS SAKI ほなみ

みーちゃん はち

 

 

 

 

今日のはち

浜富旅館のお父さん。毎日ちくわをくれるから大好きだよ

 

 

コメント

男祭り☆

2018年09月20日 | Seastate

こんにちは

ワイドレンズを軍艦に落として

凹み中のhamatomisakiです

 

 

今日の朝の最低気温は17℃とちょっとヒンヤリ

海は、とっても穏やかになり透明度も上がってきました。

朝夕は涼しくなってきたので、長袖が必要になってきました。

 

 

今日は、ハマトミに通って頂き10年目のゲストさま筆頭に、

去年ハマトミでOWを取得されたダイバーさんの総勢7名さまと、

BOSS&SAKIで、2ボート+1ビーチダイブに行ってきました。

今日のボートは全員ダンディなお兄さまが勢ぞろいまさに、男祭りです

去年、OWを取得されたダイバーさんと一緒に潜るのはどきどきわくわく

1本目はアゼグリへ

6月に宮古島に行かれて潜られて、とっても上達していてほっとしました。

まずは、ダイバーの先輩お2人の100本記念の祝いをしました。

今年は予約する度に台風が来て、3度目の正直。やっとやっとでお祝いできました。

10年以上一緒に潜り続けてる仲良しバディ同士での100本

おめでとうございます。これからも、ずっと一緒に潜り続けてくださいね

記念撮影の後は、タツノオトシゴを見に行ってきました。

タツノオトシゴの住家のウミカラマツには、めばるが陣取ってました。

あれいないあと思ったら、いつもより上の方に移動してました。

みんなで、仲良く、代わる代わる交代でタツを観察できました

今日の紅白タツっちゃんの様子は、動画でどうぞ。

 

 

2本目は、アゼグリDEEPへ。

黄色いパイナップルカラーの、まつかさうお。うろこが不思議すぎます。

昨日は、いなかったホタテウミヘビは、今日はお戻りになってました。

ちょっと大きく育ってきた、コブダイの若魚も登場。

定番の子達ですが、フレッシュなダイバーさんには初めてみるものばかり

 

 

 

3本目は、雨が降って少しヒンヤリでしたが、元気にビーチへ

目指すは、白いタツノオトシゴちゃん。

ボートの子よりは小さくて、色も薄い美人ちゃんです

それから、コケギンポにも会ってきました。

ビーチの浅瀬では、アジがぐっちゃり、アジリバーになってました。

アジを狙うアオリイカの群れも連隊を組んで泳いでいましたよー。

今日は、ビーチもボートも透明度15mオーバーで綺麗でした

少し肌寒い1日でしたが、男祭りのみなさまと、3本がっつり潜りました

お帰りの前に、来年の再会を誓ってみんなで集合写真をパチリ

 

 

 

 

 

9/21.22.23の、

次の連休には、どの日も、まだまだ、空きがございます

まだまだ潜り足りないダイバーのみなさん

是非、遊びに来てくださいね

 

9/30(日) 新たにトーグリ&越前ツアー組みました

トーグリ1ダイブ+越前1ダイブ です。

参加資格は、アドバンス/50ダイブ以上です。

集合時間は、朝8時の予定です。

 

 

お弁当ご注文のお客様にお味噌汁のサービス始まりました

ハマトミでは、日帰りのお客様も旅館の温泉にお入り頂けます

自慢のお弁当と浜富旅館の温泉で、

ダイビング&海の幸&温泉を満喫できますよ~

みなさん、遊びにきてくださいねっ

 

 

ウエットスーツで潜られる予定のお客さまへ

海の中は、まだ水温が26℃と、けっこう温かいです。でも、

海上がりは、濡れたままの格好で休憩してると、かなり寒いです。

ウエットスーツの方は、毎ダイブごとに、乾いた水着に着替えたり

乾いたラッシュガードや、乾いたバスタオル使用など、2組ずつ、

お持ちいただくことを強くオススメします。

濡れた上から着る長袖や上着など、忘れずに、ご持参くださいね

そろそろ、雨の日や気温の低い日は、ドライスーツもオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

今日の海況

風☆ 南

波☆ 0.5m

うねり☆ なし

透明度☆ビーチ  15~16m

    ボート  15~17m

水温☆ビーチ  水面26℃ 水底26℃

   ボート  水面26℃ 水底26℃

 

 

 今日のスタッフ

BOSS SAKI 

みーちゃん はち

 

 

 今日のはち

うさちゃんの枕はね。とっても気持ちいいんだよ。

 

コメント

エンリッチスペシャリティ☆

2018年09月19日 | Seastate

こんにちは

今日のおやつはクリスピードーナツ

hamatomisakiです

 

今朝の最低気温は18℃とかなりヒンヤリしてましたが、

太陽が上がると、ぽかぽかと暖かく最高気温は28℃に

お陽さまのチカラって偉大です。海もとっても穏やかになりました。

 

爽やかな秋晴れの中、今日はPADIエンチッリドエアの、

スペシャリティの講習で朝早くから学科講習スタート

お客さまは、ハマトミで9年前にOW&AOWを取得されたご夫婦と、

10年越えに越前に通ってくださるリピーターさんです。

みなさんにお久しぶりに会えて感激でした

 

みなさん予習をしっかりされてきていて学科も無事終了。

アナライザーで酸素濃度を測って、いよいよ酸素濃度34%の、

エンリッチドエアで、2ボートダイビングに行ってきま~す

 

今日は、海も静かで、水面がまるで鏡のようでした。

 

1本目は、目指すは、軍艦岩へ。

エントリーすると、透明度が良いので、すぐに岩が見えてきます。

軍艦に向かう途中では、アカカマスの群れに遭遇。

ぱっちりお目目のめばるはあちこちに。

軍艦の浅場に戻り、安全停止を終えたそのとき。

かなりお急ぎのアジの群れに遭遇。

地形も魚影も楽しめた1本でした。

 

 

2本目は、アゼグリへ。

まずは、紅白のタツノオトシゴに会いに行きます

今日も奥ゆかしく、静かに隠れていました。

タツノオトシゴの後は、いつものホタテウミヘビに会いに。。。

いつもの場所に行ったら、不在でした

外出中でしょうか。。。こんな日もありますね。

岩影には、オレンジ色が可愛いコブダイの幼魚が。

大人になると不細工になるのに、幼魚は可憐ですね。

棚の上には、高級魚キジハタがこちらを見ています。

水底の砂地は砂紋がとっても綺麗

透明度も日に日に良くなってきているので、

遠くまでよ~く見えました。

まだまだ楽しい越前の秋の海です

 

 

 

エンチッリタンクを使うと、通常のタンクより、

酸素の量が多く、窒素が少ないので、窒素による、

疲れや眠気も軽減され、帰りの運転もラクですよ。

今日の帰り道で、実感してくださ~い

エンチッリ講習は、事前にテキストをご自宅にお送りし、

海洋実習の日に朝確認テストをしてから、2ボートダイブ。

1日で取得できますよ~

 

 

 

 

名古屋からお越しのゲストのみなさま。

エンリッチスペシャリティ取得おめでとうございます

 

 

 

 

お知らせ

今週末の3連休。9/21.22.23

どの日もまだ空きがございます。

みなさん遊びにきてくださいねっ

 

 

 

 

 

 

今日の海況

風☆ 北

波☆ 0.5m

うねり☆ なし

透明度☆ビーチ  10~12m

    ボート  12~15m

水温☆ビーチ  水面27℃ 水底26℃

   ボート  水面26℃ 水底26℃

 

 

 今日のスタッフ

BOSS SAKI みーちゃん はち

 

 

 

 

今日のはち

秋ですね。涼しくて、よ~く寝れちゃうよ。

コメント

秋の海になってきました☆

2018年09月18日 | Seastate

 

こんにちは。

今日のおやつはストロベリーチョコレート

hamatomisakiですっ

 

 

今日の越前は、爽やかな秋晴れ。

久しぶりに朝から輝く太陽が、元気をくれます。

そんな気持ちイイお天気の中、元気に3ボートダイブ

今日はの1本目は、豊田からのリピーターさまの、

150本ダイブをお祝いしてスタート

 

 

1本目はアゼグリDEEPへエントリーすると・・・

昨日よりも透明度がぐ~んと良くなってました

潜降すると海藻の草原の上を子アジがぐっちゃり。

そして、カンパチに追いかけられて、すごい速さで、

私達の目の前を通り過ぎてきます

見上げると、太陽の光に反射してキラキラと輝き

ずっとずっと見ていても飽きません。

アジ&カンパチの追いかけごっこを堪能した後は、

150本の記念撮影カシャッ

お祝いのフラッグは親友が手縫いで作ってくれたそうです

みほこさん150本おめでとうございます

これからも、一緒に潜りましょうね

 

2本目は、軍艦まで行ってきました

軍艦の水底からは、ボートが綺麗に見えます。

軍艦の姿がダイナミックに見えてきます。

岩のまわりには、ウミタナゴが群れ群れ。

あちこちに、まるまると太ったカサゴもいましたよ

【撮影 豊田市 伊藤さま】

今日は、お天気も良いので、3本目も行ってきました

アゼグリでは、まずは紅白のタツノオトシゴにご挨拶

今日もおめでたいカラーで健在でしたほっ。

【撮影 豊田市 伊藤さま】

定番ホタテウミヘビもいつものところに。

【撮影 豊田市 伊藤さま】

季節回遊魚ソラスズメダイbabyちゃんも日に日に増えてます。

今日は、20匹以上で群れてました

【撮影 豊田市 伊藤さま】

見上げると太陽の光に照らされた海藻がとっても綺麗で、

3本とも、気持ちよく泳げました。

 

 

水温は26.5℃をキープ中透明度は、15m

9月に入ってからは、今まで見られなかった、

ソラスズメダイ・ネンブツダイ・イサキ・キンチャクダイ幼魚、

アカヒメジなどの、本来日本海に定住するお魚ではない、

季節回遊魚たちが、どんどん流れてきました。

今が、一番、海の中がにぎやかです

 

アジの数も日に日に増えて、すこしずつおいしそうなサイズに。

カマスの群れも現れて、いよいよ秋の海になってきました。

9月は魚影が濃くなり越前のベストシーズンですよ

そして、空も秋色になってきました。今日は綺麗な夕陽も見れました。

もう雲が秋の雲ですね。

9/21.22.23の、

次の連休には、どの日も、まだまだ、空きがございます

まだまだ潜り足りないダイバーのみなさん

是非、遊びに来てくださいね

 

 

 

 

今日の海況

風☆ 北

波☆ 0.5m

うねり☆ なし

透明度☆ビーチ  10~12m

    ボート  12~15m

水温☆ビーチ  水面27℃ 水底26℃

   ボート  水面26℃ 水底26℃

 

 

 今日のスタッフ

BOSS SAKI みーちゃん はち

 

 

今日のはち

秋は、涼しくて気持ちいいんだよね。

ぼく、冬毛がはえてきたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

三連休最終日は?

2018年09月17日 | Seastate

こんばんは。

三連休の最終日。

今日の越前。「女心と秋の空」連日の秋雨前線の影響か、

天候は曇り後晴れ後曇り時々雨みたいにはっきりしない天気。

海況も朝から大きなうねりが入り、一時は中止も考えたんですが、

時間の経過とともに回復し終わってみれば概ね予定通り開催することが

できました。

そんな中、TEAM-HAMATOMIはファンビーチツアー以外の

ファンボートツアーをSaki&Ann&Mimiで開催しました。

 

Diving Point は アゼグリ、シラグリ。

アゼグリでは、タツノオトシゴ、ホタテウミヘビ、マツカサウオ、

ツバス、ネンブツダイ(yg)&マアジ群れ、キギハタ、etc・・・。

あと昨日から1m級のコブダイ成魚なんかも観察できました。

ウミカラマツ&タツノオトシゴ Point/アゼグリ

【写真提供 小松市 岩佐さま】

 

ホタテウミヘビ&カワハギ Point/アゼグリ

【写真提供 小松市 岩佐さま】

 

アカエイ Point/アゼグリ

【写真提供 小松市 岩佐さま】

 

 

サザエの中にニジギンポ Point/アゼグリ

【写真提供 小松市 岩佐さま】

 

コブダイ Point/シラグリ シラグリでもいたようで・・・

【写真提供 小松市 岩佐さま】

 

 

シラグリでは、流れが徐々に速くなり、安全停止の頃にはアンカーロープ

で「プチ鯉幟」状態。そんな中をスズメダイの大群が渦を巻くように泳いでいて

大迫力で、超キレイでしたよ。

ウミウシは、シロ、アオ、ウスイロ、リュウモンイロ、サガミイロ、フジイロなどが

観察できましたよ。

 

水温はまだまだ温かく安定していますが、

外気温が低い日は水中も寒く感じる場合もあるので、

ウィンドブレーカー、ボートコート、フードベスト等の防寒対策をお勧めします。

 

今日の越前

天気:曇り後晴れ後曇り時々雨

気温:26℃/20℃

水温:ボート/26℃、波/少々、うねり/大→小、流れ/あり(シラグリ)

透視度:15m 透明度:10m

 

今日のSTAFF

BOSS Saki Ann Masuda-yan

Mat-tun Mimi Me-cham Hachi

 

 

コメント

ボート6航海!

2018年09月16日 | Seastate

  

今日のダイバーズハマトミは、ボートがフル回転

早朝ダイブからスタートし、午後の第6便まで6航海しました。

今日は、SAKI&みみ&あん&ほなみ&まつ と5チームに別れて、

ガイド全員がボート担当。みんな、どんなダイビングだったかな

 

 

早朝第1便は、早朝ダイブのsakiチーム

出発前の集合写真。遠近法で撮ってみました

朝から元気いっぱいで、目指す軍艦岩

今日は、透明度は10mはありました。正面からは、

色んな形のダイナミックの岩場を進んでいくと。。。

軍艦岩がキレイ見えてました。

岩影をのぞくと、ひっそり隠れるマツカサウオ

軍艦を左回りでまわったそこには・・・・。

秋の風物詩カマスが群れ群れでした

1日がはじまる目覚めの海は、気持ちよかったです。

 

次は、通常2ボート便のチームのみんなにバトンタッチ

はーい 2ボートはミミ&ホナミ&まっつん&あんでした。

アゼグリでは南の根でタツノオトシゴやホタテウミヘビ

北の根では大きなキジハタ、イシダイ、カンパチ、などが

コブダイの若魚と大きな大きなコブダイ1Mド級のも観察できたそうです。

写真がないのが残念ですが・・・

スズメダイも群れ群れでした。もちろん黒×黄色のキンチャクダイ幼魚など

久しぶりのツインタワーではソラスズメダイも多く観察でき、

もちろんコケギンポも数匹、パクパク元気に口をあけて楽しませてくれました。

アゼグリDEEPではマツカサウオなどが数匹観察できます。

どこのポイントも魚影が濃く楽しいですよ。

 

第5便は、午後から2ボートのお客様も合流して、SAKIチームも、

2ボートダイビングに行ってきました。

午後チームは、パラオ&ペリリューで出会ったゲストさま。

はい。激流大好きなダイバーさんたちです。

最後の第6便では、私達だけだったので、

流れビュンビュンの川のように流れるシラグリで、

果敢なダイビングをしてきました。

たまには、こういう越前も新鮮でした。

 

 

今日のボートチームでミミ&アンチームは、全員三重県からのお客様。5名偶然にも同じボート。

ホナミチームでは石川県からのお客様が4名こちらも偶然に同じボートでした。

アンチームのゲスト様は初のドライスーツでボートに挑戦、昨日のビーチでの練習を活かしてバッチリ!

日本海初のF様ご夫婦も1本目より2本目レベルアップ!これからも続けてくださいね。

またのお越しおまちしておりま~す。

明日はどんな1日になるかな・・・

 

 

 

今日の海

気温:28℃ 水温:水面・水底ともに26℃

透視度:ビーチ/5~8m、ボート/10~15m

波:少々、流れ:少々、うねり:なし

 

 

今日のSTAFFF

BOSS、Saki、Ann、Honami

Masuda-yan、Mat-Tun、Me-chan

Mimi、Hachi

 

今日のはち

みーちゃんはお仕事中。

お父さんは口うつしで、ちくわをくれたよ。

 

コメント

3連休の初日は・・・

2018年09月15日 | Seastate

みなさん こんばんは

3連休が始まりましたね。残念ながら天気は雨のち曇り、時々晴れと

なんともいえない天気でしたが、海況はボート&ビーチともに潜ることができました。

ではまずはビーチから・・・少し暗い感じがしましたが、水中は魚影が大変濃いです。

ただのアジの群れだけではありません。

アジリバーの中にツバス、カンパチ、カマスがてんこ盛り!

もちろんアオリイカも大きくなり、こちらも群れ群れ、

捕食もしていました。

じっーと長い時間見入ってしまいます。

ウミウシもシロウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシ、クリヤイロウミウシ等

もちろん人気者のタツノオトシゴもしっかり海藻に巻きついていました。

後姿でごめんなさい。

コケギンポも1つの岩に2匹が元気にパクパクしてました。

透明度は5M~8Mぐらいでしょうか。水温は26℃でした。

ビーチも楽しいですよ。もちろんボートいいんでしょうね?

ボートチームはどうでした?

 

はーいっ、ボートチームは、Saki・Honami・Mimiの3チーム。

そのなかで、今回、敦賀POINTのトーグリアタックチームは、

昨日からの雨、風、波などによりあえなく通常の越前POINTに振替えでした。

うぅ~ん、次回リベンジ。

越前POINTでは、シラグリは流れが速くこちらも見送り。

で、比較的海況が穏やかな、アゼグリ・アゼグリDeep・桃源郷をチョイス。

海中は秋~てカンジで、幼魚の群れ・季節来遊魚・回遊魚。

魚影が濃ぉ~いっ

天気とはウラハラで、まずまずでしたよ。

今日、観察できた生物。

【写真提供 岐阜県 三輪さま】

スズメダイ(yg群れ)、イサキ(yg群れ)、

【写真提供 岐阜県 三輪さま】

ネンブツダイ(yg群れ)、キンチャクダイyg、ソラスズメダイ、

【写真提供 岐阜県 三輪さま】

マツササウオ、オオシタビラメ、タツノオトシゴ、ウマズラハギ(群れ)、

【写真提供 岐阜県 三輪さま】

イシガキダイ(yg)、ツバス、カンパチ、etc・・・。

ウミウシだと、昨日に続いてイガグリウミウシなんかも観察できました。

 

まだまだ投稿したいことは沢山あるのですが・・・

 今日はえちぜんダイビングフェアもありバタバタしちゃいました

 詳しくはまた明日UPしますので乞うご期待

 明日はどんな海が待ってるかな

 

 

今日の海

気温:28℃ 水温:水面・水底ともに26℃

透視度:ビーチ/5~8m、ボート/10~15m

波:少々、流れ:少々、うねり:なし

 

今日のSTAFFF

BOSS、Saki、Ann、Honami

Masuda-yan、Mat-Tun、Me-chan

Mimi、Hachi

 

 

 

 

 

 

コメント

海の中にぎやかになってきた☆

2018年09月14日 | Seastate

こんにちは

今日おやつは、湘南しらすせんべい

hamatomisakiです。

 

 

平日だけど、ハマトミはとってもにぎやか。

今日は、毎年6名組で来て下さる金沢からのお客様と、

越前デビューの三重からのお客様と、それから、

2連泊中の湘南からのお客様とみんなでわきあいあいと、

ガイドは、SAKI&ほなみでボートでLET’S GO

 

1本目は、みんなで地形のダイナミックなポイント軍艦

この岩の下が水深5mの浅場から20mの深場まで。

 

軍艦の真正面から見上げると、聳え立つ岩の周りに、

スズメダイの乱舞が素晴らしかったです。

 

 

もう少しここにいたかったのですが、今日はなぜか、

流れがやや強くて、あっというまに通過しちゃいます

気を取り直して

水深24mの真っ白な砂地に行くと、立派な高級魚、

キジハタが、おいしそうに寝そべってました

いつか食べてみたいものです。

【写真提供 神奈川県 岩崎さま】

見上げると、今年は、なぜか多い、ウミタナゴの群れ

ウミタナゴって地味なんですが、群れるとイイ感じ

【写真提供 神奈川県 岩崎さま】

 

いつもはそんなに流れのないポイントですが、今日は、

想定外の流れでお魚は、やや少なめですが、やっぱり、

見上げる軍艦の地形は、なかなか良いものです

 

 

 

 

 

ほなみちゃんチーム、2本目は、今年初ハーフボートにチャレンジ

ボートエントリー&ビーチエキジットというダイビングです

どんな感じだったかな~ほなみちゃん、レポートよろしくね

 

 は~い今日はハマトミ初の三重県からお越しのお客様と

湘南からお越しのリピーター様とハーフボートへ行ってきました

雨が続いていたので透明度はいまひとつ・・・

でしたが桃源郷の根のまわりを何度も優雅に

【写真提供 神奈川県 岩崎さま】

大きなマダイが

見た瞬間「おいしそう・・・」と思わずみんな思ったハズ

根をぐる~っと回りながらパッと振り返ると

【写真提供 三重県 杉野さま】

イシダイのヤング!?ギャング!?たちが

今日はツンツン痛くされなかったのでセーフ

とっても可愛いんですけどたまにツンツン攻撃されるの痛いですよね~

【写真提供 三重県 杉野さま】

穴にはサラサエビがびっしり

ユビ・サラサ・シロウミウシなども見れました。

【写真提供 三重県 杉野さま】

写真だと伝わらないので残念ですが、太陽の光を浴びて

ホンダワラからプクプク酸素の泡

が出ていてキレイでした

ウミタナゴ・アイゴ・ボラなども群れていて迫力がありました

日本海の海はどうでしたか次は宿泊パックがとっても

ハマトミのお料理は海の幸盛りだくさんで美味しいですよ

またお待ちしてま~す

 

 

さぁ。明日から、いよいよ3連休スタート。

みなさん、海を楽しみましょうね

 

 

ウエットスーツで潜られる予定のお客さまへ

海の中は、まだ水温が26℃と、けっこう温かいです。でも、

海上がりは、濡れたままの格好で休憩してると、かなり寒いです。

ウエットスーツの方は、毎ダイブごとに、乾いた水着に着替えたり

乾いたラッシュガードや、乾いたバスタオル使用など、2組ずつ、

お持ちいただくことを強くオススメします。

濡れた上から着る長袖や上着など、忘れずに、ご持参くださいね

そろそろ、雨の日や気温の低い日は、ドライスーツもオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

今日の海況

風☆ 南

波☆ 1m 

うねり☆ あり

透明度☆ビーチ  10~12m

    ボート  5~8m

水温☆ビーチ  水面27℃ 水底26℃

   ボート  水面26℃ 水底25℃

 

 

 今日のスタッフ

BOSS SAKI ほなみ

みーちゃん はち

 

 

 今日のはち

最近、涼しくなったら、よく眠れるんだよね

 

コメント

季節回遊魚もちらほらと☆

2018年09月13日 | Seastate

 

こんにちは。

今日のおやつは、湘南タコせんべい

毎日食べてばかりのhamatomisakiですっ

 

 

 

今日のハマトミチームは、遠くか神奈川・静岡・大阪と遠方から、

パラオで出会った10年越えのお付き合いのリピーターのみなさま

それから、数少ない地元福井県民ダイバーで、去年、ハマトミで、

OWを取得されたお2人が初ファンダイブにに来て下さいました。

岐阜からお越しのショップのメンズチームのみなさまにも乗合い頂き、

みんなでわきあいあいと、2ボートダイビングに行ってきました

 

 

 

 

BOSSチームは、全員600本越えのベテランダイバーさま。

SAKIチームは、初ボートダイブの初心者さまを担当しました。

 

それぞれのチームが、それぞれのコースでガイディング

1本目のアゼグリでは、BOSSチームは、白タツちゃんに釘付け~

やっぱり、真っ白ボディに赤のぶちの紅白は、おめでたい

【撮影 静岡県 道下さま】

 

SAKIチームは、1年ぶりのダイビングのお2人に、
色んなスキルを復習してもらいながら泳ぎます。

最初は忘れていることばかりでしたが、水中では、すぐに、

カンを取り戻して、ふわふわと水中遊泳するこの余裕

というわけで、初めて出会うお魚、色々見れちゃいましたよ。

まず目に飛び込んできたのは、高級魚キジハタが7匹も

岩影に潜む、すご~い形相のオニカサゴにはびっくり

岩の下をのぞくと、今年初季節回遊魚のネンブツダイ

さらには、こちらも今季初登場の、キンチャクダイの赤ちゃん

とってもおちびさんなので、すぐに岩の隙間に隠れちゃいます。

写真、ボケボケでごめんなさいね。

熱帯魚ソラスズメダイの赤ちゃんも、ちらほらと。

みんな南方から流されてきた季節回遊魚です。

日本海にいながら、南方のお魚が見れちゃうお得感

今年は、まだ来ないな~と思ってましたが、やっとやってきたよー

次々にくる台風が運んできてくれたのでしょうか

 

 

2本目は、アゼグリDEEPへ。

BOSSチームは、ネチネチと潜りたいというベテランチームのリクエストで、

壁や根や水底をネチネチとせめるダイビング。

ネチネチすると、マツカサウオは、あちこちに。3~4個体はいたそうです。

それも、おっきい子達 今年は、マツカサウオの当たり年でしょうか。笑

【撮影 静岡県 道下さま】

やっぱり、ネチネチ目を皿のようにして、探すと見つかるんですね

越前では、数少ないウミウシ発見

こんなに、ファンタジーないがぐりうみうし

【撮影 静岡県 道下さま】

こちらは、越前にはよく見られるリュウモンイロウミウシ。

【撮影 静岡県 道下さま】

ネチネチダイブされた、BOSSとベテランチームのみなさま。

マクロ生物を色々発見し、かなり満喫されていたようです

 

 

SAKIチームは、見るもの全てが新鮮の初心者ダイバーさんと、

海藻の中や岩の割れ目のお魚をのぞいたり、

棚の上に上がったり、中性浮力の練習をしながらのお魚ウォッチ

みんな上向きで泳いでるメバル達の泳ぎがおもしろかったね

 

ダイビングの後は、ベテランさんも初心者さんも和気あいあいと、

お弁当を食べながら、おしゃべりタイム。楽しい時間は、

あっという間に1日が過ぎて、もうお帰りの時間です。

雨が降ってきたけど、みんなで記念撮影パチリ

また越前に遊びに来て下さいね

 

 

 

 

透明度は、まだまだ、残念な感じですが、

お魚達は日に日に増えている秋の越前。

やっぱり、越前の海は、秋が魚影が濃くなるんですよね。

明日は、どんな魚に会えるかな

 

 

 

 

海の中は、まだ水温が26℃と、けっこう温かいです。でも、

海上がりは、濡れたままの格好で休憩してると、かなり寒いです。

ウエットスーツの方は、毎ダイブごとに、乾いた水着に着替えたり

乾いたラッシュガードや、乾いたバスタオル使用など、2組ずつ、

お持ちいただくことを強くオススメします。

濡れた上から着る長袖や上着など、忘れずに、ご持参くださいね

そろそろ、雨の日や気温の低い日は、ドライスーツもオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

今日の海況

風☆ 南

波☆ 1m 

うねり☆ あり

透明度☆ビーチ  10~12m

    ボート  5~8m

水温☆ビーチ  水面27℃ 水底26℃

   ボート  水面26℃ 水底25℃

 

 

 今日のスタッフ

BOSS SAKI みーちゃん はち

 

 

 今日のはち

秋は、ぼくだって、色々思い悩むんだよ

 

 

 

 

コメント

みんなでわいわい☆

2018年09月12日 | Seastate

 

こんんちは

今日のお菓子は、秋限定のおたべ生八橋

hamatomisakiです。

 

 

先週末から海況が不安店で海に入れなかった日が続きましたが、

やっとやっと海が回復し、今日は海に行ってきました。

やっぱり、海に入ると元気がもらえますね。

 

 

お客さまは、京都・岐阜・大阪・富山・愛知と県外各地から

なんとオールリピーターさまです。全員ダンディなお兄さま達と

それから、愛知からお越しのショップさんのツアーも乗り合い頂き、

男子率やや高めでしたが、わきあいあいと2ボートダイビングに、

みんなで、行ってきました

 

 

ちょっと風が強くて、ポイントも波が高く、1本目は、

風をかわすポイント、ミツグリへ。

大雨の後の久しぶりのダイビングは、どきどきはらはら

海の中は、どんな感じかな

透明度は、5~8mと、白にごりでちょっと残念な透明度でしたが、

海の中は、少しはうねりのあるものの穏やかでした。

水温は、まだ26~27℃と温かくてびっくり

 

ちょっとお魚は少なめだったので、地形を楽しむコースへ。

少しせまいのですが、アーチの中は、幻想的でしたよ。

 浅瀬では、今年初季節回遊魚の、

ソラスズメダイの赤ちゃんも登場しました。

【撮影 大阪府 下坂さま】

 

2本目は、アゼグリへ。まずは、紅白タツちゃんの生存確認

いつもの場所に健在でした。良かった良かった。

にごった水中では、コブダイの幼魚のオレンジカラーが、

一際、目立ってました。

【撮影 大阪府 下坂さま】

 

 

今日は、元気なリピーターさまと3本目はビーチも

3本目は、ビーチの浅場でのんびりゆっくりマクロダイブ。

テトラ入り口では、ユビウミウシがあちこちに

【撮影 大阪府 下坂さま】

 

そして、いつものコケギンポにご挨拶。

【撮影 大阪府 下坂さま】

 

ビーチの白タツちゃんも健在でした

シャイなこの子は、あっという行方をくらましちゃいますが、

生存確認できてよかったよかった

【撮影 大阪府 下坂さま】

 

 

 

 

 

それから、今日は、おめでとうがいっぱいありました。

 

まずは、おととしダイバーズハマトミでOWを取得された、

富山のダイバーさんの100本記念ダイブでした。

早いですね。ダイビングを始められて、まだ3年目


OWから一緒に潜ってるお客様が100本を迎えるのは、

よりいっそう、感激が深かったです

今年の夏は、レスキューと5つのスペシャリティも取得され、

マスタースクーバダイバー―にステップアップされました。

おめでとうございます。これからも猪突猛進してくださいね

 

それから、もう一つのおめでとうは。

ダイバーズハマトミにかれこれ、10年くらい通って頂いてるお客様。

エンリッチスペシャリティGETされました。

去年お申込み頂いてから、何度も台風で中止になり、延期延期で1年越しでした。

おめでとうございます。またこれからも、台風にこりずに遊びに来てくださいね

ということで、今日は、おめでとうがいっぱいのHAPPYな、

ダイバーズハマトミでした。

秋の海、まだまだ楽しめますよ。みなさん、遊びに来て下さいね

 

 

 

 

海の中は、まだ水温が26~27℃と、けっこう温かいです。

でも、海から上がると風がひんやりと涼しいというか、寒いです。

濡れたまま休憩していると、身体がどんどん冷えていきます。

ウエットスーツの方は、毎ダイブごとに、乾いた水着に着替えたり、

乾いたラッシュガードや、乾いたバスタオル使用など、2組ずつ、

お持ちいただくことをオススメします。

もしくは、濡れた上からでも羽織れる、濡れても良いボートコートや、

ウインドブレーカー、長袖などあった方が絶対いいですよ。

そろそろ、雨の日やくもりの日は、ドライスーツも良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

今日の海況

風☆ 南

波☆ 1.5m 

うねり☆ あり

透明度☆ビーチ  10~12m

    ボート  5~8m

水温☆ビーチ  水面27℃ 水底26℃

   ボート  水面26℃ 水底25℃

 

 

 今日のスタッフ

BOSS SAKI みーちゃん はち

 

 

 今日のはち

夏毛になったとたん、お外は涼しくなっちゃった

 

コメント

秋雨前線☆

2018年09月11日 | Seastate

 

9月に入り、すっかり朝晩が涼しくなりました

熱帯夜だったのが、うそみたいに、夜は、

エアコンがなくても眠れます。

 

 

ずっと、本州中部に停滞していた秋雨前線も、

明日には、少し下がって、はなれていきそう

  

やっとやっとで、明日は潜れそうですよ

ボートも出航予定でいます

今週は、ほとんど潜れていなかったので、

海の中はどうなっているかしら

 

昨日の時点では、水温はまだ26℃あったようです。

水中は、ウエットスーツでも大丈夫です。

ただ、ウエットスーツだと、海上がりが冷えるので、

毎ダイブごとに、乾いた水着やラッシュに着替えるのがおすすめ。

もしくは、濡れたうえからはおる長袖や、ボートコートがあると、

休憩中に身体が冷えないのでいいですね。

みなさん、長袖ご持参ください。

 

 

そろそろ、ドライスーツでも快適ですね。

ちらほらと、ドライの方も見えてきました。

先週は、ウエット:ドライ比率は、9:1という感じ。

お天気次第でしょうか?晴れていれば、まだまだウエットで大丈夫。

雨の日は、ドライスーツの方が、海から出た後、

寒くないですよ~

 

それでは、みなさん、また明日

 

 

 

 

 

コメント

今日も雨

2018年09月10日 | Seastate

 

ここのところ、ずっと雨降りの越前

 

北風が吹き、今日も波が高い越前

浅瀬の透明度が落ちてしまい、講習以外の、

ファンダイブは、今日&明日と中止を決定いたしました。

 

 

あさって、9/12には、前線もすこし離れる予報なので、

お天気も海況も回復してくる見込みです

 

せっかく、ご予約いただいていたのに、中止になってしまった、

ゲストさまには、大変申し訳ございません。

愛犬はちも、せっかく首輪を慎重してもらったのに、

お客様が来られなくて、寂しそうです。

 

また海が回復したら、みなさん、会いに来てくださいね

 

 

 

 

コメント

雨にもにごりにも負けず☆

2018年09月08日 | Seastate

 

こんにちは。

今日のおやつは、パイの実アップルパイ味

hamatomisakiです。

 

 

昨夜は、大雨警報が出て、土砂降りの雨だった福井県

今朝まで、越前町~織田間の道路も通行止めになりました。

越前海岸全域で、山からの土砂が流れ込んでしまいました。

今週末は、海況が良くないので、ダイバーズハマトミ主催のダイビングは、

土日は、全て、中止にしました。

 

 

 

というわけで、今朝は

OWの講習をされる予定で、この週末に、

浜富旅館にお泊りのショップさまだけご来店頂きました。

なんと、3ショップとも、すべて名古屋からのショップさまです。

 

 

ハマトミのあちこちで開催がはじまりました。

さぁ、講習は、どんな感じだったかな?

 

 

mic名古屋店の森元くん率いるOW講習チームは、オールメンズ。

一番のりで海に繰り出して行きましたよ~。

お宿に入るのも、一番のりでした。

 

同じく名古屋のわっしょいダイバーズ初本さんチーム。

みんなの顔にやる気が感じられますね

講習の前に、休憩室で念入りにブリーフィング

 

最後は、こちらも名古屋のevisみっちーさんチーム。

丁寧&熱心な講習で定評のあるみっちーさんから、

海に行く前に器材の取り扱い方法をしっかりと学んでました

夕方1番遅くまで、海に入ってましたね

 

 

 

気になる海の中はというと・・・。

水温は、26℃とまだまだ快適な水温だったそうです

透明度は、昨日は、5~6mだったのですが、

今日は、3~5mだったそうです。

降り続く雨のせいですね。

 

 

1日も早く回復してほしいです。

 

 

明日の予報は、朝の波が0.5mのち3m

午後から、激しく雨が降り、夜には雷雨になるそうです

ご来店予定のショップさまは、朝早めにスタートして、

お昼までは、海から上がった方がよさそうです。

*ショップさまの敦賀手の浦海水浴場の利用も可能です*

*ダイビングの催行判断は各ショップ様でお願いします*

9/10(月)9/11(火)も、秋雨前線の動き次第で、

波が上がる可能性もあるので要注意です

 

 

 

この雨にも、にごりにも負けず。

明日は、たくさんのダイバーが誕生することでしょう

 

 

 

 

今日は、気温も低く、最高気温は25℃と肌寒い日

寒い日は、お弁当にお味噌汁のサービスがはじまりました

海上がりは、肌寒いので、これからは、長袖が必要ですよ

海から上がって、すぐに浜富旅館の温泉に入れるのが、

ハマトミのいいところですよねぇ。

今日は、みなさん、ウエットスーツを脱いだあと、

お風呂に即ダッシュしてました

 

 

 

 

 

 

 

今日の海況

風☆ 北

波☆ 1.5m

うねり☆ あり

透明度☆ビーチ  3~5m

    ボート   ー

水温☆ビーチ  水面27℃ 水底26℃

   ボート    -

 

 

 

 今日のはち

今日のぼく、どこか違うでしょ!?

どこが違うか、みんなわかるかな~???

ぼくのくびわが新しくなったんだよ。

唐草模様だよ。

 

 

コメント

女心と秋の空☆

2018年09月07日 | Seastate

こんにちは

今日のおやつは、塩ミルクチョコ

hamatomisakiです。

 

 

 

今日の越前。

朝から、曇ったり雨が降ったり、晴れたり、また降ったりと、

コロコロと空模様を変えています。喜怒哀楽の激しい秋の空

 

 

昨日までの、うねりと波はおさまってきたものの、

時々強い風が吹いてきたりと、あなどれない秋の海。

 

 

朝から、週末のダイビングの問い合わせの電話が鳴り響き

なかなか、事務所からはなれられない1日でした。 

 

 

船長とハマトミBOSSと相談した結果、秋雨前線の動きを懸念して、

明日&明後日の、玄達瀬&トーグリツアーは、

中止を決定いたしました。

気になる、明日明後日の週末のダイビングですが、

越前側のポイントは、微妙になってきました。

 

 

明日のダイビングの最終決定は、明日の朝の海況で判断いたします。

ショップ様も、個人のお客様も、ご自宅をご出発前に、

ハマトミに海況確認のお電話下さい。

早朝でもかまいません。

 

 

 

とは言え、台風後の海の中、どうなっているのか気になるので、

ちょっと、事務所を抜け出して、ビーチで調査ダイブしてきました

ビーチのエントリー口は、砂利が、波でさらわれていました

はい。こんな感じです、階段から砂利のスロープでしたが、

段差がついて少しあぶないので、足元お気をつけくださいね。

 

 

海の中はというと・・・・。

台風前は、透明度も上がり、越前ブルーの兆しが見えてましたが、

今は、どちらかというと白っぽい越前グリーンでしょうか。

それでも、思っていたよりは見えました。透明度5~6mかな。

テトラ内は綺麗なのですが、テトラを出ると、こんな感じです。↓

 

 

台風&雨で心配だった水温は、意外と下がらず、26~27℃

 

水中は、ゆ~らゆらと、少しのうねりがありましたが、

まずは、砂地を目指します。

一番気になるのは、台風前に目撃した白いタツちゃんの安否確認。

ほっいました嵐の中、飛ばされずにいてくれました。

少しうねった海の中を、しっかり海藻につかまってました。

 

 

砂地の様子を確認し、タツちゃんを確認した後は、

ちょっと白っぽい透明度の中に、アオリイカも優雅に泳いでます。

見えないいえいえ、よ~く見てください

一瞬ですが、登場します。笑

 

アオリイカに見とれていたら、にごった中から、

メートル級の真鯛も登場

こちらも、すぐにいなくなっちゃいました

警戒心の強い魚は、にごっている時に出てくるっていいますよね。

 

 

 

桃源郷方面へ。桃源郷に向かう途中のゴロタでは。。。

ちびっこカンパチが、アジを追いかけっこ。

水中は暗くて、ちょっとにごっていましたが、にごった中から、

突然現れるちびっこカンパチと、カンパチに追われて、

行ったり来たりと逃げるアジの群れは良かったですよ

透明度は、かなり残念な感じでしたが、

明日は、もっと良くなりますように

 

 

 

明日の天気予報も、秋雨前線の動きによって、お天気や風向きが、急変する場合もあります。

夕方の天気予報では、福井県大雨警報が発表されました。

気温も低いので、ご来店のお客さんは、長袖お忘れなく

 

 

 

というわけで・・・。

お天気や雨や海況なんて気にならない

ダイビングの予定は、もうこの週末にしかない

にごっていても、とにかく海に入りたい

というお客さまは、明日の朝の判断になります。

 

 

 

予定は変更可能 せっかくなら海況が良いときがいいなと、

いうお客様は、また日をあらためて、ご予約頂けたら幸いです。

次のご予約を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

今日の海況

波☆ 1m →1.5m

うねり☆ 少しあり

透明度☆ビーチ  5~6m

    ボート   ー

水温☆ビーチ  水面27℃ 水底26℃

   ボート    -

 

 

 今日のはち

みーちゃんったら、シャワーに行くって言うんだよ。

ぼく、シャワー大きらいだよ

 

コメント

台風の吹き返し☆

2018年09月06日 | Seastate

 

こんにちは。

今日のおやつはエンゼルパイ

hamatomisakiです。

 

 

今日の越前、朝から快晴

『今日は、のたがあるんでねぇんけ』

標準語訳=今日は、波があるんじゅないの


船長ヒデキさん風に言ってみました。

はい、そうなんです。今日は、波があるんです。

台風はあっと言う間に過ぎ去ったものの、西から吹き返しの風と、

西からの大きなうねりが、昨日今日と続いています。

陸からみても、海もまだ濁っています。

 

明日の天気予報も、今日とほぼ同じ予報なので、あまり、

変わらないような予報ですが。。。。。

週末のダイビングは、明日の夕方の海況と天気予報で判断し、

ご予約のお客様にはご連絡する予定でいます。

みなさま、明日金曜日の夕方まで、催行判断をお待ちくださいね。

『ほんなら、わし、けえるゎ』← 船長ヒデキさんの浜言葉風に

訳=それでは、私、帰りますの意。

 

 

 

 

今日のはち

さきちゃん、書類いっぱいで大変だね。

ぼくも手伝おうかな。

 

 

コメント