盛岡市でんき工房 電気屋と介護のブログ

盛岡市本町通で「街のでんきやさん」を営んで23年。現妻が妻が奮闘中!

グラグラしているアンテナの撤去工事

2021年04月21日 | アンテナ工事

昨年までお店番と事務をやっていた私は、マウスより重い物を持ったことがなく(?)

脚立も 店のPOPを張り替える程度の 3~4段しか上った事がありません。

先日の照明器具外しも 1Fだから引き受けました。

ところが何という事でしょう、今度はまともに2F屋根です・・・・。

依頼されたのは 傾いている手前のアンテナではなく、奥のVHFアンテナです。

風が吹く度に ゆらゆら動くのです。

双眼鏡で見たら、ケーブルは切れていて使っていないようです。

真下に波板屋根のカーポートがあり、正面に はしごは掛けられないので、

1Fの屋根に脚立をたてて 2F屋根に上り、屋根の上からアンテナを外す事にします。

脚立を1台片手で持って 屋根に上っていきます。

世の 屋根やさん、塗装やさん、電気屋さんは すごいなぁ・・・。

正直言って怖いです。・・・高い所、怖い。2Fからの帰りは古いアンテナを持って 片手で脚立を降りるのか・・。(泣)

でも 春の微風が吹き、桜の花びらがどこからともなく飛んでくる屋根の上は、5分居たら慣れました。

取付金具ごと ゴキゴキと取り外し、

降りるときにあちこちぶつけたり 引っ掛けたりしないように 折り曲げて、

1Fの途中から敷物の上に、ポーン・・・! 

初めてのアンテナ撤去工事は、何とか無事に終わりました。

総二階じゃなくて助かった!雪止め金具類がしっかりしていて助かった!

出来る事、経験値がまた一つ増えました。

依頼してくれたお客様、ありがとう・・・。


通学路上の古いライト外し

2021年04月08日 | 賃貸物件

居酒屋さんが並ぶ長屋的賃貸物件です。

その中の閉店した店舗の 看板を照らしていたライトが古くて、

今にも落ちそうで 危ないから撤去・処分してくれと依頼がありました。

わかりにくいですが・・・。

一階建てなので 高さはそんなにないので 問題はないのですが、

いかんせん 私ときたら 昨年秋まで マウスより重い物を持ったことがなく(?)

脚立3段より高い所に登った事がないという、苦労知らずでいさせてもらいましたから、

一人でこの作業をする手順がわかりません。

まず、ここは人通りは少ないですが 通学路なので 朝夕作業は避けましょう。

下を通る人が気がついて 真下にいないように コーンで柵を作りましょう。

万が一落とした時に 被害が少なくなるように、コーンの範囲に古毛布など敷き詰めました。

店舗の裏側から屋根にのぼり、照明器具に近づいてみたら、

くっついてるワイヤーは 何の為にもなっていない事がわかりました。

屋根座って座って、照明器具を思い切り ねじひっぱったらあっけなく取れました・・・。

右下の釘一本で付いていました・・・・!

怖かったけど 誰かがケガをする前に 取れて良かったです。

 

それにしても 世の 高所で作業する方は偉いなぁ・・。

夫や、他の電気屋さんは アンテナや部材を持って 二階の屋根の上を歩き回ったり、

すばやく方位を決めたりしているんだなぁ・・・・と、低い屋根の上で思いを馳せる私でした。


パナソニック 電気ケトル修理 

2021年03月25日 | 電化製品 修理

パナソニックの電気ケトルNC-KT081の修理を承りました。

「うっかり空だきさせちゃったんだよね~」だそうです。

電気ケトル、流行りましたね~。今でも沢山のメーカーが出していますが。

私も、朝夕しかお湯を使わないんだから、ポットが壊れたら 1Lの可愛い電気ケトルで必要な分だけ沸かす生活をしよう!と

心に決めていますが、そんな我が家の電気ポットは壊れない・・・。

さて、空だきだから 温度ヒューズの交換ですよ。この白い布管の中です。

パナソニックから部品を取り寄せての交換です。

白と青のコネクタのさし方がちょっとしたポイントでした。

修理の後で沸騰テストをしましたが、本当に沸くのが早いですね。

ますます 電気ケトルへの気持ちが傾いてきましたが、

あれ?これって38年前にも ブームがあって、寮のみんなが持っていたような・・・。

(当時は2980~3980円だったかな?)


エルゴラピード修理  動くけど音大きい

2021年03月19日 | 電化製品 修理

「ブログを拝見しましたので もし直せたらと思って」と、東京都杉並区からスティッククリーナーが送られてきました。

岩手県から関東地区に 修理品を送る事はあっても、

まさかまさか23区から 田舎のこんな小さな電気屋を頼って 修理品が来るなんて・・・!

ネット社会のありがたみです。頑張ってお務めさせていただきます。

 

症状は「階段で落下してしまい、キズも無く動くけど 音が大きくなった。電源も入りにくい」でした。

購入した店舗では、メーカー保証期間が終わっており 修理ではなくハンディ部有料有料丸ごと交換になります、と・・・。

交換だとメーカー在庫がないため、同品番の違う色になってしまうそうです。

取りあえず わかるところまで(後々組み立てられるところまで) ばらしてみましょう。

モータに吸込みのファンは こんな感じです。

こんなに塵が入るものだったかな?と 綿棒でこすり取ったら ホロホロと崩れ落ちました。

塵がほぼ落ちたところで 試運転したら 音は通常音に。

ん?塵の層に 共鳴してうるさかったのか?取りあえずOK。

電源スイッチはこの赤いボタンですが、幸いこちらもスイッチ、基盤共に破損はありません。

ただ 収まるべき高さに収まっておらず(落下の衝撃で?)、

それで電源が 入りにくかったようです。

組立の途中で 収まり方がわかり 問題解決でした。

何とか 期待には応えられたようです、ほっとしました。


キャノン複合機 エラーがわかりにくかった紙詰まり

2021年03月16日 | 電化製品 修理

お得意様のプリンターです。店に持ち帰り、じっくりと検証?してみることにしました。

というのも 紙がうまく入っていかず、ローラーを掃除してみようかな?と思ったもので。

町内会の配布物を作ってみたり パソコン教室の宿題をやってみたり、

2~3日おきに 数枚を印刷するペースでご使用です。

トレイにA4コピー紙を入れて 印刷・・・・、巻き上げかけた途中で止まります。

背面トレイに立てかけて 印刷・・・、同じです。

紙は詰まっていない様だし・・・と インクタンクカバーを開けてくまなく見たら、

・・・・・ありました、こんな所に!

向かって左の奥の方に 紙のちぎれた破片が!

どうやら 以前紙詰まりをさせて 強引に引っ張り出して、

その破片が残ったままなのに 昨日まで問題なく印刷出来ていて。

紙はインクヘッドに押し込められ 奥へ奥へ・・・。

この紙を静かに ラジオペンチで引き抜き、その後無事 印刷出来るようになりました。

(私はこのような時、ピンセットでなく ラジオペンチで取ります。途中で破ける事が少ないので)