ダゴンバサウンド 盛岡ライブイベント情報

DAGOMBA SOUND(ダゴンバサウンド)が、岩手・盛岡から心おどるイベントの数々をご案内します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みちのくギター旅2012~吉川忠英ライブのご案内

2012-05-16 09:17:35 | 吉川忠英


アコースティックギターの鉄人・吉川忠英がクリスマスイブに続き新緑の盛岡へ。
「なごり雪」「やさしさに包まれたなら」「わかれうた」「贈る言葉」「秋桜」「いい日旅立ち」「涙そうそう」・・数々の名盤においてアコースティックギターを担当した吉川忠英。そのギターなしに日本のポピュラーミュージックシーンを語ることはできない。


日時:2012年6月6日(水曜日) 開場19:00 開演19:30
会場:Belleville(ベルヴィル) 
   (盛岡市中ノ橋通1-8-21 TEL 019-624-3971)
料金:3,000円/ワンドリンク付
ご予約:sound@dagomba.com

【プロフィール】
1971年、伝説のフォーク・グループ“THE NEW FRONTIERS”のメンバーとして渡米。和楽器を取り入れたフォークロック・グループとして注目を浴びる。“EAST”と改名し、全米アルバムデビューを果たす。
帰国後シンガーソングライターとしてアルバムデビューし、同時にスタジオ・ミュージシャン、アレンジャー・プロデューサーとしての活動を開始。アコースティックギターの第一人者として、中島みゆき・松任谷由実・福山雅治・夏川りみ・加山雄三・Chageなど、ニューミュージック系のアーティストを中心に数多くのレコーディングやコンサートに参加。
近年では、福山雅治『Golden Oldies』、夏川りみ『南風』、『岡本おさみアコースティックパーティーwith吉川忠英』などのアコースティックアルバムのプロデュースにおいても高い評価を得ている。MartinとYAHAMAから「Chuei Model」のアコースティックギターが発売されている。
毎年、北海道から沖縄まで、全国ソロライブツアーも精力的に行なっている。
季刊誌「ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE」(リットーミュージック)に『チューエイのスタジオ日記』執筆中。

吉川忠英オフィシャルサイト

【Belleville(ベルヴィル)】
盛岡市バスセンター近くのワインバー。満月ワインバー(満月の夜開催。盛岡の美味処から出される数々の料理とワインを楽しむ会)、銀河の夜、ベルヴィルナイトなど、数々のワインイベントも主催。美味しいワインはもちろんのこと、本格的なドイツスタイルで数々の大会で高い評価を得ている「富士桜高原麦酒」や、個性的で香り高く日本でも五本の指に入るといわれているブリュワリー「ベアードビール」を楽しむこともできる。
美味しいワインやビールをぐびぐび飲みながら、楽しいライブをどうぞ。