ダゴンバサウンド 盛岡ライブイベント情報

DAGOMBA SOUND(ダゴンバサウンド)が、岩手・盛岡から心おどるイベントの数々をご案内します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

銀河セレクションライブ@古山拓―画 伊藤康子―書 展

2013-10-25 23:10:07 | 銀河セレクション


古山拓―画 伊藤康子―書 展

 日時:2013年10月22日(火)~10月27日(日)
     11:00~18:00(最終日は17:00まで)
 会場:盛久ギャラリー(盛岡市中央通1-1-35 TEL019-651-8421)
      入場無料

10月26日(土)開催 コラボレーション企画
 *落語 清川波之丞 15:00~ 入場料:1000円

 *銀河セレクションライブ 19:00~ 入場料:1000円
   高橋佐登子(vo) 那須尚平(g) 桜井勝(b)
   二人の作品に囲まれて、洋邦のポップスをお届けします。
   画・書・音で生まれる何かをお楽しみください。

お問い合わせ:ダゴンバサウンド 090-4887-5358

センチメンタル・シティ・ロマンス 40周年LIVE

2013-10-13 17:20:42 | センチメンタル・シティ・ロマンス

~えんでにゃ~の!盛岡~

日本最古のロックバンド「センチメンタル・シティ・ロマンス」40周年記念ライブ。
待望の盛岡公演です。お見逃しなく!

日時:2013年10月24日(木)18:00開場/18:30開演
会場:盛岡劇場タウンホール(岩手県盛岡市松尾町3番1号 TEL:019-622-2258)
料金:前売(予約)4,000円/当日4,500円
出演:Sentimental City Romance
    中野督夫 (Vocal/Guitar)
    細井豊 (Keyboard/Vocal/Harp/Accordion/Sax)
    告井延隆 (Guitar/Vocal/Pedal Steel/Percussion)
    野口明彦 (Drums/Vocal)
    瀬川信二 (Bass/Chorus)

★プロフィール★
センチメンタル・シティ・ロマンスは名古屋が誇るウエストコースト・アメリカン・ロック・バンド。
73年3月にバンドを結成。5月には「第3回春一番コンサート」でデヴューを飾る。
75年、CBSソニー洋楽部門より細野晴臣チーフオーディエンスのもと、ファーストアルバム『センチメンタル・シティ・ロマンス』を発表。
今までになかった、カラッとしたバンドサウンドと楽曲の完成度の高さが当時の音楽好きをアッと言わせた。
センチの奏でる音は名古屋の原風景とカリフォルニアの青い空をマッチングさせたような、いなたく爽快、そして日本的情緒をたたえた音。それは40年以上経過した今なお、当たり前のようにカッコいい。
心地よいギター・サウンド、完璧なコーラス・ワーク、ダイナミックなアレンジ、うた心あふれるメロディ・ライン……。
しかし何と言っても彼らの一番の魅力はライヴだ。それは73年から40年たった今でも変わることはない。
デヴュー当時から80年代終わりまで、彼らはセンチのトレードマークであるロゴの入ったツアーバス、いわゆる「赤バス」で全国を隈無く回った。彼らが訪れた土地、演奏したステージは数知れない。
このメンバーやスタッフ全員を乗せて全国を回るスタイルは当時の若者達を魅了し、今でも語り継がれる程に有名だ。
2011年に発表した「やっとかめ」を含め、今までに12枚のオリジナル、2枚のライヴ盤、1枚のサントラ盤をリリース。2013年には結成40周年を記念して、ユニバーサルミュージックジャパンより、デジタルリマスター、高音質SHM-CD仕様された、過去8タイトルが一挙発売。
(シティ・マジック / センチメンタル・ライヴ / SMILING / DANCING / はっぴいえんど / リラックス / なごやかに なごやかに / 夏の日の想い出)
センチメンタル・シティ・ロマンス、あるいはメンバーが個別にサポートしてきたアーティストは数えあげたらきりがない。

https://www.facebook.com/sentimentalcityromance
http://www.sentimentalcityromance.com/


プレイガイド:盛岡劇場てあとる・プラザおでって・岩手県民会館・フェザン・イープラス
ご予約・お問い合わせは、ダゴンバサウンド(TEL 090-4887-5358・メール sound★dagomba.com ★をアットマークに)まで。