ダゴンバサウンド 盛岡ライブイベント情報

DAGOMBA SOUND(ダゴンバサウンド)が、岩手・盛岡から心おどるイベントの数々をご案内します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中津川べりフォークジャンボリー出演者募集

2015-07-05 16:26:33 | これからのイベント


第16回中津川べりフォークジャンボリー開催決定しました。
ただいま出演者大募集中です。
締切は7月31日(申込書・音源必着)。
ご応募お待ちしております。
詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください!

------------------------------------------------
第16回 中津川べりフォークジャンボリー 募集要項

開催日:2015年10月17日(土)・18日(日)
会 場:盛岡市中ノ橋通 プラザおでって「おでってホール」
主 催:中津川べりフォークジャンボリー実行委員会

募集内容・条件
■音楽が好きで、楽しい空間を共有出来る方であれば、経験・ジャンル・年齢等問いません。
■演奏は生演奏によるものとさせていただきます。いわゆる打ち込み音源などの使用、
 極端な大音量でのパフォーマンスはご遠慮ください。
■ドラムセットなどは使用できません(大型の楽器などは要相談)
■演奏時間は1グループ30分程度を予定しています。
■交通費など費用は全て出演者負担となります。
■チケットの販売にも積極的にご協力ください。
■応募者多数の場合は出演いただけない場合もありますのでご了承ください。
■詳細は出演者が決定した時点で事務局から折り返し連絡いたします。
■運営協力費として、1人あたり1000円をお預かりいたします。

応募方法
出演申込書に必要事項を記入のうえ、
演奏曲(1~2曲)を録音したデモ音源(テープ・MD・CD)を添えて下記宛郵送してください。
なお、以前にご出演頂いた方でメンバー・演奏スタイル等に変更の無い場合は必須ではありませんが、出来る限りの提出にご協力お願いいたします。
参加希望日(17日・18日・どちらでも可)を明記してください。ただし応募状況によっては調整をお願いする場合があります。

出演申込書をダウンロードする

送付先: 〒020-0807 盛岡市加賀野1-13-6
     中津川べりフォークジャンボリー実行委員会 よしだかずを

問い合わせ先
メール beri★dagomba.com(★を@に)
または 090-2367-4024(専用番号)

応募期間
2015年6月1日~7月31日
申込書・音源は7月31日必着のこと。

*応募情報の管理、応募者の個人情報については当方が責任を持って管理します。

よしだよしこ@ひねもすほっと茶屋

2015-07-05 13:27:07 | よしだよしこ


日時:2015年7月26日(日)18:00開場/18:30開演
会場:ひねもすほっと茶屋(盛岡市中ノ橋通2-6-2・TEL019-653-5541)
料金:2,500円 1ドリンク付
出演:よしだよしこ(Vo/A.Gt/Dulcimer) 
   リキュー(Live Art)
   よしだかずを(Vo/A.Gt)

よしだよしこ:1972年フォークグループ「ピピ・アンド・コット」のメンバーとしてエレックレコードからデビュー。ケメこと佐藤公彦、丸山圭子らとともに数々の作品を残す。グループ脱退後はソロ活動を続ける。76年単身渡米しアメリカ各地を放浪、ダルシマーと出会う。帰国後一切の音楽活動を停止。99年、故高田渡氏の誘いで再びステージへ。以来ギターとダルシマーをかかえて歌の旅を続ける。アコースティックギターの美しく暖かい音、ダルシマーの素朴で郷愁を誘う音色、心に沁みる歌声、愛にあふれたステージは聴く人を魅了してやまない。

リキュー:アーティスト、プロデューサー、イラストレーター、WEBデザイナー、4コマ漫画作家、地球防衛自転車隊隊長、極楽天然塾塾長、狼虎一座座長、大阪下町食文化評論家、回転すしの達人、粉モノ研究室室長、伝統的いかやき伝承人、B級以下グルメ執筆人、ディープな街研究家、大阪風俗研究家、社会人ラグビーチーム「歩々ラガーズ」現役選手&メディカルサポーター、NPO自転車活用推進研究会理事、THT26 自転車さんぽ世話人、山陰1300キロ世話人、琵琶湖一周ロングライド世話人、他多数の肩書きをもつ生粋の大阪人。最近はライブペインティングや大壁画アーティストとしても活躍。今回「ライブアート」でよしだよしことセッション。

よしだかずを:盛岡の歌うたい・ギター弾き。3人組アコースティックユニット「ひなげし」リーダー。今年16回をむかえる中津川べりフォークジャンボリーの実行委員長。ひねもすほっと茶屋店主。

ひねもすほっと茶屋はこちら↓