文化情報ゼミ ~古文書とゆるキャラの日々~

京都府立大学 文学部歴史学科 文化情報ゼミのゼミ生がその実態を綴ります

夏休み京田辺調査

2018-10-03 12:09:46 | 活動報告

ブログをご覧のみなさん、こんにちは!!

3回生のA・Sです。

 

今回は8月20日(月)~21日(火)の2日間行われました京田辺での文書調査について、紹介したいと思います。

この調査では、一日目は先生2名、院生1名、4回生1名、3回生2名の計6名が参加し、二日目は先生2名、4回生1名、3回生4名の計7名が参加しました!!

また、今回は文化遺産コースのゼミがすべて参加して行われる合同調査でした。それぞれ、自身の所属するゼミ(考古・地理・建築・文化情報)に分かれて、調査を行いました。

 

一日目は、午前中は草内公民館で、午後は個人宅で調査を行いました。私としては、個人宅にお邪魔して、調査を行うということ自体が初めてだったので、とても貴重な体験をさせていただきました。

公民館では主に写真撮影を行い、個人宅では個人蔵の掛け軸や文書を見させていただき、その際、お話をしていただいたのですが、とても興味深い内容で、思わず、ずっとお話を聞いていました。

 

二日目は、午前中は個人宅で、午後は松井向山にある『天神社』にお邪魔して調査を行いました。午前では文書を蔵から運び出すというまたまた初めての体験をしました。

上の写真:運び出した文書

下の写真:運び出した文書に整理用の付箋を挿入している様子

 

 

 

  写真撮影頑張ってます!!!!

 

3回生は実際に蔵に入って文書を運び出して、そこかわら調査をするということが初めてだったので、とても貴重な体験をすることがこの2日間でできました。

 

今回は以上で失礼したいと思います。

これからどんどん寒くなってきますが、体調にお気を付けください!!!

 

3回生A・S

 

 


学科旅行‼

2018-08-30 13:50:33 | 活動報告

こんにちは~3回生Y.Sです!

今回は、ゼミではなく、先日行われた学科全体の行事についてご紹介します^^

 

歴史学科では毎年夏休みに学科旅行が行われます

3回生の有志が幹事となって企画・運営するもので、実は私、幹事をしていたのです!

 

ということで、せっかくなので北陸2泊3日旅の行程を振り返ってみたいなと思います

 

1日目 福井→金沢

  

永平寺・一乗谷朝倉氏遺跡・白山比咩神社に行きました!

一乗谷朝倉氏遺跡では学芸員さんによる解説もあり、充実の1日でした

夜は金沢に移動して各自自由に北陸グルメを堪能しましたー!!

 

2日目 金沢→富山

    

2日目はまず金沢市役所で景観行政についてのセミナーを受けました

そのあとは自由行動でそれぞれ行きたい場所に行ってもらいました~

皆さん各々楽しんだみたいです!

また、希望者には護国神社で解説も行いました

楽しみつつ学ぶ学科旅行はなんてすてきなんでしょう~(自画自賛)

金沢観光を終えて富山に向かう途中、高岡大仏にもよりました

住宅地の中青空の下にある、日本三大仏とされる仏像です♪かっこよかったね!

 

夜には回生を越えた交流会をしました~東先生も夜から合流してくださいました!

普段かかわりのない学年やOBさん、先生方とお話しできてよかったと思います^^

 

3日目 富山

最終日は富山です!東先生のご紹介で滑川市博物館の学芸員の方に米騒動関連の解説をしていただきました!

街歩きの案内や、博物館の展示解説をしていただき、100周年である米騒動について知識が深まりました!

そして、なんと、私たちの滑川での見学の様子が新聞にのりましたー!

           ☟こちらです✨☟

  

お昼は自分で作る海鮮丼を食べて、海を見て…日本海を満喫できました~

  

最後に富山市郷土博物館で学芸員さんの楽しい解説をきき、学科旅行の全行程が終了しました😢

 

今回は現地での解説がたくさんあって、歴史学科ならではの大変貴重な行程になりました!!

なかなかの強行スケジュールではありましたが、皆さん楽しんでくださったようです

 

協力してくださった学芸員さん・現地でお世話になった方、そしてもちろん東先生をはじめとする先生方、参加してくださった全員に感謝して、ブログを終えたいとおもいます!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!ではまた~


山伏山町古文書返却

2018-08-23 13:07:24 | 活動報告

本日、山伏山町からお預かりし、調査を進めてきた古文書の調査完了分2箱を返却させて頂きました。

東先生、調査を指導していただいている竹中先生、院生さん3人がご町内の会所へお伺いさせていただきました。

返却の際には、古文書と一緒に実習などで調査した目録も町内の方へお渡しし、院生さんから調査内容について町内の方々へ報告が行われました。

昨年に引き続き、無事調査を終え、成果報告ができました。

今後も、調査を頑張って進めていきたいです。

4回生Y.A


夏休み古文書調査

2018-08-17 13:31:17 | 活動報告

こんにちは!3回生のC.Yです。

今回は8月10日と11日に行われた、夏季休業中の文書調査について紹介していきます。

 

簡単に言うと、普段私たちが文化情報学実習として行っている山伏山町の文書調査を、長期休暇を利用して1、2回生にも体験してもらおう!という取り組みです。今回は2日間を通してたくさんの1、2回生が参加してくれ、とても賑やかな調査になりました!

 

写真は調査の様子です。通常通り、ラベル貼り・写真撮影・目録作成を分担して行いました。みんな真剣に取り組んでいます( •̀ω•́ )و

今回は歴史学科のOB・OGさんも調査の様子を見にきてくださって、色々とご指導していただきました✨普段話す機会が少ない1、2回生やOB・OGさんたちともお話ができて、3回生の私にとっても良い経験になりました。

 

次の長期休暇中にも今回のような文書調査への参加募集があると思うので、古文書に触れてみたい!文化情報ゼミがどんな活動をしているのか知りたい!という1、2回生の方はぜひぜひ参加してみてください!お待ちしております☺️

 

それでは~

 

 

 

3回生C.Y

 


京都洛北ライオンズクラブ様の新アクティビティに選んでいただきました!

2018-08-02 12:43:48 | 活動報告

この度、文化情報ゼミで2016年から継続している京都市北区雲ヶ畑地域の調査活動に対して、京都洛北ライオンズクラブ様の新アクティビティの一環としてご支援していただくことになりました!

 

8月2日に京都洛北ライオンズクラブ会長杉原様より支援金をいただきました。

東先生からこれまでの活動についてご説明させていただきました。

 

京都洛北ライオンズクラブ様では、これまでも洛北地域を中心に、様々な慈善活動に取り組んでこられました。

公式ホームページはこちらから→http://kyoto-rakuhoku-lions.jp/index.html

 

京都府立大学歴史学科とは、2017年に先生方3人が「京都洛北探訪」という講演を例会で行ったことをきっかけにご縁が生まれ、幹事の須野原様を中心に今回のお話を頂きました。

 

文化情報ゼミでは今後、今回いただきました支援金をもとに、現在雲ヶ畑地域よりお預かりしている文書の整理、その他調査活動を進め、成果報告会、講演会など住民の方々への還元活動を行っていく予定です。改めて、貴重なご支援ありがとうございます。

 

4回生Y.A