ハイブリッドな生活(旧ルノーな生活)

ルノーからホンダのハイブリッド車にブランドチェンジ。写真付でクルマに限らず、あらゆるテーマを取り上げます。

伝統の蟹寿司

2008-03-29 21:44:18 | 食べ物、飲み物
他人(ひと)から頂いた蟹寿司。これが値打のある品だと気付くには、そう時間がかからなかった。たいそうな包装を恐る恐る解いてみる。鳥取県の「米屋 吾左衛門寿し」。300年を越える伝統ある寿司だ。



おお~、感動的な一瞬。

上の昆布をはがして蟹を見たところ。北海道道南で獲れた真昆布を手作業で作っているそうだ。きわめて薄い。蟹は紅ズワイガニ。とにかく蟹の身が厚くて、やわらか~い。ほどよく酢のきいた鳥取県産のお米は、富山県の鱒寿司の味を思い出させる。酢も秘伝のブレンド。


そしてこれに特製のしょうゆもついて、万全の体制。こりゃいいものを頂いたもんだ。かにだけじゃなく、さば、ます、たいの寿司もある。



吾左衛門寿司の公式サイトはこちら



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 地元の桜part2 | トップ | 桜記事最終は、花のアップ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こりゃぁ~~~ (まこたろ)
2008-03-31 14:58:53
美味しそうですねぇ~~~!!
うん 絶対食べたくなります。
Unknown (musashi)
2008-03-31 16:42:11
まこたろさん>

まこたろさんの作っているお茶とも合いますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食べ物、飲み物」カテゴリの最新記事