ブッダの樹ブログ

活動報告・今日の一言・お知らせ・日記等
管理人がそれぞれに更新しています

坊主のひとりごと

2019年04月10日 | 今日の一言
この度、65年ぶりに、五重相伝を勤めるにあたり、息子が住職を務めるお寺の寺宝を修復することになりました。約350年前の管長様のお名号です。なかなかのものでしょ。^_^唯称寺にとってはかけがえの無い寺宝です。廣井一法

ご降誕

2019年04月08日 | ブログ
4月8日はお釈迦さまの誕生日です。
天に指差し地に指差し、「天上天下唯我独尊」と仰ったのは有名な逸話です。

天の上にも天の下にも、自分だけが偉い
これは間違った解釈だと思います。

天の上にも天の下にも、自分という存在がひとりであるということが尊いのです。
そしてこれは皆様ご自身のことであります。
お互いに有ること難し、有難い存在でございます。

迷惑をかけないで生きるなんて不可能です。
迷惑をかけないと生きていけない自分であることに気づき、その上でお互いが許しあい認めあい励ましあう社会にしていきたいです。

他人の批判が出来るのは自分だけではありません。
相手もまたわたしを批判しているかもしれません。
お互い様ですよ。

明るく(仏)、正しく(法)、仲良く(僧)
していきましょう。


北元

ご生誕

2019年04月07日 | ブログ
1133(長承2)年4月7日
美作国(岡山県)久米南条稲岡庄にて、浄土宗をお開きになられた法然上人はご生誕されました。





北元

坊主のひとりごと

2019年03月21日 | 今日の一言

私たち人間は煩悩を抱えて生きています。それは生まれながらに抱えています。懺悔文に無始からとあります。始め無し過去より、貪、瞋、痴を抱えてうまれてきました。

その、煩悩は、こびりついていますから、少々の事ではなくなりません。串習といって、こびりついて取れないのです。

例えば串の団子を100年放置してあったら?それは、もう化石の様にこびり付きナイフでもとり除けません。方や極楽に往生を願う心がいつ起こったかと、問われると、この世に生をうけ、漸くお念仏を申す様になった最近の事。実は煩悩の方が遥かに強く到底太刀打ちできません!

こんな、私共であるからこそ、阿弥陀様は絶対に見捨てる事なくお念仏を喜ぶ私共を絶対にお救い下さるのです。利益をほどこして下さるお方なのです。

因みにザルで水は汲めますか?ザルは水を切る道具。ザルで水を汲もうとする方が無理ですよね?
桶に水を張ってザルごと漬けるしかないです。それと、同じく、煩悩ダダ漏れのザルの身は、如来大慈悲の中にこの身このまま浸からせてもらうしかないのです。それが南無阿弥陀仏!とお念仏を称えることなんです。
廣井一法

坊主のひとりごと

2019年03月04日 | 今日の一言

世間の大半の人は、死んだらしまい!今さえ、幸せなら、それで良し!といいながら、死を一番、おそれながら生きている。人生の本当の悦び生きがいとは何かわからぬまま。

死んだら、終わり。それまでが、楽しく生きれたらいい?本当に貴方はそれで、これからの老いを背負いつつ悦びつつ生きぬけるのですか?

死んで終わりでは無いのです。死ぬ時こそ、仏の世界に往く時なのです。仏様の極楽浄土での生活が始まる時なんです。終わるのではなく、始まる時なのです。これは、念仏信仰に生きる人の悦びです。(^^)