小説

統合失調症

001_007 デスクのダメ出し

2017-08-25 17:12:16 | きち小説

今週取材をこなした物を基に、原稿を仕上げた事をデスクに伝えた。
まずはデスクのGOサインが出ない事には何も始まらない訳だ。

朝は寝坊をしてしまって、アポイントを編集部で取る事が出来なかった。
仕方ない、というよりも自分のせいなのだが、九段下近くの喫茶店でデスクと会う事になった。

編集部ならば時間も余裕があるんだけど、喫茶店の打ち合わせは苦手なんだよね・・・。
時間が気になる以上に、他の人の目が気になってしまう。
というよりも自分のせいなのだが。


九段下に到着をして、待ち合わせの喫茶店へ。
デスクも同じタイミングで入店をした事は、タイミング的にばっちりと言わざるを得ない。


こんにちわ。
今週はホームレスの取材を多数してきまして、色々と分かる事がありました。

ホームレスかよ・・・。
まぁ悪くは無いんだけど、一歩間違えると団体からクレーム来るんだよ。
んで、どんなホームレスの話なんだ?


ーーぼくはキツっあんが死んだ話と、キチガイホームレスの話を掻い摘んでした


お前なぁ・・・ただでさえデリケートなネタなのに、キチガイホームレスって・・・。
キチガイなんて単語1つでも使ったら出版停止もんだよ。
着眼点は悪くないんだけど、ホームレスに2種類あるってのは興味深いなぁ。

はい。精神障害を患っているホームレスが多いという話には興味が沸きました。
これをなんとか仕上げたいのですが、何か名案はありますか?

ない。
これは無理。
いくらなんでもクレームの嵐だろうな。
非常に面白い着眼点なんだけど、ネタがネタだけにやばすぎる。
しかし、このまま眠らせるにも勿体ない話ではあるなぁ。


ーー優男のデスクのしかめっ面はやたらと微笑ましい。


よし。まずは貧困問題としてのホームレスから出発しよう。
雑誌を売るホームレスの取材は載せられるだろう。
ただしキチガイ系は全部ボツだ。
もしくはもっと取材をして、何とか社会問題として提起できるようにするしかないな。

そうですか・・・わかりました。
それでは雑誌販売系のホームレスに関しての執筆をしていきます。
納期は4日ほど頂ければと思いますので、編集部に連絡します。
持ち込みの方がいいですよね?

まぁ危険なネタだから、その場で確認しよう。


ーーどうでも良い雑談を交えて、デスクとの打ち合わせは終わった。

まだ夜には早いけれども、なんだか疲れたので家に帰って寝よう。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 001_006 キツさんが気になる | トップ | 001_008 自宅での執筆 »

コメントを投稿

きち小説」カテゴリの最新記事