リスニング無料学習、飛び出し注意

英会話ならイートレック or ランドマーク・ポストでしょ!

世界で最多

2022年07月28日 | 大阪府情報

WHO(世界保健機関)が27日に発表したデータによると、日本の先週の新型コロナウイルスの新規感染者は969,068人で、世界で最も多かったそうです。以下のグラフは大阪府の発生状況を示しています。近日中に現在感染者数が20万人を超えそうな勢いです。

ワクチン接種者が多いので、政府は行動制限をしない方針のようです。でも、国が行動制限を発表しなくても、個人レベルで自主的に不必要な外出を控えた方が良いと思います。また、外出先でアルコール製剤が置いてあったら、積極的に利用しましょう。

 

話は変わりますが、ニセamazonから「Amazon.co.jpでのご注文の確認」という巧妙な迷惑メールが届きました。そのメールには赤の太字で以下のような文面がありました。

誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。まだ注文していない場合は、[注文の詳細を表示する]をクリックして、この注文をすぐにキャンセルしてください。セキュリティ上の理由から、身元を確認するためにいくつかの情報を入力する必要がある場合があります。

この文章が毒々しい赤で書かれているので、なんだかワザとらしい印象を受けます。緊急性を偽って、落ち着いて正しい判断ができないようにデザインされています。私は騙されませんよ。

警察はこのような詐欺メールをなぜ野放しにしているのでしょうか。警視庁に専門部署を設置して厳しい罰則を与えれば、怪しげなメールの件数は容易に減らせると思うのですが。このような詐欺集団は暴力団とは別の組織なのかな?

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

扇風機の掃除

2022年07月09日 | リスニング

7月になって暑い日が続きますね。私は夜寝る時、扇風機を2時間タイマーにして使っています。それ以外にも連続使用することが増えてきましたが、モーター部が結構熱くなっていることに気づきました。

羽をずっと回転させているのですから周囲が熱くなっても仕方が無いのですが、かなり古い機器なので少し不安になりました。そこで、モーター部の隙間から掃除機で吸引してみると、今までずっと溜まっていた埃が出てきました。

埃を取り除いても発熱するのですが、安全のために最低限のことはできたと思います。ついでに、パソコンの空冷部も掃除機で吸ってみましたが、特別な変化は得られませんでした。本気で掃除するならケースを開けてみるべきですが、素人が下手に手を出して墓穴を掘ることになりそうなので、今回は止めておきました。

クーラーのフィルターも掃除しました。これらは少なくとも年1回は掃除した方が良さそうです。それほど手間もかかりませんから。最後に、掃除機の埃を集める紙袋を捨てて新しい袋と交換しました。なんとなく気持ちがスッキリしました。


久しぶりに掃除したいという衝動にかられた理由は、安倍元首相の訃報です。私は自民党支持者ではありませんが、日本でもこんな事件が起きるんだ、、、と何となく不安になって落ち着かなかったからです。

明日はゆっくりしたいな。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

京都産業大学で多読

2022年06月12日 | リスニング

京都産業大学図書館には、1万2000冊を超える多読本があります。京都産業大学で多読の取り組みが始まったのは1980年代中頃だそうです。

外国語学部のThomas N. Robb教授は同志社女子大学のBernard Susserと共著で、1990年にJALT Journalに「EFL Extensive Reading Instruction: Research and Procedure」という論文を発表しました。

これは英語で書かれた論文ですが、上記のように、日本語の要旨がついています。1990年といえば、今から30年以上前ですね。

ちなみに、グーグルで調べてみると、1990年10大ニュースには(1)イラクのクウェート侵攻で湾岸危機、(2)東西ドイツの統一などがあります。

 

侵攻といえば、ロシアのウクライナ侵攻は終わりが見えません。残念なことに、メディアの扱いが次第に少なくなってきたように思います。私は朝一でYahoo! Japanにアクセスしてニュースを読んでいるのですが、以前に比べてウクライナ情勢のニュースが減ったように思います。皆さんの関心が他のニュースに移っているのでしょうか。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

道路の中央で転ぶ

2022年05月27日 | リスニング

5月26日は本当に酷い目に遭いました。交通量が少ない近所の道路を小走りに渡ろうとしたら、道路の真ん中でバタンと転んでしまいました。なぜ、こんな平坦な道路で転んだのか、自分でも不思議です。

右手に買物袋を持っていたので咄嗟に対応できず、馬鹿みたいにバタンと倒れてしまいました。頭を上げると、車が近づいて来るのに気づきました。とりあえず左手を挙げて運転手に合図し、慌てて反対側の歩道まで小走りしました。

歩道に上がってよく見ると、右肘に擦り傷ができて出血しています。自宅に帰ってよく観察すると、右膝の外側にも擦りキズがありました。肘や膝にスリ傷ができるなんて、小学生か!

スリ傷の部分を水洗いしてタオルで拭いたら、タオルが血で汚れてしまいました。とっても憂鬱な気分になりました。

これだけではありません。

夜になって自宅でゆっくり風呂に入ろうとしたのですが、長湯しすぎたせいか、風呂から出たとき立ち眩みがして、気分が悪くなりました。もう立っていられず、風呂のすぐ外で裸のまま暫く横になりました。風呂上りなのに冷や汗が出て、なんだか自分の体がメチャクチャです。もう仕方がないので、とにかく汗を拭いて布団に入って寝ました。

すると、5月27日の午前1時くらいに、両足がツッて目が覚めました。片足ならなんとかなりますが両足の筋肉が痙攣しているので、どんな姿勢を取っても回復しません。寝ても立ってもなかなか治りません。

さらに、午前2時と4時ごろに、また足がツッて目が覚めました。体内のイオンバランスが崩れているのでしょうか?

5月27日は昼間も体がダルくて食欲もなく、最悪のコンディションでした。今、両足にサロンパスを貼って、ようやく落ち着いた感じです。それにしても何が本当の原因だったのでしょうか。マジで悲惨な体験でした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

7つの目標

2022年04月30日 | リスニング

YouTube動画でSteve Kaufmannという多言語話者が、言語学習の7つの目標について話していました。彼はスウェーデン生まれのカナダ人で、20種類の言語を理解できるそうです。

この動画で話していることは、Wikipediaに書いてある彼の学習スタイルとは少し違います。それはともかく、言語学習における第1目標はAcquiring Wordsだそうです。まずは語彙習得---単語を覚えることだそうです。

第2目標はReading Comprehensionです。第3がListening Comprehensionです。彼は、聴くより読む方がやさしいと言っています。その次がSpeakingです。

ちょっと意外なのは、第5目標がUsage(文法学習)です。正しく話すために文法に力を入れるそうです。彼は、Writingの必要性はそれほど高くないと思っています。

最後の目標はCulture(文化の理解)でした。

外国語学習で「音」を非常に重視する人がいます。幼児が母語を習得する場合はリスニングから始めます。だから、外国語を学ぶときもまずリスニングだと主張する人もいます。

polyglotsは幼児と同じように言語を学んでいるような気がしていたのですが、スティーブ・カウフマン氏のように語彙習得から始めるような人もいるのですね。人それぞれ違いますね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする