リスニング無料学習、飛び出し注意

英会話ならイートレック or ランドマーク・ポストでしょ!

wayとstreetの違い

2021年02月08日 | 教えて!goo

先日、「教えて!goo」というサイトでwayとstreetの違いについて質問している人がいました。私の回答がベストアンサーに選ばれましたが、回答者No.6の方がベストだったかもしれません。

「この道を真っ直ぐに行きなさい」と言いたいとき、日本語に引っ張られてしまうと「Go straight along this street」と言ってしまいがちです。真っ直ぐはstraightですから。でも、英語を母語とする人なら「Go down this street」と言うのが普通です。あえてstraightとは言いません。そのことに私は気付きませんでした。

ここで、downという単語に注目したいと思います。今時、小学生でもダウンという言葉を知っていますね。でも、私はこの単語をよく理解していませんでした。「down = 下方」と短絡的に覚えると間違う場合があります。


He went down the stairs. 彼は階段を降りていった。
ここでdownはtoward the ground or a lower place, or in a lower positionという意味です。これは簡単ですね。They went down the river.も同様です。川の水は低い方に向かって流れるのが普通です。

しかし、道案内でgo down the streetと言う時、そこは必ずしも下り坂とは限りません。ここではalong something, or toward the far end of somethingと言う意味になります。

私は時々「教えて!goo」で回答することがありますが、他人に教えるというより、誰かの質問がキッカケになって新しいことを学んだり、何かを教わることの方が多いです。


ちなみに、
1. wayはmethod, manner, direction/how to go somewhereなど
2. streetはa public road in a city or town that has houses, shops etc on one or both sidesという意味があります。
似たような単語の使い分けに迷った時は、オンライン英英辞典が便利です。上記の説明は、ロングマン現代英英辞典から引用しました。ほかにもオンライン上に無料で使える英英辞典があります。こういう辞書出版社はどうやって利益を出しているのかな?

コメント

大阪府の死亡者数と累計感染者数

2021年02月02日 | 大阪府情報

大阪府では今年1月5日の時点で新型コロナウイルス感染による死亡者数は619人で累積感染者数は31452人でした。

Googleの「COVID-19感染予測」によると、大阪府内で1月5日から28日間に予想される新規の死者数と新規陽性者数はそれぞれ397人および7883人と発表されていました。

2月2日現在における大阪府の死亡数と累積感染者数は946人と44111人なので、過去28日間に327人が死亡し、12659人が新規陽性者になったことが分かります。新規陽性者数はGoogle予想より多かったのですが、死亡者数はGoogle予想よりやや少なかったです。死者が予想より少ないのは非常に良いことですね。

政府は緊急事態宣言を10都府県で3月7日まで延長するそうです。妥当な判断だと思います。ここで安易に解除すると、今までの努力が水の泡になる恐れがあります。呼吸器感染症は一般に気温が低いときに活発化する傾向にあります。1年で最も寒い1月から2月は十分警戒が必要だと思います。


話は全く変わりますが、今年の恵方は南南東だそうです。私はあまり恵方にこだわりません。そもそも、スーパーで恵方巻きを売っていても買わない年の方が多いです。以下のYouTube動画を見て、恵方巻きの発祥地が大阪だったことを初めて知りました。ただし、念のためにWikipediaで調べてみると、諸説あって確かなことは分かっていないそうです。でも、たぶん大阪ですよね(笑)。

 

コメント

意見を言う時は、比較級は厳禁

2021年01月24日 | リスニング

DMM英会話のDAILY NEWSサイトに1月24日付けで「Stretching Better Than Walking for High Blood Pressure」という無料教材がありました。このウェブサイトには良質な教材が多く、無料で自由に使えますし、毎日更新されており、英語学習者にとって非常に有益だと思います。
In my opinion, DMM.com is more generous than any other online English school.

適度な運動はメタボリックシンドロームの予防に良いという事は誰でも知っていると思います。激しい運動をしなくても、毎日30分のウォーキングでも効果があるということを何かのパンフレットで読んだことがあります。ですから、高血圧にはストレッチ運動の方がウォーキングより良いという研究結果は、意外な気がしました。

でも、30分のウォーキングは誰でもできますが、ストレッチ運動を毎日30分も続けるのは難しいなーという気がします。職場でも、昼休みに机から離れて5分程度のストレッチならできますが、30分というのは無理っぽいでしょう。
Stretching for 30 minutes a day seems more difficult than walking.

近所のスポーツジムに通ってインストラクターから指導を受けている人は別ですが、自分ひとりで30分もストレッチ運動をするのはなかなか難しいです。普通の人は、どの筋肉をどのように伸ばせば良いのか分かりません。一方、ウォーキングならお金を払わなくてもできます。
I believe that stretching exercises cost you more money than brisk walking.

ところが、YouTubeで検索してみると、ストレッチ運動のやり方を紹介している動画が沢山ありました。自宅に大画面テレビがあって、こういう動画を見ながらストレッチできる人にとっては良いかもしれません。雨や雪が降っている日でも実行可能です。
On rainy days, stretching at home is a better option than walking outside.

高血圧予防にはストレッチ運動が良いかもしれませんが、腹囲を減らすにはウォーキングが有効です。中年太りが気になる人は、やっぱりウォーキングに取り組む方が良いですね。結局、どちらが良いかを議論するより、天気の良い日は外を散歩すればいいし、雨の日は家でストレッチというのが現実的だと思います。

The combination of two types of exercise is more practical and beneficial than either alone.

今日は高血圧予防に関して自分の意見を述べてみました。ところで、1月23日に某ブログで「意見を言う時は、比較級はNG!」という記事を投稿していました。私のブログでは自分の意見を書くときに比較級を使いましたが、これはダメだそうです。皆さんも自分の意見を言うときは決して比較級を使わないよう、十分注意してください(笑)。

 

コメント

Spreeder 速読支援ソフト

2021年01月12日 | 教えて!goo

TOEIC Listening and Readingは時間との戦いだといっても過言ではありません。過去に受験経験が無い場合、リーディング最後の10問ぐらいを残したまま、時間切れになることも少なくないと思います。

その理由のひとつは、普段から英文を速く読む必要性が無いからです。センター試験(今年から大学入学共通テスト)や英検などでは、それほど時間に追われることはないし、自主的に英字新聞をよく読む人でも、自分のペースでゆっくり読む事が多いと思います。

一方、英語を母語としているアメリカ人が英文を読む平均スピードは毎分250ワードぐらいだそうです。速い人はその倍以上で読めるらしいのですが、そういう本当の速読者はほっておいて・・・

実は私も和文・英文を問わず、文字を読むのが遅いです。子供の頃から読書習慣が無かったせいかもしれません。振り返ってみると、私の両親もあまり本を読んでいなかったと思います。近所に図書館が無かったせいかな。父は夜仕事から帰ってきた後は、よくテレビの野球中継を見ていました(笑)。

前置きはこれくらいにして、今年は英文を読むスピードを上げようかなと思います。新年の抱負をブログ記事にするには少し出遅れた感がありますが。

A: 実はさきほどヤホーで検索していたら面白いサイトを見つけたんですよ。
B: それを言うならYahooでしょ。
A: 皆さん、Spreederというオンラインソフト、知ってますか?
B: 今さらかよ!(ヤホー漫才風)

Googleでspeed reading onlineを検索語にして検索すると、Free App | Spreeder - Spreeder CXというサイトが一番上にきます。そのサイトで自分が読みたい英文をコピペして緑色の「SPREED」をクリックすると、以下のような調節窓が現れます。

私が試して良さそうなsettingsとしては
words per minute: 130~200程度(自分の英語力に応じて変える)
chunk size: 6
font size: 40
alignment: left

自分の設定を入力したら緑文字saveをクリックし、△をクリックすれば文字が流れ始めます。コピペする英文はThe Japan Timesの英文記事を利用すれば良いでしょう。これを使って普段から170 words per minute以上で英文を読む訓練をすれば、眼球を素早く動かすことに慣れるのではないかと思います。そして、TOEICリーディングで時間内に問題をすべて解くことができるでしょう。

[今日の英単語]
saccade: 断続的[性]運動、サッカード(読書の際などの眼球の瞬間的運動)

コメント

緊急事態宣言の発令を要請

2021年01月08日 | 大阪府情報

大阪、兵庫、京都の3府県は明日、緊急事態宣言(state of emergency)の発令を政府に要請するそうです。以下のグラフを見れば分かるように、1月4日から8日まで大阪府の1日新規感染者数が鰻のぼりになっていますから、直ちに対策を講じた方が良いと思います。

1月8日の都道府県別感染者数を見ても、1日新規患者数は埼玉県や千葉県より大阪府の方が多いですから。これから寒さが一層厳しくなれば、ウイルス感染拡大の勢いは強まる事はあっても弱まる要因はありませんし。

それにしても、緊急事態宣言のような重要な判断は、地方自治体からの要請があって初めて国が検討するものなのでしょうか?何だかいつも一手遅れているような気がするなー。


日本国内にいると新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の事ばかり気になりますが、韓国のソウル中央地裁は8日、日本政府に対して元従軍慰安婦(comfort women)12人に1人当たり1億ウォン(約950万円)の支払いを命じる判決を出しました。なぜ今この時期に?

一方、アメリカではトランプ支持者が連邦議会議事堂(Capitol)に乱入し、もみあいになって死傷者が出ました。民主主義の先進国において選挙で不正があった無かったで政権移譲が混乱の極み(chaos)です。韓国でも米国でも信じられないことが起こりますね。

 

コメント