未来えいごそろばん教室~mpi English Schools相原校 ~相模原☆相原☆橋本☆二本松☆当麻田☆城山方面~

☆英語教室☆そろばん教室☆橋本駅からバス10分二本松バス停徒歩1分☆相模原市立相原小学校正門向い☆

検定合否、進級

2020-08-07 11:46:28 | 検定

皆さんこんにちは。

 

昨日、先日の検定の合格発表をしました。

できることならば、「みんな合格〜」と一斉に言いたいところですが、こればかりは明暗がはっきりと2つに別れ、それを伝えるのが私の仕事、今回も不合格の生徒さんの涙を見るのが辛かったです。

 

そろばんは、上級(3級以上)になりますと、今まで以上に練習量を増やして計画的に試験に向けて準備をしていかないと検定に間に合いません。また、試験当日は、体調は良好、メンタルは強くなくてはなりません。

練習はいくら1、2週間前になって必死に練習しても間に合いません、また、試験に向けてたくさん練習しても前日に夜更かしをしてしまったら試験当日は寝不足で頭が回りません。お腹が空いていたり喉が乾いていたりしても集中できません。

大人であれば全てこれらを自分で気づき気をつけられますが、子どもはそうはいきません。親子の協力無しでは合格は難しいです。

とにかくそろばんの検定は1瞬の集中力による勝負です。1瞬1瞬が100%集中できていないとどんなに簡単な問題でも計算をミスります。

そこがまた面白いところです。

 

珠算は、4級までは合格点が300点満点中210点以上が合格ですので、皆さん比較的受かりやすいです。

特に、小学中学年以上になりますと、トントン拍子に4級まで進みますので、皆さんどんどん合格できると勘違います。

そこで私はいつも「4級まではウォーミングアップだよ〜、3級からが本番ね〜」と言います。

当教室は、少人数制ですので、1人1人の生徒さんをしっかりと見てあげることができます。従って、進みが早いお子様は1年間で3級まで進むことが多くあります。

 

2019年12月にご入会された生徒さん3名中、今回既に4級合格(珠算、暗算)が1名、残り2名も5級(珠算、暗算)に合格、1年経つ頃には全員3級まで進み珠算学習をスタートしてから2年目には2級合格の実力を付けられていると予測します。

 

また、昨年ご入会頂いた小学1年生2名はこの1年間一緒に珠算学習を頑張り、この春からオンラインレッスンを通じて練習を始めた6級に今回2人とも無事に合格することができました

現在小学2年生なので、間も無く学校のクラスでかけ算わり算が始まったらヒーローになること間違いないと思っております。

 

更に、現在小学4年生の女子1名、彼女は年長さんの時に入会、これまでずっとそろばんの練習を苦痛に思う時が多かったようですが、今回見事に暗算2級、珠算準2級を合格することができ、とても嬉しそうな表情をしていました。

 

珠算も暗算も2級からが勝負になってきます。2級からは級を合格するのに2年以上かかる生徒さんもいらっしゃれば、自分を追い込んで毎日練習に励み、4ヶ月で目標級を合格する生徒さんもいらっしゃいます。

ペースは生徒さんそれぞれの性格によると思いますが、時間がかかってもかからなくてもいつの日か同じ合格が取得できるのであれば合格した時点で計算力に差は無いですね。継続をしていればいつか必ず合格できる日は来ます。

継続は力なり。

私も段位の生徒さんにもっと良いアドバイスができるよう、また少しずつではありますが練習を開始しました。

もうこの歳になると若い生徒の皆さんの力が伸びるスピードに追いつけませんが、気持ちだけでも誰にも負けないように頑張ります。

 

来週(8/10月-14金)は夏休みです

 


検定終了

2020-08-02 16:23:02 | 日記

皆さんこんにちは。

今日は随時検定の採点日及び段位検定日で朝早くから川崎商工会議所までお手伝いに行って参りました。

 

今回初めて段位検定の採点をさせて頂きました。

10段の方の解答用紙を見て感動

かけ暗算、わり暗算3分で60題、桁の多いみとり暗算4分で30題、全部解答が埋まっている解答用紙を初めて見ました。

とても良い経験になりました。

 

先週、当教室の段位の生徒さんにボソっと言われてしまいました。「先生ができないんだから僕らにできるわけがない」と

それを聞いてとっさに私は、「私はもう◯◯才だから今からは難しい、でも君たちは未だ10代」と言葉を発したものの、

これではアカンと猛反省。

そろばんも英語も教えているだけではダメ、常に自分自身の腕も磨きながら一緒に頑張らなければ

今日の段位の採点経験を今後の皆さんの練習に活かしたいと思います


珠算検定ウィーク&夏休み

2020-07-27 18:18:24 | お知らせ

皆さんこんにちは。

今週は珠算の検定ウィークです。

いつも検定の結果を見て思うことは、生徒の皆さんの検定直前1週間の練習量により合否は決まる、です。

上級の生徒さんはさすがにこれを良く分かっているなぁと、本日の皆さんの練習量の報告を聞いて思いました。

週末に平均500問練習

凄いですよね〜

大変誇りに思います。

合格発表は8月19日、結果は未だ分かりませんが、頑張った分だけ必ず自分の力になり、その努力は必ず将来に繋がって参ります。

 

さて、当教室の夏休みは、8月11日(祝・月)〜14日(金)になります。

夏休みと言いましても、今年はどこにも行けず、、、残念。

夏休み以外は教室は開いておりますので、これを機にそろばんの体験はいかがでしょうか。

対象は、小学1年生〜大人まで。

ご興味のある方、080-2090-0611、ご連絡お待ちしております。

 

今後も初級クラスは最大5名、中級・上級クラスは最大8名の少人数制で、台風等の悪天候、或いは再び新型コロナウィルス感染者数急増のため再度外出禁止令が出された場合は、オンライン授業に切り替えてハイブリッド式に教室を運営して参ります。

対面式でも非対面式でもそれぞれの良さを活かし、質の高いレッスンを提供できるよう努めて参ります。

今年も残り約5ヶ月間、更にパワーアップした教室にできるよう只今いくつかの事を勉強中、今後も精進して参ります

 


抗菌、抗ウィルスコーティング工事

2020-07-23 19:36:03 | お知らせ

皆さんこんにちは。

 

ネットニュースによりますと、本日の東京都の感染者数366人?
直ぐに1000人超えそうな勢いですね

気をつけなければ

 

先日、教室内を抗菌、抗ウィルスコーティング工事をして頂きました。

お陰様で教室内の空気はとても綺麗です。

1回工事を行うと5年は効果ありと言うことで、また5年後のために貯蓄をして行かなければ

安心して教室にお越し頂けるように、できることは全てします。

 

しかしながら、残念なことにこのまま感染者数が増え続ければまたオンライン授業に切り替えざるを得ないのか、考えます。

オンライン授業はお家で受けられるのでとても便利ですし、感染の恐れも全く無く安全です。

でも、やはり、子どもは未だ大人のようにきっちりと言われたようにできません。それが積もるとやり方がどんどん自己流になり後々ご本人が大変な思いをする、と言う結果に陥ります。

今後の私の課題はもしオンライン授業に切り替わっても自己流にならないよう注意を払っていくこと。

皆さんの学習の質が落ちないように、あれこれと対策を考えたいと思います。

 

雨が続き、また、感染を考えると思うように外出できませんが、良い4連休をお過ごしください


オンラインティーチャー in アメリカ?

2020-07-16 19:20:08 | 日記

皆さんこんにちは。

今日はいつもに増して涼しかったですね。

 

実は先月、アメリカでそろばん教室を運営している私の尊敬する先生よりオンラインティーチャーのオファーを頂きました。

2週間前からクラスの見学をスタートし、今週の水曜日から実際に見様見真似で指導に入りました。

アメリカの子どもたちにそろばんを教えることは、父から教室を引き継いた頃からの夢でした。

まさか、こんなに突然、そのチャンスがやってくるとは思ってもいませんでした。

未だ様子見期間ですので、今後どうなるかは分かりませんが、この頂いた機会を無駄にしたく無いと思っております。

アメリカのオンラインティーチャーを引き受ける点で何が大変かと言いますと、時差です〜

アメリカ(オレゴン州)の15時スタートのクラスがこちらの朝7時スタート

息子らの朝ごはん作りと、上のお兄ちゃんの弁当作りを考えると5時台に起きなければゆとり持って行動できません。

でも、自分教室の通常の授業は夜まであるし、その後は運動をしているので、さぁ今後どうしましょう

これは、夜型になっていたライフスタイルを変える時なのかもしれません

前向きに考えよう

本格的にこの仕事が決まりましたらまたご報告致します

I'll do my best


2020年度第1回英検結果

2020-07-14 19:36:23 | 日記

皆さんこんにちは。

 

昨日、2020年度第1回の英検の結果が発表されました。

今回、当教室もオアシス英会話教室主催の6月28日(日)の準会場試験に参加させて頂きました。

試験は相模原市民会館で行われました。

当日は、初めて英検を受けられる生徒さんが殆どでしたので、こちらもドキドキしっぱなしでした。

既に合格が分かっていて嬉しそうに報告をしてくれた生徒さん、先生に一番に伝えたいとお母様が昨夜ラインを下さった生徒さんもいらっしゃいました。

現在、当教室で英語学習3年目のクラス(小学5、6年生)は、びっくりするくらいやる気のある生徒さんばかり。

皆さん、オンラインレッスンの期間も英検に向けてしっかりとノート学習をビッチリとしていて、とても感動してしまいました。

小学生であそこまでたくさん書けるとは、本当に、皆さん、私の誇りです。

皆さんの努力ややる気を見ておりましたら、こちらまで良い刺激を受け、しばらく受験をしていなかった1級を秋にもう一度受けようと決心がつきました。生徒の皆さんのお陰です、ありがとう。

 

なんとか、ここの教室に通っている間だけでも、精一杯彼らの英語の能力を伸ばしてあげたいと日々考えます。

とにかく、「明るく楽しいクラスだった」と、大人になった時に思い出して頂けるようなクラスを心がけ取り組みます。

今後は、近い将来、英語教室から英検専門の教室に変えて行くことが私の目標です。

「英検」と言ったら、「未来えいごそろばん教室」と思って頂けるような、そんな教室を目指します。

 

それでは皆様、Let's keep studying English.


対面式授業再開から1週間

2020-07-09 19:19:29 | 日記

皆さんこんにちは。

 

1週間が嵐のように過ぎ去りました。

 

今日も無事、生徒の皆さんとそろばんの練習ができました。

この教室は、現在、多くても珠算クラスは最大6名、英語クラスは7名で一緒に学習をしています。

私はやはり少人数制が好きです。

自分のペースでじっくりと生徒1人1人を見てあげることができます。

珠算の検定が近づいてきたので、最近は特練に個別で呼んだりもしています。

このスタイルは、父から教室を引き継いだ頃からずっと同じで変えておりません。

 

実は今週、また良いことがありました

3ヶ月ぶりの対面式の英語のクラスを行ったのですが、小学6年生の男の子が「ずっとここに居たい、帰りたくない」と

言ってくれました。

「やっぱり教室でのレッスンの方がモニターよりいいよね〜」、私。

「うん、明るい!楽しい!」、生徒さん。

小学6年生の男の子がですよ

その子のお陰で数年前に、私が中学3年生のある男の子に、「将来何になりたいの?」と聞いた時、「あなたみたいな人になりたい」と言って下さった生徒さんのことを思い出しました。

感動です

生徒さんからのこのような言葉や、保護者の方々から応援のお言葉がいつも私のモチベーションになります。

心より感謝致します

 

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、

さて、今週も続きます、教室作り、、、なんとか今月中には思い描いているような部屋にしたいです。

頑張ろう。


そろばんは週に何回練習すれば良いのか。

2020-07-06 21:34:16 | つぶやき

皆さんこんばんは。

 

今日はつぶやきです。

 

そろばんは週に何回練習すれば良いのか、、、

と、よく考えることがあります。

 

計算力を上達させるには、やはりそれなりの努力が必要です。

では、それなりとはどのくらい?

 

最低週3回と言ってみましょう。

では、そろばん学習者の中で週3回の練習を何年も継続して喜んでできる子どもは何%くらいいらっしゃるのでしょう。

 

。。。

 

これが今の私の課題です。

 

英語も同様です。

 

計算力も、英語力も、身に付いているととても役に立つ力であることは大人であれば誰もが分かっていることと思います。

これらの力を、子どもたちが苦しんででは無く、もっと楽しんで身に付けられるような状況を作らなければ

塾のように「勉強勉強」と思われないような教室、でも遊びで終わらない教室を作りたいです。

 

もっと考えよう。真剣に。

 

子どもたちの将来のために

 

<お知らせ>

そろばん指導、英語指導にご興味のある方、週1回、或いは1時間からでもトライしてみたい方がいらっしゃいましたら是非、市川までご連絡頂きたくお願い申し上げます。

問い合わせ先:080-2090-0611

どうぞ宜しくお願い致します。


リアル教室復活〜〜〜

2020-07-02 22:44:17 | 日記

皆さんこんにちは。

今日からリアル教室復活です〜〜〜

3ヶ月ぶりでしたが、毎週オンラインで皆さんとお会いしていたので、そんなに会ってなかった感が感じられませんでした。

いや〜それにしても、感染防止対策の部屋づくり、、、、大変です

失敗ばかり続いております。

明日、明後日またリベンジです。

 

さて、今日の生徒の皆さんの様子をお伝え致します。

今日は珠算の練習日でした。

皆さんずっと練習は継続できていたので、誰1人と腕が下がった生徒さんはいらっしゃいませんでした。

と、ここまでは良いのですが、、、、

 字 字

悪い癖が戻ってしまっていましたぁ。

そろばんは答えを書く時の注意点がた〜くさんあるのですが、ルールをすっかり忘れてしまっていた生徒さんが多かったです。

カンマや小数点を斜め下ではなく横に長く書いてしまう生徒さん、

自分の苦手の数字をとことん読みにくく繰り返し書いてしまう生徒さん、

回答欄いっぱいに合わせて字を大きく書いてしまう生徒さん、

答えを書き直したのに全く番号をふらなくなってしまった生徒さん、、、などなど。

やはり、オンラインレッスンは便利ですが、細かい所が見れないので、リアル教室に勝るものはありませんね

さて、来週から生徒さん1人1人の悪い癖、直して行きますよ〜〜〜〜

 

今月27日(月)に検定があります。

それまでには良かった状態を取り戻したいと今からまた熱を上げてきているのは私だけでしょうか。

また来週、どうなることやら。

楽しみです


7月1日教室開室&英語科_新クラススタート

2020-06-24 10:17:56 | お知らせ

皆さんこんにちは。

ここ最近、ずっとバタバタしております

 

さて、オンライン授業も終盤を迎えて参りました。グループオンライン授業は今週で一旦終了致します。

7月1日(水)より3ヶ月ぶりに教室をオープンします。

オープンに向けて、現在、感染防止対策用の備品を調達しながら準備をしております。

皆さんに直接お会いできるのをとても楽しみにしております。

 

もう1つお知らせがございます。

 

7月1日(水)より、英語科で新しいクラスがスタートします。

既にアルファベット大文字小文字が書ける小学4年生〜6年生で英語を1から学びたい生徒さん、是非これを機に一緒に英語学習を始めてみませんか。

こちらのクラスは1年で2年分のフォニックスの基礎学習を行って参ります。

やる気のあるお子様、お待ちしております

ご興味のある方は、080-2090-0611(市川)までご連絡ください。留守の場合は留守電にお名前と電話番号を残して頂けましたら後程こちらから折り返しのお電話を入れさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。m_ _m


継続は力なり

2020-06-11 16:12:34 | 日記

皆さんこんにちは。

良いことがありました。

週1回の個別レッスンを5年以上継続して受けている生徒さんのリスニング力がメチャメチャついていたことを知ることができました

性格がとても穏やかでマイペースな男の子。

間も無く大学受験に挑まなければならないので、そろそろスイッチを入れていかなければなりません。

でもそのスイッチを実際に入れるのは本人。
学校は未だ週2日登校。

毎週どのように声がけをするべきか、その日の彼の状態によって変えています。

レッスンがスタートすると先ず私がガンガン英語で話しかけます。

彼は英語で話しかけてくる私にはもう全く抵抗なく自然に英語で即答してきます。

スラスラ英語で会話ができるので、お互いにストレスがありません。

今月末に、彼は英検2級にトライします。

英検2級のリスニングはどうかなと思いとりあえず一緒に一通りトライしてみました。

そしたらまぁビックリ

そこまでリスニング力がついていたのかと嬉しい衝撃を受けました。

継続だと、ピンときました。

その夜は本当に嬉しくて、嬉しくて、興奮冷め止まぬ状態でした

勿論、試験でその実力を発揮できればそれはそれは良いですが、私は、試験の点数云々よりも、彼にヒアリング力が実際にあそこまでついていたことに嬉しく思います。

英検のリスニングのスピードは2級以上はもうどれも同じだと思います。

ただ、リスニングに出てくる単語やフレーズがもっとハイレベルのものになり、また話題が更に学問的なことになるので、そこで難関度が断然変わってくるのだと思います。

先ずは、この英検2級のリスニングの英語が聴けるようになることが第一の目標。

彼はその目標を高校生の内に見事達成してくれました。

本当に嬉しい、今まで続けてくれてありがとうと伝えたいです。

 

今後は、もっと短期間の内に生徒さんをスラスラと英会話ができるように育てたいと只今考えております。

近々また勉強事が1つ増えそうです。

その前に、教室をもっと感染防止対策室に変えなければ〜

今月もゆっくりはできなそうです、、、

頑張ろう。


相模台小学校

2020-06-08 20:26:17 | 日記

皆さんこんにちは。

今週もオンラインで授業しています。

オンライン授業は非常に目が疲れるので、正直、1日も早く開室したいところではあります。

もう少しの辛抱。

その間に、感染防止対策として教室で準備できることを整えて参ります。

遅くても7月からは教室を開けて参りたいと考えております。

 

今日は、喜ばしいことに、相模台小学校からまた2者面談通訳の依頼が来ました。

約2年前、フィットネスを通じてキャンプ座間で働くママと知り合い、彼女のお子様が通っていた小学校、相模台小学校の面談の通訳を頼まれたことがありました。

それをきっかけに、毎年、夏と冬の2者面談にボランティア通訳として学校からお呼びが掛かるようになりました。

相模台小学校は、真向かいの相原小学校とは大分環境が違います。

数十人のアメリカ人の子どもたちが相模台小学校に通っています。

初めは全く日本語を話せないのに、帰国する時には日本の言語と文化にかなり慣れた状態で帰国します。

相模台小学校のま隣には、座間キャンプで働くファミリー用の住宅があります。

その辺りでは英語や異文化と触れる機会が沢山あると思います。

日本に居ながらもそのような機会があるとは大変羨ましい限りです。

いつの日か、相模台小学校だけでなく、相模原市にある全小学校がもっと相模台小学校の先生や児童と同じように国際交流に積極的になり、日本の英語力を引っ張って行くような、そんな市に発展できたらと、、、考えます。

市内にはアメリカ人に限らず、他国出身の方が沢山いらっしゃいます。

沢山の世界を知るチャンスがあります。

どうしたら市内の国際交流をもっと盛んにできるのかを時々考えます。

相模原在住の人々が出身国関係無しにお互いにもっと気さくに交流ができるような環境づくりが課題です。

先ずは自分ができることを1つずつやるのみ

頑張ろう。

 

蒸し暑くなってまいりました今日この頃、

熱中症にならないよう皆様どうぞお気をつけてお過ごしください


受験生頑張れ〜

2020-06-03 19:02:13 | つぶやき

皆さんこんにちは。

学校が再開されたとは言え、まだまだ元の学校生活とは程遠い、、、

家の息子が通う中学校は半日登校、ある高校は今週まで週1日、来週は週2日登校だそうです。

受験生は大変です。

下の息子は現在中学3年生、塾には入塾しているものの、いつも勉強嫌い勉強やだ、溜まっていた課題をやると具合が悪くなったりと、、、「そんなに勉強が嫌いならもう勉強しなくていいよ〜。」と言うしかありません。

でも面白いことにそう言うと急に勉強し始めます。

わけが分かりません。

そんな息子は、昨日は新しい英語の先生(髪の薄いおじいさんのようです)に質問で指され、答えられなかったからと超不機嫌で帰ってきました。

それを聞いて私は、あ、英語終わったな、と思いました。

 

もっと大変なのは高校3年生。

当教室に長年通って下さっている学生さん、この3ヶ月間、プリントの宿題ばかりでうんざり、分からない問題が聞けなくてやる気が無くなりますなどなど、本音を吐いていました。

私が高校生の時は学校へ行くことによって、高校2年生の秋頃から周りが受験モードに入っているのを強く感じられたので、それに引っ張られて頑張るような感じであったのを覚えています。(結局受験をせずにアメリカの大学に正規留学してしまいましたのでもっと早くから計画しておけば良かったと後悔

現在学校へ行く機会が少ない高校3年生は、それが無い分受験勉強に差が開いてしまうのでは無いでしょうか。

前々から受験の意識があり、コツコツと自分で勉強に励むことができる学生はよいですが、そうでない学生が大変です。

例え学校が休校であっても先生方が率先してその月その月生徒をサポートしてくれたらいいのになぁと思ってしまいます。

来年の大学入試はどうなるのでしょうか。

センター試験が廃止され、今年度より大学入学共通テストと名前は変わるようでありますが、19年末に入試改革の目玉とされていた英語の外部試験活用・記述式問題導入の延期が発表され、21年の共通テストはセンターと変わらない内容になるのでしょうか。。。

受験生頑張れ〜


珠算のオフライン体験レッスン開始

2020-06-01 11:17:30 | お知らせ

皆さんこんにちは。

今日から学校が始まりましたね。

久しぶりに早起きをして息子らの朝食作りと兄ちゃんのお弁当作りをしました。

2人を送り出した後、またウトウトしておりましたら、マイカメラを知らないご夫婦に持っていかれる夢を見まして、、、

「そのカメラは私のです」なんて言っている自分に気づき目が覚めました。

大学時代に写真を専攻しておりました。

写真を撮ることは大好きで、今でもファインダーを覗いている時の時間が一番ワクワクします。

 

さて、今日から学習塾も開室の許可が出ました。

殆どの知り合いのお教室は今日からオフラインを再開するようですが、当教室はもう少しの間、オンライン授業を継続して参ります。

授業はオンラインのままではありますが、本日より、珠算オフライン体験レッスンを開始したいと思います。

珠算の体験レッスンは完全1対1で行います。所要時間は30分前後になります。

体験レッスンの内容は、そろばんの持ち方や珠の動かし方、はらい方等をオフラインでじっくり指導します(初日がかなり重要)。

珠算学習にご興味がある方はどうぞお問い合わせくださいませ。080-2090-0611(市川)

 

近々、スイス在住の友人のお子様と珠算オンライン体験レッスンが実現するかもしれません。

オンラインの珠算体験と言うことで、かなりのチャレンジとなりますが、これが成功したらもう怖い物無しですね。

今は、オンラインでいかに楽しく子どもたちのやる気を引き出しながら楽にそろばんの練習をして頂くようなアプリやソフトを開発している先生がいらっしゃいます。

それなりに費用も掛かりそうですが、そろばんの珠が動くイメージトレーニングが継続できれば良いわけですので、一度は試してみたいと思っております。

 

では皆さん、今週もどうぞ宜しくお願い致します。


年齢は関係ない、やるかやらないか

2020-05-30 21:51:55 | 日記

今日は朝から運動系のバーチャルレッスンに3つ参加しました。

どの先生も素敵です。

夜、最後に参加したZOOM DE DISCO WORLDの先生はつい先日還暦を迎えていらっしゃいました。

こちらの先生をモニター越しに見ていて思いました。

何かを始めるのに年齢は関係ないんだなと。

実際にやるかやらないか、ただそれだけのことなんだなと。

先ずはやってみるって勇気要りますが、いいですね。

見ていて本当に素敵です。

私も頑張ろう

と思った一日でした。