ゆーきさんは考えた

眠いときに、考えることは…?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『型紙がない』のむおさんの個展報告!

2010年12月31日 | のほほ~んな暮らし
色々と、忙しくてですね。
なかなかご報告できませんでしたけど。

長らくお待たせしました。
うちのピンクハンザキくんによる、『型紙がない』のむおさんとお母様カエさんの個展の報告会をさせていただきます。




えー、ハンザキくんです。
自分は、どピンクですけど。
会場には、様々な色のハンザキくんがいましたので、ご報告いたします。
(表の看板の下に『ささ、恐れずに中へ』と書いてありますけど、本気で恐れて入ってこれなかった人がいたようです。…気持ちが分からなくもありませんが。)


ハンザキくん仲間をご紹介しようかと思いましたが、会場内にはハンザキくんじゃない人たちもいました。
たとえば。
この人。

会場の一番奥に、そおっと置いてありましたが。
この人、先日お名前が公募されていた模様ですが、どうも『宇崎くん』に決定したようです。
しかし…ひどいと思いませんか。
この人、耳を掴むように設計されているようですよ。
ええ、耳です。
耳を掴んで、持ち歩くように、ぎゅっと作製されているわけです。
よかった…僕、名前は『ハンザキくん』ですけど、実際には半裂きにはされてませんものね。

うれしそうに耳を掴む作者。
「これね~。耳掴むように作ったの。次は、背中にファスナー付けてバッグにしようと思って。で、もちろん耳掴んで持ち歩くの。耐久性つけないといけないけどね。」
(注:作者は大阪弁で話しますが、筆者は大阪弁を使いこなせないので、東京語での記憶を頼りに書きます。大阪弁話者は頭ん中で大阪弁に変換して読んでください。)
僕、本当にオオサンショウウオに生まれて良かった、と思いましたよ。
周りには色々な色と大きさのオオサンショウウオ仲間がいましたけど、せいぜい吊るされるくらいで済んでますものね。
あ、でも、中には『ドアストッパー』という名前の虐待を受けてたやつもいるみたいですけど。
早く、いい飼い主の元に行けるといいですね。
あ、もう行ったかもしれません。
個展は盛況で、様々な仲間が新しいご主人を見つけたようですから。



会場内には、のむおさんのお母様が作ったバッグと、のむおさんの革雑貨が絶妙に並べられていました。

左上のバッグ…中でも本当に素敵と思ったですわ…。


その素敵なバッグの中に、おや?と思うような革雑貨が。


素敵なバッグの隣に…ある意味リアルな柄のハンザキくんが。
下にいる青いやつが、例のドアストッパー虐待を受けたやつです。新しいご主人を見つけられているといいんだけど。


ご来場の方には、ここに積まれていたのむおさん直筆イラスト付きティッシュケースがいただけました。
本当に一枚一枚、違う絵が描いてあるんですよ。
100枚以上も描いたらしいですよ。


という感じで、なかなか真面目な雰囲気の個展でしたわ。
パッと見たとこの、お母様の素敵なバッグで「あら素敵な雰囲気」なんですけどね。
よおーく見ると…いや、もぅ何も言うまい。



最後に、芳名帳を書けと言われたので、出されたペンを手に取ろうとしたら…。

だあああ!
仲間の口に、ペンが!
「これね、中のほうまでずうっとリバティの布のポケット作って、ペンをつっこんであるの。」
これで、住所と名前を書けと?
「うん♪」
いや、あなた、これ重たいですって。ハンザキくん外していい?
「ええ~!」
ええ~!じゃねっつの。ハンザキくんが重くて書けないっつの。



この日、初めてのむおさんのお母様にお会いしたのですが。
まぁぁ、素敵なマダム…。
刺繍の先生をしていらっしゃるということで、制作途中の作品を見せていただいたのですが…ほんとうに繊細な素敵なものでした。
この素敵なお母様から、あののむおさんが…と思いながらお話をさせていただいていたのですが。

ちょっとお話ししている間に…ああやはりのむおさんのお母様だな♪と思いました。
こんなにお上品なマダムなのに…そっち方面の素敵なセンスをお持ちで、とても気さくにお話ししてくださって、失礼かもしれないけどお話ししやすいというか、年齢差を感じさせないというか。
楽しいお姉さんがいる…という感じがしました。
のむおさんが書いている『のむお通信』に出てくるお母様に…70%くらい似ています。
実際のお姿は、あの絵よりずっと上品でいらしゃいましたが、エピソードはそう間違ってないみたいです(笑)
いつか、お父様にお会いしてみたいなぁ…。そして本当にあの『のむお通信』みたいなお父様なのかどうか、確認したい。




というわけでですね。
美しいバッグを鑑賞し、おそるべき革雑貨をおそるおそるのぞき、楽しい個展訪問となりました。
以上、どピンクハンザキくんがお伝えしました。
あ、みなさま、よいお年を!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

SEASON'S GREETINGS!

2010年12月24日 | のほほ~んな暮らし
クリスマスイブですが。
祖母のお葬式に行ってきました。


大正の人は強いです。
関東大震災と戦争を乗り越えています。
昭和後半には真似出来ません。


悲しいというよりは、お疲れさまでしたという気持ちと、感謝の気持ちでいっぱい。です。


ふと気付くと、街中いっぱいにキラキラが。
ケーキを求める長蛇の列。


ということで私達も、スタバでちょっぴりクリスマスを楽しんでいます。


みなさまも、楽しいクリスマスを!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

雑司が谷手創り市出展中!

2010年12月19日 | コウリンカ
さ~む~い~よ~!

頼む~せめて晴れてくれ~!


という環境下で、コウリンカ出展中です。
この寒い中、もうすぐママンも参戦。呼んだのは私です。使えるものは母でも使う娘。


ぜひ暖かくして、雑司が谷にお越しください。
首を洗って待っておりまする。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

のむおさん個展に行きました。

2010年12月17日 | のほほ~んな暮らし
今日は、仕事の後に盟友のむおさんの個展に行ってきたざますよ。
お母様と一緒に、作品の展示をなさっておいででしたわ。


んもうすんごく楽しかったわ!


あんなヤツもこんなヤツもそんな素敵な品(お母様の作品のバッグが、本当に素敵でしたわ)も、色々いらっしゃいました。
詳しくは後日、まとめて書きたいと思います。


展示されている品は、一部販売もされているようで、私が金曜夜には、いくつもの展示物に売約済みの札が。


来場された方にはもれなく、手描きイラスト付きのティッシュ入れがいただけるそうで。
なんと。イラストが全部違ってるのですよ!
迷いに迷って新作ウサギの宇崎さんぽいやつをいただきました。


まだいらしてない方は、ぜひ恵比寿へ!
見逃してはいけませんよ。
会期は日曜日までですので、お気をつけて。
会場は恵比寿のギャラリープラーナです。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

どうでもいいけどね

2010年12月16日 | 人間になりたい…
本日のお買い物メモに


『大納豆』


と書いてあったのには、我ながら驚いた。


…さて私は、何を買おうとしたのでしょうか?
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

サプライズ忘年会

2010年12月11日 | のほほ~んな暮らし
内輪なお話で申し訳ないのですが。

昨日、職場の忘年会がありまして。
ここんとこ毎年、プレゼント交換があるのですよ。


私は、冬の必需品である、マスクセットを供出しました。
1…インフルエンザ対策マスク
2…美顔マスク(パック)
3…ムンクの『叫び』仕様マスク(笑)



で、代わりにいただいたのが、ディーン&デルーカの焼き菓子セット。
(犯罪だろ!というご意見は一切受け付けておりません。)


で、じゃんけんで勝った人には、他にもプレゼントがいただけますの。
ことごとく負け続けたのですが、最後の最後に、ブーツが当たりました!
いやぁ、行って良かった!



実はその後、プレゼントなんか吹っ飛ばしちゃうようなサプライズがありまして。

職場の『まいたけ』ちゃんと『きゅるん』さまが、明後日入籍する!という発表がありまして。
優し~い上司が用意したケーキを二人がカットして、みんなでお祝いしました。

つか、私を含むその場のほぼ全員が、彼らが3年以上も前から付き合っていて、しかも2月から同棲してるのを知らなかったため、現場は大混乱。大パニック。
「まだ信じられないから証拠を見せろ」
という声に二人が応えて…現場はますます押さえきれない状況に。


いやぁ、本当に行って良かった!!
現場で二人をお祝いできて、こちらも嬉しく楽しくイイ気分になりましたわ。

(その後、忘年会に来られなかった同僚に『証拠』写真を一斉送信。あ、他にも同僚・旧同僚みなさま、送信を希望されるかたは、ゆーき携帯までご連絡を。)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

今年も、サンタクロース追跡がありますよ!

2010年12月07日 | Weblog
今年も始まりましたよ!


ノーラッド(NORAD)サンタ追跡サイト!!
http://www.noradsanta.org/ja/index.html



北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)では、クリスマスイブからクリスマスにかけて、レーダーでサンタクロースを追跡しています。
そして、リアルタイムでサンタクロースがどこにいるのかを教えてくれます。
(あ、冗談なサイトじゃなくて、すんごく真面目で本気なサイトですよ!)


現在は、クリスマスイブに向けて、カウントダウンをしています。
サンタクロースやクリスマスに関する質問Q&Aコーナーもあります。


わくわくわく。
今年も、冬が来たねぇ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

どこかの誰かさん、頑張れ!

2010年12月06日 | 人間になりたい…
こういっちゃあナンですが、献血が大好きです。
理由は、いくつかあります。


その一:血液検査をしてもらえること。
派遣会社が年一回の健康診断の血液検査にカネを取るので、もう何年も健康診断を受けていません。
その代わりに、献血の時に送られてくる血液検査の結果(つうてもやれγGTP?とかなんとかいうやつがどうたら…くらいしか分かりませんけどね)で、ワタシの健康チェックをしています。


その二:デトックスになりそうだから。
…絶対間違った認識だと思うんですけどね。ワタシのドロドロ血液もらう患者さん…ごめんなさい。


その三:おやつがもらえてジュースがもらえる挙句に雑誌読み放題!
あ。一番の理由じゃないですからね。あくまでも第三の理由ですから。ここ強調しておきます。



というわけでですね。
たまに献血行きます。
出来れば月に一回はデト…献血したいなぁと思っているんですが、最近は忙しくてなかなか行けません。


そんなワタシにですね。
最近、こんな手紙が届くようになりました。

何を言われているのかよく分からないので、調べてみました。

赤血球にA・O・B・AB型があるように、白血球にも型があります。
これをHLA型といいます。
臓器移植や、何度も血小板輸血を受けた患者さんには、一般の血小板輸血では効果がなく、HLA型の適合した血小板の輸血が必要になります。
HLA型の適合する確率は、兄弟姉妹間で4人に1人、非血縁者間で数百人から数万人に1人です。

血液センターでは医療機関からこのようなHLA適合血小板の要請があった場合、既に献血ルームで血小板献血の際にHLA検査及び登録に同意いただき、HLA検査をした方の中から適合する人を選び出し、メール及び電話にてご協力をお願いしています。




ううんと。
たぶん、どこかの誰かとワタシは、白血球の型が同じなわけですね。
そんで、その誰かは、同じ白血球の型の人の血液じゃないと、輸血の効果が無いわけですね。


ほほう。
それはまあ、いい機会だ。
じゃあ、行ってくっか。


というわけで、数日前ウキウキしながら成分献血の予約電話をし(その患者さんの治療の関係で、前もって日にちを相談してから献血するんですわ)、これから献血してきます。
きっとそんなに遠くないお空の下の、どこかの誰かさんが、早く元気になりますように!


ふふーん。ドーナッツ楽しみー。おせんべ楽しみー。あそこでもらえる、温かい乳酸菌飲料がおいしいんだよねー。温めちゃって、乳酸菌の効果があるかどうかわからないけどー。いや、向こうの人が飲めっていうから飲むんだよ。少し休まないと危ないっていうから、暖かいお部屋で雑誌読んでおやつ食べて、時間をつぶしてから帰るんだよ。本当だよ。行ってみればわかるよ
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷てづくり市出展中です!

2010年12月05日 | Weblog
ありがたいことに、今日もお天気良いです。
今、ちょうど後ろから日があたっています。


多分、私に後光がさしていることでしょう。
(さあ拝め!)


というわけで、元気にコウリンカは渋谷てづくり市に出展中です。
今日は運が良ければ、怪獣でっぱら~(運転手)が見られるかもしれません。
午後にはママンも参戦予定。


お散歩がてら、ぜひ代々木八幡にお越しください。
でっぱら~ともどもお待ちしております。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加