ゆーきさんは考えた

眠いときに、考えることは…?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雑司が谷手創り市参加報告( 裏)

2010年02月22日 | コウリンカ
昨日、雑司が谷手創り市に出展してきました。
毎度ですが、正式報告はコウリンカブログでどうぞ。
あっちには(私らしくもなく)まじめな事を書いてきましたんで。


いや~、思いのほか、人出がありましてですね。
楽しかったですわ~。
みなさん、2月ですよ。
暦の上のことはさておき、お天気が良かったとはいえ、まだ寒いですよ。
それでも出かけてしまうのは…いろんな出会いがあるから…なんでしょうかね。
今回私も、さらに市の魅力を知ることとなりました。


今回の私の出会いは、のむおさん。
ええ、今日のトップ画像『春彦さん(美脚)』の作者です。
cherieさんとshihoちゃんからその素晴らしさを聞いていたのですが、今まで出展中の自分に余裕がなく、見に行くことが出来ませんでした。
しかし今回、ようやっと『市の開始直前に見に行けばいいんじゃん!』ということに気づいたのです。
…ということで、開始前に雑司が谷手創り市のもうひとつの会場、『大鳥神社』へ。

で。
ようやっとお会い出来ました、のむおさんに。
のむおさんは、革で作品を作る方ですが。
その作品たら!
噂にたがわない品揃え!
噂の腹筋するとお腹にシワがよるプロレスラーには、今回は胸毛が…。
胸毛…(笑)

一緒に行った旦那が上の写真の作品を指して
「これはなんですか?」
と聞くと
「春彦さんです!」
というお答えが。
…イヤソウデハナクテ(爆)

のむおさんは、お客さんに『のむお通信』なるフリーペーパーを配っていらっしゃるとのことで、それもバックナンバー含めていただきました。(うち一枚は自伝ですよ。自伝…ていうより、今までの『痛かった』伝のようでしたが。)

品物もさることながら、のむおさんのお人柄に夫婦でベタ惚れ。
また来月も会いに行こう…と自分の中で決めました。
きっと…こういう人がのびるんだろうなぁ。
私にはないものをお持ちだわ。うらまやしい。


というわけで。
昨日コウリンカに来てくださったお友達には、自動的に春彦さんを自慢。
今月も来てくださった腰痛仲間さんにも。
mii-姉さんにも。
初めて来てくれたmikiちゃんにも。
自慢自慢。にしし。


こんな出会いがあるから止められない手創り市。
ちょっと無理したけど、やっぱり出て良かった。
来てくださった方々、ありがとうございました!
色々な人に、いっぱいパワーをもらいました。
(帰りには焼肉食べ放題でパワーつけました。)


もちろん、来月も出展するべく、申し込みをしてきました。
来月も頑張りますので、お時間のある方はぜひ雑司が谷にお越しください!
ジャンル:
モブログ
Comments (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご心配おかけしました | TOP | きゃー!大変! »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
昨日はありがとうv (miki)
2010-02-22 18:20:56
手創り市、お疲れ様でした!
おともだちは、もっとたくさん見たかったって(^^)前から興味があったら、行けて良かったと言っていました~。
私も、前からずっと行きたかったので、良かったよ~楽しかった!
帰りにカレー屋さんでお腹も満たして、満足ですよv

また、行ける時には遊びに行くね!
がんばったね! (ぴの)
2010-02-23 21:41:28
今回はいけなくて残念でした。

作品の量じゃなくて、創ったものに
たくさんの心がこもっているのが大好きです。

次回は・・・フルマラソンの次の日
いけるようにがんばります!
ありがとさんでした (主ゆーき)
2010-03-07 14:54:12
>mikiちゃん
来てくれてありがとうぅ。
お友達もありがとうでした。
お友達のお引越し先にも、手創り市あるといいねぇ。
結構あっちこっちでやってるみたいだから、きっと見つかるよ。

あのカレー屋さん、おいしかったでしょ?
店内、さりげなくゾウさんばっかりだったの、気づいた?
また行きたいなぁと思っておりまする。

>ぴのちゃん
そそ、量より質なのよね、あそこはまさに。
質…っていうか、思い入れっていうか。
だから、すっごいパワーを感じる、毎回。

ひえぇ、本当にマラソン大好きだねぇ。
無理しないでね…マラソンも、手創り市来店も。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。