自身よち連絡協議会

バンドやってます。

おまけ

2017-01-16 | つれづれ


アイホンを新しくしたのだが、店頭で契約を見直していく中で「こんなお得なのがあります!」と出されたのがiPadとのセット。なんだそりゃと説明を受けてみると今までの月払いよりも安くなったので思わず「じゃ、それで」と契約。使う回線はアイホンと同じなので通信料金が増えるわけでもなく、iPadは基本Wifiでしか使わないので問題なし。唯一、いわゆる割賦払いでiPadの代金を払うわけだがその期間が3年ということだけが気がかり。。それも月々の支払いの中で済んじゃうという。劇的に安くなる契約がなかったのでおまけを選んでしまったというわけで。
なわけで、手持ちのiPadは2台目となった。比べてみると新しいiPadの軽さにびっくり。頼りないくらい軽い。てか、iPad2が重すぎなのだが。嬉しいことにこのiPadAirは128GB。iPad2が16GB。雲泥の差だ。

左が2で右が新しいiPadAir。筐体が一回り小さくなってるが画面の大きさは同じ。しかも軽い。進化してるのね。
さて、なんに使おう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイト島のキシュヘン

2017-01-11 | つれづれ
使ってるiPhone6が2年たちました。
iPhone4から使っているが2年もしないうちに電池寿命がなくなる、ホームボタンが壊れるとトラブルでiPhoneは2年ごとに取り換えるという習慣がついてしまったみたいだ。今使ってるiPhone6は電池も問題なくホームボタンも壊れてないが落としたり飛んでいったりとでガラスに無数にひびが入りボディもよく見たら湾曲しているとうことで、iPhone7にチェンジすべくショップへGO。ガラス面にガラスフィルムを貼っていなかったらガラスが飛び散っているところだっただろう。もっと大事に使わないといけなのだろうが故意に落としたり飛ばしたりしたわけでもないので遺憾ともしがたいわけだが。
しかし携帯ショップというのはなんでこう待たされるのところなのでしょうか。うちの近所の病院並みだ。
しばらく待たされていろいろ説明を受け契約内容も見直し人気食だという艶消し黒を選び256GBにしたかったが入荷予定なしということで今まで通り128GBで我慢しお持ち帰りと相成ったのだが、手に持ってみるとほぼ6と同じ。試しに6につけていたシリコン製のバンパーをつけてみたらピッタリ同じ。色もほぼ同じ。しかもバックアップから復元してるので画面の中も同じ。まったくもってありがたみなし。OSが同じなのだから当たり前だが。
大きく違うのがホームボタン。ものすごく違和感がある。気持ち長く押し続けるとすぐにSiriになってしまいなにかしゃべれ、言ってる意味がわかりませんとかうるさい。スピーカーもステレオになったので音がすごく大きい。音質はおいといてラヂヲとしてつかえるくらいか。そういやイヤホンジャックがないな。変換プラグがついてるので今使ってるのも問題ないがこれを機会にBluetoothイヤホンにしよう。あ~新しいケースも欲しいな。と、金がかかることになるわけで。
さらに今回の契約でおっきなおまけがついてきた。
詳細はのちほど。。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山わさび

2017-01-07 | つれづれ

蝦夷山わさびとも言うがホースラディッシュと言い西洋わさびのことである。



北海道のあちこちで自生しているらしいが子供のころは食べたことがなかった。
なぜか。
くっそ辛いからである。
ススキノの海鮮屋さんで頼んだイカ刺しの薬味として食べてみたらうまかった。
帰りの空港の土産物屋で物色していたらこの山わさびがあったので買ってきた次第。
さて、食べてみようかと何かの料理に使おうかと思っても特にない。イカ刺しも家では食わんしね。
買ったのは去年の11月なのでしばらくたっているのでそろそろ処理しきゃと思い一番簡単な山わさび丼にしてみた。
すりおろして醤油に着けごはんに載せるだけと簡単。
かなり時間がたっているので風味も辛みも飛んでおるだろうなと思いながらすりおろしていると強烈な刺激が目を
襲ってくる。玉ねぎの比じゃない。ラップして冷蔵庫に放り込んでおいただけなのに、なんなんだこの現役感。
醤油をまぶしご飯にかけて食う。こめかみが痛くなるような強烈な辛さ。息を吸うたびに鼻孔を刺激が襲ってくる。
ご飯食べながら静かに悶絶するというめんどくさい丼だ。いくらもあったのでいくら山わさび丼にしてみると
辛くてうまーっ。
でもこの山わさびの効果はすったそばから落ちてきてご飯を食べ終わるころには強烈な辛さがおさまってるという
足の速さ。あまり知られていないのはこのためか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけまして

2017-01-01 | つれづれ
なわけであるが、新ノートPCが届いてiTUNEに手持ちのCDを朝から晩まで読み込ませつつ冬休みを過ごしとどめは30日に体力を使い果たしてしまったらしく大晦日はでかけようと思っていたのに夕方から寝てしまい起きたのが21時近く紅白も佳境に入っている時間。出かける元気もなくなったのでこのまま「寝てはいけない」と「紅白」ZAPしつつ年を越してしもうた。
ん~、情けない。
改めて気づいたのがだぶって所有しているCDにダブりが多いことだ。
JEFF BFCK GROUP通称オレンジ、SLY & FAMILIY STONEのアンソロジー、HUMBLR PIEのSMOKIN'、アン・ルイスのHeavy Moon、STEELY DANのGOLD、LED ZEPPELINのフィジカルグラフティが2枚あった。フィジカル~はリマスター盤も買ったので都合3セットあるし。びっくりしたのがACID JAZZのコンピレーション盤でジャケットで選んで買ったみたら中身が全く同じだったというのがった。で、なぜかEW&Fのベスト盤が3枚あった。収録曲はちょっとずつ違うのだが3枚も必要ないのは間違いない。
まだまだ読み込ませるCDがあるのでこの3が日で終了してしまいたい年明け。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わらしべ長者

2016-12-27 | つれづれ


年の暮れも押し迫ったこの日に協力業者様の忘年会に乱入。恒例のビンゴ大会があるのでとりあえず景品をと巨大ぺろぺろキャンディを購入し差入れした。
毎度、このビンゴは生来のくじ運のなさからかすりもせず当たること夢のまた夢だったのだごなんと今年はダイソンの掃除機が当たった。なんと。
ぺろぺろキャンディが掃除機になった。



宝クジを買ったばかりなのである。今年のくじ運はこのダイソンで使い切ったと思われるので今年の10億円はなしだ。
◯ウプ◯モ◯ト様、ありがとうございます。また、来年も忘年会に紛れ込みます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加