yellow korean

元・在日韓国人の独り言。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

再稼動

2015-04-24 02:13:16 | 独り言
とてつもなく長い間放置していたブログ。
世の中も、私の中でも、あの頃とはいろんな事が違っている。

近頃はメディアの韓国ブームも過ぎ去り、世の韓流も過去の物になりつつあるのかや?
嫌韓はもはやネットの中でだけではなく日常とかした。

私に何ができるだろう?

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

最近の嫌韓について

2011-06-26 04:35:48 | 世の中
mixiニュースより

「犬肉祭り」が、動物愛護団体の批判で中止へ=韓国
http://mixi.at/aa5jU7Q

嫌韓の人々がこぞってこのニュースで日記を書かれておりますが、
(いかにも飛びつきそうなネタであるし)

最近SNSやブログなんか見てると、
韓国叩きのレベルが昔より幼稚になっているような・・・
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」の論理なのか、
とりあえず、こきおろせば何でも好し、みたいな。

まあ、ある意味多くの人が在日&韓国人のアホさに嫌気がさして、
声を発しているのだろうけど。

でも私からすると、
何でもかんでも韓国降ろしは、アホな在日とかとレベルが一緒に思える。
もう「すぐに半島へ帰れコール」とかは見飽きたし、
「さすが三国人クオリティー」とかも面白くない。

もっと知的に冷静に在日・韓国朝鮮人批判したいものである。
子供の喧嘩じゃあるまいし。

在日のやつらにあげ足を取られないためにも、
品位は持ちたいものです。

まあ、この犬肉祭りに関しては、
私も嫌悪感はありますが、
他人が食う喰わないはその人の自由だと思う。

食文化の違いと言う話だと思う。

欧米諸国の人からすれば鯨食う日本人は野蛮なんでしょ、おかしな話だが。
私からすりゃ、他の生き物喰わないと生きていけないんだから、
何食ってもいいし、嫌なら喰わなくてもいい。
他人のことにあーだこーだ口挟むなと思うんだが。

元々、その土地土地で何千年も何万年も人間が生きるため、
狩猟や耕作をやってきた結果なんだから。
合理的かつ当然の結果に誰が異を唱えれるんだ?
豚や牛はよくて鯨はダメとかそんなの屁理屈以外の何ものでもない。

唯一言ってもイイのは絶対に殺生しない人、すなわち死人しか無理だ(笑)

息を吸えば、空気中の微生物やら菌やらを吸って殺してしまう訳だし。
ベジタリアンも所詮作物の命奪ってるわけだから。

なら他人が何食べようとも言っちゃダメじゃん?と。

私はゴキブリ食べたくないけど、
ゴキブリがご馳走な国もあるかも知らんし・・・
強要されて食べるのはヤダけど、
食べてる人を非難する気はない。

しかし、動物愛護団体っちゅーのは理解不能だ。
まずこの団体の人から教育しなおさなければいかんのでは?
動物を虐待したりするのは許せんし、
劣悪な環境で飼い殺ししてるやつらに制裁を与えるのもよいと思うが、
喰うのがいかんといって猛抗議はいただけんな。
まず我が身を振り返っていただきたい。


この手合いの話は文化の違いでいつまでたっても平行線だと思う。

あ、勘違いされたくないから言っておきますが、
これは韓国援護でもなんでもありませんから。
このネタを元に最近の韓国叩きについて書きたかっただけです。

私自身、何でも在日批判に繋がる時期があって、
そーゆー時は批判する側と同じレベルに墜ちてると自分自身が感じた。
今はそんな人が増えているような気がして・・・
なお且つ批判の仕方がワンパターンで面白くない。
もっと的を得てる批判で、在日共にぐうの音も出せない衝撃を与えて欲しい(笑)

私がかけりゃいいんだが何分文才が無く、
四苦八苦しておりますゆえ・・・・・

空が明るくなってきたので、
今日はこの辺で・・・


コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰です・近況と心境

2011-06-26 03:34:49 | 独り言
こんな放置ブログにでもたまにコメ下さる方がまだいるとは・・・
感激です。

誰も見てないことを前提に、
またぼっつらぼっつら書いてみようと思います。

ブランク中、結婚&出産いたしました。
※嫌韓の方から熱烈コメいただきそうですが(笑)

旦那は日本人です。
私は元・韓国国籍でした。
今は日本人。
もちろん子どもたちは日本国籍です。

だけど、
ちょっとたどれば出自はすぐわかります。

願わくば、
私のルーツが子どもたちの妨げにならぬように・・・

母として切に祈るばかりです。

私の身体中の血を入れ替えても

消せない事実。

元・在日

これからもいろんなことと戦いながら、

叫び続けていきたいと思います。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとつの区切り

2010-08-30 04:07:47 | 独り言
皆様、本当に久しぶりになってしまい、
お恥ずかしい限りです。

まだ見てくれている方がいらっしゃるかどうかわかりませんが、

自分ではひとつの区切りとなる帰化でき、

在日韓国人ではなくなり、日本人として新たに生きていくことになりました。

実生活が激変し、生活リズムも大幅に変わって

ブログも更新できずにいました。

しかし、その報告だけでもと思い書いています。

更新がなくともコメントしてくれた皆様ありがとうございます。
ブログ開設当初からお付き合いくださった方々、本当にありがとうございます。

これからは元・在日韓国人の立場を活かして

キチ○イ在日韓国人・朝鮮人を浄化すべく、

微力ながら何か出来れば、と考えています。

とりあえず、またボチボチ

自分の心境や身の回りの出来事、事件など

更新していこうと思います。

まあ、本当に独り言になると思う((笑))

見る人がいなくても続けていくぞ~

もともとは自分の考えを吐きだすため、

はじめたモノですので・・・


それでは皆様再び宜しくお願いします。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

死ぬまでやってくれ・・・

2008-08-05 14:14:36 | 独り言
近頃疲れてるのか、在日問題について言及する気力がなくなっている。

個人的に言えば、帰化申請も紆余曲折はあったが

年末には申請が許可される予定。

そうすると、自動的には日本になるわけだが

反・在日の方々からすると

見せかけ?の日本人が誕生するわけで・・・

また物議がかもし出されそうな予感。

単刀直入に言わせていただくと

この論争は永遠に続いていくと思うので、

好きなようにやってくれ。と思う。

この何年間、いろんな立場・環境・価値観の人々と語らい、

一時は団体結成するまでになったが

あまりにも双方の意思の疎通が難しく

なげやりな気持ちになっている。

反日・在日韓国人もそれを蔑む日本人も

わたしからすると同レベルな訳で

お互い殺しあえばいいのに。。。とさえ思ってしまう。

いがみ合い、罵り合い、いったい何が残るのか?

私には理解できない。

在日は、さっさと被害者意識を捨て、
要求・主張ばかりをやめて
韓国に帰る気がないなんら
さっさと帰化して日本に永住しろ!!!
イヤなら韓国と心中しろ!!!さっさと韓国に帰りなさい。
というメッセージは死ぬまで発していきたい。
しかし、そろそろエネルギー切れなワタクシ・・・


コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

忘却の彼方に・・・

2008-08-04 14:24:30 | 独り言
もう、皆様忘れてしまったかもしれませんが、

ぶらっくマイでございます。お久しぶりです。

身辺がやっと落ち着いてきましたので、またもや久々の更新です。

誰も見ていなくとも、自分の中でのけじめですので、

亀の歩み以下ですが、ぼちぼち更新していきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008-02-01 10:23:08

2008-02-01 10:23:08 | 独り言
またもや、すっかりご無沙汰してしまいました。
諸事情があり、帰化手続きが遅れたり、引っ越しが決まり、毎日リアルが忙しく皆様には申し訳なく思っています。

まだ、身辺があわただしく、落ち着くのは4~5月頃になってしまいそうです。

それぐらいにまた更新したいと思います。

期待して待ってくださってる方々、ごめんなさい。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

結婚するのか?

2007-06-06 02:17:27 | 独り言
立て続けですが、書きたいので書きます
先日ちょこっと書きましたが、(超・私事の続きですいません)
一応、多分、父の喪が明けて落ち着いたころには、結婚することになりそうです。
相手は私よりひとまわり上の日本人です。
父の生前から、我が家に出入りし公認?ではありました。
ご存知のとおり、私には子供がひとりおります。
一応なついております。
まあ、生まれて物心ついた時には父親が居ないような子だったので、私の父のことをお父さんと思っていて、私と父が結婚して自分が生まれてきたと最近まで思ってたようです。もう誤解は解けましたが。

今のところ順調なのかもしれません。
イヤ、一方的に見れば・・・

相手の家族は韓国人・反対派なのです。
ちなみに私の彼氏は×1で、別れた奥さんにでっかい息子がいます。
生まれて一回しかあったことがないそうです。
(↑嘘か真か定かではないけれど)
なので、アタシが在日で×イチ子供つきでも、息子もエエ歳やし諦めるかな(笑)と
しかし雲行きは怪しそうです。

なんせまだ会った事もありませんから。
彼はしきりに実家へ誘いますが、私自身踏ん切りがつきません。

子供のこと、父のこと、仕事のこと(現在、家業を相続中)、国籍のこと、そして私の気持ち・・・一度失敗しているし、若かりし頃とは何もかも違い過ぎて、勢いだけでは飛び込めません。
私の中で一番大切なのは子供です。
この子が出来るだけ、幸せになれる方法をたくさん探すのが私の使命だと思っています。なので、私の結婚が正しい選択なのかどうか・・・
誰にも分からないんですけどね。
少なくともドメスティックバイオレンスじゃないし、ヒモタイプでもないし、虐待する人でもないので、今のところ安心ですが。
父が亡くなってから、私だけではなく、私の実家まで支えてくれました。
まあ、彼が韓国式の礼をした時はたまげました
そんなこんなで愛はあるようです。

でも愛だけでは乗り越えれない問題を、私は今までたくさん目の当たりにしてきましたし、自分だけは違う!という根拠のない自信もありませんし、先のことなんてどうなるのかわかりません。
私が日本人でも難航しそうなこの結婚話(×イチ、子持ち、相手長男、家業が特殊)在日の私なら、何倍難しいのでしょうか?

これからは実況中継でお送りいたします(笑)

もしダメになっても私は誰も恨む気はないし、自分自身の出自を呪う事もありません。強がりじゃなくて。
もう二度と私の人生で、そんな気になる人と出会う事はないだろうって思いながら生きてきて、ここまでたどり着いただけでもお腹いっぱいなんです(笑)
だから在日韓国人の私(もう少ししたら一応日本人ですが)、母親の私、一個人としの私・・・・・
ぶっちゃけ気に入ってもらえなかったらしゃあないです。
在日だからダメ!は聞き飽きてるし、今更な~んも思いません。
ただ、いつか、私の子供の時代になって、私の出自が子供の妨げになるような事があれば、誰よりも私は私を呪うと思う今日この頃です。

なんかズレちゃいましたかね?





コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

罰当たり

2007-06-06 00:39:50 | 意味なき囁き
あまりにも久しぶりな上、書きたくても文章にならない(笑)
・・・ので、あまりブログの主旨とは関係ありませんが、ダラダラ書いてみます。

父が亡くなり49日を迎えるまで、我が家では韓国式祭壇を作り奉って?いたわけですが、朝・昼・夜と三回の食事、おやつやコーヒーなど、何かある度お供えするわけです。このあたりは日本の方とかわりないのではないでしょうか?
ただ線香をあげて手を合わすだけではなく、韓国式の礼がプラスされますが・・・

私はこの行動がどうしてもできませんでした。
法事の時、会った事もない曾爺さんや婆さんにするのならともかく、父が死んだことを受け入れられない私には絶対ムリ。
母や親族一同からチクチク、ネチネチ、時には人間終わってる、とまで言われました。が、全然堪えませんでした。今までは文化だ慣習だとか奇麗事並べられて来たけども、文化の前に気持ちが先だろ!!!
と、不信心なワタクシはお坊様の前以外では(建前で・・・汚れた大人になっちまった・・)しなかったのでございます。ええ、韓国人からすれば罰当たりで最低な人間でしょう。
しかし私はなんら罪の意識をもちあわせておりません。
これも罰当たりでしょうか?
私がブログを始めて、いろんな人とかかわり意識が変わっていく中で感じたことですが、在日韓国人は本土以上のしきたりや形式にこだわることで、頑なに自分は韓国人だと言い聞かせているように思えるのです。
わたしゃそれが良い事とも悪い事とも思えませんが、私に強制するのはやめてくれ。そんな文化などいらん!と言いたいだけです。
言い出したらキリがないけど。


私はまだまだ解らないことだらけで、いっぱい勉強しなきゃならないし、何が正しくて間違っているかさえ知りません。だけども、形から外れているからって変人扱いされるのは真っ平ごめんです。ああ、でもこれは万国共通かもしれませんが・・・
人間は共感しあいたいですものね。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

現在

2007-03-06 10:55:38 | 独り言
皆様こんにちわ。マイです。
実は父が亡くなり、ずっと臥せっておりました。
私にとって、とても大きな存在であり、唯一の庇護者でもありました。
なくしてみてその大きさがやっとわかりました。
何をどうしたら良いのかわからず、ただ抜け殻のように毎日を過ごす・・・


仕事もやめ、ふぬけていました。

だけど、いろんなの人々の支えによって進まなきゃ!と思えるようになったのです。

帰化の件はいろいろ書類上の問題で、現在振り出しに戻っています。
しかし帰化する気持ちにかわりはなく、今年中に全て終わるように考えています。

あと全然関係無いですが、実は恋人が出来ました。
家族公認で、結婚前提に付き合っています。
ちなみに日本国籍というか、日本人です。
勿論私の素性も知っています。
またこのことも、いずれ書きたいと思います。


私も子供も無事?生きています。

一応、近況報告までに・・・

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加