yanの気まぐれ山雑記

山行記や山野草について綴っていきたいと思います。

イブキジャコウソウに逢いたくて…黒髪山系

2017年07月13日 | 黒髪山系

 

日時…2017、7,13(木)  天気…晴れ  気温…29.3℃(12:55)

 

 乳待坊キャンプ場駐車場へ向かって車を走らせる。

 

 雌岩、雄岩、青螺御前は見えていますが青螺山の頂上部は雲がかかっています。宮野地区木場より

 

 乳待坊キャンプ場駐車場(150)に9:41到着、身支度とストレッチを行い9:50に出発。

 登山口から間もなくすると分岐があらわれる、ここは左折、又分岐がある、右折、しばらく行くと分岐がある、左折。 

 

キャンプ場上の周回歩道の様子

 

本登山道との合流地点(分岐)を右折

 

登山道の様子  気持ちいい自然林の中を登ります。

 上の道路(238)に10:08到着。 展望台への階段に腰をおろして休憩。10:16に出発

しばらく道路を歩く

 

乳待坊登山口(257) 10:32

 

 

同上

 

 

 

 岩場に誇らしげに咲いていたコオニユリ  この花に逢うのも目的の一つでした。

 

 

 フゼンノギクが1輪だけ咲いて迎えてくれました。感謝

 

    

    頭花の直径は約3.2cmほどありました。

 

    

 

 

 総苞の様子 

 

 

 葉っぱの様子

 

          

      下部の葉っぱ

 

 

  

 ウンゼンマンネングサ

 

 

 同上

 

 

 イブキジャコウソウ   

 

 

 同上  なんとも可愛いですね

 

 

  同上

 

 同上

 

 

 テイカカズラ

 

 

 ヤブコウジ

 

    

    同上の蕾

 

 

 

 

 対岸の様子  オリンパスの光学30倍デジカメでの撮影ですが、これが限界です。

 

 

 同上  ニシノハマカンゾウでしょうか?

 

    

    同上  コオニユリのようですが…

 

    

    ネジバナ

 

 

 バイカアマチャ

 

 

 

            

 

        同上  バイカアマチャの画像は多くありますが、写りが悪いので他の画像は割愛致します。

 

 

 岩場からの展望

 

 

 同上 青螺山を見上げる

 

 

 岩場から黒岳と背後に八幡岳の眺め

 

 

熱中症は心配ないのかなあ   復路に挨拶

 真夏とはいえ本日も蒸し暑かったですね。 雨上がりでしかも無風状態だったので、頻繁に休憩を取り入れながらの登山となりました。 目的のコオニユリ、イブキジャコウソウ、ウンゼンマンネングサ、バイカアマチャに再会出来たので、疲れも吹き飛んだ感じです。

次は岩山に咲くニシノハマカンゾウに逢いにまいりたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キキョウが咲きました | トップ | ニシノハマカンゾウと白岳自... »
最近の画像もっと見る

黒髪山系」カテゴリの最新記事