緒方鍼灸院 【脉泉堂】 有田町の自然 平六のワンダー

「目で見て、手で触り、音を聞き、温度を感じ、においを嗅ぐ」体験は「知識として知ってる」ことよりはるかに重要だと信じます。

有田町 鍼灸院 整形外科・整体で治らないが治る 脉泉堂

2030-08-09 20:24:18 | 鍼灸の魅力
どうして脉泉堂は整形外科や整骨院、マッサージでは治らなかった痛みが取れ、身体の調子を良くしてくれるのですか・・・整形外科やマッサージを受けても翌日元に戻ってしまっていたのに・・・整骨院などで行われるはり、きゅうは、痛い患部だけにはりを打ったりお灸をするなどの部分治療が多いのですが、はりきゅう専門の当院では、体全体の気血の調整を行ないます。 . . . 本文を読む
コメント

東洋はり医学会九州支部合同講習会 at 博多・・・明日 2016.9.25-26

2016-09-24 21:42:05 | 鍼灸の魅力
東洋はり医学会、本部主催の経絡治療学術大学技術講座(夏期講習会)が2年に1回開催されます。全世界から会員が集まり、3日間の集中研修が実施されます。技術向上のみならず、普段は接することのない海外支部会員や地方支部会員との交流を通し、会員同志大きな刺激を受けあい、モチベーションを高めていますが、その間の年に地方では本部の先生を招いての講習会が行われています。九州地区、長崎・北九州・大分支部が集合しての合同講習会が、明日&明後日の一泊2日、博多を舞台に計画されています。今回は本部から副会長の谷内秀鳳先生、常任理事の長岡寛樹先生、常任理事の佐藤隆道先生がお見えです。 . . . 本文を読む
コメント

不妊治療と仕事の両立・・・有田町2016.9.20

2016-09-20 18:02:02 | 鍼灸の魅力
今回のテーマは、不妊治療と仕事の両立 についてです。 有田町で適切な情報提供を行い、カップルの最適な選択の支援ができるよう「生殖医療の基礎知識」「明日の生殖医療を学ぶ」「カウンセリングとケア」を鍼灸師として綴って行きます。受精し易い状態に 心、精神、身体 を整えることが大切です。薬を使うこともあるでしょうが、少ない量にできる環境状態に整えるのが鍼灸師にできることだと考えています。不妊治療に、出産準備に、産後の復帰にと多様な支えを皆さん求めておられます。鍼灸による気血の流れを整える治療を併用した計画を考えてみませんか。 . . . 本文を読む
コメント

昨日の惨事に学ぶ 絆は大きかった・・・有田町2016.9.19

2016-09-19 10:45:28 | 日記
昨日は大事な絆を感じるできごとが我々に降ってきました。大型台風16号に刺激され、九州北部の低気圧は大雨をもたらしています。僕は諫早市での東洋はり医学会長崎支部例会に出席する為、早岐駅から電車で向かいました。父は日曜日、お昼の食事はヘルパーさんのお世話になる予定でした。父は体調が少し良かったのでしょう、近くのドラモリまで大好きな ”ちくわ” を買って食べようと左手に傘、右手に杖を持ち歩いて片道20分?(父のスピード) 買い物終え、帰ってくるウキウキ気分だったでしょう、こけて倒れました。通りがかった女性の車に発見してもらえ、救急車で有田伊万里共立病院へ運ばれていました。 . . . 本文を読む
コメント

第66回佐賀県美術展覧会を見に・・・前田美保さん日本画・知事賞に 有田町2016.9.17

2016-09-17 17:12:53 | 日記
有田町の日本画家、前田美保さん 知事賞に 素晴らしい知らせを知り、さっそく初日に佐賀県立美術館へ出かけてきました。『九月の風に揺れて』と題した作品でした。数年来のテーマ【棚田】をもとに稲刈りのほの暖かな中にも、徐々に寒さへと入れ替わって行くこの時期の空気感が出せればと思いながら制作されています。実生活の中で作画する時間を作り、楽しみながら表現されている雰囲気を感じました。特にこの作品に接し、どこか落ち着きを感じる雰囲気が加わったなと思えました。 . . . 本文を読む
コメント

不妊カップルの心理・コミュニケーション・・・有田町2016.9.16

2016-09-16 17:53:34 | 鍼灸の魅力
今回のテーマは、不妊カップルの心理 についてです。 有田町で適切な情報提供を行い、カップルの最適な選択の支援ができるよう「生殖医療の基礎知識」「明日の生殖医療を学ぶ」「カウンセリングとケア」を鍼灸師として綴って行きます。受精し易い状態に 心、精神、身体 を整えることが大切です。薬を使うこともあるでしょうが、少ない量にできる環境状態に整えるのが鍼灸師にできることだと考えています。不妊治療に、出産準備に、産後の復帰にと多様な支えを皆さん求めておられます。鍼灸による気血の流れを整える治療を併用した計画を考えてみませんか。 . . . 本文を読む
コメント

三木会 有田町食生活改善推進協議会 9月例会・・・・2016.9.15

2016-09-15 14:34:04 | 有田町食改善 三木会
今日は三木会の例会、第三木曜日でした。厚生省の助言による食生活改善推進員の教育事業が約30年前の昭和58年度から開始され、地域の実情に応じ住民に密着したきめ細かい方策を推進するよう各市町村に食生活改善の地区組織活動を行う推進員の教育事業を実施するとあるんですね。三木会の会員数は64名、生涯学習センターの2階に集まりました。今日は 有田健康福祉課 管理栄養士の 萩尾さん から 『生活習慣病 にならない為には 』と題して 資料を用いたていねいな講義がありました。 皆さん、皆さんの 20歳の時の体重に 戻る努力を 心掛けて下さい。高齢者になればなるほど、多くのたんぱく質(肉・魚)を取らないとその栄養を身体に取り入れるための機能も弱っているんで、うまく取り入れることができませんよ。 . . . 本文を読む
コメント

『不自由な選択こそが自由になるための選択である』 と教えてもらった・・・有田町2016.9.14

2016-09-14 15:17:25 | 鍼灸の魅力
『不自由な選択こそが自由になるための選択である』初めは何のことかさっぱりわかりませんでした。自由でいたい、束縛されたくないと言いますが、自由とは何かを考えた時、時間・お金・欲望・食料・お酒・異性・住まい・自然環境など不自由なく生活できるのが自由だろうかと疑問を持ち、考えるきっかけを得ました。夫婦・家族・友人・近所の方・仕事関係の方とのつながりを考えた時、わずらわしい関わりは持たずに暮らせることが自由でしょうか。彼女を作らなければ結婚出来ないし、結婚しなければ子供も持てない。自由がそくばくされ、時間やお金の自由も減ってしまいます。しかし、実は先々の自分が選びたい選択肢をより増やすきっかけ、行為だったのじゃなかったのかと教えてもらいました。 . . . 本文を読む
コメント

黒髪山へ登りたい・台風12号で行けなかった福智山・・・佐賀勤労者山岳会2016.9.10

2016-09-10 18:25:02 | 佐賀労山月例山行
先週の日曜日・9月第一日曜日は福智山登山を計画していた佐賀勤労者山岳会の月例山行、台風12号の急な襲撃で中止やむなしと考え、中止しました。ストレスが溜まり、どこか行きたいな~とお誘いを掛け、集まった5名で黒髪山へ登ってきました。赤坂さんは前日から我が家に泊まっての酒盛り、手料理を食べながら夜中まで飲んでしまいました。朝9:00乳待坊公園に佐賀組と待ち合わせし、車を置き、有田ダム駐車場から入山する為、車を乗り替えて移動しました。天気は上々、登山日和、軽やかに歩き始めました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

食育セミナー・あかさかルンビニ園と三木会・・・有田町2016.9.9

2016-09-09 13:41:34 | 有田町食改善 三木会
今日はとっても楽しい元気な有田町の年長さん達 28名と食育セミナーができました。有田町生涯学習センター調理室に集まったあかさかルンビニ園の年長さんの半分、実はこの食育セミナーは 9月6日にも行われています。計2回に分けた調理実習を有田町健康福祉課の管理栄養士・萩尾さんが担当され、僕ら三木会は支援する形で開かれました。三木会から6名の助っ人、その中の一人が僕でした。元気すぎる未来の有田を背負ってくれるだろう園児達、何しでかすか目を360度目まぐるしく動かしながらサポートが始まりました。 . . . 本文を読む
コメント