かんにんブクロ

絵本とイラスト付きで書いているブクロ…いやブログです(笑)

ソケイヘルニア(1)…

2009年01月18日 | Weblog

おいおい、「胃幽門狭窄症」のあとは「ソケイヘルニア」かよ~。
これじゃぁ“病気のブログ”になっちゃうよ~。
…………………………………………………………………………………
そけいヘルニアとは…
本来ならお腹の中にある小腸などが、足の付け根の上(鼠径部)から
飛び出してくる病気です。
腸が飛び出すので、俗に脱腸と言われています。
こどもの脱腸は自然に治ることもありますが、大人の場合は自然には
治りません。放置しておくと、だんだん大きくなります。
手術が唯一の治療法です。詳しくはこちら
…………………………………………………………………………………
1月16日、朝9時入院。午後1時手術。そして夕方5時退院。
え~!!!その日に退院?

そう、0泊1日の日帰り手術だ。左足の付け根の上を約4cmほど切った。
歩いて家に帰ってきた。でも、まだちょっと痛みがある。
特に横になる時と、起き上がる時はイテテテッ!…と痛いのだ。(つづく)

↓画像をクリックすると「yamacのWEB絵本館」にいきます。


私の本館「やまっくの部屋」は「JRANK」に参加しています。
下のバナーをクリックして頂けるとうれしいデス…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加