気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

サイテイ:顔振峠~越上山~ユガテ(12/1)レポ

2013年12月02日 | 山歩き

このブログに時折登場するサイテイ山行。
サイテイとは何だ?と思う人はコチラをご覧ください。


「サイテイとは、「彩の国・低山推進委員会」 の略であり、
埼玉の低山の魅力を追求するオトナ達の集まりのこと。」
(まゆ太さんのブログより)


6年前のこの日12月1日に
初めてこの仲間たちに巡り合いました。
(それ以前にブログでの交流はありましたが(^^ゞ)
あれから早や6年。

特別企画を加えると山行回数は20回を越えました。


今回も急遽企画された山行でしたが、
丁度6周年記念日でもあったことが
レポのまとめで気づきました^^;

皆さんとそのことを共に祝わなかったことが残念!^^;

まぁ、委員長が多忙、小太り親方さんも体調不良で
来れなかったこともありますし、
ここは事前に余計なプレッシャーをかけなくて
よかったですが・・・(^^ゞ



ちび太ちゃんの体調も心配されましたが
元気に回復して¥さんも無事参加。



お一人様かと思ったヨーコさんでしたが
当日久々の隊長さんも登場!

いたずら好きなメンバーの面々、
いつもこうして嬉しいサプライズを演出してくれます(^^♪

こうなると、委員長もどこかでひょっこりと
姿を見せてくれるのではないかと名残りの紅葉を
楽しみつつ話しも気分も高揚(^^♪


ひょっとしてこの中に隠れていませんか?


ちょっと目を引いた薪ストーブに皆興味津々でした。
お釜もかけられるしバーベキューーもでき、
災害時にはいいかも!なんて思う逸品ですが、
普段の生活では薪が簡単に手に入りません。
置けるような広い庭もありませんし。
お値段も安いもので15万前後・・・
チト、いや、まったくもって手が出ません^^;

でもみていると楽しいです。
興味を持たれた方は是非覗いて見て下さい(^^ゞ

車道から舗装された林道へ


そして山道へ


今回のコースは何回か舗装路に出ました。
大体分かりやすい標識がありますが、
低山と言えども侮れないのが彩の国の山。
地図は必須です(当たり前ですが・・・(^^ゞ)

お父さんの背中に揺られ
気持ち良くなったちび太ちゃん、オネムです。


良いお天気でしたが概ね杉林。


柔らかく射し込む陽射しが気持ち良く、
歩いていると汗ばむくらいでした。


あぁ、来てよかったと思える楽しさ。
これがサイテイ(^^♪


12月に入りましたが
ところどころに見事な紅葉


眺めの良い場所にも出ます。


ほら、こうして富士山が!


ズームで


陽だまりは暑いくらいでした。

目覚めて歩きたいとちび太ちゃん。
まだおぼつかない足取りですが
手をつないで頑張ってます。


摩利支天・・・という建物がありました。


狛犬さんは・・・イノシシですか?


ここも素敵な紅葉


歩きやすい舗装路まであと少し・・・って、なんでやねん^^;


ここが顔振(かあぶり)峠。


側の説明書きによると、
義経弁慶主従が展望の素晴らしさに
顔を振り振り眺めたのでこの名がある。だそうです。

ここに茶屋がありまして、
うっかり忘れていたビールをここで調達したのでした(^^ゞ
そこで呑んじゃおうという発言あり、
お蕎麦も食べたいね~なんてのもあり・・・(笑)

その誘惑を振り切って進んだ我等はさすが!
・・って、どこがやねん!?(^_^;)

こんな道がちび太ちゃんにはやさしい(^^ゞ


でも走って転んで大泣き(^^ゞ


諏訪神社






ここにはトイレもあります。





石垣ならぬタイヤ垣にはユガテ方向が示されていますが、
念のため、時々地図で確認。
歩いたことのあるヨーコさん、隊長さんは懐かしげに。


通過点にピークがあると思っていた越上(おがみ)山、
実はピストンだとこの時知りました^^;


登り始めてビックリ、
けっこう高いよ、けっこう険しいねぇ・・と口々に。
分岐から山頂までは10分ほどでしたが(^^ゞ

この時はまゆ太さんがちび太ちゃんを背負っていて、
さぞや大変だったのでは・・いやいや
まゆ太さん、¥さんなら心配はいりませんが!(^^ゞ

¥さん、フルマラソンを完走できるなんて凄いですよ!
足に自信のある¥さん、足長い!


私だって長いわよ~ワッハッハ!


無駄な抵抗、走れないし(^^ゞ


で注意を要する岩場を越えて


越上山山頂(566.5m)

今回のオールスターズ、7名(^^ゞ

越上山・・・この時、“おがみやま”と読めませんでした(^^ゞ

展望はありませんが、登りごたえありました^^;
10分ほど休憩。

ちび太ちゃん背負ってお疲れ様でした。





ちび太ちゃんはこまめにエネルギー補給していましたが、
大休憩に予定しているユガテまでは
もう少しかかりそうなので、手前で小休止。
おやつタイムでした。


静かなコースでしたが
それでも時折すれ違いがありました。



十二曲りをすぎ、エビガ坂


変わった名前ですネ


途中、ナンテンかな?


民家に出て軒先に吊るし柿
美味しそうです。


柑橘類の木がいっぱい!


無人販売所もありました。
100円単位で安かったですよ。
試食もありましたがちょっと酸味があったので
好みが分かれるところです。

ユガテに到着


標高290m


ユガテってどんな意味?


ここでなぞは解明されました(^^ゞ

民家があって、畑があって、長閑な風景です。
トイレもあります。

ポカポカしてお昼寝でもしたい気分でした。


気持ち良さそうです(^^♪


その間にかんぱ~い


プチッという音が聞こえたかどうか?
ちび太ちゃん、すぐお目覚めでした(^^ゞ


遅いランチでしたが
ここでの~んびり大休憩♪



振り返ると歩いてきた山



今度はこの桜を見に来たいね・・と
来春の話をしながらユガテを後にしました。



4時間弱のコースでしたが
予定より時間がかかったので最短距離を選択


といって、急ぐわけでもなく
いつものサイテイペースです(^^♪





ここにも産直無人販売所。
菊芋やら・・


お父さん?^^


お父さんに肩車


福徳寺。
ユガテを過ぎた所の分岐がここで合流。


東吾野駅。


16:09発の出発まで4,5分。
走らずに間に合いました。
さすが¥さんのペース配分のおかげです(^_-)


今回のトラックはコチラ


吾野駅9:10~顔振峠10:50-11:00~諏訪神社11:23-30~
越上山11:44-54~(小休止約15分)~十二曲り~
エビガ坂13:30~ユガテ13:48-15:13(約1時間半)~
福徳寺15:54~東吾野駅16:05

休憩込みで約7時間、しっかり一日コースでした(^^ゞ


皆さん、お疲れ様、そしてありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユガテにて | トップ | 41周年 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サイテイ (やまとそば)
2013-12-03 17:16:39
いつもながら、最高の山行ですね。
その山行も6年、20回ですか・・・。
すごっ!!!
継続は力なり。
これからも一歩づつ、積み重ね、楽しんでください。
やまとそばさん (sanae)
2013-12-03 23:36:13
ホント!継続は力なりです。
体力的に足手まといになりそうですが、
お蔭様で付き合ってもらっています(^^ゞ
力?はともかく、続くっていいですね。

山歩きもブログもよくこれだけ続けられていると
我ながら驚きです(^^ゞ
出来るだけ継続したいです。
お互いに頑張りましょうp(^-^)q

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。