気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

山梨のとある山で(2014.7/6)レポ

2014年07月08日 | 山歩き

雨の土曜日に仕事を済ませ、日曜日は晴れそうという予報をみて、

とある登山口へと向かいました。

まだ明るいうちに到着。


遅い昼食でしたから、途中で食べるには満腹で、
がら空きの駐車場に着いてから途中のコンビニで調達のレトルトカレー(^^ゞ

その前に乾杯、トシちゃん久々の梅酒です(^^ゞ

この頃には雨も上がって翌日の晴れを期待しながら車中泊。


ゆっくり眠って起きた翌6時前、周囲は白く靄っていましたが、
出発する7時半には明るい陽射し。思わず顔がほころびます♪



週末になると、タイトルのように気楽に山歩きを楽しんでいるトシちゃんと私、
歩くエリアもペースも益々ゆっくり、のんびり、気楽な山歩きになってきました。



のろのろ歩きに便乗してこのレポもちょっとつぶやきモードで・・


今までは我等にとってハードな山もそれなりに歩いていましたから、
HPやブログに自分たちのために記録を残し、
それが少しでもお役に立てばと軽い気持ちでアップを続けてました。

富士山



今ではお花見の日帰りが多くなりまして、
一泊のテント泊も腰が引けてます(^^ゞ



お花を見れば何枚でも写真ばかり撮って、
一向に先に進まないこともたびたび・・・(^^ゞ

この日はサラサドウダンがあちこち満開でした。







足元にも左右目をやり、花探しの山あるき(^^♪



鳥など動くものには目も追いつかない世代に突入?ですが
辛うじてこれは蝶?蛾?これはいくつか見られました。


動かない花などにようやく目を留められる好奇心を持ち合わせていることに
山歩きの楽しさを重ねていく今の我らです(^^ゞ



今は苔なども若い人にブームだそうですが、
こちらはあまりよくわかりません。
でも朽ちた木も山では息づいているように見えるから不思議です。



いつもなら、ここはどこの山と書く私ですが、
今回ははっきりと書かない失礼をお許しくださいね。



分かる人には分かるとは思いますが、ここでは内緒です^^;






富士山を眺めながら飲もうと持ってきたのに
期待に反して周囲はガスで隠れてしまいました。


朝方にチョット見えただけでした。
でも歩いた後の冷たいオールフリーは最高!










シロニガナ


ハナニガナ


シロバナノヘビイチゴ



可愛いキノコ


マイヅルソウ


実に変わりつつあるマイヅルソウ






花後のミツバオウレン?



ウマノアシガタ



タニギキョウ








クリンソウ












カタバミ



ムラサキサギゴケ?



笹の花



キノコ



サワギク






マタタビ


マタタビの花


マタタビの?トシちゃん(^^ゞ







今回探し求めていたお花

なかなか無くて、

まだ早かったかなと諦めたころ、

先に行くトシちゃんが

「これかな?」と言った直後、

大きな声で「これだ!」と!

まさしく探し求めていた*ニ*ョ*ホ*ウ*チ*ド*リ♪でした。

色が微妙に違って見えますが、三つのカメラで撮っています。

同じ被写体もあると思います^^;









































まるで天使が舞っているようです(^^♪




ラン科ハクサンチドリ属
日光の女峰山で採集されたことからその名がついたそうです。

絶滅危惧種だそうで、場所は書けませんが、
思った以上の数が見られて感激でした。


盗掘などなければ気楽にアップできるのに、
こうして控えねばならないことを
残念に思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カブトムシとクワガタ | トップ | 暑い! »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ニョホウチドリ (リンゴ)
2014-07-09 06:32:18
那須岳某所でも見られます。
ちょうど今頃かな?

優雅なそれは正に天使の舞そのものですね。
リンゴさん (sanae)
2014-07-09 10:18:08
そちらにもありましたか。
今では随分希少なものになってしまったようですね。
出会った時の喜びはまさに天使に巡り合ったような胸の高鳴りでした(^^ゞ
ニュホウチドリ (やまとそば)
2014-07-09 19:20:42
リンゴさんの言われる通りの様ですね。
私のリンクの上から2人目のなためさんのブログを見て下さい。
>天使に巡り
良いですね~。
こんな風に思う方々に是非見てもらいたいですね~。
やまとそばさん (sanae)
2014-07-09 22:16:16
どうもお疲れ様でした。
少しゆっくりとおやすみくださいね。

なためさんもさっそく行かれたのですね。
天使の舞たっぷりと楽しませていただきました♪
台風が来なかったら駆けつけたいところですが・・・(笑)
不思議な姿です。 (るたん)
2014-07-10 00:53:52
sanaeさん、前泊も楽しそうですね。
よく見ると、下の花弁が結構広いんですね。
そっと見守られて欲しいですね。そしていつか私も確認!
Unknown (mikko)
2014-07-10 13:12:52
美しいですね~
自然の中で咲く蘭ってなんて美しいのでしょう!
いつまでもそこで開花して毎年多くの方の目を楽しませてほしいものです。

盗掘は悲しい事ですね。
咲いているその環境だからこそ美しく花咲かせる事が出来るのだと思うのですが・・・
るたんさん (sanae)
2014-07-10 13:25:47
時間的に余裕のある前泊は楽ですね(^^♪
雨もまた良しです^^

可愛い花に、見たときはもう感動でした。
山全体の中ではほんの少ししか咲いていない感じですからもっと増えて欲しいですね。
mikkoさん (sanae)
2014-07-10 13:31:48
自然の中に咲く花は厳しい環境のもと咲くわけですから凄いですよね。
自然現象の中で消えていくのは仕方ないですが、
どうかそのままそっと咲き続けてと願うばかりです。
貴重な花ですね (山空花)
2014-07-11 22:22:52
モブログでアップされた時に山の名前を出されていなかったので何かあるのかな、と思っていましたがこういうことだったのですね…。

盗掘さえなければもっと多くの場所で見られるのでしょうね。

もっとも、私じゃきっと見つけられないでしょうけど…(^_^;)

お二人のお陰で珍しいお花が楽しめてます♪
台風過ぎて (ヨッシー)
2014-07-11 23:49:56
 山梨は雨も風もさほどのことはなく、さっそく行って来ました。あの場所の近くに数本、さらに先日見つけられなかったあっちの山で3本見つけましたが、いずれも雨で花弁が痛んでしまっていました。こちらのブログの花のほうが新鮮で綺麗です。

 さて、次は紫の蝶が舞う花です。うーさん、3度目の登頂で遂に花を探して来ました。痛んでいないと良いのですが・・・。
山空花さん、こんばんは (sanae)
2014-07-14 20:15:03
そういうことでした^^;
知らない花は後から調べる楽しみがありますし、
すぐ忘れたりするのでこうして残すのも楽しみでしたがちょっとジレンマに陥っている今日この頃です^^;
歩いていてふと見つけた花には癒されますよね。
やはり山で見る風景、お花は良いです♪
ヨッシーさん、こんばんは (sanae)
2014-07-14 20:25:44
早速拝見しました。
平日に行けて良かったですね。
でも疲れてらしたでしょうに、あの登りをよくぞ!と
その情熱には頭が下がります(^^ゞ

この時は早くてまだ咲いていないかなと思っていましたから、見つけたときは小躍りしましたが、後から思えばいい時期に見られたということですね。
でも台風がこなかったらもう少しきれいな姿を見せてくれていたでしょうに。
他にも確認されてお疲れ様でした。

また来年も咲いてほしいですね♪
ニョウホウチドリ!! (izumi)
2014-07-15 11:01:43
sane さんの写真に魅せられて、私も見てみたいな!
と思っていました。

「リンゴ」さん、「やまとそば」さんのコメントをヒントに見る事が出来ました。

久しぶりの感激でしょうか!!

場所は断定しないようにアップしましたが、ここはそこそこ見つけやすく分かりやすい所です。

ありがとうございました。
izumiさん こんにちは。 (sanae)
2014-07-15 11:56:20
早速拝見しました。
まだきれいに咲いていて良かったですね。
私も行きたかったです(^^ゞ
初めて見る可愛いお花って魅せられますよね♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。