Winding Road

スポーツやら音楽やらいろいろと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大阪滞在記

2005-11-02 | 紀行
長い長い2日間でした。
まず30日の日曜日。羽田を8時前に出る飛行機に乗るため、家を出たのは実に5時過ぎ。まだ空は真っ暗です。羽田も人はまばらです。
フライトは順調に進み関空には9時過ぎに到着。南海でなんばに出て、まずは飯でもと思ってたら、駅の目の前にWINSが。素通りするわけにはいかんだろということで(別に行く必要も無かったんですが、何となくノリで)、天皇賞秋をたしなむ程度に購入。見事に外しました。そりゃ1着があれじゃ・・(以下略)
駅前のキャベツ焼き(安くて旨い)で朝食を取り、まずは日本一低い天保山へ。観覧車やマーケットプレイスがあり、関東で言うところのお台場をイメージしていたんですが、人が少ない。確かにカップルもちらほら見かけましたが、観光スポットという感じがしない。午前中に来たからかもしれませんが。

地下鉄で心斎橋に移動し、アメリカ村をウロウロ散策。こちらはとっても賑やか。甲賀流たこ焼きを食す。それから日本橋方面に向け軽い散歩。途中、ダイブで有名な道頓堀を通ると、前来た時よりも工事が進んで、川沿いが遊歩道になっている事を知る。その後、自由権の名物カレーで昼飯を取る。そのまま食べると辛いですね。なるほどタマゴとソースが必要な理由が分りました。食後に地下鉄で移動し長居へ。試合のことは昨日の日記をどぞ。

試合後、くいだおれで食事。それからまた道頓堀周辺をブラブラ。鹿サポもチラホラ見かけ、何となくホッとしつつ、ホテルにチェックイン。部屋でやべっちFC見た後は、おそらく関西ローカルと思われるお笑い番組など見て就寝。新喜劇オモロイなあ。

31日月曜。
この日の大阪は寒い。午前中は用事を済ますのに奔走する。このタイミングで遠征したのは、試合と共に向こうでやる事があったから、鹿島の試合に日程を合わせたのでした。軽い公私混同です(笑)

昼過ぎに自由の身になると、まず行ったのは通天閣。それから新世界を歩く。さすがに月曜の日中だけに人はあまりいない。ジャンジャン横丁を抜けて動物園前から地下鉄でなんばへ。この日は赤鬼のたこ焼き(醤油味)を食す。このあたりは昨日散々散策したので、地下鉄で梅田に移動し歓楽街などを歩いて社会科見学(笑) 東京に比べてネオンが派手だなあと感じる。駅に戻る道すがら、阪神百貨店でイカ焼きを購入。渋谷の東急で大行列に諦めて、買えなかった一品です。(9/27の日記参照)

南海に乗るためなんばに戻るも時間はかなり余っている。そこで、かなり歩き疲れていた事もあり、ネットカフェで休息を兼ねて時間を潰す。退室した後、金龍ラーメンを食べに。神座は新宿や渋谷にも出店していますが、金龍は大阪にしかないので、行く度に楽しみにしているし、必ず立ち寄る店。1年ぶり位に食べましたがやはり旨い。もちろんキムチ・ニラ・ニンニクもいれる。食後のデザートにあま栗ソフトで口直し。
電車に乗る直前、最後にもう一度キャベツ焼きを食べてフィニッシュ。何でも11月から110円に値上がりらしい。

南海は帰宅ラッシュに重なり車内混雑。空港方面の分岐点となる泉佐野までずっと混んでました。終点で降りた乗客はポツリポツリといった感じ。行きの羽田同様、時間が遅い事もあり、広い関空もガランとしていました。帰りのフライトも順調で定刻どおり羽田に到着。あとは電車を乗り継いで帰宅。途中、車内で近くにいた乗客の携帯にボーダユニのストラップが着いているのを見て、関東に帰ってきたなと実感しました(笑)

振り返ると2日間完全に食ってばっかり。これじゃ食事日記ですね(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« J1第29節 C大阪×鹿島 | トップ | 天皇杯4回戦 川崎×佐川急便東京 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。