BLOG*海から陸へ・・・

主に千葉県のビーチコーミングで集めた漂着物や作品等の紹介。

リメイク

2005-04-21 15:33:55 | *BCクラフト
はじめに、皆様にお礼と感謝を・・・<(_ _)>
ブログで知り合った皆様に 温かいお言葉やお心使いを頂き
感謝の気持でいっぱいです…(*^_^*)

他のヒトのブログを見て、
ネット上に自分の気持を吐き出すって、知らないヒトにまで
良くも悪くも干渉されそうでコワイな、って思ったり
ヒトリヨガリか?なんて思ったりもしたけど 
リンクさせて頂いた皆様はこんなわたしのナキゴトを、温かく
そっと支えてくれて・・・ 本当に嬉しく思いました。

ネット上だから知らない誰かのことまで意識して
キレイゴトばかり並んでしまいそうだけど
私自身はそんなに出来た人間じゃないので こんなふうに
だめなときも普通にあるのでお許し下さい



 

今日は我が家の玄関ディスプレイを少しご紹介します☆

一番上の写真にある、横にしてある白い木箱の正体は漂着物です(笑)
元は何に使われていたのでしょうね?魚でも入っていたのでしょうか?
大きさ、形にヒトメボレし、別に臭くもなかったのでお持ち帰り。
その後、よく洗って数日雨や陽にさらし 乾いたところでペンキにて
着色を施しただけのもの。これだけではリメイクと言えないかな??
横幅は80センチぐらいあるでしょうか。とても気に入っています♪
ここで使うのに飽きたら 壁に棚としてかけちゃおうかとも
思っています。 こんないいものまで流れ着くからビーチコーミング
はいつ行っても楽しみでなりません(*^_^*)

小さい写真左は 自作の壁掛け?です。
「ナミマガシワ」という 薄くてヒラヒラしていて真珠質を多く含む
貝です。この貝は色が沢山あるので(白から赤までの暖色)
きれいなものを沢山集めてグラデーションになるようならべてみました。
真ん中はカシパン♪ 結構昔に作った作品ですが 今思うとベースに
もう一ひねりなにかアクセントがあっても良かったのかな?と
おもってみたり。

小さい写真右は 細かいツブのシーグラスがたまりすぎて困ったので
実は苦肉の策で作った物です(>_<)
丸くて深めのガラスの器に たっぷりシーグラスのツブを入れて
お気に入りの貝殻を並べただけのものです。
ホコリがはいるのがイヤだからラップをかけて出来上がり♪
簡単だけど 結構キレイに出来上がっているので気に入っています。

これと同じ要領で海の貝砂バージョンも作ってみました。↓↓↓
どちらもついつい覗きたくなっちゃうなかなかの出来栄えです(笑)



褒めてもらっちゃったので調子に乗り、壁掛けの大きい写真もUPしちゃいました。
ナミマガシワのキラキラ感が伝われば嬉しいのですが・・・(*^_^*)
それと 左隅のヤツシロ貝、こうして並べると波の渦みたいに見えませんか??
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 思い込み | トップ | ショーーーック!! »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
海一色ですね! (ミンミン)
2005-04-21 18:27:11
WHITESNOWさん、こんにちは。

玄関のディスプレイいいですね。

私は貝の壁掛けが気に入ってしまいました♪

木箱の一番左のビンは、ライトにもなっているみたいですね。

これもやはりDIYですか?

いつも「すご~~い!」と感心してしまいます



先日は気になって、ついついコメントを入れてしまいました。

WHITESNOWさんが今回のブログで書かれているような事に

自分が触れていまうのではないのかとか考えたりしたのですが…。

私も書かないだけで、ダメな時たくさんありますよ~。

(もしかしたらほとんどダメかも?!)

それも踏まえて、これからもブログ楽しみにしていますね♪



↑うまく表現できなくてスミマセン

 少しでも伝わってくれたかしら…。
ミンミンさん♪ (YUKI)
2005-04-22 12:04:38
ほんと、海一色すぎですよね~(笑)



あのビンライトは実はとても簡単で材料費も安く上がります☆

ビン、ライト、紙粘土を100円ショップで購入しただけです♪

作業時間は1時間ほど。力なんかいらないので女性一人で十分出来ますし

ある程度の工具さえ揃っていれば誰にでもできそうです♪



そうそう、先日のようなケースですよね。

本当~に触れられたくないことについては私はやっぱり

記載できないかもしれません。表に出したくない感情だって

人並みにあるし。でも今回はなんだろう?ネット上で海を通して知り合えた

人達がいて いろいろな考えやコメントのやりとりがあって 

勝手ながらひとつのサークルみたいな?感覚になっていたんでしょうね。

だからポロッとナキゴトも言えてしまったのかも知れないなぁ~

なんて思うのです。ホント勝手な考えでゴメンナサイ 



特別助けてもらおうなんて気もなく、ただ「私は今こんな状態なの~!!」

って言っただけ。でも そんな私に皆さん、そっと声をかけてくれたでしょう?

なんだか「あっ!」って何かを思い出したような温かさを感じちゃったんですよね。



そう思ったらなんか 肩張んなくていいんだな、って思えて…

ありがたいことです♪

私も ミンミンさんのブログ、楽しみにしていますネ♪

こんな私ですが、これからも宜しくお願いします
きゃ~~~~~!! (ヒロ)
2005-04-22 18:24:12
YUKIさん、ありがとうございます!!

ず~っとわからなくって、でも、絶対に知りたかった貝の名前が「ナミマガシラ」だったんですよぉ

もぉ~、嬉しい。嬉しい。超嬉しい

図鑑とかに載ってないので「しおさい博物館」にでもいって、調べてくるかなぁ…って思ってたんです。

キラキラしてて、可愛いですよね。

私もたくさん拾ってます



サクラガイって、ホントにいろいろありますよね。

実家にあった図鑑を引っぱりだして、私も、最近知りました。

そのうち全部仕分けしたいんですが…もう無理かもぉ~~~
おおっ! (ミンミン)
2005-04-22 21:07:40
YUKIさん(たまには♪)、こんばんは。

壁掛け大きくしてくださったんですね~!

ますます素敵です

グラデーションがキレイですね。

私の手元にある貝も、もしかして「ナミマガシラ」かしら??

私も図鑑欲しくなっちゃいました!



ちょっとした加工に100円ショップは本当に大活躍ですね。

ビングラスもできちゃうなんて!すごいですね!



私のつたない文章を(推敲に推敲を重ねた結果上のような変な事に…

なんだかYUKIさんがうまく表現してくれたようです。

私も同じようなこと考えていました。

「やりとりがあったから」こそだったのかな、って。

ネットってちょっと怖い所でもあるけれど、

いい所でもあるなぁ~なんて改めて思ったりしました
ヒロさん♪ (YUKI)
2005-04-22 22:18:34
わ~~~いよかったぁーっ♪

私でも お役に立てる事があったのですネ~♪

私も嬉しいですよーっ(笑)



ナミマガシラって、モビールみたいなものや貝細工品に使われたり

していますよね。軽くてヒラヒラしてて少しの力や衝撃ですぐ

割れたりヒビが入っちゃうんですよね~。

そういえば 先日、ヒロさんもBCで真っ赤でキレイなナミマガシラを

沢山GETしていましたネ!ヒロさんは何か作ったりされるのでしょうか?



私は黄色と白が好きなので それだけはビンに入れて集めています♪

ナミマガシラをクラフトの素材として使うのであれば 透明ニスを塗布

してあげると強度も多少増すし なにより色やツヤが本当にキレイに

再現されますヨ 乾いちゃうと白っぽくなりますが

ニスを塗るとみずみずしく輝きだすのです♪
ミンミンさん♪ (YUKI)
2005-04-22 22:44:07
何度もお褒め頂き、恐縮です~ありがとうございます♪



そう、お金をかけてしまえばある程度いいものが出来てしまうのは

当然のことですから どれだけコストを抑えて漂着物を活かせるか、

大雑把な私でも作れるものは何か? が

常に私のアタマへの挑戦になっています。だから正直いうと、考えたのに

ボツネタにしてしまった案(デザイン)もたくさんあるのですよ~☆



・・・そうですね、ネット上の出会いや関係を、良くするか 悪くするかは

最終的には個々のモラルの問題なのでしょうから 私も気をつけなくちゃいけないな、

と思っています。

「海が好き」なだけでここに集まってくれた皆さんは、ほんわかとした

暖かな心を持つ人達だな~って思えて ほっとしています話ししていても楽しいし♪それがなによりですネ
初めまして (逆十字)
2005-04-24 04:21:12
「ビーチコーミング」で検索して拝見しました。

あの、初めて来たくせにいきなり何なんですが

「ナミマガシラ」ではなく「ナミマガシワ」

です。

手作り品や貝殻の写真がきれいですね。

また見に来ます。



逆十字さん♪ (WHITESNOW)
2005-04-24 17:37:30
はじめまして、コメントありがとうございました。

大変ーー、ヒロさん、ミンミンさん「ナミマガシラ」だそうですよぉぉぉ!

では 私が調べた時間違えちゃったのかもしれません。

誤った情報発信、申し訳ございませーーーん☆

皆さんの記憶、更新しなおしておいて下さいませ



ご指摘ありがとうございました☆またお気づきの点がありましたら

コメント下さ~い
ありがとうございます (ヒロ)
2005-04-25 09:39:38
みなさん、ありがとうございます。

周りの人に教えてもらいながら、貝の名前も分かっていくんですね。ん~すごい



さて、クラフトのほうですが・・・

まだ、ナミマガシワくんは、まだ作品にはなってないです

YUKIさんの言うように強度が心配で…、ビンにいれてるだけです。

私は「出来るだけ自然のままで」なんていう、へんなこだわりがあるもんですから・・・

壊れたら、それでもいいかなぁ~とも思っちゃってます。



あ、布袋石(耳骨)と モダマ ってどんなもんですか??
ヒロさん♪ (YUKI)
2005-04-25 12:20:15
ナミマガシワに限らず、できるだけ自然のままで・・・

という考え、同感です。

と、思いつつ 作品によってはやむなくニスの加工をしたり

モノによっては漂白したりと 微妙な気分になりながら

手を施している私です・・・



耳骨・モダマは

馬の歯のようになかなか見つからない 希少な漂着物で

「縁起物」とされている物です。

耳骨はクジラやイルカの骨で モダマは植物の種です♪

現物に遭遇したことが無いので 目下捜索中!



そういえば 宝貝やガラスの浮き球も縁起物だとか。宝貝は昔

お金につかわれていたからでしょうかネ。

ガラスの浮き球は、沈まないということから、最近では船舶や受験生の

お守りにもなっているそうです♪