新装開店前

やる気10.1%

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ファーストプレイバトン

2010-09-05 22:49:15 | Weblog
・ルール
生まれてから今までに触った事がある
『家庭用ゲーム機』の
『機種毎』に
『最初にプレイしたゲーム』を書いてください。
自分で買ったものでなくても構いません。
本体と同時に二本購入とかだった場合は二個以上でも可。

だそうです。
記憶の邂逅にちょっとやってみよう。

○ファミリーコンピュータ
初プレイ…ロックマン

従兄弟にドヤ顔で「weskにはまだガッツマンは無理や」
って言われたのをよく覚えてる。
ええ、ええ。4歳の僕には無理でしたよ、あのリフト連続。

初購入…記憶がない。

○ゲームボーイ
初プレイ…テトリス
初購入…テトリス

愛知から札幌まで従兄弟と祖母がきてくれたときに
記念に祖母が買ってくれました。
コレは子供のときやっといてよかったと思うゲーム。
絶対脳トレになる。

○メガドライブ
初プレイ…ソニック・ザ・ヘッジホッグ

本体にプラスワンなやつ買ったのでコレ。
個人的にはマリオよりソニックのほうが好き。

初購入…ぷよぷよ

す~ぱ~ぷよぷよが出るまではメガドラだけだったのよね。
コレはみんな結構我が家にやりにきてた。


○メガCD
初プレイ…ソニック・ザ・ヘッジホッグCD
初購入…ソニック・ザ・ヘッジホッグCD

メガドライブのソニック1、2、3が大好きでついつい。
あの頃はCDゲームはPCエンジンとコレくらいしかなくて
CD音源の流石っぷりには小学生ながらびびった。

○PCエンジン
初プレイ…カトちゃんケンちゃん

友達の家で。
ばんばんウンコ落ちてきたり今じゃ考えられない低次元w
しかも子供向けな内容なのに結構難しいっていう。

初購入…ビックリマンワールド

だってビックリマン流行ってたんだもん。
実はモンスターワールドの移植物だって知ったのはだいぶ先。

○ネオジオ
初プレイ…餓狼伝説

コレは流石にゲーセンのほう。
とりあえずCPUの起き上がりに残影拳を重ね続けた下校途中。

初購入…餓狼伝説SPECIAL

中学受験の合格祝いに自分半分出しで購入。
僕の本格的な格闘ゲーム好きはこっから始まった。

○スーパーファミコン
初プレイ…スーパーマリオワールド

スーパーで母親を待ってる間によくオモチャコーナーで。
スーパーR-TYPEなんかもよくやってた。
昔はよくスーパーに試遊台ってあったのにねぇ。

初購入…ドラゴンクエストⅤ~天空の花嫁~

案外本体購入は遅くてコレ。
上記の本体もってたおかげで結構満足してたのよね。
でも従兄弟の家でコレやったら辛抱たまらんくなったw

○NINTENDO64
初プレイ…大乱闘スマッシュブラザーズ

友達の家で。
プレステやサターン流行ってたのであまり興味なかった当初。

初購入…風来のシレン2

自分でもまさかの本体購入。
今振り返ってもこのソフトのためだけ、と言っても過言じゃない。
他にやったのはついで程度のゼルダくらい。

○64DD
初プレイ…巨人のドシン1
初購入…巨人のドシン1

任天堂最大の黒歴史、そして我が家一番の希少ゲーム機。
なんで買ったとか正直自分でもよくわからんw
ただドシンとシムシティ64の出来はとても素晴らしかった。
本体性能はよかったのに広報大失敗の珍しい機種。

○セガサターン
初プレイ…バーチャファイター

デパートかなんかで。
若すぎる僕には操作が難しすぎて魅力がわかりませんでしたw
後に2が出た頃にやっと理解、そこそこ楽しみました。

初購入…シャイニング・ウィズダム

そんなバーチャには食いつかなかった僕だけど
メゴドラっ子だった僕はシャイニングシリーズにクマーしました。
フォースと毛色は違ったけどコミカル&シュールで面白かった。

○プレイステーション
初プレイ…ジャンピングフラッシュ!

友達の家ですっげーはまって本体強奪して全プレイw
SCEの広告的なゲームでPS2でいうクラッシュバンディグーみたいなもんか。
けど意外とみんな知らないのよねー…すんごい面白いのに…

初購入…バイオハザード

同じく友達の家で。
操作感が独特すぎてはじめは面白さがわからなかったけど
2が出る頃には完璧に習得。
2はタイムアタックするほどにハマりましたとさ。

○プレイステーション2
初プレイ…鉄拳TAGトーナメント
初購入…鉄拳TAGトーナメント

親を「コレは安いDVDドライブだ、しかもおまけでゲームができる」
とそそのかしてゲットしました。
自分の中の鉄拳ベストはコレ。

○ゲームボーイアドバンス
初プレイ…悪魔城ドラキュラ Circle of the Moon、ミスタードリラー2
初購入…悪魔城ドラキュラ Circle of the Moon、ミスタードリラー2

本体同時の任天堂タイトルがパッとしない中の
コナミ、ナムコのキラータイトルを購入。
前者はチートみたいなゲームデータまでやった。

○ゲームキューブ
初プレイ…ルイージマンション
初購入…ルイージマンション

ピクミン、スマブラ、どうぶつの森が同時発売せず
同時発売3タイトル中の唯一のライト向けタイトル。
一応最後までやったけど思い出が少ない初プレイタイトル。

○PSP
初プレイ…モンスターハンターポータブル2G
初購入…モンスターハンターポータブル2G

友達に勧め…というか半ば強制w
まぁ逆に特筆することもあるまい。

○ニンテンドーDS
初プレイ…やわらかあたま塾
初購入…やわらかあたま塾

脳トレはなんか硬いイメージで敬遠してたけど
なんかコレはタイトル通りやわらかそうで買ってみた。
誰よりも早くプラチナコイン解放したときは驚かれた。

○Wii
初プレイ…モンスターハンター3
初購入…モンスターハンター3

会社の先輩に買えと言われて買いました。
けど最終的に会社の後輩や大学同期とプレイしてる罠。
つかWiiでほぼモンハンしかしてねぇ(;´Д`)

○Xbox360
初プレイ…ビューティフル塊魂

なんか本体買ったらエースコンバット6とコレついてた。
別にやりたくなかったので10分くらいやってガン無視。

初購入…ストリートファイターⅣ

バーンアウトパラダイスを購入名目においといて
結局コレ先に買って、コレばっかやってる罠。
スパⅣと合わせて現在500時間超え、オレバッカジャネーノ


所持ゲーム機多すぎて途中でだれた。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

EMPRESS

2009-07-10 15:44:13 | IIDX
現在SP九段、DP八段。

結局家庭用スコア募集終了までにDP九段取れず。
八段を一発でクリアできただけに悔しいです。
あとEMPRESSノーマルフォルダがSOLITON BEAMだけ惜しくもAAAだせず。
EXスコアたったの4だったのに…これも凄く悔しい。

最近はプレイ量が減り気味なのもあって腕前停滞中。
そろそろ片手プレイとかやって地力つけにいかないと無理かもしれない。

とりあえず17SIRIUS&家庭用EMPRESSまでは頑張る。
その先は正直わからんね。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ストリートファイター4

2009-07-10 15:28:22 | ゲーム
そんなPSUを引退した自分。
2月からXBOX360でスト4をシコシコやってます。

現在BP4000前後・CP15000・勝率約60%のバルログ使い。
一度BP2500前後で停滞しかけたが、チャンピオンをG-1になってから
改めてランクマッチしたら一気に4000まで上がった。

チャンピオンG-1はフルボッコされる。話にならん。
ランクマッチも「自分と同じ」を選んだ場合の一番強い側のヒトだと
(たぶん±1000なのでBP5000前後)もうトレーニング状態。
レバー持ってても話してても変わりません、みたいな。

昔KOFやスト33やってた時もよく感じていたが、
やはり上級者は滅多に流れを切替すタイミングをくれない。
ここだ!と思うタイミングにしっかり判定強いワザを置いてくる。

あと。あまりキャラ性能のせいにはしたくないけど。
やっぱりどれだけ最高の状況でも5割奪う連続技が
SA→ウルコンくらいしかないのはキツイ。
どうしてもセットプレーとセットプレーの間には不確定な要素がある。
一連続技でもっていく場合にはそのリスクがない、これは大きい。

ザンギの祖国やセビ滅を食らう、これは自分の甘さの結果で致し方ない。
だがその食らった分をどうあがいても取り返せないのはなかなかに耐え難い。

強キャラを使えば?と言われたらそうなのかもしれない。
でもミラーマッチが増えるのは負けるより耐え難い。
家庭用でリュウなんて使った日には目も当てられん。

というわけで。
今後もバルログで忍耐強く。
文句言いつつもまだ出来てないことは沢山ある。
SAとか全然使ってないし。投げぬけもへたっぴだし。

目指せBP5000。勝率65%。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PSU

2009-07-10 15:14:11 | PSU
6月末を持って基本的には引退。
今後はイベントだけひょっこり出るか、アンインストールか。

結局最終レベルは180。
プレイ時間約4500時間、3年間お世話になった。
PSUに関しては世間一般色んな風評があるけど。
個人的にはとてもいい作品だったし楽しかった。
特にチャット機能は他と比べても便利だったんじゃないかな。

ちなみに。辞める理由。
引き金は6月頭のGC導入(所謂ハイブリッド課金)。
それそのものの内容はそう悪くなかったと思う。及第点。
ただ導入後の未来がどう考えても明るくなかった。

課金ミッションで手に入れたアイテムを使う場所が存在しないのは皮肉すぎる。
昨今はGASといった個人強化システムも導入されたが、
これまた今まで楽だったミッションをより楽にするだけで。

メギド即死でクリア評価Aランク時代のままで良かったんだ。
開発陣は欲張るあまりに手離れしやすいぬるゲーマーの意見を聞きすぎた。
それが現状のPSUの有様なんだと思う。
マゾくても本当のゲーマーは残る、いくらでも金を落とす。それが真理。
格闘ゲームや音楽ゲームの世界を見れば分かる話ではないか。

「全てのRPGを過去にする」「我々には6年間のノウハウがある」
矛盾してるよね。実際はPSOのノウハウも過去にしちゃったんだと思う。
PSO懐古主義になるつもりはない。でもPSOくらいのマゾさでも良かった。

ありがとう、PSU。
さようなら、PSU。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィッシュストーリー

2009-07-10 15:04:07 | 映画
最近友達に薦められて伊坂孝太郎を少しずつ読んでます。
現在死神の精度。フィッシュストーリーは文庫出てないので未着手。
なのに見ちゃった、そんな伊坂映画です。

伊坂作品なので場面切替えは激しいです。
登場人物も多いので油断せずしっかり見てないと前後がわからなくなるし、
ミステリーの謎解きどころではなくなっちゃう。
謎解きも強引だけどね、そういうギャグだと思うと大分面白いはず。
単純化しすぎず、でも理解してもらえるギリギリのいい境界。

キャストもよく合ってると思う。
特に森山未来がちょーかっけー。
伊藤淳史や多部美華子もいいんじゃないかな。
(原作読んでないからアレだけど)

<総評> 80点
基本的に伊坂作品は小説のほうがいい。そこは変わらない。
(シュールな世界観やミステリー性が欠如しやすい)
でもこの作品はかなり上手に仕上がってる。
伊坂孝太郎×中村監督は間違いない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加