真相世界(The truth world)

政治・社会問題を中心に最新のニュースを解りやすく解説し、ユダ金とその配下の韓国・北朝鮮のなりすましによる犯罪を暴きます。

なんか変だよ その判決! お涙ちょうだい京都認知症母殺害事件

2006年07月28日 17時22分01秒 | 本文
認知症の母殺害に猶予判決 京都地裁 「介護の苦しみ」理解示す

マスコミが口をそろえて、お涙ちょうだい式の文言で騒ぎ立てた事件の判決が言い渡された。判決はマスコミの思惑どおりの執行猶予だった。裁判長まで「母親の分まで力強く生きてください」などと間抜けなことを言っている。

「なんだ、おまえは同情してやらないのか」と言われそうだが、胡散臭い要素がある以上、同情しても仕方あるまい。
 
執行猶予の根拠は、殺人ではなく「承諾殺人」と認定したことによるところが大きいだろう。

被害者に自殺の意志が強く、加害者は単にそれを幇助しただけ、と言うのが論拠だが、昼夜の区別もつかず徘徊していた人間の意志がどこまで尊重されるのだろうか。
被告はまだ54歳。介護のために職を失う必然性があったのか。

一部マスコミは生活保護の申請を拒んだ「伏見区内の福祉事務所」を極悪非道の犯人のように報道しているが、裏付けがあるのか。


ようするに客観性に欠けた異様に情動に流された印象を持たざるを得ない判決なのである。

加害者の男性については、確かに気の毒ではあると思うが、殺人に至るプロセスに私は非常に引っかかるものを感じているのである。はっきり言えば承諾殺人ではないのではないか、という意見である。


(記事)
介護疲れと生活の困窮から今年2月、合意の上で認知症の母親=当時(86)=を殺害したとして、承諾殺人などの罪に問われた長男の無職、片桐康晴被告(54)=京都市伏見区=に対する判決公判が21日、京都地裁で開かれた。東尾龍一裁判官は「結果は重大だが、被害者(母親)は決して恨みを抱いておらず、被告が幸せな人生を歩んでいけることを望んでいると推察される」として懲役2年6月、執行猶予3年(求刑・懲役3年)を言い渡した。
 判決によると、片桐被告は今年1月末、介護のために生活が困窮し心中を決意。2月1日早朝、伏見区の桂川河川敷で、合意を得た上で母親の首を絞めて殺害し、自分の首をナイフで切りつけ自殺を図った。
 論告や供述によると、片桐被告の母親は父親の死後の平成7年8月ごろに認知症の症状が出始め、昨年4月ごろに症状が悪化。夜に起き出す昼夜逆転の生活が始まった。
 同被告は休職し、介護と両立できる職を探したが見つからず、同年9月に退職。その後、失業保険で生活している際に、伏見区内の福祉事務所に生活保護について相談したが受給できないと誤解し、生活苦に追い込まれて心中を決意した。
 殺害場所となった桂川河川敷では、家に帰りたがる母親に「ここで終わりやで」と心中をほのめかし、「おまえと一緒やで」と答えた母親の首を絞め、自らもナイフで首を切り自殺を図った。前日の1月31日には、母親を車いすに乗せ、京都市街の思い出の地を歩く“最後の親孝行”をしたという。
 判決理由で東尾裁判官は「相手方の承諾があろうとも、尊い命を奪う行為は強い非難を免れない」としながらも、「昼夜被害者を介護していた被告人の苦しみ、悩み、絶望感は言葉では言い尽くせない」と、追いつめられた片桐被告の心理状態に理解を示した。
 また、判決文を読み終えたあと、片桐被告に「朝と夕、母を思いだし、自分をあやめず、母のためにも幸せに生きてください」と語りかけた。同被告は声を震わせながら「ありがとうございます」と頭を下げた。


(参照)哀しき介護殺人事件
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (163)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本には畠山鈴香が何人いるか? | トップ | 福田降ろしだけが目的か 宗... »
最近の画像もっと見る

163 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どんな管理者?? (なかた)
2007-05-17 23:34:30
タイトルつけた人間はどれだけの人生を送っているのだろうか?
幼い未熟な道徳観と人間性、知的レベル、育ちに疑問を感じます。
この事件に同情とか感情を表現するより、人間が親や子といった最小のコミュニティにつながれていて、なおかつ、正直に生きようとした人の人生をよく胡散臭い?などといえたもんだね。
お前は何様で、どんな生き様を示しているんだ??
Unknown (Unknown)
2008-05-06 01:26:11
自分で自分を「正義」と名乗る人間に、ろくな者はいないということを如実に表していますね。
Unknown (Unknown)
2008-06-06 15:00:28
自民党悪政を糾弾する前に、

自分を糾弾したら?
Unknown (Unknown)
2008-09-02 02:38:37
あなたには政治より先に勉強すべきことがあると思いますよ。
もう手遅れかもしれませんが。
このようなブログを書くということは報道または政治に強い感心があるのでしょうか。
報道に必要なものは情報を疑うことでなく、人の気持ちを汲み取ること。
あなたの文章からはそれが全く感じられません。
あなた糾弾や批判は下種の勘繰りにしか思えず、生産性のないものです。
Unknown (Unknown)
2008-11-12 21:58:21
あなたのような物事全てを否定的に見るような人は、人間としての心がないと強く思わざるを得ない。
Unknown (皆もうちょっとちゃんと読もうよ…)
2008-12-14 21:48:50
判決はこんなもんだろうし、事件の経緯は非常に哀しいんだけど、確かにそこは引っかかった。
判決がヘンっていうんではなくて、承諾殺人っていう所。初めて聞いた言葉だし。
殺人の種類という前提がおかしいなら、判決おかしいって事でもあるだろう。
母と子の会話は成り立っているけど、正常な判断はどうだろうと思う。
加害者のコトバで母親は生きたかったと思うとも読んだし。
加害者はまわりを頼れば良かったのになーって思う事件です。
Unknown (wwww)
2009-01-20 06:08:47
法の素人丸出しだなお前wwwww
もう少しましな見解を示せやwwww
小学生じゃないんだからさ!
Unknown (morita)
2009-01-21 00:53:59
こんな古い記事に今ごろしつこくコメントを書くとは、この人達もしかしてカルトか圧力団体関係者じゃないの?
平凡そうな記事なのに、こだわり方がキモいです。
Unknown (Unknown)
2009-04-28 03:00:28
いや、平凡ではないだろ。現にここまで騒がれてるわけだし。
あなたが古い記事なのは確かだけど
Unknown (Unknown)
2009-08-05 01:12:08
まぁぼくも中学生ぐらいの頃はこんな感じでした。
自分でもそれがカッコイイと思ってたし。
今思い返すと死にたくなる。
Unknown (うわあ)
2009-08-18 21:24:02
コメントがキモイ!
温情裁判には疑問符を投げかけるのが普通の感覚だと思うんだけど、なんなのこのワイドショーに洗脳されたゆとりどもは。
Unknown (ななしさん)
2009-08-30 07:21:40
確かにコメントが酷いな
法が分かっていないだの知識がないだの・・

自分も正直この判決には疑問を感じるけどね
殺人にまでいたった経緯が苦悩や生活苦と言った理由とでは結びつくとは思えない

Unknown (Unknown)
2009-09-08 00:05:58
本件否定派は公訴事実と認定のための証拠が何だったかまで
調べてから疑問持ってるの?
反論するなら一次資料見てから言いな

あと何人かの人、刑法かじるだけじゃなく刑事訴訟法を勉強
してから語らないと恥ずかしいよ
コピペから事件探してたら (通りすがりさん)
2009-09-10 18:49:24
見識も教養もまだまだ未熟の自分もいまさらの話ですが少しばかり意見を。

前置きとして、私はあなたのこの記事に対して批難、中傷の意図はまったくございません。
あなた個人の意見として大切なものだと思います。
その上でたしかに、報道された内容を読み解けば疑問があがることに理解できますし、法を以て人を裁くところであれば情動に流されるのはいかがなことかとおもいます。が、あまりにも理詰めに物事を考えすぎて情を置き去りにしてしまうのは人間として少しばかり悲しいことなのではないでしょうか?

Unknown (Unknown)
2009-12-13 05:16:01
厨二病をこじらせたんですねわかります!
記事を通してすごく伝わってきます!
Unknown (Unknown)
2010-01-15 17:01:29
この主はきっと恵まれた家庭で何一つ不自由なく暮らしてきたんだろうね
お前ら最悪 (Unknown)
2010-03-25 23:59:00
介護の事も知らないで、良くそんな事言えるね

法が分かってないとか…
そこまで、追い詰められてる人の気持ちなんて知らないから、平気でそんな事が軽々しく言えるんだよ
この判決は、正しいと思う
Unknown (佑介)
2010-05-07 20:15:17
介護の苦しみなんでわからない…でもたった二人で頑張って生きて生きて。そんでダメやったんや。この判決でいいやん…畜生。なんやねん、なんでそんなこと言うねん。
Unknown (Unknown)
2010-05-10 11:52:16
>被告はまだ54歳。介護のために職を失う必然性があったのか。

貴殿の考える具体的な解決方法をお知らせください。
Unknown (Unknown)
2010-05-18 16:21:21
この事件はマスコミ糾弾には適合しない話ではないでしょうか。

まあ、記事のような疑いや疑問を持って見てみることは必要ですが、それだけでは足りず、「偏見に捕らわれず真実を見抜く」必要があります。

疑いを持って見て、調べた結果、この事件はやはり切ない事件だったと見抜けない以上、あなたのブログの記事は日本のマスコミとそんなに変わらないと言わざるを得ません。
Unknown (Unknown)
2010-05-21 23:44:24
僕も認知症の84歳の母の介護をしていますが、24時間気が休まりません。
デイサービスも受けられません。
経済的には余裕はありますが、片桐さんの追い詰められた気持ちは解ります。
Unknown (Unknown)
2010-07-20 17:26:42
報道について「客観性がない」と言いながら、このブログの記事も疑いを向けるだけの客観的な情報がひとつも記載されていないですね。
せめてマスコミがやるくらいの取材などやってみたはいかが?
 
法は事後的な処理しかできないですけど、介護の問題・労苦について社会に問うものですよね。
あなたは一体何を問いたいのか。
Unknown (ttn)
2010-08-05 22:42:52
マスコミ報道の公平客観性を疑するのは分かりますが、あなたの記事が公平客観性を持っているとも思えません。
思い上がらずご自身の記事の客観性を裏付ける物を示したほうが良いと思います。
たった一つの冴えたやりかた (ななし)
2010-08-18 18:07:02
たった一つの冴えたやりかたなんて存在しない
でも報道が判決よりも先に罪や人を裁くのはどうかと思う
Unknown (色んな意見があっていいと思うが、、、)
2010-09-10 22:02:45
自分自身がその立場に立った時
思いの他選択肢がない、あるいは
ないように見えてしまうもの
なんだと思います。

本裁判資料を閲覧せずして、
マスコミ媒体の文章で物事を見て
マスコミ批判とともに対象を責める、、

なんか、一番マスコミに操られている
ような感じがして惨めな感じです。

Unknown (ef)
2010-10-13 15:24:05
刑法202条の、同意殺人の成立要件を満たしているか?というのは視点としては正しいと思います。
ただ検察が同意殺人で起訴した以上、裁判所はそれ勝手にを殺人に切り替える事は出来ません。
法学的な形式問題は存在しないはずです。
むしろ「被告は犯行当時責任能力を欠いていた」と弁護してもおかしくないケースといえます。
これはおそれ
 (あ)
2010-12-06 15:31:44
おまえみたいなやつがおなじめにあえばいいのによ
Unknown (Unknown)
2011-04-08 01:45:22
あなたは介護をしたことがありますか?
人を殺してしまうのは確かに悪いことですが、それに至った加害者の心情や、背景をもう一度よく考えてみて下さい。
Unknown (Unknown)
2011-04-10 02:44:58
あれですな、世の中の風潮に逆らうのがカッコイイと思い込んでるアレ。
通常は敵である検察でさえ、立場を超えて正しい判断をしてるというのに・・・
ガキだなあ
Unknown (Unknown)
2011-06-24 20:06:04
確かに司法に感情は持ち込むべきでない。特に裁判官が涙はいただけないし、検察官の弁論も被害者寄りだった感がある。だが、全体的としては執行猶予3年懲役というのは被害者の精神面の困窮及び、その後の反省態度、過去の判例から見ると感情を排しても妥当な判決だろうと思う・・・

と、法学部在籍の俺は偉そうに言ってみるw
Unknown (Unknown)
2011-07-23 00:16:20
司法なんて逆に感情だらけだと思うけどな
Unknown (x)
2011-07-26 01:22:03
このブログには賛否両論ありますが、「生活保護が受給出来ない」のは通常の判断であり、このケースだけ差別したものではありませんよ。
管理者は他のコメントも含めて感情的・挑発的ではありますが、殺人はいけないということは正しい。
尊属殺の条文が廃止された経緯では‘尊属殺人は通常の殺人より違法性が高い’ことを認めており、’通常の殺人罪でも同じ処断が出来るから’条文廃止されたものです。(封建制度の影響もあると認めていますが)
法の無知として罵声を浴びせるならば具体的にどこがおかしいかを指摘すべき。
また、介護の経験がない者は尊属殺人を語ることが出来ないとか、恵まれた家庭で育ったから判決批判が出来ないとするならば、あらゆる犯罪には背景として貧困・差別・社会的疎外・家庭環境があり「自分がかわいそうな立場でなければ何も言うな」では金持ちは何も言えなくなりますよ。
最後に感情的ではなく冷静に言います。
個人的にはこの判決は判事の自由心証の範囲内であり著しく条理を逸脱したものではないように思います。したがって妥当な判決です。
Unknown (Unknown)
2011-09-04 16:21:37
正しい、正しくないだけで、判決が出たり、人間の価値が決まるならそんな楽なことはないよね。
このブログを書いている人が、何に不満を持っているのかがいまいち分からない。
この裁判の判決に? いいや、違うな。満たされない自分というものに漠然と不満を持っていて、何かやじれる対象が欲しいだけ。
もう少し、大人になりなさい。って言いたい。
Unknown (Unknown)
2011-09-04 23:22:39
本当のことがわからない限り判断できない。
事実であれば、悲しいことだ。
事実でなくとも悲しいことだ。
自分の親を殺したという事実は絶対なのだから。
Unknown (Unknown)
2011-09-07 05:01:06
胸糞悪いわ。世間に逆らいたいだけの自己満野郎は無能をさらすな。
Unknown (Unknown)
2011-10-05 19:20:55
皆と違うこという俺かっこいいって奴っすね分かります。
Unknown (Unknown)
2011-10-05 19:43:28
法をもっと勉強してから否定しろだの、証拠がどうたらこうたらだの言ってる人。だったらこの場で納得いく説明したらどうでしょうか。

何の知識もないのに威張っているようにしか見えません。

「ここに書くのは長くなる」や、「自分で調べろ」などという人が出てくると思いますが、言い訳にしかなりませんのであしからず。

それと、自分が同じ立場だったらどうなのかも深く考えてからにしてください。
偉そうに (名無し)
2011-10-11 11:26:06
息子と親の絆の深さが理解できないのかな?偉そうに能書き垂れてる暇あるなら、寺でも行って心洗って貰え。
全く (tyobita)
2011-10-19 20:02:41
事件の判決内容ではなく、あなたの解釈の仕方にひっかかりを感じるのは私だけではないようですね。
介護で職を失うこともありますし、『最後の親孝行』の意味をもっと考えてみてはいかがでしょうか。
決してお涙頂戴の話ではありませんよ。
Unknown (Unknown)
2011-10-20 02:59:46
私には貴方のように達観して見ることはできません。貴方はそんな風に言っているけど、マスコミの思惑?、私は一人の息子としてこの事件をそんな風には見れません。
司法のプロたる裁判官、検事、弁護士、この事件に関わる人すべてが心を痛めたのです。
私は単純に彼の母に祈りを捧げます。このような悲しいことが起こらないように。
雑文ですいません。
Unknown (Unknown)
2011-10-22 10:05:26
全くもって社会的弱者が生きにくい世の中になったもんだ。
冷静に法律論を述べる人は重度認知症患者の24時間介護についてどれだけ分かっているんだろうか?
「確かに気の毒だが」の一言で片づけられてしまう管理者には、もう少し現代社会の綻びの深刻さと人としての情を学んでもらいたいね。
あんたの語る正義の方がよっぽど胡散臭いわ。
Unknown (Unknown)
2011-11-02 05:38:54
正義ってもんは民を縛り付ける口実に過ぎないからね。

その証拠に、永久不変の正義は存続し得ないという事実。

統治機構が変われば正義も変わる。

正義から見た正義は「悪」である。

だから争いが起こる。
戦争が勃発する。

正義を定義することで争いが起こることからも、正義=悪という説明が成り立つ。

従って、正義の標榜は悪の標榜に同義である。

管理者もまた同じ。
Unknown (Unknown)
2011-11-03 08:02:21
介護の経験のないお坊っちゃんの意見だね。管理者がいくつか知らないが、もっと世間を勉強しなさい。こんな状況になる一歩手前の人達はたくさんいる。法律得意なら助けてやれよ。
Unknown (あ)
2011-12-11 22:13:29
まるで子供が書いたような文章
Unknown (Unknown)
2011-12-15 14:53:37
法の前に人を分かっていない。
Unknown (釣乙)
2011-12-16 00:28:04
>加害者の男性については、確かに気の毒ではある
>と思うが、殺人に至るプロセスに私は非常に引っか
>かるものを感じているのである。はっきり言えば承諾
>殺人ではないのではないか、という意見である。

「何故そう考えるのか」「なぜそういう意見があるといえるのか」をちゃんと書かないから叩かれるのではないか。

「正義」もアンタの中でならば絶対の物でも、人に能書き垂れるのならば、説得的な理由がなければならないよ。

中学校からやりなおせばいかがか?
むづかしい問題 (落ち武者)
2012-01-02 02:46:50
彼の気持ちが、まだわからない。僕の母親は60でまだ元気なので。しかし、好んで母親を殺める人は居ないと思います。きっと想像できないくらい悩れたのだと思います。裁判長の言われてたように頑張って生きて欲しいです。
Unknown (Unknown)
2012-01-12 09:29:35
意見が分かれるのは殺害に至るプロセスがほぼ加害者の供述に沿ったものであるからだ。既に被害者が死んでいる以上、それは悪魔の証明となっており、今後もこのままだろう。ただ、このケースだけでなく、社会全体を見渡して考えると、大いに在り得ることだ。それでも信じないと言う人は居るだろうし、別に居ても咎めることないだろう。
 (あ)
2012-01-12 14:10:45
24時間認知症の方を介護する辛さを知っていて、お涙頂戴~なんて言ってるなら、人としてどうかと思いますよ。
Unknown (あ)
2012-01-12 15:35:25
善人を気取るつもりは全くないが、この事件に関して無駄に斜めな視点で講釈垂れちゃう奴は引く

「はいはいお涙頂戴乙」「俺は理解も同情もしない(キリッ」「マスコミの心情扇動に踊らされない俺カッケー」
相変わらず滑稽だねあんた
Unknown (helfert88)
2012-01-12 21:56:02
誰の手助けも無しに介護をするということが、どれだけ大変なことか分かって言っているのか。
介護のために仕事を辞めたことになんら不思議はないだろ。仕事で拘束されていてどう深夜徘徊するほど認知症の症状が進んでいる人の介護をしろというんだよ。
ホームヘルパーを雇うお金もなかったら自分が介護するしかないだろ。考えてから発言しろ。むしろこの記事を消しなさい。不快にもほどがある。
母親を殺めた彼を非難する前に、お前が彼はどうするべきだったかを書けるもんなら書いてみろ。
Unknown (Unknown)
2012-01-15 05:53:38
この事件当時、自分自身が母一人子一人という状況だったので、とても他人事とは思えず、事件発覚後から被害者のお母さんと加害者である息子さんの心情は察して余りあると思っていました。
裁判記録や供述調書の一部を読むと「ここまで追い詰められた末のあまりにも悲し過ぎる殺人事件」だと思いますし、司法のプロである方達、とくに通常は敵であるはずの検察の方すらも加害者寄りの意見陳述をする異例の展開になったのは事実ですが、検察の方がそう言う心理状態になったのは理解が出来ます。
そして、事件から10年後の現在、自分自身が老いた認知症の母の介護をするようになり、余計にこの事件の事を身近に感じるようになったので、改めて検索をしたら、この様な無理解過ぎるどころか、加害者である息子さんを罵倒するようなブログに出会うとは夢にも思いませんでした。
昼夜逆転の生活、徘徊して警察に保護される、妄想(本人は事実だと思っている)に怯えて家から飛び出してしまう親の介護の大変さを理解されているのでしょうか?
裁判で検察側に提出された供述調書の一部でも読まれたのでしょうか?
あなたは、マスコミ扇動云々を語る前に、人や人の情というものをもっともっと理解するべきだと思います。
判決だけを見て、この様なブログを書いたのだとしたら他の方が言われている様に中二病と言われても仕方が無いでしょうね。
「他とは違う見方の自分の意見カッコいい」などはただのバカだとしか思えません。
非常に不愉快なので、今からでも削除して欲しいと思いますね。
Unknown (Unknown)
2012-01-16 22:14:40
管理人△
Unknown (Unknown)
2012-01-24 15:40:20
この事件の加害者の立場に立つことなど想像もできないし、立ちたくもない。
しかし、世間知らずのガキの拙い文章は読む価値もない。バカをひけらかすのはやめなさいね。
Unknown (Unknown)
2012-01-26 21:34:23
被告と同様の境遇にある人は、日本全国に少なくないだろう。
そういう人々の大部分は、親を殺しているか?
そんな事はない。むしろ、親を殺してしまう者は少数派であろう。

人間には意志と選択の自由があるのである。
それがあるからこそ人間なのである。それが無ければ人間ではない。
被告は親を殺す事を意志し、殺人を選択した。
Unknown (Unknown)
2012-02-13 08:54:03
殺人であると同時に自殺を決行したならば、そこには
少なからず自らを罰する心理があったのだと私は考える。

そして介護は昼も夜も無いから自身の日常生活はまともなものではなくなることも容易に想像できる。

日本という国は意識不明で余命僅かであっても最後まで税金は徴収され続ける国だ。
死後はその遺産に高い税金が課せられ、当然、没収も執行する。

無知な人はまず、日本と欧米との介護用品の価格の落差を知りなさい。
そして日本では月額30万円以上を負担できる者と、親を見捨てられる者だけが、介護から開放されるという現実を知りなさい。勿論これに医療費は含まない。

正義に反する行いを糾弾するようなやつは我々の世代では淘汰されてもはやどこにもいないだろう。
しかし若者は空想の中で人生を浪費してはならない。

官僚OBを筆頭に富裕層が資産をマネーではなくゴールドに置換している現実を見なさい。
彼らがリセットを想定しているのは疑いようのない事実であり、この事件は大多数を占める中流世帯の未来を暗示しているのだ。
Unknown (Unknown)
2012-02-14 15:42:19
確かに法的には問題があるかもしれんが、
心情的な側面まで文句をつけるやつは信じらんない
Unknown (Unknown)
2012-02-22 23:35:13
裁判官は法と良心に基づいて云々だったはずだからこれでいんじゃね?
Unknown (Unknown)
2012-02-28 22:55:57
もう少し考えて文章書けガキ。
Unknown (Unknown)
2012-04-10 00:04:16
管理人、何か言え。

6年も経ったら、自分がいかに稚拙な事を考えてたか分かっただろ?
安心 (ぴー)
2012-04-21 22:44:39
憤り、コメントする前に他の人のコメントを見て安心した。
単身介護を続け、あまつさえ最後に車イスを押し景色を見させるほど親を大切にしていた被告が、その親を手にかける心情を無視するこの記事には心底腹がたつ。
>はっきり言えば承諾殺人ではないのではないか、という意見である。
という意見の根拠を出して論拠してほしい。また判決も法に則ったもので、いたずらに感情論に流されたものではない。
管理人の記事は本当に不快だ。
Unknown (Unknown)
2012-05-02 19:03:36
俺には、裁判の難しい事はわかないです。

ただ一つだけあなたに質問したい。

もしあなたがこの被告だったら
あなたは、どうしてました?
Unknown (Unknown)
2012-05-04 02:25:58
評論家ぶるな。てか、偉そうに引っかかりとか客観性とか言ってるけど、君の言葉は漠然として「だから?」って感じです。とりあえず、君の頭がなんか変だと思います。
Unknown ( )
2012-05-06 04:19:22
そんな同情で検察が動く訳ない
ちゃんとした裏付けがあったからこその判決だろ
Unknown (Unknown)
2012-05-25 11:24:33
介護と仕事の両立なんて、かなり無理だぞ。実際。このご時世、代わりはいくらでもいるし。筆者は社会経験が致命的に不足している。天下国家を語る前にやることがある。
介護したことないだろ (ななし)
2012-05-25 14:16:09
自分のばあちゃんじいちゃんを介護した経験があればブログ主のような主張は出ないはずだ
Unknown (Unknown)
2012-05-25 21:52:33
タイトルに釣られクマーしてきたけど、コメ欄がまともでよかった
Unknown (Unknown)
2012-06-08 03:26:44
物事や人を批判するときは、それらについて深く分かった上でしたほうがいいですよ。
介護等の辛さが分かっているのならすみません。
でも、もしそれも知らないようなら軽はずみなことは言うべきじゃない。バカが露呈しますよ。
Unknown (ふら)
2012-07-07 13:55:24

お前みたいなくだらないライター気取りは貶されて当然だよ。
もっと学ぶべきことが他にあるんじゃない?出直せよ。
Unknown (Unknown)
2012-07-21 01:10:34
お前がしんどけks

ひねくれた考えもちやがって
ネット住民の"意見"の質の低さが分かる (ゆこ)
2012-11-04 20:51:30
この記事に対して反論したくなる気持ちは分かるけど、もう少しまともな文章書けないの?何ていうか、ただこの管理人を罵ることでストレス発散してるようにしか思えない。この判決は正しいんだ、と相手の考えを変えさせるような、論理的で説得力のある文章を書いたら?まあ 多分、インターネット上で、"議論"という名のただの煽りあいしかしたことがない人たちには、無理だと思うけどw
Unknown (Unknown)
2012-12-14 22:53:03
日本って応報刑論じゃなくて目的刑論だからね。
Unknown (Unknown)
2012-12-20 23:53:49
この手の話は確かに装飾されることが多い。昔、マスコミがこぞって報道した「札幌母子餓死事件」。生活保護が受けられず餓死したという報道があって、その事件を基に「福祉が人を殺す時」という本が出版されて当時、私も買って読んで行政に対し憤りを覚えました。だけど、本当に憤ることになったのは、この事件はマスコミがよってたかって事実に尾ひれ背ひれを付けてドラマ仕立てで報道したガセだったことが判明したときだった。
Unknown (かずやん)
2013-01-10 11:07:05
やすはる
Unknown (Unknown)
2013-01-17 18:51:47
>この記事に対して反論したくなる気持ちは分かるけど、もう少しまともな文章書けないの?

「ネット住民」ってwwお前もだよね。ブーメランは笑えるなw

揚げ足取りしかできず、管理人の意見にマンセしかでいないなら、もう二度とネットに書き込むなよwブーメランくん

自分の意見を身に着けてから出直せ。
Unknown (D)
2013-01-29 06:26:01
この判決は正しかったと思う。
実際介護の現状がどれほど悪いことか
それに苦しんだ末路がこうなら、もっとちゃんとした止め方があったんじゃないかな
唯一の頼みの綱の行政に「頑張って仕事してください」なんか言われたら誰だって気がおかしくなるでしょ
ならどうしろと?ってことになるよね

人一人殺めて無罪とはいえない。けど、この被告にはちゃんと刑をしっかり受け止めて、これから母の分もしっかり生きて欲しい。
あと、行政もなんとか見直してほしいよね。未だに解決できてないほど難しい問題だけど。
Unknown (………)
2013-02-04 22:53:15
あなたには心がないのですか?
Unknown (Unknown)
2013-02-16 01:47:29
結局、生き残った犯人が語る話だからね。
その全てを信じ切って鵜呑みにするのは良くないと思うよ。

ってことを言いたいんだろ。
突っかかってる奴は、自分の好きな小説を否定されて怒ってるような感じだね。
Unknown (Unknown)
2013-02-27 21:54:04
>なりすまし日本人の犯罪を暴きます。

自己紹介ですねわかります
Unknown (K大学法学部2年)
2013-05-16 09:00:25
百歩譲って、貴方(管理人さん)のような観点を持つ人間も司法の場では必要です。
感情論に流されて厳罰や軽罰に流れては、司法の中立性を損ないますからね。
ただ、それには本件に対する動機、心情、背景、判例(日本は大陸法主体であるので判例は重要)、等々から総体的な根拠や理由があって初めて成り立つものです。
貴方の論理にはその点がなく、個人の推論の範疇を脱しない。
この判決は妥当ですね、執行猶予を付けることのできる最長(懲役3年執行猶予5年)よりも軽くなった点が着目すべき重要な点。
また論告求刑の段階で、検察が3年を求刑した意図と検察側の尋問で「第三者的視点から観て、被告人有利と受け取ることも可能な論告」を検察官自らが行った理由についても考えてみられたらいいと思います。
Unknown (あ)
2013-07-17 04:27:51
今更だが、死んだ方がいい。
Unknown (Unknown)
2013-07-23 21:29:43
認知症の在宅介護経験がない人にはわからないと思う
特に徘徊や大声出して暴れまくられると精神的疲弊が半端ない
常に神経を張り詰めた状態になる
福祉事務所などに相談した際に担当者は話を聞いてアドバイスしたと思う
でも被告は可及的速やかな解決への方策であって、未来的憶測で語られても絶望でしか感じなかっただろう
50代なら人様に迷惑をかけないよう躾られて育った旧日本人体質であったと推測もできる

近所の方が、「母親には1日2食の食事を与え、被告は2日1食しか食事をしていなかった」というインタビューまで嘘とは言えないと思う
自分より母親を大事にする事が理解できない自己優先世代には、馬鹿らしい判決なのかもしれない
Unknown (Unknown)
2013-08-13 04:01:05
あなたのような人が震災直後にも関わらず反韓デモに参加して正義を叫ぶんでしょうね
Unknown (Unknown)
2013-08-29 20:57:42
私は介護の経験があります。
認知症の身内でした。
これは介護の経験がある人にしか解らない事です。
裁判の結果うんぬんよりも国がもっと介護しやすい体制を築き上げる事が大事なのでは?と思ってます。過ぎた事でも次の世代の事を考えて介護しやすい未来を願っています。

Unknown (Unknown)
2013-10-14 16:20:53
主は介護の大変さをまったく理解してないね。
この判決は正しかったと思うよ。
Unknown (Unknown)
2013-10-25 22:51:13
7年前の記事にいつまでゴチャゴチャ言ってんだよこのコメント欄wwwwww
同じ境遇 (キング)
2013-10-26 02:59:09
貴方は知らない。
介護する者、介護される者の生活を。
1人で逝かせる事ができない。
だって、2人で今まで頑張るだけ頑張ったから。親子は認知症になって分からなくなってる訳じゃない。
認知症の人は寂しい。
また介護する方は自分の時間は全く持てない。分からないはずの母も、納得したような目をしていたのかもしれない。
私に言えるのは、もう10年以上も介護しているから、ただそれだけ。
だから、実際迷って今も頑張っている人たちがいることを知って下さい。
Unknown (Unknown)
2013-10-26 08:41:46
何年前の記事に反応してんだ、と笑ってる人。他の人は自分の言葉に責任を持ちましょう、と言っているのだよ。噛み砕かないとわからないのか。
老老介護¨¨¨いやいや、患患介護も合わさる (ぶんた)
2013-12-12 08:29:47
司法は、たみ(民)にとり一番ハテ(涯!)、、、世の行政は、民の間近¨¨¨行政は、司法の見(?:味でない)方をするで一致するが、ひと度ボタンを掛け間違えると¨¨¨民が
生死をさまよう。
行政諸君!お分かりでしょうか?
前審でしょう?行政!¨¨¨終審が司法、司法に辿りつく
までボタンの掛け間違いは!涯(ハテ)!しなくつづく!
こと、お分かりでしょうか?
いわば、サマヨイの入口!本当に言います。
ちゃんと!調査せやっ!税金でっしゃろっ!
そうしない限り、この問題はいつでも続く!涯!しなく
片桐康晴¨¨¨裁判の意味、世の中に出た意味!亡い!
経過見(健)忘、諸行無常なのか¨¨¨行政行為を怨む¨¨¨
諸行無常 (ぶんた)
2013-12-12 08:58:01
いい忘れました。が、
行政のボタンの掛け間違いにより、片桐康晴氏と同じ事
、同じ年齢、同じ親子関係を平成25年にも続ける者ら
です。
まして、現在!東京外環道工事、東松戸駅前マンション群工事、武蔵野線市川大野駅船橋法典駅間と都営新宿線延長新駅前駅連絡上下駅工事に泣き、35年間も騙され続け
、なおも冤罪と破産を迫られている。
こんなことが、在って良いものか?思案暮れる!
世の行政は、人(員)を代え¨¨¨法を変え¨¨¨逃げ廻る!
親戚、家族兄弟姉妹、地域住民を巻き添えにして¨¨¨
やはり、そこ行く!法律(行政法U+2169、論〇)間違えと言う。
沖縄も、オモヤリ!予算→与える行政に苦しむ!
無意味な税金投資?無駄づかい、いつになったら
ヤメル!のか、民(国民)を苦しめる!¨¨¨
クーデターやらない、デモやらない、投票しない、
税金払わない!民意が徹(通)るまで、実行できないものか
あほくさ (まぁ、こんなもの)
2013-12-13 14:45:57
このブログ主は認知症の理解レベルがマイナスだね。それだけは確か。
Unknown (まり)
2013-12-30 20:54:44
彼は、殺人犯ですよ?実の母親を殺めた殺人犯の供述を、全て鵜呑みにしている方がこんなにいるなんて。私には信じられません。
また、中立な立場でいなければならない裁判官が法廷で泣くというのは、許されることなのですか?
Unknown (Unknown)
2014-01-15 21:00:06
介護ボランティアでもしたらどうだ。
社会の実態も知らずして何が正義だ。
おまえのような、ボンボンの苦労知らずが偉そうに正義を語る資格はない。
それから、この裁判にケチをつける奴がいるが、一回でも傍聴にいけ。
どれだけ緻密に事実確認しているかよく分かるぞ。

どいつもこいつもパソコンオタクの引きこもりばかりで世間知らずの奴ばかりだ。
Unknown (Unknown)
2014-02-18 00:32:29
>>被告はまだ54歳。介護のために職を失う必然性があったのか。

『もう』54歳だったんでしょうね。要介護者を抱えた50代を雇用してくれる会社には、残念ながら心当たりがありません。
子供かな (Unknown)
2014-02-22 02:34:35
社会経験がないんでちゅか?
斜に構える自分かっこいいって思ってる中学生でちゅかね^^;
Unknown (子供かな?)
2014-02-24 21:10:18
社会経験がないんでちゅか?
斜に構える自分かっこいいって思ってる中学生でちゅかね^^;

このコメントの方が子供っぽい
自分と異なる意見の者を小馬鹿にして見下げようとしているようだけど
幼稚で無能な印象しか受けられないよ
この事件について持つ意見は人それぞれだろう
問題を議論することも大事だけど
提起できる人はそういない
Unknown (Unknown)
2014-04-05 07:28:36
この過疎ってるブログの中で一番コメントあった記事なんじゃない?ww
良かったね。

記事ある限り読んだ奴は腹立って書き込みしたくなるwww罠だわw
Unknown (あ)
2014-04-05 16:06:31
正義感(失笑)にかられたくっさいくっさいガキ共の感情論丸出し一行コメントに大草原不可避
マスゴミの報道でお涙ちょうだいのストーリーに仕立て上げられて事件までの経緯、被告の身辺、生活保護申請却下の部分が第三者の目からは不鮮明なのは明らかなんだよなあ…
なお誰もそこには突っ込まないしもう忘れている模様
Unknown (Unknown)
2014-04-07 13:39:07
↓本人の擁護ですか?w
Unknown (当職)
2014-04-11 04:11:45
法律の観点からコメントを致します。
このタイトルは「なんか変だよ、その判決」と言うことなので,余計な事は多々書かれていますが,趣旨は判決に対する疑義かと思います。
そこで貴方は,「執行猶予の根拠は、殺人ではなく「承諾殺人」と認定したことによるところが大きいだろう(中略)が、昼夜の区別もつかず徘徊していた人間の意志がどこまで尊重されるのだろうか。」と述べており,この疑問は端的に「被害者の意思は無いのだから承諾出来なかった」とする趣旨かと思います。
とすれば,これは現代刑事法システムから見て極めて幼稚な反論であると言えます。なぜなら,刑事裁判において,被告人に有利な解釈を行うことは当然に許される原則が存在するからです。大学で基礎の刑法を学ぶ場合に習っているかと思います。
認知症になる前の母親が,時空を越えて事件当時の親子関係を見ることが出来たとしたら,母親がどうに考えるかは容易ではありませんか。この場合は,いわゆる「推定的同意」があると思いませんか。

尚,手続き法的観点から言えば,同意殺人で起訴した以上,承諾が無いと認定すれば殺人罪となることは無く,無罪になることもご存知ですよね。
Unknown (Unknown)
2014-04-11 18:27:30
正義とかどうでもいいよ。
戦争もヒーローもない退屈な日々を過ごす日本国民に
感動的なエンターテインメントを提供してくれた。
それが大事だ。
一人が死んで一人が裁判を受けた。たったそれだけのことで、多くの人が涙を流して福祉国家への認識を強めた。
素晴らしいじゃないか。
にんげん (にんげん)
2014-05-12 01:12:40
人間とはここまで違う価値観をもつものなんですね。
なぜ人間は感情があるのでしょうか??
なぜ涙を流したのでしょうか?
なぜ殺したのでしょう?
あなたならどうですか?
問いを間違えました。
きっとあなたは完ぺきで豊かな人でしょうから
私の意見です。
愛する人を自分の手で殺める。
これは愛する人への最後の手段だと思います。
どんなに悔しかったでしょう。
自分の力で助けられなかった。
そして自分の馬鹿さ加減に
誰かに地を這いつくばってでも助けを求めるべきだったと
確かに助かる道はあったと思います
しかしそれが人間です
母の近くにいたかった
自分の手で守りたかった
色々あるでしょう
この問題はもっと多くの人に知ってもらうべきだと思います
ありがとうございます
Unknown (Unknown)
2014-05-14 22:28:03
偶然来たけどかっこ悪。

わざわざ逆を言いたいなんてガキ丸出し。

嫌ならほっとけゃ

くさ
Unknown (Unknown)
2014-05-16 08:27:39
たまたま通りかかったけど、介護の現実を知ってる者がどれだけいるのだろうか。
実際体験しないとわからないことがいっぱいあるんだよ。
Unknown (Unknown)
2014-05-25 20:15:45
今回、調べ物があって偶然ここに寄ったんですが、ずいぶん中身の無い文章ですね。

>胡散臭い要素がある以上、同情しても仕方あるまい。
>殺人に至るプロセスに私は非常に引っかかるものを感じているのである。

とあったので、私は、てっきりその後にこの判決が怪しいと筆者が感じた部分を述べているのかと思ったのですが…事件内容の記事だけ張って終わるとはビックリですね。

こんな人が介護制度、生活保護制度、裁判制度などを語るなんてまだまだ未熟すぎると思いますよ。
できれば仕事(収入)より親孝行を優先したい (これから介護する予定者)
2014-06-29 02:09:21
 自分の母親を介護施設に預けて仕事を続けることを選ばなかったこの息子さんの判断は,決して間違ったものではないと私は思います.お母様は自分の息子に最期の面倒を見てもらえて幸せだったと思います.
 考えなくてはならないのは,「自分の親の面倒を自らの手でみるという当たり前のこと」をしようとする家庭が経済的に追い込まれていくこの国の制度だと思います.
 施設利用が悪いということではありません.
 収入を得るために,施設利用するしかない状況になっているこの国の状況や制度を改める必要があると思います.
おなみだ?? (ん?)
2014-07-11 22:17:27
あなたは母親いないのですか??
Unknown (Unknown)
2014-07-17 01:37:38
判決に疑問を感じるのなら、それこそ客観性を伴った反論を述べればいい。
よく事件の概要を知りもせず、ちょっと突っ込める隙間があれば、そこを引っ張り出して、ハイおしまい。
よく居るんだよなあこう言う奴。
物事を否定的に捉えて、「流されない自分」を演じたい奴。
裁判に於いて法は完璧じゃないから裁判官が居るんだよ?
この判決には検察ですら肯定的だったけど。
そこにあなたが来て「それはおかしいよ!」と言うワケだ。
なんて滑稽なんだろう。
Unknown (みっち)
2014-07-25 09:14:43
承諾殺人? 何だソレ?!

そのレベルだから、皆に叩かれるんだよ。
あなたには想像力が足りない
Unknown (Unknown)
2014-07-25 09:47:43
>「なんだ、おまえは同情してやらないのか」と言われそうだが

その通り。おまえは同情できないのか?

コメント欄でも、マスコミに洗脳されすぎとか未熟なコメントが目立つが、お前らはまだ若いから介護というものの現実がわからないだけ。

介護を経験した人、または想像力のある人はこの話の辛さや深刻さを理解している。

Unknown (Unknown)
2014-08-16 20:32:30
裁判官は法的根拠だけでなく、良心で裁くことが求められます。
Unknown (Unknown)
2014-10-08 23:07:48
お前みたいなゴミクズが一番殺人おかしそうだわ。
本当ゴミだわ。頭の中は自分正義しかない馬鹿野朗だな
Unknown (Unknown)
2014-10-08 23:09:31
この人があくなら母がすぐに介護いるようになった時点で殺してるだろ。この人は何年も一人で介護してきたんだ
血もにじむようなね。
お前は孤独で悪口しか言えない本当馬鹿な孤独野朗だよ。お前が可哀想で仕方ないよ。頭の中は戦争と自分正義しかない孤独馬鹿人間だよお前は
お前ばかだろ (Unknown)
2014-10-15 12:05:34
うさん臭いとかプロセスとか、所詮他人事しか言えないお前の書き込みが幼稚過ぎて可哀相すぎだわ。
こういう奴って気遣いとか出来ないパターンだな
Unknown (Unknown)
2014-12-05 19:15:36
でもさぁ、母親が寿命迎えるまで面倒みたいって思うならなんで法テラスに相談してみるとかが無かったの?って思うよね。
Unknown (Unknown)
2014-12-09 17:47:13
死人に口なしや、もしかしたらこの被告も今頃どっかで

「あんたも介護疲れか!ええ方法教えたる!
 ワイと同じことすればええんやで」

酔った席でこんなんふれまわっとるんとちゃう?!
Unknown (Unknown)
2014-12-29 07:56:22
公務員は人殺し!!朝鮮人が日本人を殺した!!!朝鮮人が報道した!!!ただそれだけ!!まともだったのは裁判官だけ!!朝鮮人は、無審査で生活保護600万円受給!!日本人は厳しい審査があり
100万円!!後ろに創価学会!!朝鮮総連!!朝鮮人暴力団!!民主党!!朝鮮人議員!!
生活保護の問題は弁護士も逃げる怖いから!!この問題は私は良くわかる!!!
私と同じです!!!通名禁止法が成立!!朝鮮人は本名を名乗れ!!朝鮮に帰れ!!
世間知らずは黙れ!!完全な国、公務員ぐるみの殺人です!!!横浜市!!春山康広♪♪
Unknown (Unknown)
2014-12-30 21:23:32
朝鮮人は無審査で生活保護かぁ、羨まし・・・ダメだ。けしからん!
Unknown (春山康広)
2015-01-04 12:35:41
過激に言ってすいません。ごめんなさいね。私が言いたいの在日外国人に本名を名乗り
日本で実力で勝負してほしい!!その為には努力、勤勉も必要ですね!!何もしないで
特定政党に言えば人生安泰という発想はどうか??孫さんがいいお手元では??
その時日本人が差別をしないか日本人も試されいるような??
私は、こういう人達は成功者を妬み必ずお前は在日だろと言う!!!
同じ在日にもハンドルネームで(笑)お前は在日だろとい言う!!!(笑)
私も、お前在日だろとネットで言われた!!共産党員にストーカーされたことも(笑)
あまりにも人間的などうしょうもない問題ですかな!?
まあまあ (たか)
2015-03-10 23:25:29
こんなん書くのはきっと親からの愛情を受けてないんだろうな。かわいそうに。書いた本人を育てた環境が悪いんだ。自分を責めるなよ。
Unknown (Unknown)
2015-03-15 21:02:08
私も思います。なぜあてがないのに仕事をやめてしまったのか、先を見通す力がなかったのではないかと。
でもそれは平常な精神だから言えることではないのかとも思います。頼れるものもなく塞ぎ込んでしまった狭い視野の中で母を想い選択した道を批判するのはおかしいと思います。
Unknown (Unknown)
2015-03-15 23:49:15
こんな意見を書けるのは、実際に介護したことがない人です。実際に、介護をしたことがないから、言えるのでしょう。うちも、ばあちゃんが徘徊して、近所の人から変な人がいるとわざと通報されて、頼る人もいなくて、介護の知識もなくて、うちの家族は孤立してました。このご家庭は、なおさら息子さん一人でさぞかし大変でしたでしょうに。私の家は、親身になって相談に乗ってくれるケアマネージャーに出会えたから、本当に救われました。
この息子さんさんだって、誰か一人手をさしのべてくれる人がいれば、こんなことにならなかったでしょうに。
Unknown (Unknown)
2015-03-25 22:49:31
この記事について自分と180度考えの違う管理者のブログでみてもこの事件の内容から裁判の判決まで読むと涙腺に来る。


10万人のうち99999人が涙して1人が疑問を持つ
100万人のうち999990人が涙して10人が疑問を持つ
その10人の疑問を持った人のうち1人が記事にした。
ちょっと大げさな例えだけどこの記事に関してもそゆことだから多分。

以上平和ボケだけど結構右よりな考えの見解です。
Unknown (Unknown)
2015-03-31 17:03:05
笑わせないでくださいよ。
証拠だとかどうでもいいんです。あなたは馬鹿ですか。

>死人に口なしや、もしかしたらこの被告も今頃どっかで

「あんたも介護疲れか!ええ方法教えたる!
 ワイと同じことすればええんやで」

酔った席でこんなんふれまわっとるんとちゃう?!

こんなことを書ける時点で人間性を疑いますね。
そんな奴らにこの裁判の考えを語って欲しくない。
心の内に留めておくべき信ぴょう性も生産性も無いコメントを第三者が閲覧出来るようなところに書く。マナーもへったくれもないですねー中学生ですか?

貴女方が思っている被告人よりもよっぽどアレだと思うんですけど。
Unknown (Unknown)
2015-04-22 13:59:53
どういうわけか、この事件
“精神異常、殺人者などの恐ろしい「人間」の逸話”まとめに掲載されている。 何故?
ん?よくみるとこのサイトにリンクが… あ、察し…

というのはもちろん冗談で、邪推でしかない

で、ここで問いたい
判決に疑問を持つこと自体はあってもいいと思う
でも、そこに過度な“邪推”は入ってないか?
入ってなければいい。でも入ってるんじゃないかと邪推したくなる
Unknown (Unknown)
2015-04-24 12:57:20
>承諾殺人ではないのではないか
このような疑問を持つことは問題ない。でもそこから
>なんか変だよ その判決! お涙ちょうだい~
につながるプロセスが一切書かれてない

おそらく、自分の中で湧いた疑問をろくに検証もせず確定事項にしたのと違うだろうか

 「承諾殺人ではないのではないか」
→「そうだ、そうに違いない」
→「裁判官は法の精神に乗っ取った判断をしなかったに違いない」
→「お涙ちょうだいの温情判決はよくないよ」
ほぼ同意 (ななしい)
2015-05-19 19:56:27
認知症でわけわかんなくなってる老母に頼まれた…
ってところは、加害者があとから弁護士と一緒に
考えたシナリオの可能性も否定できないと思う。
それに介護が大変だったとしても、もっとなんとか
できたはずだとも思う。
そのためにしかるべきところの人に相談すべきだった。
Unknown (狼医療者)
2015-05-19 22:05:36
起こったことを、この筆者も見ていない以上、客観的に見るなんてことはできない。

全く同じ状況になってみたらいいと思う
Unknown (Unknown)
2015-06-27 01:23:35
この判決に関しては別に問題ないと思うし、介護経験もあるから同情はしてる。
ただ自分、あるいは世間の大多数と違う意見の記事を書いただけで寄ってたかって人格攻撃って人としてどうかと思う。
中学生とか頭の病気とかなんとか言ってる方が多いけど、ここに書くべきことは記事に対する肯定否定とその理由だろうに。
Unknown (Unknown)
2015-06-30 01:25:40
どんな意見だろうとあってもいい
と、同時にその意見に対する批判もまた然り

ちなみに現時点での俺の意見↓(当然、これに対する批判もまたあるだろうね)
-------------------------------------------------------------------------------
「認知症の人にどこまで承諾殺人の意思があったか」
なるほど、確かに考えられる疑問だ
でも、そこから深く考察するわけでもなく
(頭の中にはあるかもしれないが文章として記述されていないので考察があると判断出来ない)
>間抜けなことを言っている
>お涙ちょうだい式の文言で騒ぎ立て
などという記述が出てくる
要するに記事にした動機は「判決に疑問が湧いたから」じゃなく
「こういう、お涙頂戴話が生理的に嫌いだから」じゃないのか?
-------------------------------------------------------------------------------
Unknown (Unknown)
2015-07-06 09:40:10
まぁネトウヨだからね、人の心を持っていないのは当たり前だね
Unknown (Unknown)
2015-08-07 14:30:29
>執行猶予の根拠は、殺人ではなく「承諾殺人」と認定したことによるところが大きいだろう。
俺が見たソースだと執行猶予の理由は「追い詰められた被告の状況を考えて」となっている
少なくとも「承諾殺人」等は一切理由にはなってないようだけど…
判決の過程に意義を唱えるのは自由だと思うけど
自分の中の勝手な想像を事実化して、それを非難って変じゃない?
(それとも、取り寄せた裁判資料にそう書いてあった?)

------------------------------------------------------------------
判決で東尾龍一裁判官は「昼夜介護した苦しみや悩み、
絶望感は言葉では言い尽くせないものがあった」と指摘。
「命を奪った結果は取り返しがつかず重大だが、
社会で生活する中で冥福を祈らせることが相当」と執行猶予の理由を説明した。
------------------------------------------------------------------
Unknown (Unknown)
2015-08-12 07:42:41
ここの主は認知症というもの、裁判のあり方、介護の実情
それに関連する行政等、そういうものをできる限り調べてるのかな?
俺は認知症のにの字すら知らない人間だけど
だから、この判決に特に異議を唱えることはしていない
でも主は異議を唱える以上、それぐらいのことをするのがスジだと思う
もちろんやってるんだよね?
で?何が言いたいのですか? (こう)
2015-08-16 23:29:06
記事を読みましたけど「引っかかるもの」と記載がありますが引っかかるものとはなんですか?なぜ記載が無いのですか?「客観性に欠けた異様に情動に流された印象を持たざるを得ない判決なのである。」の根拠が無いですよね?では「客観性に欠けていない情動に流されない」判決とは殺人罪となりますがその刑量を法律を根拠に述べていただけますか?もう一つ、裁判判例では「情状酌量」という物があるのをご存じですか?文面を見る限り判例、裁判、法律にお詳しくない方だと推察します。客観的に判断するのが裁判です。ご存じなければこんなコメントはただの目立ちたがりなだけだと思います・・・・・客観的に見て。
Unknown (Unknown)
2015-08-19 03:53:45
こんな古い記事にコメントするのもどうかという気もするが、とりあえず寝言は寝て言えと言いたい
Unknown (Unknown)
2015-10-02 19:56:30
一つだけ言えることは、ここの主が
“執行猶予の根拠は、殺人ではなく「承諾殺人」と認定したことによるところが大きいだろう。”
などと間抜けなことを言っているってことだ

承諾殺人が量刑に影響したなんて、どこのニュースが言ったのだろう?
・被告の過酷な現状を鑑みた
・被害者(母親)が被告に恨みを抱いていないと推察される
これがニュースで見た裁判の判決の理由だけど
「被害者が同意したから承諾殺人と判断し執行猶予とする」なんて誰も言ってないぞ
Unknown (Unknown)
2015-10-24 15:00:29
たまたま読ませて古い記事ですが頂いたのでコメントします。
もしかして貴方は介護をした事がないのでは?
していたらすみません。
介護はやった本人でないとわからない辛さがあります。
精神的、肉体的、金銭的。
介護の程度によりますが、この被告の母の状態になると仕事で家に母を1人で留守番させておけない、昼はヘルパーを雇っても夜は何かと起きて眠れない、かといって施設に入れる高額なお金は払えません。
決して被告の母親殺しを良しとするわけではありませんが、認知症が進んでいても個人差があるので深刻な話はわかる場合もあります。
お涙頂戴劇と皮肉を言うのであればそこで終わらず現実にこんな家族がおり、それを助けらられない国を皮肉ったらどうですか?
Unknown (Unknown)
2015-12-06 02:37:27
何故数年も前の記事にこうも飽きずに批判コメントを書き込み続けるのか不思議ですね。気持ちは分かりますが、当の本人から返答の意思が見受けられない以上無意味な書き込みをする方が生産性のない無駄な行為だという事を理解した方がいいんじゃないですか?
失礼、あまりにも滑稽に見えたので提言させて貰いました。
Unknown (Unknown)
2015-12-19 17:40:32
何か意見を返してくれるならよし
返してこなくてもそれはそれでよし
「主は言いたいことだけ言って逃げた」という印象を他の人に与えるから

でもまあ、主の意見には賛同できないが
レスや記事を削除しないだけここはまともかもしれない
酷いのになると自分に反対する意見を削除するようなところもあるようだし
Unknown (Unknown)
2016-01-02 16:51:44
何故数年も前の記事にこうも飽きずに批判コメントを書き込み続けるのか不思議ですね。気持ちは分かりますが、当の本人から返答の意思が見受けられない以上無意味な書き込みをする方が生産性のない無駄な行為だという事を理解した方がいいんじゃないですか?
失礼、あまりにも滑稽に見えたので提言させて貰いました。

____

ここに書き込む以上貴方も生産性のない滑稽な事をしている。
何年たっても批判コメントが書かれるのには何かしら人の目にとまる意味が何かあるんじゃないか?
Unknown (Unknown)
2016-01-05 19:02:50
親の介護をする気はないけど泣けるわ
もしかして (Unknown)
2016-01-06 08:13:26
何故数年も前の記事にこうも飽きずに批判コメントを書き込み続けるのか不思議ですね。気持ちは分かりますが、当の本人から返答の意思が見受けられない以上無意味な書き込みをする方が生産性のない無駄な行為だという事を理解した方がいいんじゃないですか?
失礼、あまりにも滑稽に見えたので提言させて貰いました。
↑このコメントしてんの、本人かもね。
Unknown (Unknown)
2016-01-10 18:23:37
君は生きている価値あるのか?
Unknown (Unknown)
2016-01-23 23:11:55
>もしかして氏

ぱっと見て書き込みの日付が見えないのに何年も前って言ってる時点で毎日ここ見てる人か本人のどっちかでしょう
Unknown (Unknown)
2016-02-09 22:17:55
このブログを書いた人に片桐康晴被告が受けた以上の貧困生活が訪れますように。
クズの極み (Unknown)
2016-02-10 17:38:03
貴方も同じ境遇に立てば「真相」が見えて来るのでは?
Unknown (Unknown)
2016-02-20 22:40:55
認知症末期の母を放って仕事に行けるか?普通
Unknown (Unknown)
2016-02-26 23:57:48
つまり、人間が人間を裁くのには限界があるということだ。
冗談でしょう (名無し)
2016-03-14 19:34:34
優しき行動を何故称賛できないのですか?
変なのはどちらでしょう。
Unknown (Unknown)
2016-03-21 11:40:40
60を過ぎて会社を首になった彼は翌2014、へその緒と共に心中した。所持金は底を付いていた。
意図的に非正規を増やし、生活保護は出さず、精神的にも弱っているであろう人間を放置。
こんな悲しい人生を送る人増やして、海外に金ばら撒いて、国は何をしたいんだ…
Unknown (Unknown)
2016-03-22 23:43:33
認知症になった母は素直で頑固の所もあるけど可愛いのは事実。また亡くなった母の子供なりたいと思うもうのも事実だよ。母の遺体見た時に思ったからね
Unknown (Unknown)
2016-03-30 03:04:29
あの人結局自殺しちゃったんだよなぁ…
少なくともブログ主が言っているようなことはなかったゾ
Unknown (Unknown)
2016-04-27 19:31:06
こいつ絶対2ちゃんねらーだろ、ねらー精神むき出しじゃねーかw
Unknown (Unknown)
2016-05-06 14:04:42
認知症で徘徊する人を閉じ込めたら虐待ですし、かといってほっぽり出して仕事に行けばどうなるかの想像もできないのでしょうか?
デイサービスの費用だって安くはないですよ、仕事は毎日行うものですしね
不思議でもなんでもないよ (かっぱ)
2016-05-06 22:49:17
何故数年も前の記事にこうも飽きずに批判コメントを書き込み続けるのか不思議ですね。気持ちは分かりますが、当の本人から返答の意思が見受けられない以上無意味な書き込みをする方が生産性のない無駄な行為だという事を理解した方がいいんじゃないですか?
失礼、あまりにも滑稽に見えたので提言させて貰いました。

↑滑稽だと思いますか?
今、日本にとって大きな問題なんですよ。
それが表面に出て、たまたま裁判になったんですよ。

この古い記事から今現在に至るまで
介護疲れによる殺人や心中がどれほどありましたか?
もしくは、そんなの全く知らない、とでも?

批判だけなら猿でもできる。
もう少し、掘り下げて考えていきませんか?
Unknown (Unknown)
2016-05-12 03:07:35
確かに殺人は立派な犯罪。
けど介護問題は他人事じゃないよ。

わかってない人多すぎて失笑ですわ。
Unknown (Unknown)
2016-05-23 22:26:28
片桐被告、結局、自殺しましたよ。
世の中おかしくないですか?

誰にも助けて貰えず、こんなブログでも中傷され、ひどい。
Unknown (Unknown)
2016-07-06 03:58:33
被告の方が自殺してしまいましたね。とても痛ましく、そして私たちに強く語りかけ、考えさせる事件とその後です。
コメント欄には、記事を批判する人たちに対し、報道や被告人の言葉を鵜呑みにしているなどと言う方がいるようですが
そういう方たちこそ、「温情判決」「裁判官が涙」などという報道を鵜呑みにした上、邪推なさっているのでは?と感じます。
資料を読む限り、判決は「妥当」以外に語るところはありません。
それを、記事投稿当時もすでに話題となっていた介護離職に対して「必要性があったのか」などとし、殺人に至るプロセスに疑問などという解釈をすれば、「介護したこともないボンボンめが。黙っていろ」と厳しく批判されて当然でしょう。
怨恨や保険金目当てなど他の可能性があれば、とっくに裁判で追求されています。
また、「介護経験がなければこの事件を語ることも許されないのか」などと過敏に反応している方もいますが
このコメント欄で非難されているのは内容の話であって
この事件について語ることにまで噛みつく人はいないでしょう。
介護経験のない人でも同情を禁じ得ないほど衝撃的な事件だからこそ、マスコミも飛びつき、その部分を強調して報道したのですから。
いま私たちが考えるべきことは、この裁判の内容や判決についてではなく
介護と仕事の両立、生活保護の現実、行政のあり方、親や自分の将来についてではないでしょうか。
どなたかも言っていましたが、生活保護の不正受給に目くじらをたてるより、どうすれば必要な人に必要な分が行き渡るのかという方向で考える必要がありますし
まだ世間の風当たりが強い介護休業など、「介護する側」のケア面は発展途上です。
事件を掘り下げることはとても大切なことですが、その視点を誤るととても危険だと痛感させてくれたという点では、この記事にも意義はあったのでは?と、無理やりまとめてみます。
Unknown (Unknown)
2016-07-09 19:29:57
片桐被告は、この判決の後家賃2万円のアパートに住み、木材工業で働いていたそうです。
母親を殺めたことをずっと悔いて生きていたのでしょう。2014年湖に飛び降り自殺しました。62歳でした。
介護疲れと母親を殺めたことで、精神的に病んでいたのでしょう。
執行猶予がついた判決で、刑務所に入らなかったが彼は普通に生きていくこと、幸せを感じることは出来なかったのだと思います。
このブログを書いた人、今の気持ちも続きで書いてもらえないですか?被告が死んだ今、あなたは何を感じますか?
私も介護で疲れ心が病んでしまって、終わりの見えない真っ暗なトンネルに居るように感じます。母親を憎みたくないのです。キツイ言葉も言いたくないのです。いなくなって欲しいなんて思いたくないのです。家を出たいのに私しか居ないから家族だから出れないのです。61歳なので施設に入れず、デイケアを利用しているけどもそのお金もかかり生活は困窮しています。どうしたら良いのか毎日毎日考えていた時、介護殺人と検索している自分がいました。
まだまだ介護は続くと思うと、未来に希望が持てずにいます。
母親を殺めたりはしませんが、気持ちは分かります。殺めずに母親を置いて家を出ます。
Unknown (Unknown)
2016-08-25 07:20:59
小難しいことはそんなに分からないバカだけども1つ言えるのはアンタ見てて悲しいよ。
Unknown (Unknown)
2016-09-27 01:03:57
こんな長い間、一つの批判されまくるブログも珍しいね。
この記事だけでアクセス数稼いでるんだろうなw
まぁ、『正義』を掲げて多数意見に持論で反論してるわけだから、これだけ批判されるのも仕方ないよね。

>>被害者に自殺の意志が強く、加害者は単にそれを幇助しただけ、と言うのが論拠だが、昼夜の区別もつかず徘徊していた人間の意志がどこまで尊重されるのだろうか。
被告はまだ54歳。介護のために職を失う必然性があったのか。

この文章だけで引用してる割には、ネットの記事すらまともに読まずに批判してるのが見て取れるんだけど、どうなの?

黒歴史としてこの記事が残るんだろうなぁw
Unknown (Unknown)
2017-04-02 23:30:51
裁判に情が入るのはよくないとは思うが、加害者の背景や精神状態、現在の状況(加害者の死)を鑑みて、今更ながら判決は妥当だと思うし、あなたの言っていることは感情のある人間の言う言葉ではなく、あまりにも非情すぎる
あなたも同じ立場に立ってみれば被害者、加害者の気持ちも分かると思いますよ
Unknown (通りすがりの義星の男)
2017-04-17 23:32:34
てめぇの血は何色だ~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。