ゆみんばのブログ☆原点は絵手紙!

これが絵手紙?なんて言われるかも・・・
寄り道・漂流中の絵手紙ブログです

これって良いアイデアだわ!

2017-02-25 | 山頭火
自分で喜んでます(笑)

葉書サイズの色画用紙が 教室で使ったあまりもの・・・

これに言葉を書けば 絵はいらないのでは~ なんてね!(^^)!

たんぽぽは黄色 あざみは紫 二枚できました~

言葉は山頭火の句です



☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開のミモザ

2017-02-24 | 今日の一枚
5ミリほどの花がいっぱい!(^^)!

絵手紙では 大きくかくことを推奨していますが

ミモザを大きくかくと・・・

この満開感が伝わらないと~ いっぱいの黄色かきたい!

あれやこれやと思いつつ 輪郭はシルバーのボールペンで

かきました。 すると スキャンするとこんなに・・・

結構 時間をかけて(私にしては)かいたので

もうこれでいいやと~(笑) ミモザさんだけでなく

皆さんにも お許しをm(_ _)m

☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春が近づいてきた!(^^)!

2017-02-23 | 今日の一枚
朝はちょっとまだ寒いけれど

日中はポカポカです 南紀では~

ダウンコートとマフラーはいらないかなぁ~と

でも バイクだからねぇ~(^_^;)

ネコヤナギをゲット(^_^)v

このスベスベ ふかふか 毎年のことながら

どう表現しょうかと・・・ 今回はパステルです

もう少し色が欲しい気もしましたが

実物はこんな感じだったので 今回は忠実に~

もう2月も残りすくなく・・・やっぱり2月は早い!

春近しですねっ!

☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘れないうちに~

2017-02-22 | 今日の言葉
この言葉は NHK「鶴瓶の家族に乾杯」でのゲスト

林家たい平さんことばって言うか 会話からの一部です

日々のちいさな感動っていうより こころを動かされる・・・

それらがあってこそ 大きな感動がわき起こる~

こころの感情も楽器などと同じで 手入れしていい音色を

出せるようにしておく・・・体は老いてもこころは手入れ次第かな(^_^;)

☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いいね!

2017-02-21 | 今日の一枚
父が集めていた お土産人形

50年以上前のものなので 全体がまっちゃっ茶で

3㎝ほどしかない小さなものです

これを作ったかたは センスがいい方だったと・・・

表情は観音様のようだから 上品な色気なのかしら

父はどのようなところが気に入って買ったのかなぁ~

草津温泉へ行ったということも知らなかったです

たぶん まだ子供だったから私が忘れているのかも・・・(笑)

昨日は昼から 凄い風と雨 春一番だったそうです(^_^)v

教室があったのですが 風雨の中 来て下さいました

ありがたいことですm(_ _)m

☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

切り紙が続いています

2017-02-20 | 絵なし絵手紙
春といえばサクラですねぇ~

サクラといえば桃色

色紙をサクラの形に切って ワクにしてことばを~

スキャンしたら ちょっと薄桃色になってしまいました・・・

ことばは最初 濃い墨を使ったら ほんわりした感じではなく

これは顔彩の本藍です もっとも青墨が一番なのですが・・・

三寒四温 その言葉のとおりですねぇ~

でも 確実に春に向かっています!(^^)!

☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

門出に贈ることばで乾杯!

2017-02-19 | 絵なし絵手紙
これは昨日書いたものです

どちらも 歌の歌詞から・・・



今はどんな歌が門出に歌われているのかしら・・・

私の時は「仰げば尊し」と「蛍の光」だったなぁ~(^_^;)

☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

困った困った~

2017-02-18 | 絵なし絵手紙
自分で出した課題に苦しめられ・・・

これって自分で墓穴を掘るって言うのでしょうねぇ~(笑)

言葉は卒業・入学シーズンだから それにふさわしいもので

絵は添えても 言葉だけでもOK

それが なかなか出てこないし 添える絵も思いつかず・・・(/_;)

しかたがないので 昨日した縁取りを利用して

ありふれた言葉を~ あと何枚かは歌の歌詞を・・・

それはまた明日にでも公開しますね♪



☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拾いことば

2017-02-17 | 絵なし絵手紙
佐藤愛子著「それでもこの世は悪くなかった」

この本の広告が新聞に・・・

紹介としていっぱい言葉がちらべられていて

そのなかで この言葉がいいなぁ~と

「人の心に人を許す、面白がる余裕がかつてはあった」が

実際の文章ですが 勝手に抜粋です(^_^;)

絵手紙をやっておられる方は ユニークな方が多いように思います

だから教室では色々なハプニングがあったり

唖然としたり 目からウロコ的な そんな考えがあるんだ~

なんてことが往々に(笑)最近 教室での出来事

色々な方との出会い 楽しいなぁ~面白いなぁ~と思えるようになりました

だから このことば好きです!

☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堅くても食べる工夫・・・

2017-02-16 | 今日の一枚
アボガド好きなんです~

もっぱら わさび醤油です

この間買ったのはいつまでも堅くて・・・

結局 捨ててしまいましたm(_ _)m

今回 言葉が浮かばないのでスマホで検索

すると堅いアボガドの料理方法なんてあって・・・

なんと! なんと!です

あ~私はやっぱり料理の才はないとつくづく思いました

工夫しないし 時間をかけない(笑) 大体食べることに執着心がない(笑)

絵手紙では 失敗かな?と思ってもなんとか工夫するし

とにかく執着心旺盛だし 時間がかかっても気にならない(笑)

そんな絵手紙という遊び道具?があってヒマつぶし?にもなって

私の今時間は充実しております!(^^)!

☆美人の日本語・山下景子(著)☆を読んで一枚
11年前のブログからです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加