加賀女あっちゃんの晴れときどき着物

石川県加賀市で呉服店を営むあっちゃんのブログ。
きもの、お茶、お筝、そして犬も登場。

ゆいの会でお煎茶体験

2012年11月30日 | 日々つれづれ

今日は支払日でもあり、問屋さんや銀行さんとのアポが入っていたので、時間に追われるあわただしい一日でした。明日から雪の予報が出ていたのに、タイヤ交換間に合わんだ〜

今月半ばに控える店のイベントを前に、急にやらなければいけないことがどんどん出てきて、アタマ痛くなってきました。でも、今日のある問屋さんとのお話は、非常に有意義な時間で、今後の店の販売方針を大きく変えるものでした。皆でお話聞けて、本当によかったです

先日決めたダイエット方針に従い、夜は鰈の煮たの、牛すじと大根煮の残り、鶏団子と白菜の中華スープ、黒米ごはん、と、あっさりと済ませました。心なしか、既に体が軽い!のに、体重が全く変わらないとはこれいかに

そして、夜は、和文化を楽しむ会「ゆいの会」に参加。日本舞踊や着付けなど、和なことをゆる〜く、楽しく、ワイワイ仲良くやってみる会なのです。この会に入って、地元・山代温泉の菖蒲湯まつりでは、からすの浴衣を着て山代音頭の輪踊りに参加し、今年は山中温泉のこいこい祭りにも皆で踊りに行ってきました。皆さん楽しいメンバーばかりで、毎回大笑いなのさ。主宰してくださっている加藤先生に感謝!

 今回は、お煎茶の先生をお呼びして、お煎茶体験をしてみることに。こころよくお越しくださった先生、本当にありがとうございました

 以前、お煎茶のお茶会にお邪魔した経験はあったものの、覚えているのは、お菓子を食べるタイミングがお抹茶とは違うということだけ・・・お扇子の置き方、ご挨拶の言葉、お道具の呼び名もそれぞれ異なり、非常に新鮮な、楽しい体験ができました!(写真、撮ったのに、なぜかアップできん、アホや〜

 私は、大島紬で参加しましたが、太ったことと、大島はつるつる滑る生地なので、にじったりしているとはだけるはだける。やっぱり、こういう場にはふさわしくないです・・・以後、気をつけます。

 明日は、金沢でのキャンペーン隊でがんばってきます!

←北陸ブログランキング ふたたびよろしくお願いします!(^ ^)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの月末なんですが

2012年11月29日 | 日々つれづれ

今日は29日、月末はいつもお客様と問屋さんで忙しくなるのですが、葬儀で秋のイベントを見送ったので、割に静かな月末でした・・・

とはいっても、銀行回りやお客様との着付けの打合せ、パソコンでのDM作りと、一日はめまぐるしく過ぎていきます。寒さに向かい、おようふく関係は、裏起毛のパンツや、カシミアのセーターなど、あたたかい商品が再入荷してきました

 

ただ、メーカーもたくさんモノを作らない時代なので、カシミアはベーシックカラーは完売に近いものも出てきて、お客様へのプレゼンが不便ですう。アンサンブルにしたいのに、なんで色の品番が同じやのに、ブルーとペールグリーンみたいにぜんぜん違う色になるねん!と、なぜか怒るときは大阪弁になって怒ってしまう私たちなのでした

まだなんとなくリハビリ期間で、デジカメを持ち歩いていたのに、いろいろ撮るの忘れた・・・

今日の夕ごはんは、牛すじと大根の煮物と、きのこいっぱいのお蕎麦。ここ1年くらい、異様に太ってしまった私と母、「お母さん、スイーツ親方の大乃国みたいになっとるよ」「あんたこそ、お尻のへん、後ろから見たらすっごいよ」などとお互いの体型にそれぞれツッコミを入れたあげく、これはヤバイ!と、おかずは一品だけと決めました。

本来ならば、ここに酢の物か和え物が入り、食後の果物が入り、お菓子が入り、帰宅してからのポテチが入り、チョコが入り、・・・おいおい、いったいどんだけ食べんねん!となっていたので、太るのも当たり前か・・・

犬も一緒になって太ってころころしています。また近影をアップします

←北陸ブログランキング ふたたびよろしくお願いします!(^ ^)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろ過ぎて・・・

2012年11月28日 | 日々つれづれ

皆様、たいへんたいへんお久しぶりでございます。

ずっとお休みしてしまい、本当に申し訳ございません。

コメントくださった皆様、本当にありがとうございます、そしてそのままになってしまいすみませんでした。

最後に記事をアップしたのが、昨年の10月・・・

ところが、9月から金沢の病院に入院していた父の具合がその後急激に悪化し、昨年11月に入るころには、まったく何の反応もなくなり・・・(父は、10数年間、血液の癌で入退院を繰り返しておりました)

恐ろしくて、ブログを書く気持ちにはとうていなれず(というより、心配で毎日病室に詰める日々で、パソコンも開かずじまい)

奇跡的に今年の年明けから回復傾向になり、数回日帰りで自宅に戻ることはできたものの、週の半分は肺炎により発熱し、いつも油断できない状態のまま夏を迎え、(その間、春先に母は転んで骨折、学生服の繁忙期に両方の入院でけっこう大変でした)

9月に入って父は背中の腫瘍の痛みと病気の進行で非常にかわいそうな状態となり、モルヒネもなかなか効かず、

去る10月9日、永眠いたしました。79歳でした。

そして、今月23日、満中陰を終えました・・・

これから書くことは、他の方からご覧になったら、おかしいと思われるかもしれませんが・・・

父は、優しく、家族思いで、同窓会をいつも楽しみにし、美味しいものや甘いお菓子が大好きで、車が大好きで、新しい電化製品が大好きな、ひょうひょうとした人でした。

店の商売のことは、母に任せて、いつも自分は運転手と金庫番、見るたびにコーヒーを飲んでランチパックを食べている、そんな父でした。

父の気まぐれでテレビや車はいつも変わり、相談もなくアパートを建てるわガレージは作るわと、家族は振り回されることも正直多かったのですが、今思い出すと、憎めない、いいことばかりが思い出されます。

アルバムを開くと、幼かった私を連れて問屋団地の公園で遊んでくれている写真や、ふざけている若い頃の父の写真があり、

あまり、普段、父に対して突っぱね、正直に感謝のおもいを伝えることができなかった私は今になって後悔しているところもあります・・・

曾祖母、祖父母と葬儀を経験してきましたが、実の父を送るというのは、また別格で、今もとても寂しく感じます。

思い出をなぞると、涙が止まらなくなりそうなので、もう前を向いて、いつもと同じ日々を歩こうと思います。

お経に漬かって、頭のなかに正信げがまだ鳴ってますが、頑張らないと!

12月から頑張るぞー! えいえいおー!

そんな気分の私でした。

またよろしくお願いします。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バカボンのパパの心境

2011年10月07日 | 日々つれづれ

み、みなさま、このブログ、覚えていらっしゃいますか? 自分でも半年以上ぶりに、開いてみました・・・

その間、訪れてくださった皆様、そして、コメントくださった方々、完全放置プレイ状態で申し訳ございません。今からお返事を書こうにも、余りにも日が経ちすぎておりますので、しかたなくこのままにさせていただきます。勝手言いまして本当にごめんなさい

震災のあと、すっかり気分はダークモードとなり、ランキングの意味もよくわからなくなり、前回の記事を最後に日々粛々と過ごしておりましたが、夏も過ぎ、またせわしなく、忙しい日々が戻りまして、また、日々の出来事を綴ってみようかなと思う心境になりました

家族、ぺことも、正直いいまして100パーセント元気印ではありませんが、一日一日を大切に、頑張っております

 また、今日は、誰がとこからどう見てもおばちゃんである自分の誕生日だったので、節目としたのでした

とうとう、バカボンのパパと同い年になってしまい、腹巻も似合う年頃です(してないけど)。

今思えば、バカボンのパパはいつも『これでいいのだ!』と言っていましたが、ある意味、達観していたんだな〜と思います。私は、まだ、いつもうろうろしているぞ。バカボンのパパってすごかったんだ・・・

 夜、お箏の合奏のあと、同じように自営業をしている友人とひさびさに話す機会があり、こっとりと話し込みました。同年代の意見は、いちばん心に響くね! 迷える羊に道を指南してくれてありがとうっす!

 

では、皆様、おやすみなさい。勝手申しますが、よろしければ応援のほど、よろしくお願いいたします。
↓ぽちっと押してくださいませ
←北陸ブログランキング ふたたびよろしくね!(^ ^)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

あれから1ヶ月・・・

2011年04月10日 | 日々つれづれ

 前回、3月10日にブログをひさびさに更新しまして、11日は金沢の問屋さんへ商品の仕入れに出かけておりました。

 CDも聴き飽き、BGMがわりにナビのTVをつけて運転していたそのとき・・・(ちょうど、今日当選が決まった石原東京都知事の知事選出馬会見が始まろうとしていました)

 あの、悲しく、惨い東日本大震災のニュースが飛び込んできました。

 何百年に一度という大地震と大津波により、たくさんの尊い人命が失われ、多くの方がまだまだ行方不明、またそれによる原発の相次ぐトラブルと、あの日から人々の価値観が変わってしまったような、おそろしい災害・・・

 パソコンに向かって何か書こうとしても、何を書いても薄っぺらく思え、自分の中の区切りとして、あれから1ヶ月経つのを待っていました。

 震災により大切なご家族、ご親族、ご友人を亡くされた方々には、心よりご冥福をお祈り申し上げます・・・そして、今まだ避難生活を送られている被災された方々には一日でも早く復興されますことを願ってやみません。

 震災後、すぐに成人式の前撮りの仕事があり、お着せしたお客様がいらしたのですが、お振袖は福島にお住まいのご親戚からお借りしたもので、たとう紙には福島県の呉服屋さんのお名前がありました。

 福島のご親戚はお母様のご実家ということで、どんなにご心配だったか、お心の内を考えると、私もものすごく重い気持ちになりました。幸い、津波の被害も免れ、ご自宅にて過ごされているようで、今後も心配は絶えませんが、さしあたり大丈夫であるとお聞きし、ほっといたしました。呉服屋さんも、無事であることを祈りたいと思います。

 自然の恵をもらい、生かされている私たちは、自然の脅威にも耐えていかなくてはなりません。

 私も、自分のできる範囲で、復興のお手伝いができればと思っています。

 また、明日からは、気持ちを切り替えてパソコンに向かいたいと思っています・・・

 がんばろう日本。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サクラサク

2011年03月10日 | 日々つれづれ

 きゃ〜、皆様お元気でいらっしゃいましたか? 

 わたくし、1月半ばよりパソコンの前にほとんど座ることもなく、仕事と家事とお稽古ごとに没頭しておりました・・・。ご無沙汰いたしまして、本当に申し訳ございません・・・

 両親の健康状態もあまり思わしくなく(定期的に体調を崩す父と、腰の具合が悪化しつつある母)、今私がどうかなっては大変だわいと、寒いと思えばカイロをべたべた貼りまくり、うがい・手洗いをまめにして、毎晩早寝を心がけておりました

 そのかいあって、家族皆、風邪をひくこともなく、おかげさまで一応健康を保っておりますです。毎年この時期悩まされていた、変な咳も出ず元気です

 

 とはいいつつも、この時期最盛期を迎えている学生服販売、さすがに仕事と家事が両立できなくなってきたため、助っ人として、わざわざ兵庫に住む姉に手伝いにきてもらっている次第。そして今日はとうとう甥まで助っ人第二弾として来てくれたのでした。いや〜、家の中が賑やかで嬉しいわあ

 

 そのため、私、ごはん用意は姉にすべてしてもらい、嬉々としてそれをたらふく食べ、仕事に没頭する、というおっさんのような生活を送っております。もちろん、姉の理解のある家族あってのことなのですが、なんと心地よいことか・・・これは今だけなんだ、と自分に言い聞かせつつ、ついつい頼ってしまっております。おにいちゃん、おねえちゃん、ありがとう

 

 さて、私にはもうひとりの高校3年生の甥っ子もいるのですが、今日めでたく大学合格の吉報が入り、なぜかこれをきっかけに?私もブログ再開いたしますです。やっぱり家族みんな心配してたんだよねえ。いやーよかったよかった。こっちに遊びにきたら、回らないお寿司を食べにいこう!

 

 今日は朝から卒業式の方への袴の着付け、午前中はメーカーに発注・観光客やお得意様への接客、そして午後からはお箏と着付けの教室、そして夜はお箏のお稽古(本番の舞台が来週に控えている!!)とめまぐるしく毎日が過ぎていきますが、一日一日を大切に生きていきたいと思います。また、お暇があればこのブログをのぞいてくださいませ。

 あ、うちの愛犬・ぺこは、おかげさまで元気にしており、手術してからというもの、性格が変わったように食いしん坊バンザイになってしまい、『どすこいチワワ』『ツチノコ犬』などと揶揄されるほど太ってしまっています。春には一緒にダイエットしないといけないかも

 

 っさて、なぜ写真がないかは、ブロガー必須のデジカメですが、実は1月の社中の初釜の日に、ホテルのトイレに水没させるという大失態をしてしまったのです(バカ)・・・訪問着を着た袖をめくって○器の中に果敢に手を突っ込んでひろい上げたものの、画面は映画のリングのようなじゃみじゃみ状態でして、泣く泣く処分いたしました・・・え〜ん・・・壊れかけのデジカメあるから、あれで撮ってみるわ・・・

 こんなそそっかしい私ですが、また応援のほど、よろしくお願いいたします。
↓ぽちっと押してくださいませ
←北陸ブログランキング ふたたびよろしくね!(^ ^)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一歩、前へ

2011年01月15日 | 日々つれづれ

 昨夜は道路がすべてガジガジになった寒さでしたが(車の外気温計では−3℃でした)、今日は少しゆるんで雨日和。冬は始まったばかりなのに、もう春を待ち望む自分がいます。年取ったせいかしら・・・

 

 そんな気持ちだったからか、和雑貨部門も徐々に春のしつらえにし、ウインドゥも制服シーズンに入るので、学生服に模様変えしたりしております。一歩ずつ、その時期に向けて始動しなければ。また今年も忙しい毎日になるように、頑張ろう!

 

 昨晩は、ひさびさのお箏のお稽古に伺ったのですが、来週にやらなければいけない曲が山積みでして(知ってたけど、さぼってました)いまさらながら青くなりました・・・中にはお三絃の曲もあります。恐ろしい、最後に三絃を触ったのはいつだったか・・・三の糸が切れたままになってるなんて、師匠に言えないわ・・・

 

  こちらは、現実逃避の日々から立ち上がった青年のマンガ

 

 『トーキョー無職日記』 トリバタケハルノブ著です

 人生をテキトーに過ごしているうちに、いつのまにか友達は皆就職し、まっとうな道に・・・でも、『オレ』は、東京に出てきたはいいけれど、ネット相手に現実逃避。生きていたくないと思い始めた彼に、ある日友人ができ、夢を追いかけ始めるお話です。

 少し暗い内容の序章ですが、話はサクセスストーリー、絵は可愛く面白く、おすすめです。あの〜、私の個人的な意見ですが、初期のサザエさんの単行本の絵に似てると思うのですが・・・最近少し疲れたなあと思った方に、読んでほしいマンガ。元気出ます

 

 庭の階段に積もった雪を見て、登るのや〜めた、と引き返すぺこ。石橋をたたいて渡るタイプです

 

 気まぐれ更新、なおかつ和から遠ざかっておりますが、今年も応援のほどを・・・よろしくお願いいたします。
↓ぽちっと押してくださいませ
←北陸ブログランキング よろしくね!(^ ^)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

家族は似ている

2011年01月10日 | 日々つれづれ

 今日は観光客の方が多く、地元のお客様が少ない一日でした。お天気は一日中雨でしたが、夜になって雪にかわり、今はけっこう積もっています。ううう、冬だから仕方ないものの、太平洋側がうらやましい

 

 ところで、うちの犬はいつもお客様にご挨拶に出るのですが(注:単にどんな方がいらしているのか気になるだけ)、今日も母が観光客の方に接客中、いつもの調子で、かけてある花嫁のれんをくぐって出たところ、『あら〜かわいい、お顔、おばあちゃんにそっくりね!』と言われ、母は微妙だったそうです。私もときどき、ぺこと似ていると言われるのですが・・・なぜかしら?

 

 今年も母にせがまれまして、うさぎの折り紙を折ることに・・・折り紙少女だった私、サンタさんにも折り紙をリクエストしていたほどの筋金入り(安上がりな子供ね)。ですが、ひさびさに指先を動かしたら、へたくそになっていて愕然としました。ときどきは、何か折ってみよう・・・

 

 金と赤のリバーシブルで折ったら、可愛らしくなりました。ラッピングに使うそうです。

 

 その後は、お客様宅への配達などを済ませ、相方の事務所に乱入し、相方にコーヒーを入れさせてチョコレートを食べまくって帰ってきました

 

 夜は海鮮丼と湯豆腐、小松菜の胡麻和えといった和風メニュー。海鮮丼は、いつもお正月のいくらが余るので、ここで使ってしまおうということでこの時期恒例メニューです。男衆は、刺身が出ると高級だと思っているが、実は残り物の手抜きメニューなのだ

 

 ばっちゃんに抱かれて満足げなぺこ。帰ってからも、また『添い寝せがみ犬』になってしまい、一苦労でした

気まぐれ更新、なおかつ和から遠ざかっておりますが、今年も応援のほどを・・・よろしくお願いいたします。
↓ぽちっと押してくださいませ
←北陸ブログランキング よろしくね!(^ ^)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

それには理由が

2011年01月09日 | 日々つれづれ

 今日は冷え込んだものの、雪がちらつくことはなく、久々にブーツからパンプスに履き替えました。

 一応、ミセスもののおようふくも扱っているので、あまりくだけた格好をすることはない私(ほんとは着たい)、足元も自然とパンプスなどのヒールのあるものになります。ちなみに、長靴はいまだに持たず、雪かきや屋根雪降ろしも愛用のブーツでしていました。今年は長靴買おうかしら

 

 パンプスを愛用するのはほかにも理由がありまして、なんといってもわたしゃ和田アキ子並の身長172センチの大女、ぺたんこ靴を履けばよいのですが、若い頃、たまたまスニーカーを履いていたとき、すれ違いざまに『でかいなー』と言われ(よくあること)、さらに足元を見て、『あれ?ヒールのせいじゃないん?』という顔をされたので、それ以来、開き直って8センチくらいまではばんばん履いてます。身長180センチの相方とほぼ同等、本当はニューハーフということにしておこうかしら・・・

 

 店のほうは、まだ学生服が動き出す時期ではなく、成人式のお振袖やご婚礼のお着物関係が動くほかは、1月はわりに静かな月です。そして、来週からはお稽古事関連も再開しますが、この週まではまだ夜も空いている時間が多いので、毎日母を夜にお風呂に連れていくことができます。でも、それはそれで、自宅の家事がはかどらなくて困ったりもするのですが、まあいいや

 

 午後は、御菓子司・丸福さんの上生菓子とお抹茶で一服

 うさぎと松が新年らしくて嬉しい。甘さ控えめで美味しかったです。ちなみに、山代の源泉を練りこんだ温泉まんじゅうが評判です

 

 かわいそうですが、糖尿病の父のぶんはありません・・・父はあまりにも買い食いが多く、そのために体調不良になったので、お正月早々、私とそのことでバトルとなり、『買い食いしない』と書初めしてもらいました。もう一枚、『コーヒーに砂糖を入れない』も書いてもらったけど、あの約束はもう破られてるっぽいなあ。

 

 愛犬とくつろぐ相方。マッサージよりもキャバクラよりも、ぺことまったりするのが一番癒されるそうです

 気まぐれ更新、なおかつ和から遠ざかっておりますが、今年も応援のほどを・・・よろしくお願いいたします。
↓ぽちっと押してくださいませ
←北陸ブログランキング よろしくね!(^ ^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の商店街イベント

2011年01月08日 | 日々つれづれ

 今日は商店街のイベント、『おたふく初笑い市』でした

 商店街の女性部を『おたふく会』と名づけており、今年度は微力ながら私がお世話係をさせていただいています。年に数回イベントを行っているのですが、今回は海鮮なべを作り、お客様に提供させていただくのと、福袋販売がメインのお仕事

 

 なのに、朝起きると雪景色、マイナス2度・・・気持ちが盛り下がったのは言うまでもありません。私は、雨女である母の子供だから雪女なのか?

 

 多少出鼻をくじかれつつも、商店街での一致団結での設営、会場は元加賀信組さん跡に昨年末オープンしたSWINGさん横、ギャラリーパノニカさんを使わせていただきました。お洒落な店内でいただくお鍋、SWINGさんにこころよく場所を提供していただきありがたかったです

 

 今年は初めて焼きおにぎりも販売してみました

 

 おにぎりの横に焼いてますのは、皆で食べた熱燗の肴です。なぜに昼間から熱燗飲んでいるのかビミョーです。寒かったしね!

 

 おにぎりは、炭火で焼いたのですが、意外にも好評で、皆様、海鮮なべ&焼きおにぎり2個で200円という激安ランチ?に満足していただけたようでした

 

 開始時間の11時からは少し晴れ間も出たからか、非常に忙しくなり、おかげさまで福袋も海鮮なべも完売でございました。

 ちなみに福袋は千円で販売しましたが、もれなく500円の商品券入り、中にはいくつか二千円の商品券が入った『当たり』もあったりして、根性よしまつな商店街の皆で採算度外視で製作した、お得感満載の内容となっております。予算があれば、毎年恒例としますので買いそびれた方は、ぜひ来年にご期待ください

 

 その後は、ぺこの抜糸のために金沢へ。嫌な予感で息が荒くなる車中のぺこ。

 

 無事抜糸も済み、先生の『大丈夫ですよ』のお墨付きもいただきました。でも、男の人が苦手なぺこは、男の獣医さんにびびりまくり、診察台にちびってしまってました・・・ このよわみそっぷりが、ばっちゃんの母性愛に拍車をかけているようです

 明日も寒くなるみたいですが、皆様お体お大事に・・・

気まぐれ更新で申し訳ないですが、今年も応援のほどを・・・よろしくお願いいたします。
↓ぽちっと押してくださいませ
←北陸ブログランキング よろしくね!(^ ^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加