歌会たかまがはら

Ustreamを使い、N○Kのラジオで放送している某夜はぷちぷちする短歌の番組のように皆様の短歌をご紹介する番組です。

歌会たかまがはら3月号 門脇篤史さんへの質問

2017年03月24日 | 歌会告知
ここでは、歌会たかまがはら3月号で皆様からいただきました門脇篤史さんへの質問をご紹介いたします。

回答につきましては門脇篤史さんからいただいたものをそのまま掲載させていただきます。

同じような質問はまとめて掲載させていただきます。

なお、答えに対するご不満等は一切受け付けません。あらかじめ、ご了承ください。

**********************************************************************************
<番組中にお聞きした質問>
Q1 旧かなを使いたいと思っても、正しく使えているか確認をする方法がネット検索ぐらいしかないのですが…それでもチャレンジしていいのでしょうか。(長崎県 寿々多実果さん)

A1 いや、全然いいと思います!辞書を引けばちょこんと仮名遣いは載ってますし。慣れていくものやと思います。何より私もよく間違えますし。。

Q2 「お料理ブロガー」の門脇さんの、いまはまっているお料理・食材はなんですか? ブログによると年明けからとろろにはまっているそうですが、いまだにとろろブームなのでしょうか……。(滋賀県 西村曜さん)

A2 とろろブームは細々と続いています。並行して今はピザトーストブームです。ピザトーストのある朝は許せる朝です。

Q3 門脇さんはとても料理がお上手だなと、ブログを拝見しています。お料理をするきっかけにはどんなことがありましたか?(文車 雨さん)

A3 高校生の頃、母がお弁当を作ってくれていたのですが、ある日梅干しがあるべきポジションに梅酒の梅が詰めてありました。帰宅して、そのことについて怒ったら、次の日からお弁当を作ってもらえなくなり、仕方なく自分で作るようになりました。そこから今に至ります。母親のおかげです。


<短歌についての質問>
Q1 料理で火を使ってる時に短歌を思いついてメモしたい時どうしてますか?(大阪府 信りさこさん)

A1 いけそうならば火を消してメモをとりますが、難しければ諦めます(笑)風呂場で思いついたときもそうですが。深追いしても悔しいだけなので、また降りてきてくれるのを待ちます。

Q2 門脇さんにとっての「大辻隆弘」とは?(愛知県 辻聡之さん)

A2 最大級の指針です。悩んだ時には大辻さんやったらどう言うだろうか考えます。脳内の大辻さんに従わないこともありますが。。

Q3 短歌を始めたきっかけは何ですか?(東京都 大原かすみさん)

A3 穂村弘さんのエッセイがきっかけです。穂村さんみたいな短歌が作りたかったのですが、作れませんでした。

Q4 『はつか』読ませてもらいました。とてもユニークな本だと思ったのですが、出してから何か変化はありましたか?(香川県 大橋春人さん)

A4 変化…特段の変化はありませんが、なんで旧仮名なんやろうと自問するようになりました。

Q5 大辻さんの名言をひとつ(と言わずあればたくさん)教えてください。(香川県 大橋春人さん)

A5 夏韻集に入って最初の歌会のあとおっしゃっていた、「歌はすべからくいい歌でないといかんと思う」という言葉がひどく印象に残っています。あと、「その一首でいいねをもらおうと思ったらあかんのよ」という言葉もひとつの戒として私の中にあります。

Q6 未来の無選歌欄に移って、何か変わったことはありますか?(香川県 大橋春人さん)

A6 月詠で気負わなくなりました、いい意味でも、悪い意味でもですが。
あと、前言と矛盾するようですが、変に気をつかうようになりました。委ねるものがないのは不安なものです。



<食べ物・飲み物についての質問>
Q1 門脇さんはかっこよくてしかも素敵な短歌を詠まれますが、周りの男性に薦めたいので、好きな食べ物とお酒を教えてください。(岐阜県 絹更ミハルさん)

A1 すみません。。恐縮です。
お酒はウイスキーが好きです。銘柄はマッカランなんかがいい感じです。癖も少なく薦めやすいですし、ストレート、水割り、ロックと飲み方も選びません。食べ物は、カレーを偏愛しています。

Q2 人生の最後に飲みたいお酒は何ですか?(香川県 ひぞのゆうこさん)

A2 パンペロとか、ちょっといいラムをストレートで飲みたいです。しずかに酔いたいです。

Q3 門脇篤史さんへの質問ですが、呑めない苦手な酒類は何ですか?何でもイケるクチですか?(大阪府 雨虎俊寛さん)

A3 甘酒苦手なんです。ノンアルコールですが。どぶろくとか濁り酒とかこってりしたお酒もそこまで得意ではないかもです。

Q4 はじめてお会いしたとき(第一回大阪短歌チョップの懇親会)にもすごくお酒について語られていた記憶があるのですが、好きなお酒をひとつ挙げるとしたら何ですか?(新潟県 有村桔梗さん)

A4 懐かしい。。琴平さんとひたすらにお酒の話をしていた記憶があります。
ひとつあげるならばラフロイグの10年です。臭くて荒いですが、唯一無二の味です。

Q5 門脇さんの最近気に入っているお酒のあては何ですか。またそのレシピを教えてください!(奈良県 稲本友香さん)

A5 優秀なのはポテトサラダやと思います。カリカリのベーコンと玉ねぎときゅうり。マヨネーズは少なめにして、寿司酢を入れて。ちょっといい塩をつけながら食べます。無限に呑めます。ただ最近、家で飲むときにはあては作らないんですよ。チーズとか、ドライフルーツとか、チョコレートなんかで飲むので…。。

Q6 明日地球が滅ぶとしたら、最後に飲むお酒は何がいいですか?(神奈川県 須磨蛍さん)

A6 滅ぶ…。なんとなくですが、ドランブイをロックで飲みたいです。なんとなくですが。


<その他についての質問>
Q1 愛読書を教えてください。(東京 淀美佑子さん)

A1 村上春樹の初期作品やエッセイは定期的に読みます。あと、大辻さんの「時の基底」も読み返します。

Q2 門脇さん、うずめさん、大阪短歌チョップ2での「うたの日ミニトーク」すばらしかったです。
あの時言い尽くせなかったことや、見に来れなかった方々へのメッセージなどあればお伺いしたいです。(滋賀県 西村湯呑さん)

A2 ありがとうございます。振り返ると楽しくおしゃべりをしただけな気がしますが(笑)
うたの日の良さは利用者がその使い方を選べる所です。なので、あんまし外から語ってもしようがない部分があります。わたしがそうであったように、ひとりでも多くのひとにとってうたの日が短歌を続ける一助となればと願ってやみません。

Q3 うたの日ミニトークの反省をお願いします(大阪府 泳二さん)

A3 僕たちの側がもう少し楽しくできたかなと思います。あの時はあんまり余裕がなかったですが(笑)

Q4 来世があるとして、どんな動物に生まれ変わりたいですか?(東ティモール あかみさん)

A4 ヤックルです。アシタカを乗っけたいと思います。ええ。


**********************************************************************************

以上となります。皆様からのたくさんのご質問ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌会たかまがはら3月号採用歌

2017年03月24日 | 歌会採用短歌
3月19日に行いました歌会たかまがはら3月号に短歌をご投稿いただいた皆様、また歌会の配信をご視聴いただいた皆様、ありがとうございました。

ここでは、当日採用した短歌、当日発表できなかったけど気になった短歌、出演者の短歌をご紹介いたします。

なお、短歌の感想等は省かせていただきます。ご了承ください。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お題:「アルコールの歌」
ゲスト:門脇篤史さん
司会:天野うずめ

<当日発表した歌(順不同)>
◎門脇篤史さん選
・まだグラスなき生活にきみが来てマグカップへとビールを注ぐ(愛知県 辻聡之さん)
→天野うずめも選

・もう女子じゃないぞと言われた日の夜のチョーヤとろける黒糖梅酒(滋賀県 西村曜さん)

・ぶどう酒はワインではない 憧れたあのぶどう酒はワインではない(埼玉県 えんどうけいこさん)
→天野うずめも選

・よく光る言葉を選ぶあかときのラムに氷はゆっくり溶けて(奈良県 稲本友香さん)

・酔いすぎるたび思い出す長居駅で餃子の皮を買って泣いたね(奈良県 道券はなさん)


◎天野うずめ選
・ワインつくると言って果汁詰め込んだペットボトルがあったはずだが(大阪府 エース古賀さん)

・彗星がかすめていったあかときへ揮発してゆく都市の体温(hypo-(はいぽ)さん)

・酔客が喧嘩をすれば殿中でござると言って止める陳くん(滋賀県 西村湯呑さん)
→門脇篤史さんも選

・「SMAP」と聞こえるたびにふり返りふり返り母は酒粕を溶く(大阪府 泳二さん)


<当日発表できなかったけど気になった歌>
◎門脇篤史さん選
・「作(ざく)」「彗星」「三連星(さんれんせい)」に「SIDE-3」公国ゆかりのお酒の名前(岐阜県 絹更ミハルさん)

・フランベが上手にならぬいつまでも加減てやつを知らないからだ(香川県 ひぞのゆうこさん)

・ほろ酔いの愚かな夢を取っ払い明日のために塩鮭を焼く(熊本 麦野結香さん)

・おだやかに生きていきたい本名もビールの注ぎ方も忘れて(東京都 Y川さん)

・したたかに酔いたる夕べ地下鉄に恋人たちが花のようです(愛知県 辻聡之さん)

・数千の詩人を殺ったアブサンという火の酒を今宵は飲まむ(香川県 大橋春人さん)

・土佐鶴のごとく激しい雨の降る高知よ僕はつばさが欲しい(香川県 大橋春人さん)

・さんぐりあきれいなものは死んだってきれいなまんまだねサングリア(滋賀県 西村曜さん)
→天野うずめも選

・のど飴を舐めた口へと注ぎ込むラガービールが正しく痛い(埼玉県 荻森美帆さん)

・呪われているかのように六月は誰も飲まない梅酒を仕込む(埼玉県 えんどうけいこさん)

・夜中までお酒をのんで翌昼にカレーを食べにいくやつやろう(伊藤紺さん)

・酔つてない酔つてませんといつまでも電柱にいふひとを見てゐる(新潟県 有村桔梗さん)

・病院にふたたび戻る朝の父がかばんに隠してゐた鬼ころし(新潟県 有村桔梗さん)
→天野うずめも選

・そういえば小学校の文集にビールのにおいが嫌いと書いた(五十嵐えみさん)


◎天野うずめ選
・酒みりん醤油それぞれ目分量まだまだ母の背を見るばかり(京都府 麻倉ゆえさん)

・そしてまた巡り逢うためその酒を携えていくのだろう君は (東京都 Y川さん)

・たっぷりと生姜を入れた甘酒を飲ませてくれた祖母と縁側(なぎさらささん)

・ウィスキーに浮かぶ氷を自転させ十二年とは長いねときみ(東京都 スコヲプさん)

・補聴器を拭くためにアルコールを買う飲めば素直に酔えるだろうか(香川県 大橋春人さん)

・酒はもう飲まないという約束を破る力がなくなった父(埼玉県 えんどうけいこさん)

・新しいパンツを穿いていることを誰も知らない飲み会にいる(ムーミン谷 きつねさん)

・液体とよべば途端に死の香りしてくるワインを注ぐあなたよ(埼玉県 たえなかすずさん)

・いづくより甘酒売りの声聞こゆ空しらじらとひらけゆくころ(三重県 もりのさとさん)

・理科室の記憶さやかにアルコールランプが照らしてゐる夜の底(新潟県 有村桔梗さん)

・留守番にビールを飲めば天井にヤモリを見つけまた見失う(大阪府 泳二さん)


<出演者の短歌>
◎門脇篤史さん詠歌
・マッカラン杯に注げば透明な瓶の余白に満ちてゆく春

◎天野うずめ詠歌
・アルコールチェッカーへ吹く生きている証明としてなるべく強く


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
<反省会>
改めまして、短歌をご視聴いただいた皆様、配信をご視聴いただいた皆様、ありがとうございました。
今回は難しいお題にもかかわらず、たくさんのご投稿をいただきました。
ありがとうございます。
さて、配信のほうですが、ゲストの門脇さんとも、楽しくお話できたと思います。
今後もゲストの方とたくさん、短歌のお話をできたらと思います。
では、今後ともよろしくお願いいたします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

次回の歌会たかまがはらですが、現在調整中です。

決まり次第、こちらのHP&Twitterで告知いたします。

「歌会たかまがはら」ブログ:http://blog.goo.ne.jp/utakai_takamagahara
「歌会たかまがはら」twitterアカウント:@utamagahara

今後とも、歌会たかまがはらをよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌会たかまがはら3月号公開収録のお知らせ&観覧者募集

2017年03月01日 | その他・連絡事項
タイトルの通り、歌会たかまがはら3月号は

空き家さんで公開収録を行います。

ということで、観覧者を募集します。

以下の概要をお読みの上、ご応募ください。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
☆★歌会たかまがはら3月号公開収録概要★☆

・開催日:2017年3月19日(日)
・開催時間:14時~1時間程度
・開催場所:空き家(大阪府某所)
・観覧人数:10人まで
・応募締め切り:2017年3月11日(土)まで
・応募方法:タイトルを「観覧希望」としてutakai_takamagahara★yahoo.co.jp(★を@にかえて送ってください。)宛てにメールでお送りください。
本文には
  1、お名前(必須)
  2、Twitterアカウント(必須)
  3、連絡のつくメールアドレス(Twitterアカウントをお持ちでない方は必須)
をお書きください。
・抽選方法:先着順とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
・連絡方法:メイティを使用してご連絡させていただきます。ツイッターアカウントをお持ちでない方はメールにてご連絡させていただきます。
・注意事項
※歌会たかまがはらへご投稿されていない方でもご応募できます。
※空き家までの交通費の支給は行いません。あらかじめご了承ください。
※配信途中での入退場は自由となっております。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

皆様のご応募お待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌会たかまがはら3月号 お題発表+短歌募集

2017年02月10日 | 歌会告知
お待たせいたしました!

歌会たかまがはら2017年3月号の開催要項を発表します。

お題:「アルコールの歌」☆☆テーマ詠となります☆☆
締切日:2017年3月11日(土)まで
配信日:2017年3月19日(日)14時~(予定)
ゲスト:門脇篤史さん
となります。

投稿先、投稿方法、諸注意は下記のとおりとなります。

・投稿するメールの題名には「歌会たかまがはら短歌投稿」とお書きください。
・投稿するメールの本文には
  1:投稿する短歌(必須・読みにくい漢字等にはふりがなをお願いします)
  2:お名前(必須)
  3:ふりがな(必須)
  4:お住まいの都道府県名(なくてもOKです)
  5:門脇篤史さんへの質問(なくてもOKです)
を記載の上、 utakai_takamagahara★yahoo.co.jp(★を@にかえて送ってください。)宛てにメールでお送りください。
・必須項目以外は記載いただかなくても結構です。
・読みにくい漢字などがある場合はふりがなをふっていただきますよう、よろしくお願いいたします。
・一人何首ご投稿いただいてもかまいません。
・投稿歌は未発表作でも既発表作でもかまいませんが、著作権の絡んでいる短歌のご投稿はご遠慮いただけますよう、よろしくお願いいたします。
・すでに投稿された短歌の差し替え、削除、訂正はできません。あらかじめご了承ください。
・今回のお題は「アルコールの歌」です。アルコール飲料からアルコール燃料までアルコールな歌ならなんでもOKです。皆様の素敵な短歌をお待ちしています!
・今回のフリートークは「門脇篤史さんへの質問」と題して、皆様から門脇篤史さんに対して聞いてみたいことをテーマにお話します。短歌なことでお聞きしたいことがあれば投稿メールと一緒にお送りください。なお、歌会たかまがはらの番組内において、いただいた「門脇篤史さんへの質問」にすべてお答えいたしませんので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
・最近、焦って投稿したために無記名であったり、誤字があったりなど記載内容に不備がある投稿メールが多く届きます。焦らずゆっくりでかまいませんので、投稿内容を今一度確認の上、ご投稿いただきますよう、よろしくお願いします。
・投稿完了メールはお送りいたしません。あらかじめ、ご了承ください。
・配信日・配信開始時間は変更することがございます。変更の際はすぐにご連絡いたします。
・その他、質問等がございます場合は、天野うずめ宛にお聞きくださいますようよろしくお願いいたします。

それでは、皆様のご投稿をおまちしています!

---------------------------------------------------------------------
※緊急連絡先はこちら
→延期等の緊急の告知はtwitterで行います。フォローのほど、よろしくお願いします。

「歌会たまがはら」アカウント→@utamagahara

中の人「天野うずめ」アカウント→@uzume_no_hijiri
---------------------------------------------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌会たかまがはら1月号 あかみさんへの質問

2017年02月09日 | その他・連絡事項
ここでは、歌会たかまがはら1月号で皆様からいただきましたあかみさんへの質問をご紹介いたします。

回答につきましてはあかみさんからいただいたものをそのまま掲載させていただきます。

同じような質問はまとめて掲載させていただきます。

なお、答えに対するご不満等は一切受け付けません。あらかじめ、ご了承ください。

**********************************************************************************
<番組中にお聞きした質問>
Q1 門脇さん家で食べたもので美味しかったものを教えてください!(大阪府 牛隆佑さん)

A1 そんなにたくさんお邪魔してないですよ。まいたけパーティーのときに食べたまいたけの天ぷらは夢に見るくらいおいしかったです。(もちろん全部おいしかったですよ!!) ごちそうさまです!!

<短歌についての質問>
Q1 この人には負けたくないという歌人を教えてください。 (大阪府 水沼朔太郎さん)

A1 歌の出来不出来の勝ち負けを感じたことがないので、負けたくないという歌人はあまり意識したことがありません。イベントやネプリや外部の歌会などに積極的に出ていく人を見ると、見習いたいなぁと思います。自分が参加できない場所に参加できた人、自分ができないことができている人、を見ると悔しいですね。


Q2 短歌と相性がいい、とあかみさんが思う固有名詞を教えてください。(北海道 まそさん)

A2 「東京」だと思います。ちょっと卑怯なくらい短歌向きだと思います。
東京におくる手紙を書き出せばハンドルネームみたいに東京/石井僚一(「逝く蝶」より)


Q3 短歌史に残る固有名詞の歌といえば?(地名、人名、建物名で一首ずつ)(東京都 村田馨さん)

A3 地名→淀川は広いな鴨川とは全然ちがうなほとんど琵琶湖じゃないか/橋爪志保
人名→いしゃどうに会わせたい人がいないんだ ぜひ会わないでみてくれないか/伊舎堂仁
建物名→「自分」って「君」って意味やと教えられ夏の通天閣をのぼった/山田誠久


Q4 好きな枕詞があれば教えてください(兵庫県 日向はるひさん)

A4 ミーハーなので、「ちはやふる」とか……。自分では使わないのですが、枕詞を使った歌はかっこいいなぁと思います。
ひさかたの光きらめく一夏を君のTシャツだけ着て暮らす/稲本友香(「かんざし」より)


Q5 題詠と自由詠とはどちらがお好きですか?また、その理由は?(神奈川県 須磨蛍さん)

A5 やりやすいのは圧倒的に題詠です。縛りがあればあるほどやりやすいです。小説を書くときはよく三題噺とかに挑戦してました。


Q6 いまおススメの短歌のひとなどいますでしょうか?(三重県 はだしさん)

A6 ご本人からうたまがはらを聞いたと言っていただいたので紹介しづらいのですが、柴田葵さんです。
石井僚一賞の連作がとても好きでした。物語調でありながら、一首一首が独立していて、言葉が伏線になっていて、短歌でありながら短歌に縛られていなくて、憧れています。


<その他についての質問>
Q1 どうして人と喋るのが怖いのですか?(※もし触れたくない話題でしたらサクッとスルーしてください)(滋賀県 西村湯呑さん)

A1 どうなんでしょうね、わたしもいまやわかりません。ただすごく緊張しいなので、人に話しかけたり話しかけられたりすると極度の緊張に陥るので、それが大きいですね。今では顔見知りの人も増えて、あまり緊張しなくなりました。この「人と喋るのが怖い」の部分は人につけてもらったのですが、気に入ってなんとなくそのままにしています。今は「人と喋るのがちょっと楽しい」くらいです!


Q2 #笑ってはいけない歌会 のツイートのその後、黒瀬さんには泣かされたんですか?(東京 淀美佑子さん)

A2 黒瀬珂瀾さんは心の広い優しい方です。


Q3 おいしい食べものを教えてくれませんか(ほとりさん)

A3 範囲が広すぎるので、京都のお店で紹介します。まずは、スマート珈琲のたまごサンド。しっとりしたパンに、ふわふわの厚焼き玉子が挟まれていておいしいです。ただし観光客が多くめっちゃ混む。夏なら下鴨神社のかき氷。京都にはいくつも有名なかき氷のお店があるのですが、中でも一押しです。シンプルで、素朴な味わいなのでいくらでも食べられます。個人的に好きなのは四条にある蛸益というお店のたこ焼きです。ひとつひとつが大きく、あつあつでやわらかいです。見かけるといつも食べてしまいます。


Q4 今、欲しいものはなんですかー。(おおさか 山田誠久さん)

A4 ほしいものはすぐ買っちゃうので、概念的なものばっかりほしいですね。寝てていい時間とか、春みたいにあったかい日とか、人と過ごす時間とか。


Q5 人と喋る怖さと楽しさの割合は何対何ですか?(名古屋市 辻聡之さん)

A5 いまは2:8くらいですね。


Q6 鮭は赤身ですか?白身ですか?(神垣文明さん)

A6 ( ' ^'c彡☆))Д´)


Q7 もし「あかみ」でなかったら、どんな筆名を考えますか?(名古屋市 辻聡之さん)

A7 ひじょうに難しい質問ですね……。この「あかみ」という名前は、元々高校時代のあだなで、まさかこんなに長い付き合いになるとは思っていませんでした。
その名前で人と会う機会がありそうな場合は、濁音を含む苗字が好きなので、「真田」とか「鈴木」とか苗字だけを名乗ると思います。「すずき」というアカウントを一瞬だけ作ったことがあります。
人と会うことをまったく考えなければ、「7秒間」とか「八月」とか概念の名前を名乗ると思います。


Q8 好きな色をおしえてください!(大阪府 たゆかさん)

A8 薄汚れた青色




**********************************************************************************

以上となります。皆様からのたくさんのご質問ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加