凸凹家族どっこいアジアとチェコとオーストラリアとイギリスで生きてます

私たち家族がバンコクとKLとパースとピルゼンとマンチェスターに移り住んで感じたことを、そのままお伝えしてまいります。

ねずみ捕り(ブルノ)

2017-03-08 16:56:04 | チェコ
突然届いた1通の手紙

「スピード違反です。1000コロネ払ってね!」

チェコの好景気もあいまって、今道路の保守工事が各地で盛んに行われています。
チェコでは工事中通行止めにしないで、車線規制して工事します。
場所によっては、車線数を減らすのではなく、車線幅を減らして工事しています。
これがメチャクチャ怖い。
チェコの高速道路は制限速度130Km/hです。
車幅ぎりぎりで130Km/hで走るのはかなりビビリます。
あるときはトラックに挟まれてミラーが飛んでいったこともあります。
なので、工事区間は速度が80Km/hとかに制限されている場合があり、
この表示を見落として速度を落とさず走っていると、運が悪けりゃ捕まります。
で、運が悪くてねずみ捕りされたらしく、
「あなたは12Km/hオーバーの92Km/hで走ってたから、1000コロネ払ってね!」
12Km/hオーバー?
たった12Km/hで?
そんなん、まわりみんなそうやろ?
逆に1台だけ遅かったら反ってアブナイやろ?
と、思いつつも1000払った。
みなさんもご注意ください。

<ついでに>
夜中に追い越し車線を130Km/hで遅い車を追い越しを懸けているとき、
ものすごい勢いで煽ってくるヤツがいても、スピード上げて追い越してはいけません。
私はクルーズコントロールで130Km/hキープだったので助かりましたが、
前のアウディはスピード上げて追い越したので、あえなく御用となってました。
スピード上げて煽ってくるのは、パトカーです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Pink Floyd ファンクラブ(ピルゼン)

2017-03-06 17:55:23 | チェコ
Pink Floyd ファンクラブ



ヨーロッパでは根強い人気があるみたいです

って、何十年前のバンドよ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉄好き(ピルゼン)

2017-03-04 19:13:49 | チェコ
鉄道の話の続き

なぜ最近の鉄道は楽しくないのか?

そこで思い出した
某自動車評論家(トップGアーとかに出ていた人)がコラムで、

「今の車がつまらないのは、
 本当の車好きが作ってないから」

そうか、そうだったのか。
妙に納得してしまうのです。
電車も今は鉄道好きが作ってないから、
乗ってもどきどきワクワクすることがないのでしょうね。
(私は鉄男ではありませんが)

今のF1やモータースポーツが面白くないのも、
本当のレース好きがやっていない(?)からなのでしょう。

昔のサファリラリーなんて、
本当に楽しかった。
あんなに過酷なラリーなんて、
本当の好き者でなきゃ
やってらんないですからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

座右の銘(ピルゼン)

2017-03-04 16:41:10 | チェコ
座右の銘

ちょっと前までは

「理にかなうけど腑に落ちない」

今は

「安物買いの銭失い」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェコのホテル(ピルゼン)

2017-03-02 20:00:23 | チェコ
チェコのホテル 良いところ、悪いところ

良いところ;

部屋の入り口入って、ベッドルームまでもうひとつドアがあるところ

防寒のためか、ベッドルームにもうひとつドアがあります。
これが、意外と快適
廊下の寒さが伝わらないのは勿論、
廊下の話し声が聞こえないという利点があります。
廊下の話し声や足音って、意外と気になりますよね。
ドアをバタンと閉める音とか。
二重ガラス窓とあいまって、
静かでとても快適です。

悪いところ;

トイレがバスルームに無いところ

トイレがバスルームではなく、
この玄関へのドアの外側、つまりベッドルームと玄関の間にあります。
何が困るかと言うと、
夜中にトイレに起きると、
トイレが寒い
加えて、
トイレの後にシャワーで洗えない。
(東南アジア人はトイレ後は紙ではなく水で流します)

<ついでに>
チェコのホテルは1築00年以上の古い建物を利用しているケースが多く、
古い建物=幽霊
の公式通りよく出ます。
私は霊感が全く無いのでお構いなしですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dr Pepper(ピルゼン)

2017-03-02 19:45:52 | チェコ
なつかしー

こんなのまだ売ってたんだ



ドクターペッパー

知ってっか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

技術の進歩?(ピルゼン)

2017-02-23 17:04:01 | チェコ
スイスのジュネーブからイタリアのトリノまで列車で移動する機会があったのですが、
ジュネーブからのローカル線の客車が、
古くて外観内装ともにすすけて真っ黒なのですが、

乗り心地が驚くほど良い。

たぶん数十年前の特急車両などに使われていたものでしょうか、
シートはまるでソファーのような豪華さ、窓や内装も無駄に重厚でとても静かです。
設定スピードが遅いせいかサスペンションもとてもソフトで全く振動を感じません。
まるで雲の上を飛んでいるような夢心地です。
さすが鉄道大陸、やっぱ歴史がちがうわ、と実感した次第です。

その後フランスのシャンベリーでTGV(在来線を走る新幹線)に乗り換えたのですが、

これが期待に反してすこぶるひどい。

車両トラブルで到着が既に2時間遅れ、で、しかも乗ってからも乗車駅で30分動かず。
走り出すとこれまたひどい乗り心地で、300Km/hの高速を出すためなのか、
ガチガチの足回りで、振動がものすごくて音もうるさい。
シートもペラッペラですぐにお尻が痛くなります。
内外装は今風のプラスチックな感じでいかにも安っぽく、サイケな色使いでまるで落ち着きがない。
自慢の300Km/hも故障のためかノロノロ運転で結局3時間以上の遅れで、
車内は食い物や飲み物の残骸がそこらじゅうにちらばっていてまるでブタ小屋の中のようです。
トリノに到着する頃には、乗客はみな疲労困憊でどろどろの空気が充満していました。

そこで、ふと考えた。
先のローカル列車で感じた夢心地は
けっしてヨーロッパの鉄道技術が高かったからではなく、
昔の人が仕事きっちりしていたからだけなのではないのか?

TGVなんかこの前脱線事故起こしたし、
技術は進歩ではなくむしろ後退してるのではないか?

高速、大量輸送、コストダウンをひたすら追い求めるのはははたして人類の進歩と呼べるのか?

などと感じずにはいられない旅でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

呼び捨てかい?(ピルゼン)

2017-02-21 16:55:55 | チェコ
外国では仲がよくなるとニックネームで呼んだり、
もっとよくなるとファーストネームで呼び合ったりします。

でも、
自分の娘ほどの年頃のおねいさんに
名前で呼び捨てにされると
おじさんとしてはかなりビミョーです。

さらに、
銀行や役所の窓口で
呼び捨てで名前を呼ばれると
スゲーむかつきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Oh my god! (ピルゼン)

2017-02-14 18:11:07 | チェコ
最近日本語のサイトを見ていてよく目にする

「神 ◎ ◎」 とか

「◎ ◎ が出家」

の言葉がすごく違和感を覚えます。

例えば
「神対応」 とか。
外国だと宗教に対する信仰心がとても強いワケで、
神はいわば絶対唯一無二の存在でありますので、安易に口に出すべきではなく
その程度の対応で神を名乗るのは、全くもって滑稽なワケで、
特に、
日本でよく使われる、
「クリエイト」
「クリエーター」
なんて言葉も、安易に

「私の職業はクリエーターです」

なんて言おうものならすかさず、

「おまえは神か?」

というツッコミが帰ってきます。
クリエイト(創造)出来るのは唯一神のみだからです。

増して、某宗教の場合は神を冒涜した場合は死に値するとされてますので、
外国に行ったときは言動に十分注意したほうが身のためです。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

WRC 優勝 (ピルゼン)

2017-02-12 17:35:44 | チェコ
トヨタ が WRCスウェディシュラリーで
ラトバラが見事優勝したそうで、
おめでとう御座います。

https://www.facebook.com/JariMattiLatvala/videos/1449674355067374/

画像を見ていて、
「君が代」 が流れた瞬間
思わず目頭が熱くなってしまったのは私だけではないはず。
かつてアイボリーコーストで、サファリで、
味わった感動がよみがえります。

がんばれトヨタ
がんばれ日本のメーカー
がんばれラリーを目指す若者たちよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪が多い今年(ピルゼン)

2017-01-20 16:54:58 | チェコ
で、チェコに戻ってきてるのですが、
年初から大寒波の影響で、非常に寒い
寒いだけならいつものことだが今年は雪が多い。

プラハでも


こんな感じ


で、クルマの話に戻ると、(っていつ話してた?)
今のクルマ技術の進歩はすごいという話で、
この豪雪で、気温マイナス2桁の世界では
当然路面はカチカチに凍っているワケですが、
この状態でも難無く走れてしまう。
最初

「おぉ、スゲー良いタイヤだなあ」

とか

「俺って、もしかしたら天才ドライバー?」

とかうぬぼれていたが、大きな間違い。
実はクルマがすべてコントロールしてたワケで、
四駆で
ABSやら
トラクションコントロールやら
ヨーコントロール(?)やら
なんだかインジケーターがペカペカ点いて
クルマが勝手に何かやらかしてる。
全く安定して走れる。
逆にドリフトしようとして下手にサイドなんか引くと

「やめんかい、コラッ!!! いらんことすなピーピーピー」

とクルマに怒られてしまいます。
まあ、安心な反面、面白味はないかなあという気もしないではない。

でも、
フラフラお尻を振りながらノロノロ走ってる
旧車のFRスポーツカーやスーパーカーの後ろに付くと

「今日なら絶対コイツに勝てるな。間違いない!」

と、一人でほくそ笑んでる
今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンツの話(ピルゼン)

2017-01-20 16:44:49 | チェコ
なぜか外国の方々はブリーフが好きなようで、
短パンタイプ(ボクサーとかトランクスとか言うけどいわゆるサルマタね)
のパンツがなかなか売ってない。
やっと見つけてやれやれと思って履いてみたら、
ち◎ちんを出す穴が無い。
一緒に買ったインナー(いわゆるモモヒキね)も
ち◎ちんを出す穴が無い。
これは、
非常に不便だ。
特に冬場は厚着するので、
小便をするときに非常に不便極まりない。
こちらの人はどうやって用を足しているのだろうか?
今度トイレで隣の人を覗いてみよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけおめ(KL)

2017-01-01 01:55:26 | マレーシア
あけましておめでとうございます!

クリスマス休暇でマレーシアに帰省しています。



いつのまにかウチの前に駅ができて、
電車が走ってた。

チェコと違って大都会。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界で最も美しいクリスマスマーケット(プラハ)

2016-12-23 11:37:54 | チェコ
先に発表されていた
「世界で最も美しいクリスマスマーケット」
ベスト3

第3位 プラハ (チェコ)




第2位 バーミンガム (UK)

第1位 ベルリン (ドイツ)


世界で一番美しいとされた場所で、残念ながら
世界で一番醜い事件が起きてしまいました。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面白ニュース(チェコ)

2016-12-22 17:33:19 | チェコ
チェコの情報紙から、
面白すぎるニュース

チェコは、盗難車をクリーンな問題履歴のない車に「洗浄」できることで悪名高かった。
<かなりヤバい。クルマ盗られなくてよかった>


チェコ歯科医師協会のデータによれば、チェコで医療サービスを提供する8 000人の歯科医師のうち、800人が ウクライナ人で、大部分のウクライナ人歯科医師は、必要な資格を有していないことが問題視されている
<チェコで歯医者に行けない>


チェコ人は、世界情勢の先行き不安から、地下壕に投資をしているという。
今年だけでも、自然災害、産業事故、核爆弾・化学兵器などの災いから自らを守るためのシェルターが、チェコ国内で多く建設されている。
<攻められ続けた歴史背景からでしょうか。プラハの地下鉄が異常に地下深い所にあるのは一説によると有事にはこれが核シェルターになるそうです。
ピルゼンの街にも実は地下に巨大なトンネル網があり、今は博物館になっていて見学できますが、見たくありません>


年間で、チェコ人一人当たり、平均ビール消費量 146リットル だという。
<子供やアルコール飲まない人もいますから、飲む人はものすごい量を飲んでいることになります。
ちなみに、パブやレストランで見ていると、チェコ人はつまみはほとんど頼まず最初から最後までずーっとビールばっかり飲んでます>


この国、面白すぎ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加