つう工房のクラフトフェアリポート

手織りの布や裂織、羊毛・麻・綿糸を使った手編み帽子などを創作し、各地のクラフトフェアやクラフト市に出展しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名古屋長者町 ゑびす祭 出展報告

2007-12-09 19:16:50 | 愛知県

  11月10日・11日は、名古屋市長者町繊維街で開催された、『第7回長者町ゑびす祭』に出
 展しました。
  このイベントは、クラフトフェアではありませんが、今年の『覚王山春祭』でお知り合いになった、
  「アジアン雑貨【 Elephant festival」の田邊さんのお誘いがあり、初めて参加しました。
  名古屋市消防音楽隊&リリーエンゼルスのパレードでいよいよ始まりました!
    (画像をクリックすると大きくなります)

    

  開始早々から、お客様がいっぱいです。地元商店街のお値打ち品をずらりと並べたお店やフ
 リマの方に人だかりができます。ほんとに安い品物がいっぱいなんですよ。
    
 
    

 「つう工房」の作品をご購入いただいた、ほんの一部の方々です・・・。
 ありがとうございました。
    
  一日目は、何とか安ホテルに宿泊出来るだけの売り上げがありましたが、もうひとつです。
  明日に期待することにして、眠りに付きました。
                                                                                            ♪ギビンマイスイート
 福の神きたる!                                            
  二日目は朝から雨です、やがて降ったり止んだりとはっきりせず。午後になってやっと晴れ間
 が出てきましたが、売り上げがサッパリないなあ、と思っていると。

  なつかしいお客様、「いなさち」さんが訪問してくれました。
  途端に、お客さんも増えて急に忙しくなり、次々と帽子たちが旅立って行きます。
  しばらくは、店員「いなさち」さんにも、応援いただきました。ありがとうございます。
  「あら、不思議ねぇ~、ホント「いなさち」さんは、福の神みたいやねぇ!」と語り合いました。
    
      雨の中準備中         「いなさちさん    インターネットテレビのサタッフさん
  もうひとつ、インターネット放送の取材もあって、作品の紹介もしていただきました。
  
  感想
    今回も多くの方のご協力で、楽しい2日間となりました。
    テントの移動を手伝ってくれたスタッフさん、お客様を連れてきてくださった「山口兼市」理
    事長さん、福の神の「いなさち」さん、そして誘っていただいた「田邊良国」さん、ほんとに
   ありがとうございました。

        長者町
ゑびす祭りHP⇒こちら                    つう工房に戻る
                             招き猫工房KOM

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加