つう工房のクラフトフェアリポート

手織りの布や裂織、羊毛・麻・綿糸を使った手編み帽子などを創作し、各地のクラフトフェアやクラフト市に出展しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『アートクラフトフェスティバル IN たんば2007』出展報告

2007-11-22 19:40:08 | 兵庫県

今年の雨とお客さま・・・
  9月29日30日に開催の『アートクラフトフェスティバル IN たんば2007』、前夜に多少の雨
 がありましたが、1日目は少し青空ものぞいて穏やかに過ぎ、2日目は時折小雨の降る少し
 肌寒く感じる1日ですが、まずまず・・・でしょうか。
  2日目は天気予報が雨と出ていましたので、前日に比べお客様も少なめでホント残念でし
 たネ。
 (写真をクリックすると大きくなります。)
 
   

まだまだ広い空間が!
  今年は156名で過去最高の出展者です。以前は通路沿いに出展される方がほとんどでした
 が、中央の芝地や林間に出展される方も増え、会場全体にお店が広がりました。
  来場者の方も芝生をフワフワと、のんびり踏みながら作品を見てまわられて良いかと思いま
 す。。でも、会場全体は広いので、まだまだ空間がいっぱいあります。
   

 今年初めて参加の作家さんを紹介します。
  *m craft』池田美穂さん
    はるばる熊本県から一人で参加の女性陶芸家さん。
        出身が兵庫県であり里帰りも兼ねておられるとのこと。
       
 

  *『ぐう工房』衣川哲也さん。
    
和紙と銅線を使ったふくろうなどの(行燈?)灯かりを展示されていました。
    針金に一枚一枚和紙を張っていく作業は、大変とお伺いしました。
       

 2日間、大きな雨にもならず、楽しくイベントを終了できました。
 お買い上げいただいた皆さん、そして実行委員の方々どうもありがとうございました。
 来年は、参加10周年の節目にあたり、ぜひ参加したいと思っています。

                                             ⇒『つう工房』へ戻る

コメント
この記事をはてなブックマークに追加