つう工房のクラフトフェアリポート

手織りの布や裂織、羊毛・麻・綿糸を使った手編み帽子などを創作し、各地のクラフトフェアやクラフト市に出展しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アートフェスタ勝負市出展報告

2007-06-23 08:43:10 | 滋賀県

 滋賀県琵琶湖の北にある彦根市で、6月9日(土)10日(日)に開催の『アートフェスタ勝負市』に出展してきました。9日の早朝に大阪を出て、8時ごろに彦根に着きました。
 受付までは、ずいぶんと時間があったので、琵琶湖の松原水泳場に行き、湖を眺めながら朝食のオニギリを食べることにしました。朝方は時折パラッと小雨が降る天気でしたが、だんだんと持ち直して青空も出てきました。


 第1日目受付を終えて、12時を待っていよいよテントの設営開始です。
 でも、ついに雨があ・・・。作業を進めているとだんだん雨脚が激しくなってきます。
 約1時間ほどは激しく、その後も4時ごろまで降り続きました。
 夕方にやっと晴れ間も出てきましたが、あとの祭です。雨の時は、しかたないですネ。
 お客様は、あまりお見えにならずもっぱら作家同志が交流を深め合った1日でした。
 でも、人気のナイトバザールでは、5本100円のバナナを2つも買ってしまいました。
          ☆とんがりトンガリ

産学協同交流会
 夜は、近くの会場で実行委員、学生、作家さんが一丸とになった交流会がもたれました。
 寿司、オードブル、パン、果てはケーキまで出て肉類がダメな『つう』もお腹いっぱいになりました。もちろんお飲み物は飲み放題でした。(司会は、「とばや旅館」さん。上右端の写真)


   ※いつもビールを手から離さず飲んでいる人は、誰でしょうね???
 
   第2日目朝ホテルの窓を開けると、外は小雨がシトシト降り続いています。
 今日も雨で始まりましたが、お昼頃からは、晴れ間がのぞく良い天気になり、おおぜいのお客さまの来場がありましたが、売上げはもう一つでした。


「つう工房」とお客さん
  ②の方は、オーストラリアから来られて2年、今は「河瀬高校」の英語のセンセイ。日本語でお話いただけ助かりました。ありがとうございました。

   ①かわいいですね     ②「ベリンダ カイル」 さん   ③チンドン3人組

交流のあった作家さん

①交流を楽しむ「八風窯」さん ②神戸の若手作家「つくも窯さん ③木の料理人 OWL’Sさん

あいにく2日間、雨に見舞われ、ライブ演奏やパフォーマンスなどのイベントが中止になり残念でした。  この時期雨はしょうがないんでしょうね。来年に期待したいと思います。
 実行委員さん、学生さん、作家の皆さんどうもお疲れ様でした。
 最後にもう一度雄大な琵琶湖の様子をお楽しみください。(鳥の編隊が見えますでしょうか)


                                          つう工房homeへ

コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加