つう工房のクラフトフェアリポート

手織りの布や裂織、羊毛・麻・綿糸を使った手編み帽子などを創作し、各地のクラフトフェアやクラフト市に出展しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

くらふてぃあ杜の市2007出展報告

2007-06-19 07:21:44 | 長野県

 6月2日、3日の2日間晴天に恵まれ、5月の風のようなさわやかな駒ヶ根高原のクラフトフェアを満喫してきました。ホント2日間一粒の雨もなく、夜は満天の星空の下、最高のキャンプも楽しむことが出来ました。
  (写真をクリックすると大きくなります。)


☆駒ヶ根は、やっぱりちゃうわ!
 大きな自然の中の会場は、 300余名の手づくり作家さんに十分な『場』を提供して余裕があります。 シャトルバスが運行される時間になると、続々とお客様が訪れます。単に良いと思った作品を購入されるだけではなく、会場の雰囲気や作家との会話をそれぞれに楽しんでおられます。
 

      山の木窯                           キルトガッセ

☆音楽ライブと大道芸人
 駒が池会場では、一日中タイコやダンス、ジャス、人形劇などのライブが行われました。
 会場を歩き疲れた方は、木陰の下に置かれたイスに座って、ノンビリ音楽鑑賞を楽しむ事が出来るのです。



☆『つう』がカヌーに乗る!
  開店前、高原の空気がさわやかに感じるとき、カヌーに乗せてもらいました。透き通った水面に『つう』が、ぎこちなく操船する姿が写っています。誰でも、貸してもらえますよ。

                     前実行委員長簔口さん率いる『美和湖探検隊』のブース

☆交流のあったお客さん&作家さんなど
 今回帽子を被っていただいたお客様、そして交流のあったミュージシャンや作家さんの紹介です。②の方は、昨年も、今年は家族みんなの帽子を購入され、③の方は最後一つの麻の帽子をGetくださいました。⑤は、飯田市の竹ちゃん率いるダンス&タイコのバンドG『サブニュマ』さんです。
 みなさん、どうもありがとうございました。


  ①ステキな奥様     ②毎度ありがとうございます    ③かわいいヤングでした

  ④サッカーの練習前に       ⑤サブニュマ         ⑥工房廣

 今年も楽しく、無事に終えることが出来ました。実行委員をはじめ、お客さん、作家さん、お世話
になり、どうもありがとうございました。
 来年もまた、元気な皆さんにお会いできることを楽しみにしていま~す。


                                   つう工房homeへ
   くらふてぃあ杜の市HP
     出展者名簿

コメント
この記事をはてなブックマークに追加