英国の生活 ~ヨーク~

北部イングランドの町、ヨークから。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つづき

2008-04-04 | その他


最近、ほんの少しだけ英国へ戻ってきました。
こちらにそのキロク、載せてます。

『霧の中の羊と石』
http://blog.goo.ne.jp/nicholas-gardens


よろしければご覧くださいませ。

この記事をはてなブックマークに追加

帰国後20日

2007-08-12 | その他


ご無沙汰しております。
帰国してから早20日。
先週末、ようやく“再”引っ越しを済ませてほっと一息。
そして
一昨日、ようやくインターネットが開通しました。

帰国後、家が決まらず、あちこち行ったり来たり。
予想を超えるようなこともありましたが、
次から次へとやることが舞い込んできたお陰で、
あっという間に20日間が過ぎてゆきました。

今は、ふとした瞬間に英国のことを思い出し
軽くため息をついては、流れる汗をふきふき。

こうして、英国で使っていた同じパソコンの前に座れば
瞬時に“ここ”はヨーク!
になると子どものようなココロで信じていたのですが
うーん
やはり
“ここ”は…
英国とは8時間もの時差のある日本ですね…。

___

このブログ、そろそろ終了しようと思います。

このブログを書いたことで
多くの素晴らしい出会い、気づきがありました。
今も、心からの感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。


大好きな英国、書きたいこと、載せたい写真は
まだまだまだまだ沢山あります。
涼しくなった秋くらいに
英国巡り
でも綴ろうかと思います。


それではこのへんで失礼いたします。

どうぞお身体を大切に
これからの日々も
皆さまにとって
心地いいものでありますように☆

ありがとうございました。

with Love & Sunshine

fmk
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

帰国しました

2007-07-25 | その他


昨日、帰国しました。

英国では耳にすることがなかった
セミの声が懐かしいような感覚と
いつも聞いていた
いつもの夏の音のような感覚もあったり。

日本に到着してまだ2日。
今のところ、時差ボケも気にならず
元気です☆

まずは帰国のお知らせまで。



コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

いつものネコさん

2007-07-21 | ヨーク、ヨークシャー


帰国の日が近づいてきてしまいました。
明日は、ヨークの家の退去日。

大家さんご夫妻が家に来てくれます。

今日になっても英国を発つ、
というよりも
“隣の町、日本”へ戻る
ような気がしています。

日本から英国へ移る時とは
明らかに違う心境。
生まれ育った国に帰る、
という安心感ゆえかもしれません。

単なる現実逃避なのかもしれません…。


写真はお隣のネコさん。
朝は東にあるコンサヴァトリーの屋根の上を
ウロウロしたり、ゴロンと寝転んで日向ぼっこ。
夕方になると、今度は西の部屋の窓の枠に
腰を下ろしてまったりしています(写真)。
太陽と同じように移動して
気持ち良さそうに過ごしているネコさんです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

変わらぬ日々

2007-07-19 | その他


帰国日が刻一刻と迫り、
毎日、いつもと違う緊張感が…

というよりも

これもスーツケースに入れようか
あれは、郵送しようか…

と些細なことに気をとられつつ
毎日三食、きっちり食べて
ときどき公園でサンドウィッチを食べていると
突然雨が降ってきたり…
という毎日。

きっと、奥深いところで大きな変化を感じつつも
変わらぬ日々を過ごしているなぁ、とも感じたり。

今日は、久しぶりにロンドンに住むアナと電話をしました。
彼女は、私が初めて Dev Aura で受講した
オーラソーマのコースで知合ったイタリア人。

何ヶ月ぶりかに聞くアナの声。
初めて出会った場所、グランサム駅。
Dev Aura 行きの車を待っていたその場所で
アナは私に声をかけてくれました。

その初めての出会いの光景が蘇り、
アナの母のような包み込むようなやさしさ、
イタリア気質ともいえるような
カラリとした
変わらぬ心地良い明るさ…
多くのことを今日の電話で感じることができました。


渡英直後に私が抱いていた、
心の奥に塞ぎこんでいた不安を
アナは和らげてくれたな…
と。

帰国が迫っているといえども
感傷的になってはね…

そう思いながら電話をしていると

「日本に帰ったらスカイプ用のカメラを買ってね」

とアナ。

そうでした、そうでした。
パソコンの前に座れば、どこに住もうが距離は変わらない。

あぁ
文明の利器ってスゴイ。

写真は
2年前の夏、Dev Aura にて。
アナの提案で気持ち良い屋外での授業風景。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加