宮古on Web「宮古伝言板」後のコーケやんブログ

2011.6.1~、大津波、宮古市、鍬ヶ崎、蛸の浜、浄土ヶ浜、復興計画。陸中宮古への硬派のオマージュ。

カムチャッカ東部海上M7.7

2017年07月19日 | データ、転載など

ロシア東部沖でM7.7の地震、
太平洋沿岸に津波警報

 

7/18(火) 11:05配信

ロシア東部沖で起きたマグニチュード7.7の地震の震源地の位置を示した図。【翻訳編集】 AFPBB News

 

 【AFP=時事】米地質調査所(USGS)によると、日本時間18日午前8時34分、ロシア東部沖を震源とするマグニチュード(M)7.7の地震が発生した。太平洋津波警報センター(Pacific Tsunami Warning Center)は一部の太平洋(Pacific Ocean)沿岸地域に津波警報を出した。

 同センターによると、ロシアからハワイに至る太平洋沿岸で0.3メートル未満の波が起きると予想されている。

 USGSによると、地震が発生したのは現地時間17日午後11時34分。震源はロシア極東カムチャツカ(Kamchatka)地方ニコリスコエ(Nikol'skyoe)の東南東199キロの地点で、震源の深さは11.7キロ。【翻訳編集】 AFPBB News


<参考>世界のプレート

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 避難住民、故郷への帰還 | トップ | 日立浜孤立?(1年前記事) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

データ、転載など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL