はる屋

岩手の民俗芸能「しし踊り」の人形作成日記とイベント参加告知のページです

受注・予約はお受けしていませんm(__)m

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

胆沢系鹿踊り

2017-05-20 09:05:30 | 鹿踊り人形

都鳥さんに続けて胆沢系のしし人形をもっと作りたいな〜と考え中です。
でも画像が、本当に少ない!
細部までわかる画像が見つからないまま、とりあえず型だけでも...と見切り発進です。
うんまあいつかはできる・▽・!

大きさは都鳥さんよりふたまわりくらい大きいです。
胆沢系は大きさを揃えようかとも思いましたが、ここしばらく小さくなりすぎな気がしていたのでやっぱり軌道修正を。

初の北方さんか、リベンジの三ケ尻さんか...北方さんは資料集めに苦労しそうですが、なんとか存続を..!という気持ちを込めて、ぜひ作りたいなと思っています。
みちのく鹿踊り大会にも出かける計画なので(行けますように!!)、資料の集まり具合によってはそちらで観てきた団体さんの方が先に進むかもしれません。
過去の大会写真をみただけでも作りたくなるので、実際に見てきたら間違いなく粘土をこね出す自信が!ある!

いずれ胆沢系ししがずらっと並べられたらと思います^^











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永浜鹿踊さん2

2017-05-11 07:49:03 | 鹿踊り人形



永浜鹿踊さんできあがりです。

...細かくなりすぎないように〜と思いつつ塗ったところ、細かくもなくおおらかでもない中途半端な仕上がりにっorz
行き当たりばったりの悪いところが思い切り出てしまいました。あああ永浜さんが...;-_-
思うように仕上げられなくてくやしいですが、勉強になりました...
ささらの付け根のポンポンはお花みたいに描いてみましたが、これはこれでかわいくて良いかなーとおもいます。
もう少し粘土をもっておけばなお良かったかな。

次は型作りからです。
どこを作るかすら決まってませんが、あんまり間をあけずに作りたいなと思います。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ塗ります

2017-05-08 07:53:02 | 鹿踊り人形


細切れ時間でじりじり塗っています。
正面にも赤が入ってだいぶ賑やかになってきました。
が、下の黒が透けないようにと厚塗りしてしまった黄色と赤はひび割れしてるところも;
膠を過信してはだめですね。
飾りと鬢の間の九曜紋はうるさいから消したほうが良さそうだし、あとちょっとのようでまだまだ色塗りは続きます。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色塗り続き

2017-05-03 09:59:35 | 鹿踊り人形



ということで、永浜鹿踊りさん、いつも通りのゆっくりペースですすめています。
あまり細かく描き込みすぎないように注意注意...

人形を作るときは全部自分用のつもりで作ってるんですが、いざイベントでたくさんのかたにきていただくと、これは1人でも多くのかたに渡さないとなるまい...!と思って手放してしまいます。
で、うちに帰ってからカラの棚を見て_(:3」z)_ってなるんですが...
永浜さんも「これだけは手元に残そう」と決めていたのに手放してしまったシシのひとつです。

だけど今回こそは...
私の永浜さん!
にするぞ!
たぶん!
できる限り!
少なくとも一年間はな!!

と思いながら塗っています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やすりと色塗り

2017-05-02 07:57:12 | 鹿踊り人形



夜中にふと目が覚めて、イベントも近いし(出ないけど)1時間だけ!と色塗りを始めました。

はーーー...楽しい...u_u

溜めていた録画番組を聞き流しつつ、色を選んで、溶いて、塗り塗り....楽しい...

欲望のままに夜食も食べて、あっという間に3時間でした。
夜もだいぶ暖かくなってきたから、これからはこういう時間をちょこちょこ持てたらいいなと思います







コメント
この記事をはてなブックマークに追加