鼓けいすけのブログ 

高次脳機能障がいの方などの情報発信です

「蘭亭序」は、「王義之」

2016-10-12 12:23:45 | 日記

短歌を詠みました。

「水曜日。光のどけき。秋の日よ。空は青いし。自転車通るし!!」

「王義之」は、唐代の書道家です。
詳しくは、パソコンでね(笑)!!

金子鷗亭さんは、創玄会書道会長でした。
叔父さんも、創玄会書道会会員でした。
本当に、凄く、上手でした。

しかし、事故で、丸太ごと足を切断しました。

(中略)。

奥さんのひろ子さんは、「たこ焼屋」でした。
「タコたこ焼屋」は、デッカいですし、熱々でした。

閑話休題です。
福岡県でしたが、
叔父さんは、今度、連れて行ってあげるよ!!
僕と弟と一緒に行きました。
夜遅くに帰りましたら、
父に、怒られました(笑)。

明日は、「小梅寿司」を紹介します!!。
名店です。昼は1100円です。夜は、高いです!!。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日は「花門」ですが、テレ... | トップ | 「上板橋の小梅寿司」を紹介... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。